ゆこち ゆここち ゆめごこち

水橋裕子の
共感覚&創作日記

文字に色、発する言葉から色&映像が見える共感覚者
FBは動いております   ゆこちあーと工房


テーマ:
みなさま大変ご無沙汰しております

何年も更新していなかったため
すっかり編集の仕方を忘れましたゆこちです

アメブロの編集をしているとHPを忘れ、
HPをしているとFBを忘れ、
気付けばアメブロの編集は覚えていなく、

スマホからも連携が取れなくなり(笑)!
もうお手上げ☆

現在は、THE・放置です☆


そんな相変わらずのゆこち
FBだけは動いておりますので
興味ある方はどうぞお立ち寄りくださいませ^^


水橋裕子の世界観
相も変わらず「共感覚と創作日記」
「お仕事活動」を投稿していますですよ~


これからも
どうぞよろしくおねがいします

ゆこち  (水橋裕子)より


ボールプール





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

写メを送ってみたけど…どうかしら?

単なるお試し投稿です(#^.^#)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、どうもご無沙汰しとりました、ゆこちです。
お元気でしょうか?。


ゆこちは育児に精を出しておりましたよ~^^。
ここずっとログインしていなかったために、記事の編集の仕方等々ちょっと忘れてしまうくらいに月日が経っておりました。


Facebookにはいるよ~♪。
でもこちらは育児のことしかアップしてないです。
娘も元気に成長中ですよ~^^☆。



で、久しぶりに書きたくなったのでついついシェアさせて頂きます。
長文になります、本当失礼致します。


今、集英社の少年ジャンプに掲載されている神海英雄先生の話題の作品、
「SOUL  CATCHER(S)  ~ソウルキャッチャーズ~」

という吹奏楽マンガについて^^*。

(追記:6月を最後にジャンプネクストに移られたそうですね。)

ソウルキャッチャーズ


↑ こちら、共感覚マンガです。



内容は、「他人の心が映像で見える少年が、誘われて吹奏楽部の指揮者になろうとしている学園ストーリーもの」です。


少年誌に吹奏楽とはなんとも斬新な!って思いつつ、
ジャンプは育児の合間に読んでいるので読んだったの。

読んで行くうちに、涙溢れてきてね(笑)、


「これ、私の感覚(共感覚)だ!」って初回でピンッて、ガツンってキタです。
(注;でも私はあそこまでないです、ここまでです


この感覚を、こんなに解りやすくマンガという形で伝えられるなんて・・・
この作者さんは共感覚者かヽ(*'0'*)ツ??!ってツッコミつつ読み進めそして


毎週号泣(笑;)。  旦那に笑われる始末^^;。


ソウルキャッチャーズ2

↑(集英社少年ジャンプ2013年40号から引用させて頂きました。)



共感覚者は大抵が、その自身の感覚を、
生活や成長の、どこかの場面であっさり否定されて育って来ています。
最初から表に出している人は、稀です。


なので、誰にも言わずに自分の中だけに閉じ込めもしくは、
自分自身のその自然な感覚を否定して暮らす、


自分の感覚を忘れ去る。



それって、かなしいなって思いますが、事実でそういう人多いです。


なので、

「ああ、もう、そんな時代終わったんだなぁ~(*´Д`)=з」って、
嬉しくなりました^^*。


これからは平気で「東京って緑だよね~♪、鎌倉って、桃色でしょ~♪」
~って会話弾むようになってきますね☆、グッドです。



こちらの作者さん、前作はサッカー漫画「LIGHT WING」という作品を連載していました、
作者さん自身の方向性なのかどちらも導く(?)・・がキーワードっぽく、
その人の最終形態が解る、んでそこを引き出す・・・的な作品だったなっては思っていました。



・・・~
今思えば、


共感覚は一般受けしないから、

馴染めないからちょっと覆ってポジティブ過ぎるサッカー作品に意図的に仕上げてたのかな?~って、勝手に思ってもみてみました。


でもね、


今回の神海先生の作品
「SOUL  CATCHER(S)  ~ソウルキャッチャーズ~」、
こんなにも具体的な共感覚の例を解りやすくマンガにしている辺り、


作者さんが共感覚者じゃきゃ描けない描写と言葉があるからついつい応援してしまうので、
なんと連載当初から人気投票アンケートハガキ書いて送ってます^^*♪。

連載ずっと続けて欲しいんですもの~☆。


いやほんと、そのまんまなんですって。
(注;でも私はあそこまでないです、ここまでです


ついでにゆこち共感覚映像一例です。~人の発する言葉に映像が見える~。

こんな風に・・・↓

リーディングアート

( ※今は育児中なので、セッションはしてないのですが)






