※このブログにメッセージ等を頂いても夢丸には届きませんのでご了承下さい

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-23 00:07:44

九月二十二日(木)

テーマ:ブログ
小千谷からの帰り道。
銭湯に入浴する為、新前橋駅で下車。

時刻も昼過ぎになっており、少々小腹がすいてしまった。
とは言え、宿泊したホテルでしっかり朝食も平らげてしまったので、余りガッツリしたものには食指が延びない。

何か無いか…
と探し回る間もなく、駅舎に蕎麦屋を発見。

外壁一面にメニューが張り出されている。
その中で、

『大根おろしそば』

おお!
いいじゃない!

消化にも良さそうだし。これにしよう。
早速食券を購入し、受付に渡す。適当な席を見つけて座ろうとしたその時…

「大根おろしそば、ご注文のお客様~!」

…は、早ぇぇぇ!!
まだ着席すらしてないよ!

セルフサービスの水だって持ってきていないのに。

この気味が悪い程の早さに若干怯えながら、カウンターに受け取りに向かう。

そこで渡されたお盆。



…こ、これは?

「大根をおろしてお待ち下さい。」

嘘だろ!
水だけに飽き足らず、大根おろしまでもがセルフサービスとは。

紙おしぼりが付いているのがせめてもの情けか。

ガリガリする事数分。



フゥ……
何故、蕎麦を食べに来ただけなのに、こんな一働きしているのだろうか。
暫くして、

「大根おろしそばをご注文のお客様~!」

再び呼び出し。
こちらに先程、己で下ろしたタップリの大根おろしを
かけて食す。



味?
おいしいですよ!勿論。
やはり労働後の一杯は格別ですな。

ただ、良く考えたらこのガッツリ素手で行う作業における手の洗浄に、紙おしぼり一枚というのは若干心細い。

これを食べた後に万が一腹を壊した場合、すりおろした方の過失になるのか、すりおろさせた側の過失となるのか。

…まあ、多分汚い手で下ろした奴の責任でしょうね。

そして写真をご覧頂ければ分かる通り、紙おしぼりが脆弱だとか何とか文句を垂れながら、しっかり手を拭くのを忘れておりました。

僕も気付いた後にお腹が若干不安でしたが、どうにか事なきを得た次第であります。
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-20 00:00:23

九月十九日(月)

テーマ:ブログ
新潟県は小千谷市に行って参りました。

こちらは小千谷ちぢみと鯉の養殖が盛んな所。
仕事が終わり翌日、小千谷駅まで向かい駅前のお土産物屋さんに立ち寄る。

何か良いお土産物は無いかしら。

諸々店内を物色していると、おばちゃんが商品の説明をしてくれる。

そんな中、手に取ったのがコレ。



「あー、これは買う人の大半が鯉の餌だと勘違いして買ってくの。」

…あれ、鯉の餌じゃないんだ!
失礼ながら僕もそう思っておりました。

良く見りゃデカデカと『そば茶』としてある。(小千谷は蕎麦も名物)

やはり名産同士という事で、パッケージにいきなり錦鯉をあしらってしまったのが敗因(?)か。

でもおばちゃんの話を鵜呑みにすれば、半分以上が鯉の餌と勘違いして購入して行くという由。
逆に考えればパッケージのお陰で売り上げが通常の二倍以上になっていると言えなくもない。

だとすればデザインした方、かなりの凄腕である。

…そして僕も購入致しました。
もちろん"そば茶"として。
AD
 |  リブログ(0)
2016-09-17 00:58:39

九月十六日(金)

テーマ:ブログ
時おり楽屋に於いて、「何故この様な設計になったのか?」と首をかしげざるをえないような素敵な設えに遭遇する事がある。

洗面台が一部屋に10ヶ所あったり、出入り口が異常に小さかったり。

そんな中、先日サンパール荒川にて、一之輔兄さんとの二人会をやらせて頂いた。
我が家からごく近所なのであるが、お呼び頂くのは初めて。

流れとしては前座さん→兄さん→僕→休憩→僕→兄さん、というプログラムだったのだが、着替えの為に楽屋に居ても全く音声が聴こえてこない。

おかしいな…
モニター自体が無いのだろうか。
いや、スピーカーはあるな。
でもスイッチが見当たらない。



……ん?
ひょっとして…



ここかー!!
スイッチここかー!

