1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-07-30

水晶が割れた・・

テーマ:時つむぎ
パパの付き添いの間に、少しでも力が欲しくて買った水晶とブラックトルマリンのパワーストーンブレスレットの水晶が、割れた。

と言うか、最初、気が付かなかった・・
枕の横に、光るかけらが1つ・・2つ・・3つ・・

上を見回したり、ベッドの宮を見たり・・
手に取ると、質感が硝子と違う。
私の手を傷つけるような感じはしない。
それでも、かけらを注意深く取り、その周りをコロコロでコロコロした。

ふと手首のブレスレットが気になり、見てみる。
グリーンフローライトと水晶のブレスレットをしていて、ブラックトルマリンのはローズソルトの入った入れ物に入れて休ませてた。
グリーンフローライトの方は異常なし。
ブラックトルマリンの方を見ると・・あ・・・・・

交互にあるはずなのに、2つブラックトルマリンが繋がってる。
あのかけらは、間にあった水晶だったんだ。

水晶の硬度は7、ダイアモンドは10だ。
それからしても、大層な硬度だとわかる。
それが割れた・・

何かあるのでは、と、ブレスレット購入先の方にメールで伺ってみた。
決して難癖をつけるとか、そういう意味ではない。

すぐに返信メールをいただいた。
また涙が出た。
そしてとてありがたかった。

たかがブレスレット、されどブレスレット・・

今日も病院に行った所だったので、力が出てくる気がした。
焦らずに、だけど一日を無駄にしないように、元気にならないと・・

いただいた返信メール、真摯な気持ちで読みました。
そして胸に滲みました。
大事にします。

ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-28

日傘使ってる?

テーマ:クチコミ・ブログネタ
日傘使ってる? ブログネタ:日傘使ってる? 参加中

日中に出ることがここの所ないから使っていないけど、例年、使ってます。

オフホワイト、ピンク、黒・・と3本、その時の洋服によって使い分けています。

涼しいのよ・・ほんと、涼しいの。

一度使うと、なくては外に出られない!

八月の中ごろ、超~~暑い時季に、日傘をさして遊びに行きたいなぁ~


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-28

心と体、どっちが強いと思う?

テーマ:クチコミ・ブログネタ
心と体、どっちが強いと思う? ブログネタ:心と体、どっちが強いと思う? 参加中

身体は小さい頃から小児喘息とかで弱かった。

今は4つの持病の薬を飲んでる。

決して、身体は丈夫ではない。災害でもあったらどうしよお・・と思うくらい(@_@)
例のインフルエンザ騒ぎの予防注射の時にも、真っ先に主治医から電話をいただいた。

けど、丈夫そうに見える(笑)

それは、私が”プラス思考の代表さん”みたいなタイプだからかも^_^;
で、確かにそうだった。
私は心の強い明るい人だとずっと思ってた。

でも、今回は違った・・

専門医の門戸を開かずにいられなかった。
喘息とは違う息苦しさ、突然、津波のように流れる涙。
なんで泣いているのかわからないのに泣いている自分。
街を歩いているおじいちゃんを見ただけでも、いいなぁ・・と泣いてしまう・・
一人を意識すると、怖くて苦しくなる・・
娘達も大きくなって、日中は一人、すずと二人、気ままな暮らしをとても気に入っていたのに・・
移動手段に徒歩・自転車・自家用車しか選べない・・タクシーはまだ挑戦していない。
二度目の昨日、先生と泣かずに話せた。
やったじゃん!って思っていたら、自転車の鍵をはずす時にこみ上げてきた。
我慢した・・我慢できた。
でも、処方箋薬局のいつもの薬剤師さんの顔を見たら、堪えていた堰が決壊した。
薬剤師さんが、よしよしってしてくれた。

やっぱおかしいでしょ?

