7/18の夢

テーマ:
目が覚めると車の中にいた。Aが運転していて、車からの風景を見てもここがどこかわからない。「どこに行くの?」と聞くと、「花咲」という。「花咲?花咲カニの?」「そう」
気付けば自転車に乗っていた。手持ちの地図に“花咲”がなく、道に迷う。
場所が変わり、商店街のカメラ屋をプロデュースすることになる。カメラ屋の中にテーブル席があるので、聞くと以前、ご飯を出していたという。メニューを増やし、店の看板を過激にした。
AD

ラジオのオファーを受けた

テーマ:
ラジオカロスのようなところからラジオオファーを受けた。明日から番組が始まる。だけど、まだ内容が決まってない。ミキサーのオファーもしていない。誰にしようか、急Mのメンバーに連絡取ってみる。内容が決まってないことがプレッシャーで寝ることができない。自己紹介はどうしようか。フリーターといえるほどバイトはしていないし、ニートと呼べるほど、夢がないわけではない。
AD

6月13日の夢

テーマ:
宮沢りえを見た。綺麗だった。僕はバナナマン日村さんと親交があり、『宮沢さんの口から日村さんの話題が出ていることを伝えると日村さん喜んでましたよ』と伝えると宮沢さんも喜んでいた。
AD

5/21の夢

テーマ:
運動会企画みたいなものに出演した。初めはマラソンに出た。順調。

関門みたいなものがあり、そこにはプールぐらいの一面にお湯がはってる。

参加者に固体の飴が長い棒状で渡される。参加者はその棒をお湯でとかし、溶けた甘いものをパンに塗って食べる。

うまかった。店にもいきますよ、といった。

時間が来たらしく、その場所を片付けた。次の利用者である人が来た。不良っぽい。

片付けたあとに黒い点がある。近づいてみると山中アナウンサーだった。

飛行機に乗り遅れる夢

テーマ:
飛行機に乗り遅れる夢を見た。普段、札幌→東京と帰るところ、札幌→中国→東京という経由地になっていた。しばらくの休みだったので、中国をブラリとしようという案があったのかも。

二度寝すると、今、自分がどこにいるかわからなくなる。

3月9日の夢

テーマ:
札幌将棋センターに行く。一曲指す。札幌かるた協会の人と話す。場所が中学校で中学の中を見学する。騒がしい。サッカー部では表彰状を受けとる練習をしている。伊集院光のラジオのクラスもあり、ここは解散する、かわいそう。

過激どっきりの再放送見る。ビートたけしの元気が出るテレビ、ダウンタウン、など。

どうぶつの森を水川あさみがやっていることを熱弁する。遊びにいけるのだとも。

2月25日の夢

テーマ:
実家で父親に仕事のこと、恋人のことなどを聞かれる。新しい犬がいて、遊ぶ。

父親の浮気相手の部屋になぜか自分もいて、浮気相手の女性に「あんたなんか買ってきなさいよ」と言われる。

1月30日の夢

テーマ:
実家に帰郷する夢を見る。2日くらいの帰郷。笑っていいともを見ると、みのもんたが司会をやっていた。おもいっきりテレビ降板直後で、笑っていいともの形式で司会だけみのもんただった。面白かった。父親に「頑張ってね」と言われた。他の家族とも少し会った。