テーマ:


こんばんは。
二足歩行の霊長類、ゆりかです。


前々から
「私がなんでブログを更新しなくなったか書くよ」
的な


書く書く詐欺


をしておりました。



申し訳ございませんでした。






まあ簡単に言うと理由は2つ。


理由1、メディアの特性を勉強したから。

順調にいけば来月には起業するんだけど、
(世の中わからないけどね。できんのかな。)


「どのメディアに何を書くか」


みたいなことも学んだのね。

で、今の私には
アメブロよりもFacebook
の方がいいかなーと。


ぶっちゃけ私は
知り合いにしか見られていないFacebookで
自由に、
ほんと自由に色々書いてて。

すごく楽しいwww


まあ知り合いにしか見られてないと言いつつ、
まだ1回しかお会いしてない億万長者
とかも見てたりするんだけどねwww


億万長者が私のアホみたいなFacebook見てるって。

衝撃。

トキワの森でふと現れたキャタピーが、Lv. 92だった

くらいの衝撃。




理由2、思いつかないwww



理由、1つだけだったwww


うーんと、つまり

「Facebookには楽しい日常」

「アメブロにはお役立ち情報」

みたいな分け方をしたかったんだけども、





あーーー


今、ムスコに


タブレット端末で後頭部を殴られましたwww


痛い

非常に痛い

そして悲しい


控えめに言って怒り心頭である。






こんな感じだから、
お役立ち情報とか書けなくなっちゃうのね。




でも、今日読んだ本から1つ。



白雪姫の実力は、
7人の小人と森の動物を魅了したこと。


なんと、
大人向けの白雪姫は、
王子様をゲットするための集団詐欺事件
だったのです!

知ってた!?

女王がおばあさんに化けて白雪姫の所に毒リンゴを持って向かってる途中、
森の動物が
「白雪姫!女王が毒リンゴを持ってくるよ!」
って伝えてたんだって!
ほんとは。

で、白雪姫はのたまった。

「じゃあ私が毒リンゴを食べて
死んだふりをするから、
みんなは王子様を呼んできてね。」





…( ゚д゚)




もはやスノーホワイトではない。

ストマックブラック(腹黒)である。





しかしここで評価されるのは、

「白雪姫の恋愛テクニック」

ではない。




「成功するかもわかんない危ない賭けに、
小人と動物達を協力させてしまうほどの
魅力の持ち主だった」



ということだ。





羨ましい!

私もそんなふうに生きていきたい!


でも私と白雪姫では違うところがある。

むしろほとんど全部違う。





でも、
私だって非常に強いポテンシャルを秘めてる。


なんの話かわかんなくなったけど、
後頭部が痛むので寝ますね。



それでは(´-ω-)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)