2013年05月26日

МJ新スタッフ☆「梅窪りえ」(通称・梅ちゃん)プロフィール

テーマ:●スタッフプロフィール

МJ新スタッフ!


「梅窪りえ」

(通称・梅ちゃん)プロフィール


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


【元気いっぱいの幼少時代と

内気な小・中学生時代】


千葉県の海が近い田舎に

一人っ子として生まれました。


田畑の多い平野で、すぐ近くには

海もある自然の多い街です。


また、親戚の中でも女の子は

私だけでしたので、小さい頃から


皆に可愛がって貰い、のびのびと育ちました。


家の中で遊ぶより、外で傷だらけに

なりながら遊ぶのが大好きな


幼少時代でした。


一方、大人に囲まれて育ったためか


同年代の友達と心から

打ち解けることが出来ず


友情というものにどこか距離を感じ

安心して楽しむ、ということが


あまりありませんでした。


小学校中学年にもなると

進んで発言をする事はなく


常に周りの意見を気にするような


内気な性格に

なっていたと思います。


そのまま小学校、中学校を卒業し

高校生になります。


そして、この時私を

大きく変える出来事がありました。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


【母の病気】


それは、高校2年生の冬でした。

いつも元気だった母が

急に倒れてしまったのです。


お医者様からは余命宣告をされ
私は何が何だかわからないまま


学校と病院の行き来をしていました。

病名は急性くも膜下出血でした。


母は、自分の命が危ない時でさえ

私の事を心配していました。


そして「自分のやりたい事を

やりなさい」と言います。


将来は大学に進学し

海外に関係のあることを


学びたいと考えていました。


正直、この状況で進学することは

諦めていましたが


自分のやりたい事をすることが

母の希望でもある


ということがハッキリとわかり
その一年後、千葉の外語大に


進学することが決まりました。


親戚の中にはそのことを

快く思わない人もおり


精神的にはとても辛い一年でした。

その間母も手術を終え

お医者様が「奇跡だ!」と


驚くほどの回復をしました。


お陰様で後遺症もなく

しっかりとした足取りで


家に戻ることが出来たのです…!

本当に嬉しかったです。


この出来事で、自分としっかり向き合い

今後の自分を定めることが出来ました。


また、今まで「伝えること」を

あまりしてこなかったので


大学では色々な人と出会い

様々な経験をし、もっともっと


人との「会話」を楽しむ人になるんだ!

という目標も出来ました。


『私』自身に魅力を持つことが

とても大切なことだと気がついたからです。


そして毎日の終わりに、楽しかった

幸せだった、と思える毎日を


過ごすことを目標に、大学に入学します。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


【勉強、部活、バイトの毎日】


よーし、楽しむぞ!と

ワクワクしながら入学した大学。


私の進学した学科は30名程の

少人数だったこと


陽気な人が多かったこともあり
すぐに仲良くなりました。


そして、やってみたかった

サークル活動として選んだのは


ラクロス部でした。


長距離が苦手だったこと

部活として本格的に活動していたことで


楽しそうだけど入部はしない

と思っていました。


ところが、本当に不思議なのですが

自分の意に反し、『入ります!』


という言葉が口をついて出てきたのです。


自分でも「えーっ!?嘘ー!?」と

驚いたのもつかの間
すんなりラクロス部員となったのでした。


そうして、勉強、部活、バイトを

全力で楽しむ毎日が始まりました。


結果的に、ラクロス部に

入ったことにより体力もつき


何より生涯の友達と出逢えました。


母の病気がなければ

寝る間を惜しむ程、こんなに


思いっきり生活することはなかったでしょう。


また、自分自身を楽しむことで

自然と興味が増え、友達が増え


そして目標を同じくする仲間となり

ずっと感じていた人との『距離』は


消えていったのです。


喜怒哀楽に満ちた毎日を過ごし

人としてとても磨かれ始めた時でした。


そんな時、不思議な出来事が起こったのです…。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


【まさかの心停止!

  そして天使との出逢い!?】


私はその時、病院の手術室にいました。


実は大学3年生の部活動中
ぬかるみに足を取られ


くるぶしを剥離骨折

してしまったのです。


剥がれた部分をボルトで固定し

一年後そのボルトを取り出す為の


再手術をしなくてはなりませんでした。


その日は、その再手術をしていたのです。


執刀医も、麻酔科の先生も

既に顔なじみで、元気だった?


久しぶりだね、なんて会話を

しながら手術の準備をしています。


局所麻酔でしたので、会話ができるのです。


のんびり会話をしていましたが

実は私は大変緊張していました。


病院、注射、血などの響きは大嫌い!!

