『あらきちキャプテンおとー』的滑投生活のすすぬ。。。

スタート10分前!道具を信じる。。。 1分前!自分を信じる。。。 1秒前!女神を信じる。。。                                   ボクは、アルペンスノーボードのレースが好き!

「キャベツ?フッ!ありゃ虫の喰いもんだ。。。」


MIXI 『キャプテンおとー』
facebook『(あら川のあら)木(よろこぶ)嗣』
もよろしく。


テーマ:
セクハラ…
パワハラ…

マタハラ…

等々…

近年、世を取り巻くハラスメントが凄く増えた。

何十数種もあるらしい…

本当に困っている人もいるだろうが、

力や実力の無い人が力がある者と対等に渡り合うために、

取り敢えずハラスメントを主張してるような気もする

そのうち、ハラスメントハラスメント

ハラハラなるものが登場するのか?


安易に考えて申し訳ないが、

テメェーのケツはテメェーで拭け

と思う。

身に降りかかる火の粉は、

自分で払え

と思う


まーそれが出来ない弱い人

戦う力が無い人も居るのはわかるんだけど、

ここまで増えるとなんだかなぁ~

単なる権利の主張としか思えなくもないなぁ

{D333D27F-32A7-4AC3-8E43-1B5EEC3C0097:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「完全なる日常」 の記事

テーマ:
我輩は漢である!

何故ならば、荒れ狂う大海原に

いや!

確実に死ぬとわかっている戦地に、

今から立ち向かうからである!
どういうことかって?

いや~

先ほどカカから電話があったんだ。。。


カカ
「おとー?」


ボク
「何?」


カカ
「さっき、みんな(4人)で病院行ってきたんだけど。。。」


ボク
「そーなんだ」


カカ
「そーなの」


ボク
「んで何?」






カカ
「4人全員インフルエンザだって!」






ボク
「$!"#'&'#*?%”<&*だぁぁぁぁーーーーー!!」


漢ってより。。。

そこしか帰る場所がないだけなんだが…

{DAAA2CC2-AB37-4F07-9A89-9B3D25A5EB5F:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
どーも!

皆さん!

久しぶり!

久しぶりすぎて忘れちゃったかな?

なんとなく更新してみようかと。。。

なんか少し照れくさい気もするけど。。。

今日は。。。

書くぞ~~~


先日、弟たちとおしゃべりしていると、

こんな話になった。



「トイレでおしっこする時、

便座に座ってするか?」



って話だ。

何故そんな話になったかと言うと、

弟の会社の社員で、今度結婚する奴がいるんだけど、

同棲生活を始めた時から、


おしっこは、座ってするようになった


って話から始まったんだ。


彼は彼女に強制されているわけでもないらしいが、

どうも彼女に気を使ってそーしているらしい。。。


トイレで用をたした後に、絶対に手を洗わない僕ら兄弟としては、

それはあり得ない選択であって、

とうてい理解できないことであった。

又、その場にいた男子が予想を超えて

座ってする人が多かったのには驚いた。

座ってする人のほとんどは、外出先では立って用をたし、

家でするときのみ座るとのことだった。


なぜ彼らは座ってするのか。。。


その理由は、飛び散ってしまうからに他ならなかった.


嫁や彼女から言わせると



汚い


の一言からくるものだった。

そんな嫁や彼女も

夜の生活になると、その汚いものであんなことやこんなことするくせに。。。

と、僕ら兄弟は一蹴した。

ちょっと表現が卑猥になってしまって申し訳ない。

そんな事をいいながら、皆で盛り上がっていた。


ここからが本題となる。。。


話が下ネタで盛り上がった所で、数日前に起きた我が家でのエピソードを話してみた。

この物語の登場人物は、

「おとー」 こと 私、キタロウ、ちょっとだけカカ、ジロウ、キッカ。。。



ある休日の朝の話だ。

僕は猛烈な尿意と共に目覚めた。

いつも寝不足気味の僕としては、

尿意で起きてしまうということは、決して寝覚めの良い朝とはいえない。

よって。。。

少し不機嫌だったかもしれない。

2階の寝室から、階段を下り1階のトイレに向かった。

そして、おしっこ。。。


おしっこはとても勢い良くでた。



がっ。。。!!!

