2012年02月29日

Winter/02/2012

テーマ:終わらない唄
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年02月26日

次の町まできみはどんな歌を歌うの?/柴崎 友香

テーマ:書評
 著者が、台風の影響により二日目が中止となった第1回フジロックフェスティバルに行った時の事を元に書かれた小説です。といっても全くフジロックの話はでてきません。友達みんなで車で東京へ行くだけの話です。この小説のタイトルがすごくいいと思うのは僕だけではないだろう。君が歌う歌はこの小説の中で引用されるアメリカのインディー・バンド Yo La Tengoの「The Crying of Lot G」という曲なのだろうか?「君が笑ったら僕も笑ったような気分だ、君が泣いたら僕は最悪な気分だ」と静かに歌われるこの曲を、僕も何度聞いたか分からない。だけど、英語で歌われるので、こういう歌詞だったという事をこの小説を読んで初めて知った。わざわざ歌詞カードを読んだりしないし、そもそも洋楽の輸入盤には詩がついていない場合が多い。

 柴崎友香は僕がすごく好きな小説家の一人です。小説を読んでいれば分かるけど、きっと考えている事の根っこは同じなんだと思う、同じ世代だし。この小説に限って言えば、このタイトルと「君が笑ったら僕も笑ったような気分だ、君が泣いたら僕は最悪な気分だ」という一節が書かれているだけで、もう十分だ。

次の町まで、きみはどんな歌をうたうの? (河出文庫)/柴崎 友香

¥494
Amazon.co.jp

And Then Nothing Turned Itself Inside-Out/Yo La Tengo

¥1,094
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年02月25日

Winter/01/2012

テーマ:終わらない唄
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。