競馬 好きこそものの上手なれ

トレセンでの仕事や競馬場での活動を中心にトラックマンとしての日常を綴るブログ。
このブログがファンの方々と競馬、更に弊社との潤滑油にでもなれば幸いです。

NEW !
テーマ:

おはようございます。

いよいよ菅原厩舎の競馬が終わりの日を迎えました。中山競馬場は澄みきった青空。寂しさを覚えつつも、こんな澄んだ空を見ていると、何処かで清々しい気持ちにもなります。

馬がいて、それに携わる人がいて、そして我々ファンがいて、競馬という大きなドラマの中ではほんの一小節にしか過ぎない今日ですが、私としてはトラックマン人生の半分以上を費やしてきた菅原厩舎。沢山の人と沢山の馬に育てていただきましたし、ファンの皆さんとの繋がりが生まれたのも菅原厩舎があってこそですよね。そんな感謝を噛み締めながら今日一日を過ごせればと思います。


それでは今日の一曲を。







涙見せぬように

笑顔でサヨナラを

夢溢る世の中であれと

祈り






ではでは本命馬も紹介しておきます。



【中山12R】

◎ ⑨ダンディーレイ





菅原厩舎最後の出走馬。贔屓目な評価は否定しませんが、ちゃんとメンバー構成と取材の感触を反映しての本命です。前走は条件替わりに陣営も半信半疑のジャッジでしたが、良い意味で期待を裏切る好走。もちろん展開も向いたのですが、それでも現状で短いと思われたマイル戦であれだけの脚が使えたのは収穫でした。

『うちに来てから一番動いた』とは今週の担当助手さんのお話。詰まった間隔に体調面を懸念していましたが、むしろ短い距離を使ったあとで気が入っているようで、坂路を今までにない勢いで登っていったそう。『駆けっぷりが良くて最後は少し脚が上がったけど、とにかく元気一杯。良い形に仕上がって良かった』と担当さんも厩舎ラストランに向けホッとひと安心。となれば後は相手関係です。








と話している間にすっとぼけておりますが(笑)、ここは積極的に運ぶ馬も多く展開が向きそうな組み合わせ。自身の持ち味をしっかり発揮できそうな印象です。鞍上も手の内に入れていますし、1月ほどでなくともダートはまだまだ力が要る状況。これも渋太さ身上のダンディーレイには持ってこいの馬場です。二走前には紙面でも推奨馬として紹介していましたが、その時にも劣らないだけの好感触。出来過ぎなはっぴいえんども良いじゃないかと、今日はこの馬で締め括りたいと思っております。







中山競馬場ではお昼休みに引退セレモニーがあります。天気も良いですし、皆さんも是非是非いらっしゃってみてはいかがでしょうか(^_^)



それでは良き日曜日を!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「競馬予想」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。