リニューアルのお知らせ

テーマ:

皆さまこんにちは^^

ただいまブログリニューアル検討中です。

ブログをご観覧していただいてた方には大変申し訳ございませんが、
ブログの更新は一時お休みさせていただきます。


なお、過去の記事はまだ見れるようにしておりますので、
ぜひ興味を持ちましたら見てみてください(*^^*)

AD

エコ弁♪

テーマ:

私たちの社内ではランチタイムには、お弁当を作ってくる人や、お弁当を買って来る人、外食する人などと
ランチタイムの楽しみ方はそれぞれです♪

 

ところで『エコ弁』という言葉を皆様ご存知でしょうか?

私も知人から聞いた話なのですが、
お弁当を提供している会社が、販売先の施設に回収BOXを置き、
食べおわった後のお弁当容器をその回収BOXに返却してもらいます。

回収後のお弁当容器は工場で再資源化され、再び弁当箱に生まれ変わるという形でお弁当を提供する仕組みだそうです。回収された容器のなんと70%は再び原料となるということなのです。
そんな取り組みが行われている所があるなんてとても素敵ですね(*^O^*

 

『エコ弁』という言葉はいろんなところでその他の違う意味でも使われているみたいですが、
私たちにもランチタイムができる『エコ弁』活動があるのです(^^)♪

お弁当を作っている人は
・お弁当のレシピから見直してみる
(食材を地産地消できるものに変える、まだ食べることのできる食材の皮・茎のレシピを考えるなど)
・お弁当のカップをシリコンタイプに変えて、何度も使用できるものにする。
・お弁当の容器をECOな物に変える。
(再生原料を使用しているお弁当容器など)


お弁当を購入する人は
・ECOにつながるサービスのあるお店を利用する。
(お弁当容器を持参すれば、おかずを入れてくれて容器代を割引してくれるというサービスや、お弁当を頼むと売上の一部が地球温暖化防止事業を介し、地球温暖化の影響による凶作で、飢餓や栄養失調に苦しむ人達に、持続的寄付が行える仕組みをプロジェクト化しているところなど)



そしてそして、誰にでもできることがあります・・・
食べ残しをしない事です!
基本的なことかもしれませんが、日本ではまだ食べられるのに捨てられている食べ物が年間500万トン~800万トンでているそうです。日本人1人当たりに換算すると、毎日おにぎり約12個分を捨てていることなります。
1
1人が自分の食べられる量をきちんと把握し、購入・調理をすることが必要なのです。

食べ残しをしない事は私は特に率先してできる自信があります(笑)

他にも良い『エコ弁』活動があればぜひおしえてください(●^^●)

 

 

 さて、夏も終盤になりました。


みなさま今年の夏はどうお過ごしになりましたか?
海や山、プール、花火などいろんな過ごし方がありますが、
夏はイベントがたくさんあってワクワクしてしまったのは私だけでしょうか?(≧▽≦

こんな事を言っておりますが、ゴロゴロすごして夏を終えそうな私・・・(≧▽≦

 

・・・…―――☆・・・…―――☆

株式会社 ユーコーリプロ

 ホームページはこちらから!

↓クリック! クリック!↓

http://www.yuko-repro.co.jp/

 ・・・…―――☆・・・…―――☆


AD

猛暑をECOに過ごそう

テーマ:

暑中御見舞い申し上げます。

 

福岡もついに梅雨が明けましたね。
暑い中皆様は、どう夏をお過ごしでしょうか?

 

ここ最近30℃越えの日々が続いておりますが、
今日も朝天気予報を聞いていると最高気温33度…!!!
『冷夏』という言葉は一体どこに消えてしまったのでしょうか・・・(ノ_;)


 
そんな中今、話題になっている暑さ対策の省エネグッズがあるのです。
(私の中で話題になっているだけですが・・・笑)

 



それが
【冷却マット】です♪
敷布団やベッドの上に敷けば、体温の熱を吸収し、涼しく寝ることができるそうなのです。


最近は家具売場の寝具コーナーや百貨店でもよく目にするので、ご存知の方も多いと思います。
昨年も冷却マットはありましたが、今年はいろんな種類のものがでていて、そして冷却効果もUPしている気がします。
(寝具コーナーで実際に手にとって体験した私・・・( ̄▽+*)

 

ただ熱を吸収するので時間がたてば、だんだん元の体温と同じ温度に戻るみたいなのですが、うまくクーラーや扇風機を併用すれば、いつも使用する時間を大幅に短縮できるので電気代の節約になり経済的です。しかも何度でもくり返して使う事ができます。



節電もできて、涼しく寝ることができる

とっても素敵ですね。


皆様もお体には気をつけ、暑い夏をいろんな工夫で節電して過ごしてみてください♪

 

・・・…―――☆・・・…―――☆

株式会社 ユーコーリプロ

 ホームページはこちらから!