でも・・・どうなんですかね。


心理学系は、今後どのように動くんでしょうか。


私が行った心理学ART学校では、共感覚そのものを、
事実上否定そして静かに排除の方針だったので。。。(むむ~・・・)
当時結構、傷付きましたよ私達。。。←(過ぎ去った過去話)


あ、心理学を否定しているわけでは全くないです。
(この件について議論する気も闘う気もありませんのであしからず(。-人-。)。)




気になる方は、1度読んでみてくださいね、
とっても癒されますし、共感覚を研究されている学生さん方には、超おすすめです。


もう、そのまんまなんで^^*♪。



~と、いうわけで。



ここまでの長文、
おつきあいくださりまして、本当にありがとうございました。

また何かありましたら、育児の合間に書かせて頂きます。






でわでわみなさま、良い一日をお過ごしくださいませ^^*。




AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

画材/アクリル原画・キャンバスボード・
額装/八つ切りサイズホワイト木調・ガラス板・



私にしてはめずらしいアクリル画^^、
アクリル画ならではの重ね塗り感満載の作品に仕上がりました。


こちら価格¥7000(税込み送料別)でお譲りいたします。

直感で「これいいな!」と感じられた方、
どうぞお気軽にメッセージくださいね^^。

お待ちしとります。

ゆこちより。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

四つ葉のクローバー


こちら、4月に東京都美術館で開催されました「 ベラドンナアート展 」に出展したものですが、

おかげさまで、嫁いで行かれました^^*。

あの沢山あるARTの中からピンと来られた方がいらっしゃったことに感謝です^^*。

文字ART、新作できましたらまたアップさせていただきますね^^☆、


みなさま、
ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました☆。

アーティストゆこちより。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベラドンナアート展東京都美術館




本日、ベラドンナアート展東京都美術館、最終日でした^^*、
沢山の方に来て頂きありがとうございました☆。

上京してからずっと私のARTを応援し続けてくださる方、
ふとしたところからご縁が繋がり必然のタイミングで観に来てくださった方、
行けなくてごめんね、とお忙しいなか連絡くださったり、

お会いしませんでしたが「ふらっ」とお立ち寄りくださいました方々^^、
夫婦で行ったよ^^、初日に行ったよ^^☆と教えて頂きました。
差し入れ持って来てくださった方々、早速美味しく頂きました!ぺろり♪。



差し入れ

↑ 美味しかったですよ~~~う^^** ↑


そして、そこで出会うご縁で繋がるART作家さん方^^*・・・etc・・
大変刺激を頂きましたよ~><☆。


   
私が二日間家を空けていた時、
娘の世話を引き受けてくれた主人、本当感謝^^*。
帰宅したら疲れてるだろうと出前を、出前をとってくれたのでした;;☆。


本当感謝です☆、ありがとうございました^^!。
個人的な撮影がNGでしたが
スタッフさんが撮ってくれたおかげさまで写メが記念になりました^^*。

笠井さま

↑ 遠いところがら来てくださったご家族さんとパシャリ^^*♪ ↑


この展示公募展に誘ってくださったARTお仲間さん達、
一緒に入選、参加できて何よりでした。


当初連絡来ず一人落選かとハラハラしてましたが、
おかげさまで、yukothi ARTを東京都美術館という
大きな場所でお披露目することができてとりあえず「やったよ~^^☆」って感じです。←(わかります?、このほっと感(笑))。


晴れて私もアーティスト^^*!、胸張って言えるようになりましたよ~♪。
いえ~い♪。
展示会を企画運営してくださいました主催者さま、
温かく見守ってくださったスタッフの方々、本当ありがとうございました☆。


