今日は海の日




夏。



夏といったら、


間違いなく、


「海」


な、イタリア。



この時期の週末となれば、


フィレンツェの街中は、


走る車さえ


稀なほど、


道はすいている。



「金がない。」「金がない。」



そう、叫ぶわりには、


ガッツリ、


海の家を確保し、


8月の1ヶ月あまりは、


海で過ごす、


イタリア人。



なんだ、あるんじゃん!



と思うが、


バカンスの為に借金することも


あるんだそうな。



「海」に行って、


何をする訳でもないのだが、


そうして


体にたっぷりの


自然をとりこむイタリア人を


いいなぁと思う私である。



面白いもので、


意外に?


保守的なイタリア人は、


こうして、


昔ながらの習慣を


今も変わらず


愛好している。



そんなイタリア人は、


朝は、まだ陽が強くならないうちに


海辺へ行き、


昼頃になると


昼食をとる。


食後の「海」は危険だから、


昼寝をし、


少し陽が和らぐ午後3〜4時ごろ、


再び、


「海」に戻るのだ。



同じことを何日も繰り返し、


そうして、


いつもの夏を


「海」で過ごす、イタリア人。



休みには、


そうして、


体に必要な


自然の恵みを


取り込んでいるようだ。



話すと


利口そうに見えないイタリア人だが、


いや、何で


本能的には、


人間の


何が必要かを


知っているような


気さえしてくる私である。




{97ABEC77-8AD5-4FEF-9B62-ACC0038FF6E2}


Cozze pepato 


コッツェ ペパート

ムール貝の酒蒸し。

夏のこの時期には、欠かせない、ムール貝。トーストしたパンと頂きます。ムール貝から出たエキスたっぷりのスープにパンをつけるとひときわ美味しい、この一品。白ワインがすすみます。




「海に行く予定ある?」


8月には、行きたいなぁ...と。





⬇︎  やっぱり、いいね...





最後までお付き合い、どうもありがとうございます。



▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD

コメント(2)