一過性のものだと言われた。
焦らずにゆっくり取り込んで整理していくように・・自分を無理に押さえ込もうとするストレスがなくなったら、もとに戻るだろうと、お薬を2種類、頓服を一種類。
また薬、増えた(笑)

自分がこんなことになるなんて、1ミクロンも想像出来なかった。
一番、自分が驚いている(@_@)

どっちも強くなくなっちゃった(笑)
でもいつかまた強くなる。

だって、遊ぶの、大好きだもん(^_-)☆
遊ぶために生きているんだもん、アタシ♪
四十九日が過ぎたら、遊ぶよぉ~( ̄^ ̄)v

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-07-28

院内感染の怖さ

テーマ:時つむぎ
さっきネットのニュースで、桑田佳祐さんが食道がんだと知った。
書こうかどうか迷ったけど、ブログの意味を考え、書くことにした。
そしてこの記事はクローズせず、公開することにして。

父は、5/6に弟が父から受け継いだ医院の前に務めていた総合病院に入院した。
病名は食道がん。

高齢(78歳)と心臓があまり強くないことから、手術はせず、放射線治療(以後リニアック)のみで治療する事になった。
人間には、決められた量の放射線しか当てられない。
父は2クール目をあと2回で終わる所まで来てて、退院後、父が快適に自宅療養出来るようにケアマネさんと家の中のリフォームの相談も始めていた所だった。

家に帰りたくて仕方ない父は、夜、よく看護士さんを困らせる事もあったそうだ。
私が付き添いに行った日も、ベッドの横に、座ったまま上半身を斜めに寄りかからせ、足をだらりと下げて、見るからに機嫌の悪そうな顔をしていた。
聞けば、看護士さんに家に帰りたいと言ったのに、聞き入れてもらえず立腹していると・・
入院すると、大概の高齢の人は譫妄状態に陥り、いつもの思考が出来なくなる事があるそうで、父も類漏れずにそうだった。
私がよく話して聞かせたら、その時は納得し、笑顔さえ見せて私が作って持って行ったビシソワーズを美味しそうに飲み、カキ氷も居る間に3つも食べたのに・・それが最後に口にする物になるなんて・・
3人の看護士さんにも『先生、むせないで食べてる!』と驚かれたのに・・
その夜もまた同じ事を・・
そして翌日、軽い脳梗塞を起こした。

脳梗塞を起こしてから、父の体力が落ちていくのがわかった。
そして院内感染による肺炎を起こしてしまった。

父は開業医で、それまでも数え切れない患者さんに接してきたが、私が一緒に暮らしている間に、風邪を引いて寝込むことすら一度もなかったから、そんなことが父の身の上に起るなど、思いもしなかった。

もう少しで退院するはずだったのに、原爆を浴びても生き続けられたのに、院内感染による肺炎に罹って一週間で亡くなった。

入院してから一日も欠かさず、家族が付き添ってマハラジャの王様のようにみんなで少しでも父が快適に過ごせるように心がけてきたのに、その日の15時には母が行ってて、7時過ぎに家に帰って来てほどなく『呼吸がおかしいから病院に来るように』との電話で急ぎ病院に行った時には、父は病室でたった一人、誰にも見送られずに逝ってた・・・
たまたま実家に居た妹が、祖母と母を連れて病院に、私は妹から電話を貰って、すぐにタクシーで・・
母達は10分程度で到着したはずだ。
自宅に居た私だけが間に合わなかったのだと思ってた。

でも違った・・

7月3日、マハラジャの王様は、雨の中、誰にも見送られず、月の船に乗って逝ってしまった・・・

病院の入り口にも、病室の入り口にも、消毒液は設置してある。
体力の弱っている病人に対する心配りだ。

毎回清潔な割烹着を居る間着てるとか、マスクをするとか、もっともっと気をつけてあげれば良かった。
誰かしらが泊まり込みをしてでも、個室に居続けられるようにしてあげれば良かった・・
そしたら・・
でも、父の場合は、職業柄、長い医者人生の中で、悪い菌が身体の中に居て、それが体力が弱った時に出てくるようなことも聞かされた。

癌は治る。
よくドラマなどで見聞きする”余命○ヶ月”なんて事、家族は誰も聞かされてなかった。
家族全員が治ると信じてた。
一人もそのことを疑っていなかった。
だってパパだよ?
カンボジアの地雷撤去したり、井戸掘りをしたり、離島の診療医をしたり、そんな父が誇りだった。
今年の2月にもカンボジアに行ったのに・・
そんな父が、こんなことでたった一人で亡くなるなんて・・

桑田さんの家族も、同じ病で闘っている人にも、本当に気をつけてもらいたい、こんな悲しみは誰にも味わってもらいたくないと、この記事を公開することにした。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-27

二度目の通院

テーマ:時つむぎ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。