喀痰吸引等第3号研修 開講

テーマ:
2日間の日程で
喀痰吸引等第3号研修を開講した
 
第3号研修は
特定の人を対象に
医療的ケアを行う技術と知識を
身につけるための研修
 
初日は緊張した面持ちで
休憩時間もテキストに目を通す
とても熱心な受講生の姿に
講義にも力が入った
 
 
2日目は講義のあと
シュミレーターを使った演習
 
医療職ではなく障害福祉の立場で
医療的ケアを提供するには
信頼関係が大前提
 
それぞれの利用者さんを想定しつつ
シュミレーターで練習を繰り返した
 
 
市江
AD