image
あの!!!海外旅行のバイブル的存在!日本最多発行タイトル数を誇るガイドブックといえば、「地球の歩き方
 
きっと海外旅行に出かける時に一度はお世話になったことがあるはず。
もちろん私自身も、アナログに生きた学生時代から数えて、もう何冊の地球の歩き方を買い揃えたことか...!
 
そんな「地球の歩き方」と、旅に恋する女性向けマガジン「LOVETABI」のコラボレーションによって実現した最新ガイドブックがコチラ!
 
 
 
image
 
「カワイイ」「おいしい」そして「ワン&オンリー(世界にひとつだけ)」のマカオの魅力を詰め込んだ一冊。
 
 
そうです。
なんと、表紙デビューしちゃいました!
 
 
 
image
2015年6月、元あいのりメンバーのRemiちゃんと二人で初めて旅したマカオで、何気なーく撮影したあの写真が、今回カバー写真として起用されたのです!!!
 
image
独立したばかりのRemiちゃんを誘い出して、マカオ観光局公認レポーターとして旅行したのをきっかけに、LOVETABI×マカオ観光局×地球の歩き方の夢の競演で、このプロジェクトが実現したそう!
 
 
 
image
誌面では、はあちゅうや近藤あやちゃんなど、8名の人気インフルエンサーのオススメスポットや、とっておきのフォトジェニックなスポットが多数紹介されています。
 
 
 
image
さて、自称マカオ通の私は、このブログでも再三マカオの魅力をアツく語ってきましたが、この機会に改めておさらいです。
 
 
 
image
 
image
マカオといって連想されるのが、カジノ。
もちろんカジノに関してはアジア諸国のどこよりも充実していますが、それだけではない!
 
 
 
 
image
 
image
ポルトガルの植民地だった歴史によって、東西文化が融合した異国情緒溢れる、世界にひとつだけの街。
世界遺産が30個も存在するのも、世界でマカオだけ。
 
 
image
 
image
 
最新のラグジュアリーホテルや、アジア有数のショッピングモール、世界最長の巨大プール、ミシュラン星付きレストランなど、今もなお建設ラッシュ!
 
 

{FD41A739-0217-4BD6-9DBA-4331DDF262B7}



image
 
image
エンターテイメントも充実しているので、大人はもちろん、実は子連れ旅にもぴったり!
 
 
 
image
忘れもしない、世界一高いバンジージャンプで度胸試ししたのもここマカオ。
 
 
image
 
image
 
 
image
 
話題の #インスタ映え なスポットが盛りだくさんで女子旅にもオススメ。
 
 
image
昔からある場所と、
 
 
image
新たに誕生した場所。
 
 
image
 
image
日々変化を遂げているマカオ。
訪れるたびに驚きと感動の連続!
 
大学のゼミの卒業旅行から始まり、まさに今年の夏も行ったばかり。通算8回マカオに渡航した私が、また行きたくなっているんだからもう間違いないです。
 
「ONE&ONLY MACAO −世界にひとつだけの街−」
この一冊を片手に、あなただけのマカオを探しに行ってみては?♡
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

AD