※このブログにメッセージ等を頂いても夢丸には届きませんのでご了承下さい

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-30 00:41:34

八月二十九日(月)

テーマ:ブログ
無事、大阪公演から帰って参りました。
滞在中は経費削減の為、遊雀・鯉朝・今輔各師とシェアハウスで生活という、楽しい旅。





お運び頂いた皆様、またお世話になりました上方の皆様、本当に良くして頂き有難うございます!

天王寺の動楽亭にて四公演行い、四人のメンバーが一人ずつ交代で上方の定席である天満天神繁昌亭にも出演させて頂きました。





なにせ初めての大阪。
繁昌亭の情報は出演した事のある東京の先輩方、お会いした上方の皆さんから色々と集めた結果、おおかた明るくフランクな感じであるというご意見。

緊張しながら楽屋へ入ると、なんと“着物の会”の団体様が180名ほど。
ほぼ貸し切りだ!

高座に上がると、キチッとした姿勢を崩さぬ和装の方々がズラリと。

違う!
聞いてたのと違う!

…しかしお客様、優しく聴いて下さり感謝。

そして他のメンバーの先輩達は貰っていないという、貴重な大入り袋までもらっちまったい!
大事にとっておこう。





しかしこの繁昌亭も、動楽亭も、動線といい高座といい、本当にやりやすい設計だなぁ。

あとは当人の腕次第なのだけれども。


AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-24 00:44:05

八月二十三日(火)

テーマ:ブログ
二十一日のリレー落語会、そして二十二日の猫落語の会へお運び頂きました皆様、誠に有難うございます!

特に昨日…
台風直撃の暴風雨にもかかわらず、ほぼ満員のお客様。
感謝感激であります。
命知らずな皆様、万歳!

さて、そういう日に限って色々用事が有るもので、昼間は浅草演芸ホール、その後に新宿に集まり“ピン”のお稽古。
夕方から九段下の“猫落語の会”ということで、ええ。もれなくビショ濡れになりましたとも。
降ったり止んだりだったけれども、出掛けようとなると雨が降って来やがる。
これが僕の天性の間の悪さかも知れませんが。


ちなみにピンというのは歌舞伎を下敷きにしたコントの様なもので、二十六日からの大阪公演でやらせて頂くのです。
今回はピンのスタンダード、忠臣蔵・五段目“山崎街道の場”でございます。

二十六日が僕と遊雀師匠、二十七日が鯉朝・今輔両師というコンビ。

大阪近辺にお住まいの皆様、是非お越し下さいませ!
落語もやります!(当たり前)





…んで、勿論チラシも出来、配布しておるのですが、ここにきて重大な問題が発覚!

本日鯉朝兄さんから電話を頂き、昼の部の開演時間が間違っている事が判明。
本来は十四時開演の筈が、ご覧の通り十三時開演という表記に。

なんてこった!

なので、ここをご覧になってなおかつ動楽亭にいらっしゃって下さる貴重な皆様、どうぞお間違えの無き様。

以上、二代・三遊亭夢丸からのお知らせでした。


…って、うぉぉい!
三笑亭じゃなくて三遊亭になってるよ!!

でも、うん…
これはもう、別にいいか。


間違われるの慣れてるし。




【垂れ流し日常報告】
http://s.ameblo.jp/yume-kichi

AD
 |  リブログ(0)
2016-08-15 23:58:51

八月十五日(月)

テーマ:ブログ
明後日はらくごカフェにて鯉八さん、松之丞さんとの三人会です。

台風、大丈夫かな…

あと来たる二十一日は、小助六兄さんとの二人会。
オリンピック最終日にちなみ、オリンピック種目にちなんだ噺をリレー(?)致します。

結果僕は、はからずも大ネタ(?)のネタ下ろし(プラス一席)になってしまいますが、どうか皆様こちらも宜しくお願い致します。

木戸銭二千円、日暮里サニーホール十三時半開演であります。
ご予約は、yoyaku@dj.rmail.ne.jpまでお願い致します。

翌二十二日も『猫落語の会』がございまして、猫の噺と怪談(?)ともう一席やらせて頂く予定であります。

何だか告知の羅列になってしまいましたが、皆様どうぞ宜しくお願い致します。


…なんだかこの文、やたら“(?)”が多くて気持ち悪いな。
AD
 |  リブログ(0)
2016-08-15 01:26:39

八月十四日(日)

テーマ:ブログ
先日、清瀬にて子供達の落語の発表を見させて頂く。

いや皆さん堂々としていて素晴らしかった。
先生役だった音助さんもお疲れ様でした。

そしてその発表後、我々も一席ずつ。
終演後はお越し頂いたお客様にアンケートを実施した様で、僕たちも有難く目を通させて頂いた。

その中の項目の一つに、
『今後、当会場にて出演して貰いたい芸人さんがおりましたらお書き下さい』
というのがあった。

ほほう…
ベテランから若手まで色々な名前が書いてあるなぁ。

僕たちの名前があんまり書かれていないのが若干気になるけれども。

そんな中、お一人度肝を抜くリクエストが。

『布施明』

…な、何故布施明!?
博でも無く、辰徳でも無く、明!

…確かに、ベテランではありますが。

もう、我々レベルでは到底太刀打ち出来ぬご要望である。

来年のこども落語発表会は、もしかすると布施明氏が出演しているかも知れない。
 |  リブログ(0)
2016-08-08 23:48:30

八月八日(月)

テーマ:ブログ
先だっては『珍品変品の会』『第十回・夢のひきだし』にお越し頂きました皆様、誠に有難うございます。

前者では根多下ろし、後者では暫くやっていなかった噺をそれぞれやらせて頂きました。

「暫くやっていなかったネタをやる」
実はこれが中々厄介でして、下手をすると下記の様なフローチャートになります。

『何らかのトラウマが出来(盛大にスベったり等々)、ある噺をパタッとやらなくなる』

『時が経ち、”あの噺、久々にやってみるか…“などと思い立つ』

『しかし、暫くやっていないもんだから慣れず、クオリティが残念な事になり大事故』

『そして再びお蔵入り…』

という、完全なる負のスパイラルに陥ってしまうこともあるので、再デビューには手直ししたり入念なる稽古が必要なのであります。

ネタ下ろしはもちろんですが、ネタ再生も中々の緊張感。

…それはさておき、街中で恐ろしい程の”ネタ再生“を発見。



『牛乳でおいしくホットなココア(つめた~い・100円)』

…うん、明らかに再利用ですね。

大量に茹ですぎた素麺が翌日、にゅうめんになって出てきたり、カレーライスが
明くる日カレーうどんになって出てきたりするのと同じく、苦肉の策感がヒシヒシと伝わってくる。

「もう夏になっちゃったし、冷やして売っちまえ!」

という、野村再生工場ばりの大胆な発想。

おそらく、また冬には再び暖め直して販売するのだろう。

…その前に賞味期限が来てしまうか。

やはりネタというのは暖めたり冷やしたりしているうちにどんどん腐って行くものなのかも知れない。


 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。