○o

十年

3月11日(金)に発生しました東日本大震災により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様とその家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

十年ぶりに3人目を出産し3姉妹のママとなりました

  ♪長女は大学生 

  ♪次女は養護学校 高等部(詳しくは 下記日記にて)

    次女ちゃんの事(ここをクリックで日記に飛びます)

  ♪そして6歳の三女ちゃん

 ↓MAYU♪ オリジナルソングに飛びます音譜

。o○10年ぶりのマタニティーライフ&子育て奮闘記♪。o○  


※ブログ村ランキング参加は、2011年5月末をもって退会しました。

 年の差姉妹・・1位

 障害児育児・・・4位

 女の子育児・・・10位

 子育て・・・・・20位

応援をありがとうございました^^




読者登録してね


私自身不器用でブログのアップが精一杯な為、コメントへのレスやブログ訪問が出来ない時がありますが、介護・育児疲れの励み&癒しになっていますドキドキこれからもよろしくお願いしますm(__)m


※ブログは、2011年7月いっぱいをもちまして一旦おやすみさせていただく予定です。※




テーマ:
140214_110715.jpg

明後日の京都マラソン走る人DASH!DASH!
大丈夫かな?

予報では明日が雨で明後日が少し気温が上がるよう

皆さんが元気に無事完走できますように(^-^)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんな記事を見つけたので転載します。



しつけが行き届き、どこへ行っても「○○ちゃんはいい子ね」と褒められる我が子。「いえいえ……」なんて謙遜しつつ、親としては鼻たかだかですよね。

でも、『WooRis』の「専門家が太鼓判!“乱暴な子ども”ほど実は健全だった」という記事でもお伝えしたとおり、子どもとは本来、大人を困らせるようなことばかりしたがるもの。“非の打ちどころのないいい子”というのは実は不自然で危うい面を抱えているのかもしれません。 育児・教育ジャーナリストのおおたとしまさ氏も「“いい子”とは“親にとって都合のいい子”にすぎず、のちのち問題が発現することがある」と警鐘を鳴らしています。 一体、“いい子”の何が問題なのでしょうか? おおたさんの著書『ガミガミ母さん、ダメダメ父さんから抜け出す68の方法』をもとにお届けしたいと思います。


■しつけの行き過ぎは“子どもの抑圧”につながる おおたさんは、大人からよく「いい子」だと褒められる子について、以下のように解説しています。 「しつけが行き過ぎると、子どもは自分を表現することをあきらめ、大人の価値観や期待に沿うことを最優先課題として自らの行動を決めるようになります。心理学的には“抑圧”といいます。極端にいえば“精神的な去勢”です。 こうなると自分らしく、たくましく生きるということができず、他人の人生を生きるような人になってしまいます」 “精神的な去勢”とはかなりショッキングな言葉ですよね。でも、心理学や教育学の世界では“いい子”は要注意とされているとのこと。実際に、親の価値観や期待に沿うことばかりに心を砕いてきた“いい子”は、思春期以降に不登校や非行などの問題行動を起こすことが多いのだそうです。 思春期は、親の価値観から離れ、自分の価値観によって自我を確立していこうともがき苦しむ時期。親の意思や考え、判断の影響にドップリ浸かっていると、自立のプロセスがうまくいかないばかりか、これまでの反動で暴発してしまうおそれがあるということです。


■手遅れになる前に“子どもらしさ”を尊重しよう “いい子”といわれる子の親は、きっと“よかれ”と思って、子どもをしつけてきたのでしょう。もちろん、子どものしつけは親の義務。子どもの好き放題させることがいいわけではありません。 ただ、「もしかして、しつけの行き過ぎで“抑圧”していたのでは?」と心配になってしまった人は、この機会に自分の子育てのあり方を客観的に見直してみてください。 自分にとって都合のよい子に育てようとしてないか? まわりの大人から褒められることを目的に子育てしていないか? 子どもを自分の操り人形にしていないか? もし、心当たりがあれば、子どもの一挙一動に目を光らせて型にはめようとする習慣を改め、我が子の“子どもらしさ”を大切にしましょう。 親の言うことを聞かない“やんちゃ”よりも、手のかからない“いい子”のほうが要注意です。これまでうまくいっていたつもりの子育て方針を急転換するのは難しいでしょうが、どうか少しずつでも子どもに対する見方や接し方を変えてみてくださいね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。