備えあっても憂いはある

テーマ:

失敗を繰り返すことはよくないのかもしれない

人間だから、学習をしないといけない


だけど学習しない、前進しない、ダメを繰り返す

そういうのもの人間らしくていいのかもと思ったりする


たまには。

内容によっては。


ただ時が流れるまま

季節が移りゆくまま

朝が来て夜が来る毎日に身を委ねて

何を否定することも肯定することもなく

生きていけたらいいのに


過去を悔んだり

未来を羨望したり絶望したり

プラマイ精算してみたり

そんなしたたかな計算なんてしてないで

今を生きろといいたい


一瞬一瞬を

フレッシュな気持ちで

何の偏見や憶測もなく

感じ取っていられたらいいのに


AD

update

テーマ:

またこのブログを開くときがくるなんて!


過去の自分を振り返ると失敗の連続だったなと

そりゃあもう、恥ずかしい恥ずかしい恥ずかしい

思い出すだけで赤面


でも巷で言う、過去があるから今があって、失敗があったから成功も生まれて、みたいな言葉も

年齢を重ねるにつれしっくり腑に落ちるようになってきました


だって今の私は、完全に過去の過ちや、苦い思い出や、感じたこと学んだことが踏襲されてできてる


だから今が自分の人生の中でベストなとき!

それは今だけじゃなくて結果やはり一番最新アップデートされてる時がベストに決まってる


そんな中で、今日は少し過去に戻ってみようと恐る恐る後ろを振り返ってみた日

あの時の感情や自分の弱い部分とか、あえて真正面から向き合ってみました

でもやっぱり、過去には戻れないなって

過去の教訓を生かすことしかできない

あの時の100%なあの気持ちには到底戻れるはずもなく


だけで今は今で

大切な人が近く(やや遠く?)にいて、愛されて信頼されるということを

毎日、噛みしめてる

それだけで人はこんなにも強く、どっしりと生きていられるんだって

この年にして初めて知りました


毎日がアップデート、更新更新更新

これからも今日の日を恥ずかしく思える日が来るくらい

パワーアップして生きていたい





AD

双極性障害

テーマ:

双極性障害。


わたしはこの病気とこれからきちんと向き合っていく


今まで現実を受け入れられず、自分が病気であるなんて、しかも心の病気なんて、甘えじゃない?

そう思い続けてきた


でも社会的な支え、社会生活を送ることに支障が出て

自分なりに受け入れて前に進まないと

一生このままな気がしてきた


Ⅱ型の私はきっと、傍から見たら健康

身近な人にすらなかなかわかってもらえない

理解を得られないのはつらい

自己否定が加速するばかり

だけど、自分の心の状態にうそをついて生きてくには限界がある


毎日死にたい消えたいと思うときもあれば

自分は無敵であるような、パワーがみなぎる日もある

その振れ幅があまりにも大きくて

自分で自分に疲れてしまうのです。


その感情が自己管理できないものだから

来る日も来る日も

「躁」か「うつ」

その中間にとどまれない、どちらかのぎりぎりのラインで生きなきゃいけない


薬を再開したら、グレーゾーンを、少し思い出してる

黒か白かはあまりにもしんどい。

やっぱり効果あったんだな、薬

プラセボかな


これからは、振れ幅を少なくして

現実を見て

社会生活を送ること

そのために今はちゃんと薬を飲む。


私の大切な人たち、待っててください

そしてこんな今の私を、どうか否定しないでください

なりたい自分を目指す過程もまた、私という人間であること

自分にそのままかけたい言葉

AD