舞夢の紙芝居

テーマ:

夏休み最後の土曜日、
心配していた雨も上がって、
紙芝居の会を開くことが出来ました

ゼロ歳から小学校低学年まで
12人の子どもたちが来てくれましたliiiz

はじまるよ~のうたで前を向いたところで
一番手は、保育士を目指す学生さんの紙芝居キツネ


子どもたちに人気の彼の語りに
親子で聞き入りました ひまわり

そしてメインの紙芝居グループの皆さんの
“おむすびころりん”


ねずみの歌には、舞夢の若手3人も加わりねずみ
優しいおじいさん、悪いおじいさんなど
年季の入った素晴らしい名演技キラキラ
馴染みの昔話ですが、見事な紙芝居でしたスマイル

3本目にはけいたんの大型絵本の読み聞かせ


子どもたちは目をキラキラさせて
一緒に参加してくれて
楽しい30分間でしたwハート☆

この日も40人近くが
フリースペースに集ったのですが
いろんな世代が同じ空間で
紙芝居を通して楽しく交流する
ステキな企画となっています笑顔

ご協力いただいた皆さん
本当にありがとうございましたアヤノ

栗本






AD