富士登山

テーマ:

8月8日のK先生との飲み会の席で


富士山の話がでて


急きょ12日就業後出発する事になった。



8月12日19:38 久留米発新幹線


      23:20 名古屋着


初の名古屋上陸

東横インの近くの居酒屋へ


豚もつと味噌カツとダイコン


どれも味噌味です。


8月13日 6:37の新幹線で静岡へ

    

JR東海道本線で富士駅まで


JR身延線に乗り換えるところで

K先生がトイレへ、


乗継時間が3分しかなく乗り遅れました。


天気予報通り雨で富士山の麓しか見えない。


8:55 富士宮駅に到着


9時5分 富士宮5合目行きの登山バス



だんだん雨が強くなってくる。




10:45 富士宮5合目に到着


昼食のハンバーグ定食を食べて情報収集


今日降りて来た人は


風が強くて山頂へ行けなかったらしい。



12:30まで雨が止まないかなとのんびり過ごす。


予報では快復傾向。

5合目の食堂の裏にトリカブトが咲いていた。


気分上昇。

ホタルブクロが群生している。


到着が遅くなるのも嫌なので、


雨の中出発します。


K先生。天文クラブの会長さん。

山岳救助隊の方が出動しています。


初めて登るK先生は不安に。

イタドリ(赤)が沢山咲いています。


6合目に来ると雨が上がって青空に。


プリンスルートで宝永山火口へ


宝永山の馬の背に来ると強風が。


風速20mはあるのか立って歩くと飛ばされそう。


笑っているけど立って歩けない。



17:00 8合目の赤岩八号館へ到着。


今登って来た宝永山がきれいです。



影富士もきれいに見えます。


夕食はカレーライスお代わり自由。


夜はペルセウス流星群が見えるとかでK先生が


山小屋の皆さんに語っています。








20:00頃 3回外から歓声が聞こえ外へ出ると、


星空がきれいです。流れ星が見えたとのこと。


しかしその後は、見えずに寒くなってきたので部屋へ。


天の川はそれとなく見えました。


年取って視力が落ちてきたかな。





8月14日 2:00 霧雨です。星は見えません。


期待薄ですが、山頂は踏みたいので出発します。


9合目付近で雨が上がり星がみえます。


雲の流れが速くすぐにガスってしまい、霧の中に。



高度が高くなると酸素が薄いのでK先生は、


足が進みません。


4:30山頂に到着。



近くの岩山に登り場所を確保して待ちます。


天候は晴れたり曇ったり、雲の流れが速いです。


歓声と共に太陽が顔を出しました。











山頂で食べるラーメン。


800円也。




帰りは穏やかな天候で、


山小屋で朝食を取って


ゆっくり下りました。



山小屋で働く人をみて


2ヶ月間の富士山生活もいいよな~って


思ってしまう。


富士山中毒になってきてるかも。




オンタデとイワツメクサ


AD

コメント(4)