届かないよ!
ほぼ時計の真横。
もう、エル・ヒガンテかラジャ・ライオンでも無い限り無理な高さである。

その後、係の方が気を利かせて下さり、脚立にてスイッチを操作。

まさかこんな大事になってしまうとは…
そして何度も言う様だが、何故こんな場所にスイッチを設置したのか。


しかし結局、脚立まで持ってきて頂いたにもかかわらず、音は聴こえて来ず。

「うーん、接触が悪いみたいですねー。」


ズコー!!

ここまでやってもらったのに、まさかの故障。

結論。
無精しないで、落語はキチンと高座袖で聴きましょう。
AD
 |  リブログ(0)
2016-09-14 00:30:46

九月十三日(火)

テーマ:ブログ
ついつい気が緩んでしまいがちな時間というのがある。
良く言えばリラックスしているとも言えるのだろうが、"気が緩む"という表現の方が適切な気がする。

例えばトイレや入浴中鼻唄を歌ったり、「あ"~」などという謎の呻き声を上げたり。

一人きりの場合は良いのだろうが、ついつい公共のスペースで出てしまった時などは若干気まずい。

先日、板橋区のとある銭湯に行った時の事。
頭をゴシゴシ洗っていた所、湯船に浸かっていたオッサンが何やら口ずさんでいた。

「………★*¶▼……」

何だ?

「…жψΘΔ佛…」

佛…!?

お、お経だ!
熱心にお経を!

しかも僧侶風では無く、普通のオッサン。
一心不乱過ぎて、明らかに他のお客さんも狼狽している。

いや、信心深いのは結構な事とは思うのだが、かように弛緩した状態(しかも全裸)でお経を唱えられた日にゃあ、仏様も複雑な心境であろう。

しばしこの読経は浴室を渦巻いたが、何故か急にピタッと止んだ。

…あ、あれ?
何だ、いきなり止まったぞ。

「………ツガル…」

ん?
また何か聞こえ出した。

「ツガル…ヘイヤニ…」

ツガルヘイヤニ?
何の呪文だろうか。

「ユキフールコロワヨーォォォ」

…違う!
よ、吉幾三の『津軽平野』だ!
何故突如、お経から幾三へ!?

「♪母ちゃ~んやけにヨーォォォ~」

しかもノリノリになって来た!

「…………………………」

あ、あれ?
また止まった。

「……………佛δБ◆▽◎♯※…」

ギャア!!
またお経だ!

何故またこのタイミングで戻す!
母ちゃんやけに、何だったんだよ!
しかも歌詞がいきなり三番に飛んでるし。

心の中で突っ込み、チラッと声の主の方を見る。

うわぁ、目があった!
しかもこっちに目を合わせたままお経を唱え続けている!

ヒィィィ!!



…教訓として、過剰なリラックスは一人きりの時にする事。
居合わせてしまった第三者はリラックスどころではありません故…。



 |  リブログ(0)
2016-09-11 00:41:57

九月十日(土)

テーマ:ブログ
『サラダバー』

…なんと甘美な響きであろうか。
もう、サラダバーが付くというだけで、我が胸は踊るのだ。

「○百円で、セットのサラダが付きますが…」
よりもやはり、
「○百円で、サラダバーが付きますが…」
の心強さよ。
いかんせんワクワク感が違う。

どの店にでもあるというものでは無い、その希少性にも心くすぐられる。


…と、それはさておき、【前回の続き】を…

と言うにはかなり間が空いてしまいましたが。

千葉の子供寄席の帰り道、味千代さんとちょっとメシでも食って帰ろうかということになる。

お互い土地勘が無いので、フラフラ駅まで歩いて適当な店を探し、入る事にした。

駅の程近くにある、イタリア料理の店。
なんとなくここに入ってみる事にしたのだが、何とサラダバー発見!

無論、一も二も無く人数分サラダバーを追加。

ようし、もりもり生野菜食うぞー!

と、ここでラインナップを紹介しよう。
『ほうれん草の胡麻和え』『ビーフン』
『茄子の煮びたし』
『スイカ』

…って、多国籍過ぎるだろ!(主におふくろの味)
もうイタリア関係なくなっちゃってるじゃない!
…一応生野菜もあるけど。

しかも妙にサラダバー(と言うかお惣菜コーナー)が旨いし。

いや、勿論注文したスパゲッティとピザも美味しかったですよ。

ここで、ああそういえばイタリア料理屋だったんだなと再認識。

一瞬国籍が分からなくなってしまったが、満足して店を出たのだった。

…で、店名はなんだったかな?
看板を見てみると、

『トレビアン』


…フランス語じゃねぇか!

やはり最後まで国籍があやふやなのであった。
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。