本当は逃げ出したい気持ちをぐっと堪え


会話をしていたのですが

段々意識が遠くなり、その時には


失神を通り越して、なんと

心停止していたのです…!


身体がそんな大変なことに

なっているとは知らず


私の意識ははっきりしています。


オレンジの光の中で

「あれ?手術終わったのかな?」と思いました。


足も痛くないし、松葉杖もなく

歩けるなんて凄いなぁと思っています。


お腹が空いたしハンバーグが食べたい

とお店を探しますが


オレンジの柔らかい空間の中には

何もありません。


よく見ると、私も身体がありませんでした。


あれ?おかしいな、と思った瞬間

天使と出会ったのです。


キューピッド、と表現した方がピッタリです。


性別がわからない

ふわっとした髪の人型のモノが


私の手を引っ張ってくれたのです。


私には手はありませんが

なんとなく手を引っ張られた気がしました。


ぐいっと引っ張られ目覚めると

多くの人に囲まれ、今まさに


蘇生器でショックを与えられるところでした…。


生き返った(?)

私は、泣いていました。


何だかよくわからなかったのに

涙が溢れ出したのです。


手術を終え、付き添ってくれた

母に会って、また涙が溢れました。


その時、あぁ、生きててよかった

また会えた。と思ったのです。


そして次々に、喧嘩して

謝らなかったこと


ありがとうと言わなかったこと
自分の気持ちが邪魔をして


素直になれなかった

色々なことを思い出し


それらを伝えるべき人達に

まだ会うことができる、と感謝をしました。


それからは、自分の気持ちに素直に

そして自分と関わってくれている


人達に感謝の気持ちや
それぞれの違いを個性として


受け入れることが出来る様になりました。


母の病気、自分の怪我を通し

人として少し大きくなれたかなという時


大学を卒業。


就職、転職をし、東京で仕事を

始めた時再会したのが、大学の先輩でした。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


【ミラクルジュエリーとの出逢い】


当初、私は念願の成田空港で

仕事をしておりましたが


部署の閉鎖に伴い、転職をすることにしました。


都内での仕事を始め、それを機に

仕事帰りに友人と会うことも多くなりました。


その時久しぶりに再会したのは

大学時代の友人、そして


同じ学科の先輩だった

МJスタッフ&デザイナー安達です。


ミラクルジュエリーの

デザイナーをしていると聞き


私もお客さんとして

ショールームに遊びに行きました。


そして、その日、亜衣さんが

身に着けていた


金運ジュエリーブレスを

購入したのです。


そこから

私も運勢が大きく変わりました。


都内で働き始めたものの


予想していた以上に体力的

精神的にとても疲弊しおり


突然高熱が出たり、脚の関節が

痛くて眠れない日も続きました。


会社に行くのが嫌で

日曜の夕方には泣いてしまうことも多くなり


その頃には人に会うのが

嫌で嫌で仕方ありませんでした。


このままでは自分は

ダメになってしまう、どうにかしなくちゃ!


と思い始めた時期、亜衣さんから

思いもかけない連絡が入ったのです。


「今スタッフを探しているんだけど

よかったら梅ちゃん働かない?」


これには、本当に驚きましたし

とても救われました・・・!


ブレスレットのお陰、としか思えません。


そこから私は会社を退社し
現在こちらのスタッフとして


楽しくお仕事をさせて頂いております。


あの時大学に行くことを決意しなければ
この学科に進学していなければ


都内で勤務しなければ

こんな素敵なことは起こり得ませんでした。


すべてが今、とても

プラスになっている!


と実感しています。


ミラクルジュエリーに関わる

全ての人が益々幸せになる様


心を込めてサポートしていきます・・・!


皆さまこれからもどうぞよろしくお願い致します。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


【「梅窪りえ」関連リンク集】


5/29新月発表! Hempアクセサリーデザイナー「梅窪りえ」☆「ヘンプ」×「クリアクオーツ」神聖なる古代の祈りパワー!「感謝の麻紐ブレス」(Pink))


チューリップ赤【MJ 梅窪りえ日記】


チューリップ赤【FB梅窪りえアルバム】


チューリップ赤【私とヘンプアクセサリーの出会い】


チューリップ赤【ヘンプとは①】


チューリップ赤【ヘンプとは②】


チューリップ赤【Miracle Jewelryショップ梅窪りえ作品】


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


“新作続々入荷中・・・!”


私たちは日々、新たに

生まれ変わり進化しています・・・!


高品質パワーストーンショップ

「Miracle Jewelry」オンラインショップ

ミラクルジュエリーパワーストーンネットショップ  



いいね!した人  |  リブログ(0)

高品質天然石「Miracle Jewelry」公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

ミラクルジュエリーパワーストーン公式サイト ミラクルジュエリーパワーストーンネットショップ