競馬 好きこそものの上手なれ

トレセンでの仕事や競馬場での活動を中心にトラックマンとしての日常を綴るブログ。
このブログがファンの方々と競馬、更に弊社との潤滑油にでもなれば幸いです。


テーマ:

ようやくの土曜日。今週は曜日感覚を掴むのにかなり苦労…と言っても、これは一般的な話ではなく我々だけですかね(汗)。いずれにせよ、やっといつものサイクルに戻ります。毎年のこととはいえ休みという休みが無い正月競馬。頑張りが報われることを切に祈ります。


ところで、昨日は他社のとある大先輩TMと話すタイミングがあり、その話の中で大晦日のラジオについての話が出ました。まさかのリスナーにちょっと驚きましたが(汗)、私がリクエストした曲が記憶に留まったようで、『さばの味噌煮なんて曲があるんだねぇ。歌も上手で思わず聞き入っちゃったよ』的なお褒めの言葉?を頂きました。まぁどちらかと言えば今はまだマニアックな選曲だった気もするので、こうして初めて聞いた人が気に入ってくれたのは単純に嬉しいこと。このブログでは何度も書かせていただいているので認知していただいている方もいらっしゃると思いますが、さばの味噌煮を歌っているのは山形出身のシンガーソングライターである朝倉さやさん。詳しくは過去の私のブログ記事(参照2015年1月記事←さばの味噌煮)でも暇なときに覗いていただけたらと思います。さばの神曲と称されるさばの味噌煮、是非聞いてみてください(^_^)






では本命鯖の紹介が終わったところで、本命馬も紹介しておきましょう。笑



【中山8R 中山新春JS】

◎ ⑩リヴゴーシュ

昨年の当レース②着馬。昇級初戦、僅か三戦目の障害キャリアでしたが、正攻法で運んで最後は勝ち馬と叩き合っての半馬身差はかなりの内容でした。しかもこのとき叩き合ったのがここの勝利を皮切りに連勝街道を歩んだニホンピロバロンですから、かなり価値のある②着だったと評価できます。そもそも全場の中でもひと味違う適性が求められる中山の障害戦。僅か三戦目にして難なくクリアした辺りは同馬の高い地力と適性の証明でもあったと思います。それを思うとその後の戦績に物足りなさも覚えますが、立て直された前走で久々の勝利と復調気配。新馬こそ夏に勝っていますが、障害デビューからの③①②着は一昨年の11月末から正月に掛けてのものですし、もしかしたら寒い時期の方が体調も良いのかも知れませんね。大きいところも狙えるくらいの資質を秘めているはずの馬。ここはしっかり存在感をアピールして欲しいと思っています。

尚、ここは相手をかなり捻って考えました。その辺り、詳しくは新聞紙面にてご確認いただければと思います。






そういえば、今日は京都で福寿草特別がありますね。ここには先のラジオでダービー馬候補として名前を出したエアウィンザーが出走。お兄さんは金杯で久々の勝利をもぎ取りましたし、この弟にも先が楽しみになるような良い競馬をして欲しいと期待しております。

今日は重賞こそありませんが、意外と楽しみなレースも多い一日。楽しんでいきたいと思います。



それではこのあと8時半からはラジオ日本中央競馬大作戦でお楽しみください(^_^)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

競馬専門紙優馬トラックマン 久光匡治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「競馬予想」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。