2008年03月23日

情熱の薔薇/ The Blue Hearts

テーマ:音楽
情熱の薔薇

 音楽は音楽が鳴り響いている間にしか味わうことができなくて、大好きな曲を何回も何回も聞いて、これでもかって繰り返し聞いて覚えたとしても、後から頭の中で再現した音楽は、決して鳴っている瞬間の音楽を超えるものではない。音楽は音楽が鳴っている時間の中にしか存在しない。好きな曲なんかは、例えば仕事をしている時や、電車に乗っている時や、友達と遊んでいる時や、寝ている時でさえ、頭の中で鳴っていたりして、またその音楽を聞きたくなったりする。そんな風にして頭の中で鳴っている時というのは、大体サビだけだとか、出だしのギターソロだけだとか、きっと自分の好きな部分だけしか鳴っていない。でもやっぱりその音楽を聞く時は、自分の好きな部分だけを繰り返し再生したとしても、きっと意味がない。

 小説家の保坂和志氏が何回か書いてる。「なるべく小さな幸せと、なるべく小さな不幸せ、なるべくいっぱい集めよう。」このフレーズがとても素晴らしくて、そんな風に生きていければいいなと。それが本当に幸せなことであると。

 僕もそうだけど、ファースト・アルバムから好きだった人とっては、このシングルがはいっている4thアルバムになると、ヒロトの言葉に激しく共感する事ができなくなっていた。というよりは最初の3枚まが素晴らしすぎた。とてもたくさんの事を、必要最低限の言葉で表し、それがとても素直に心に響いてきた。そんな事ができたヒロトはやっぱり天才だと思う。4thアルバムの「Bust Waste Hip」は結局当時はあまり聴く事が無く、段々とブルーハーツも聞かなくなって、たまに聴くのは「The Blue hearts」か「Young & Pretty」だった。たまに聴く度にやっぱりいいなと思っていたけど。

 あまり聞かなかったアルバムに入っていたこのシングル、もちろん好きな曲だったんだけど、シングルも買ってなくて、アルバムも友達から借りてテープにダビングして聞いていた。あまり聞かなくなり、それ以来となって、欲しいなと思ってそのまま何年も放置していてた。今はこの曲を何度も何度も繰り返し聞いている。今更だけど、何度も聞いてしまう。音楽は魔法だ。


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年03月04日

再入場@センチュリーシネマ

テーマ:映画館
080303_1158~0001_001.jpg


 ちょくちょく映画館に足を運ぶ人なら、映画を見ている途中映写機トラブルに遭遇した事があるかもしれない。突然音と映像が消え、真っ暗な中ボケーと何も映っていないスクリーンを眺めている時ほど、むなしい時間はない。きちんと映写機の様子をモニターしてる場合ならいいけど、下手をすると数分間暗闇に放置されることもある。僕はこれまで映写機トラブルには5、6回遭遇している。ちなみにアメリカで映画を見た時にも遭遇したことがある。確率的に一体どのくらいので起きるのか、まともなデータなんてあるはずないけれども、決して珍しい出来事ではない。ただセンチュリーシネマではこれで3回目だというのは覚えている。たまたまなのかセンチュリーシネマの映写機が悪いのかは知りませんが。
 映写機トラブルで中断すると、たいがい再入場券をくれます。数分間の中断でまた映画が見れるなんてむしろラッキーです。センチュリーシネマの再入場券なら、スターキャットの映画館ならどこでも見れるし、ただ有効期限が2週間というのは短か過ぎるね。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年03月01日

モデスト・マウスT

テーマ:バンドT
modest ancher

モデスト・マウスのTシャツです。最新作が見事ビルボード1位を獲得してしまったU.Sインディの雄です。 昔はちっこいライブ・ハウスで全国8箇所くらい回っていたのに、今回の来日公演は東京と大阪だけなのは寂しい限りだ、名古屋はハートランドとかだったよなぁ。Tシャツは錨がモチーフ、キュートでポップなモデストらしいTシャツです。今年はなかなか温かくならないけど、イカすバンドTは気分を熱くする。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。