↓クリック! クリック!↓

http://www.yuko-repro.co.jp/

 ・・・…―――☆・・・…―――☆

AD
仕事で外国の方とメールのやりとりをする機会があります。

↑日本語で/笑

いつもその方とのメールのやりとりにはなんだか心癒されるのですが、

今日、その方から頂いたメールには資料が添付されてありました。

メールを送ってこられた要件は、その添付資料を送るためなのですが、

メールの本文には、日本のゴールデンウィーク、先方の国の祝日のこと、

そして「いつもありがとう」の感謝の気持ちが書かれてありました。

私が普段送るメールは、

「資料を添付しています。ご確認ください。」という味気ないメールなのですが、

そういう相手への思いやりや感謝の気持ちを込められたメールというのは、

その人に対しても、その企業に対しても、優しい気持ちになれるなと思いました。

なにより、フレンドリーな気持ちになれて、親近感が沸くなと思いました。(←わたしだけでしょうか?笑)

感じ方は人それぞれで、決まりきった定型分が日本らしく、フォーマルであるという考えや、

業務に関係のない内容を入れるのは失礼だという考えもあるでしょうか、

その人の特性に合わせて、自分のオリジナリティーを出せていけたら面白いなと思いました。


最後に、私がプライベートで海外の航空会社に問い合わせをした際のやりとりを載せます。

私の問い合わせ内容

私たちは、NYに旅行に行く予定であり、その際、ナイアガラにも行きたいと思っています。
そこでJFK空港からバッファローまでのフライトを予約したいのですが、
WEB上で予約をしていたら、住所を入力する欄があり、どう入力してもエラーになり、どのように入力したらいいのか分かりません。
どのように入力したらいいのか教えてください。
つたない英語で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

航空会社からのお返事

お問い合わせいただきありがとうございます。
ナイアガラはとても綺麗なところで、訪れるには素敵なところです。
あなたとあなたのご家族がナイアガラで素敵な時間を過ごされますように。
ところで住所の入力の仕方ですが、●●●です。
それと、あなたの英語は完璧です。
私たちJetBlueを選んでいただきありがとうございます。
近いうちに、機内であなたをお迎えできることを楽しみにしています。
素敵な1日を!


以来、少しだけメールの文面を見直した私がいたりします♡


・・・・---―☆・・・・---―☆・・・・---―☆
株式会社ユーコーリプロ
福岡市中央区渡辺通5丁目24-30
HP:http://www.yuko-repro.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/YUKOREPRO
・・・・---―☆・・・・---―☆・・・・---―☆

発音の違いでのミスマッチ♪

テーマ:
4月になりました!

桜もイイ感じ♪もうお花見は行きましたか?

さて、先日社内で起こったちょっとしたコミュニケーション問題を紹介させてください。

社内のパソコンには色々な資料があるのですが、

色々な人が使うフォルダには、名前で分かるようにフォルダに名前をつけています。

また、整列しやすいように、番号や記号を割り振っていたりもします。

例えば、「01 見積り関係」とか「A01 請求関係」など。

~そんな中、ある日の内線にて~

Kさん:ねぇねぇ、○○の資料、どこに保存してる?

Ⅰさん:◆◆のフォルダの中に、「ズィー ○○」ってフォルダで保存してるよ!

Kさん:見てみます!
     ・・・・ん?「ジー」の中よね?資料、ないけど・・・。

Ⅰさん:うそうそ!あたし、今見てるよ!保存されてるよ!「ズィー」の○○ってフォルダだよ!

Kさん:「ジーの○○」・・・あ、これ?!Z(ゼット)ね!

Ⅰさん:( ̄□ ̄;)!!え、あ・・うん、そう。Z(ゼット)・・・。

Kさん:俺、ずっとG(ジー)の方見てたよ~!これはZ(ゼット)でしょ!

Ⅰさん:ですね、ついうっかり・・・・分かりにくくてごめんなさい(((( ;°Д°))))

だってだって中学校で、

Zは「ズィー」、Vは「ヴィー」って発音するように習ったんだもーん(/TДT)/

かなり恥ずかしい経験でした。

おしまい。

・・・・---―☆・・・・---―☆・・・・---―☆
株式会社ユーコーリプロ
福岡市中央区渡辺通5丁目24-30
HP:http://www.yuko-repro.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/YUKOREPRO
・・・・---―☆・・・・---―☆・・・・---―☆