私の今後のART活動ですが、今年はペースをゆったりにしてまして、
これこの通り、娘優先にて動かせて頂いてます^^。
この場でも、得るものもやARTに繋がる沢山の出会いが多々あるんでしょうね^^*。


なんだかんだでも私の人生ほとんどARTですから
大切にしている部分としっかりつきあい活きていきますね^^。


でわでわ、ここまで読んで頂き、ありがとうございました☆。
水橋裕子(ゆこち)より。


四つ葉のクローバー

↑ 作品タイトル 「四つ葉のクローバー」 ^^*。 ↑

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京都美術館で開催されているベラドンナアート展にご来場くださり、
ありがとうございました^^*。

本日、久しぶりの世界を体感^^☆。
みなさんのARTも沢山拝見させて頂き、
やっぱ原画いいなぁ~・・・^^**♪と、気がつかせて頂きました。

見えにくいですがyukothi の文字ARTはこちら指の差す先に^^*↓

ベラドンナアート展東京都美術館

↑日頃大変お世話になっておりますARTお仲間さんと^^*↑




本日は受賞者発表される日であったので大変混み合っており、
帰り際スタッフの方に、「沢山来られてましたよ~♪」と言われ「え?!」。

せっかく来て頂いた方ご挨拶も何もできず申し訳ありませんでした><*;。


作家名も、本名ではなく「yukothi ART」となっており「きゃー><*」
すみません、作品探せないかもしれません、
見つけられない場合、ホントすみません、受付スタッフさんにお聞きくださいね^^*;。


さしいれ

↑ 差し入れ頂きました^^*!、が写メ撮る前に娘うままのに食されました^^*; ↑


ごちそうさまでした
(*^▽^*)☆、とっても美味しく頂きました~^^*☆。


yukothi ART、21日(日)も私は13時前後~在場している予定ですので、
気づいてない場合どうかお声かけてやってください^^*;。


本日は、季節穀雨の寒いなか、
わざわざ遠いところから足をお運びくださり、
ありがとうございました☆。


また明日、明後日と開催致しておりますので、
どうぞよろしくお願いします☆。

yukthi ARTより。

ベラドンナアート



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この度、おかげさまでyukothi ARTが入選しました^^。

上野駅からすぐの、東京都美術館に1点、水橋裕子の名で展示されます。




入場料は500円。女性作家さんたちによるならではの世界。

色々な視点、様々な角度から創作された斬新な作品たちを、間近で見れる機 会です。

ベラドンナ・アート展、どうぞご堪能くださいませ。
(※yukothi ARTの出品、出展は、今年はこちらのみになると思います)


ベラドンナアート


付近お寄りの際は、どうぞこちらへもお気軽に、お立ち寄 りくださいね^^*。


ここまで読んで頂き、ありがとうございます^^*。

yukothi  ARTより










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


RGBカラー


東日本大震災から、二年経ちました。
早いような長いような・・・ですね。

今だからこそ
ようやく出てくる感情多々ありますことと思います。

その感情を大切に。
出来れば向き合い素直に感じ、
私達は今生きている、そのことを実感し
一日一日を精一杯、生きて活きて行きましょうね。

私達だからこそ伝えられる何かがあるはず。
そして、大切な人達に、背中を押してもらいましょう。

共に生きているのですから。


~yukothi ART~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こちら嬉しいお知らせがあります。

昨年、ベラドンナの曾さま主催の、
第9回ベラドンナ・アート展作品審査募集に応募させて頂いていた
結果連絡が今年届きまして、
入選したとのありがたいご報告を頂きました。


ベラドンナアート



2013年4月18日(木)~22日(月)まで
yukothi ARTを展示させて頂くことになります。

ARTお仲間さんと共に作品を挑戦応募。

私は〆切間近に応募したこともあり、
応募多数で結果連絡がなかなか来ず、
周りは次々に結果を出して行く中、
ちょっとどきどきしていました。←(強がりしている^^*;)


なので入選のご報告が来た時は、ホッとしました。

おかげさまで、晴れて私は正式に「アーティスト」と名乗れます^^*。



( 砂絵文字ARTを出展させて頂きます )


応援してくださったみなさま、ありがとうございました!、本当におかげさまでした*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆。



これからも、ART活動コツコツ続けて活きますね^^*。

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました☆。
ゆこちより。



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。