競馬徒然日記~ヤマザキ的思考回路~

競馬専門紙・優馬のトラックマン山崎が、競馬の事を中心に気ままに書いていくブログです。
少しでも競馬に興味を持ってもらえれば幸いです。


テーマ:
★中山11R 中山記念(GⅡ)
 
◎ ⑩ヌーヴォレコルト
○ ⑦アンビシャス
▲ ④リアルスティール
注 ①ネオリアリズム
△ ⑨ロゴタイプ
△ ③ヴィブロス
△ ⑪クリールカイザー
 
 ◎ヌーヴォレコルトは一昨年の中山記念の覇者で、ご存じの通りGⅠでも好走歴が多数。前走の香港ヴァーズでは、スタート後に挟まり後方からの競馬になりましたが、前有利な馬場状態のなか追い上げて④着。内容は悪くないですし、年齢的な衰えも感じません。この中間、いつものヌーヴォらしい迫力のある動きを見せていますし、久し振りに斤量も54㌔。馬券圏内は十分可能。配当妙味もありますね。
 ○アンビシャスは、昨年の中山記念でドゥラメンテの②着。前走の秋の天皇賞では、馬場の悪いところを通らされながらも④着。GⅠでもメドの立つ内容でした。目標は次走ということもあり正直もう一追い欲しい状態ですが、GⅡなら地力は上位。気性的に少し難しいところがありますが、ルメール騎手との相性が良いですし、対抗以下には落とせないかと。
 ▲リアルスティールは、昨年の中山記念③着馬。秋の天皇賞②着やジャパンカップ⑤着の実績も光ります。仕上がりは良さそうですが、この馬も目標は次走。斤量も58㌔ということで3番手の評価にしました。ただ、もちろんあっさり勝たれても納得です。
 注ネオリアリズムの前走・香港マイルは中2週で初の海外遠征。カイ食いが落ちて万全の体調ではなかったとの事。札幌記念であのモーリスを負かしていますし、やや距離不足だったマイルCSでも③着と、昨年力を付けてきた馬。先週・今週と目を引く動きを見せていますし、変わり身に注意したいところ。
 △ロゴタイプは追い切りの動きが抜群。中山記念は一昨年、ヌーヴォレコルトの②着がありますし、好調田辺騎手の手腕にも期待。△ヴィブロスはシンハライトやメジャーエンブレムがいなかった秋華賞のレベルが疑問。初めて強い牡馬相手になりますし、個人的には押えの評価までにしたいと思います。
 

★阪神11R 阪急杯(GⅢ)
 
◎ ⑦シュウジ
○ ⑤ロサギガンティア
▲ ⑩テイエムタイホー
注 ②トーキングドラム
△ ③ブラヴィッシモ
 
 ◎シュウジはロスなく立ち回ったとはいえ、控える競馬で最後までしっかり脚を使い前走の阪神カップを勝利。この中間も坂路で好時計を連発しており仕上がりも良さそうですし、GⅢという事を考えれば、今回はやや低調なメンバー構成で相手関係に恵まれた印象。斤量は1㌔増えますが、中心視したいですね。
 ○ロサギガンティアは、一昨年の阪神カップを勝っているように1400㍍はベストの距離。前走は出遅れて直線でも少し窮屈になる場面があり⑤着でしたが、能力全開なら前進可能。
 ▲テイエムタイホーは阪神5勝のコース巧者、注トーキングドラムは1400㍍はベストですし、相手なりに走るタイプ。△ブラヴィッシモは阪神では堅実なので押えておきたい馬です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。