2012年12月24日

ハーブ&ドロシー /Herb & Dorothy

テーマ:映画
 郵便局員のハーブと、図書館司書のドロシー、夫婦共通の楽しみは現代アートのコレクションだ。
選ぶ基準はふたつ。1. 自分たちのお給料で買える値段であること。2. 1LDKのアパートに収まるサイズであること。慎ましい生活の中で約30年の歳月をかけてコツコツと買い集めた作品は、いつしか20世紀のアート史に名を残す作家の名作ばかりに!そんなふたりに、アメリカ国立美術館から寄贈の依頼がやってきて……。

 30年掛けて集めてきたコレクションが、名作ばかりだったとか、金額の換算するといくらだとか、美術館から寄贈を依頼されるとかそんな事はどうでもいい。そんな事はまったくこの二人の関心の外。もしこの夫婦に少しでもそんな気持ちがあれば、この二人がアート界で知られる存在になって、新聞やテレビに特集されて、この映画が製作されることもなかった事だろう。そもそもこの夫婦は彼らの好きなアート作品をコレクションできれば満足で、騒いでのいるのは彼らの周辺だけ。結果としは夫婦のコレクションは価値のあるものとなったけれども、仮に価値がないものだとしても、夫婦のコレクションが終わる事はなかったと思う。映画の制作時で、ハーブ88歳、ドロシー75歳。それでも作品の集める為に、文字通り支え合って作品を見て回る、彼らの情熱は本当に脅かされるばかりです。

ハーブ&ドロシー [DVD]/ポニーキャニオン

¥4,935
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。