ちょっとしたハプニングがあった。

ほんのちょっとした。。。



ハプン


だ。

男子なら何度か経験したことがあるかもしれない。

通常の放尿は、コーチンの先っちょから、

まっすぐに尿が放出される。

そう!

ベルギーの小便小僧のように、

綺麗な放物線を描く。

100放尿のうち、

99放尿はそうだ。



がっ!



ごくまれに。。。

何故か二股に分かれて放出される場合があるんだ。

これが厄介なんだなぁ

二股に分かれた尿が、

共に便器に収まる場合はもちろん問題はない。

しかし。。。

どのようなメカニズムかわからないけれど、

ごくまれに、真横に飛んでしまう時もある。

これは



マ・ジ・デ・焦る。。。

それは出てみるまでわからないからなおさらなんだよなぁ


そして。。。

この日がそうだったんだ。

尿意を伴う起床だったので、

尿の勢いも半端なかった。。。

二股にわかれた尿は、

いきなりダイレクトに横の壁を直撃した。

ビシャッ!

だか


バシャッ!

だか忘れたけど、



あっ!



と思った時は遅かった。

選択肢はふたつ!


①便器にコーチンを近づけて、
    二股を便器内に収めるか

②尿の勢いを殺して、
    二股を便器内に収めるか


僕は、を選択した。

正解だったのか。。。

不正解だったのか。。。

こたえは!!



ブーーーーーーー


不正解!

勢いが落ち壁に直撃はなくなったものの。。。

床にボトボトと小便が垂れ始めた。

なんとか調節したものの、

調節中にも小便は床にボトボト垂れて続けた。。。

頭の良い僕は、即座に①へ作戦を変更した。

ボクの機転のおかげで、残りの尿は全て便器内に収まった。

なんて機転が利くんでしょうか。

やはり僕は頭が良い。


なーんて思いながら放尿が完了した。

任務完了だ!

任務完了の余韻にひたりながら、

恐る恐る改めて床を見ると。。。




ビッチャビチャ



になっていた。。。



さてと。。。



どーするか。。。



トイレは個室!



と言うことは。。。


悪魔のささやきが。。。





誰も見ていないよ。




だよねぇ。。。

じゃーどうする?







メンドクセッ!







僕は、凄まじい勢いで、

180度クルリと回転し、

トイレに背を向けドアを閉めた。

そして、何事もなかったようにリビングに向かった。



リビングには、カカ、ジロウ、キッカが既に起きていて、

思い思いの事をしていた。



カカ
「おとーおはよう」


ボク
「おはよ」


カカ
「コーヒー飲む?」


ボク
「うん」


そして、5分後にコーヒーが出てきた。

それを飲みながらタバコをふかす。



うまい!



生きてるぜ!

その時は、先ほどの小便の事など、






どーでもよくなっていた。。。




コーヒーを飲んでいると、キタロウが起きて来る気配がした。



トントントントン!


階段を下りてくる音がする。

そして、トイレの扉が閉まる音が聞こえた。


しばらくして、用をたしたキタロウがリビングに入ってきて一言。。。




キタロウ
「カカーー

トイレの床が。。。


ビチョビチョになってるぅ」



と。。。




ナニィ~~~!!!!


これは親として聞き捨てならぬぅ!

見逃すわけにはいかないゾ!

一言言わねば。。。




ボク
「キタロウ!」
(何故かちょっと切れ気味で。。。)



キタロウ
「なに?」



ボク
「ビチョビチョはいいけど、

まさかそのままにしてきたわけじゃないよなぁ」



キタロウ
「そのままにしてきた。。。」



ボク
「カカに報告してどーする

報告されたカカはどーすると思う?」



キタロウ
「はい。。。」



ボク
「カカが後片付けすりゃいいとか思ってんじゃないよなぁ」



キタロウ
「そーじゃないです」



ボク
「気がついた人がやればそれでいいんじゃないか?

そーやってみんなで協力すれば、

カカの仕事が減ると思わないか?」



と、仏のような優しい顔つきで言った。

すると。。。



キタロウ
「そーだね」



ボク
「じゃー拭いて来い」



と、再び優しく言った。。。




キタロウ
「わかった」



ボク
「よし!」
 

って。。。


何が    「よし!」 じゃーーーーー



これは。。。

教育として正しいけれど。。。

正しくない。。。


拭き終わったキタロウがリビング入ってきた。



ボク
「上手に拭けたか?」



キタロウ
「うんっ!」



僕は再び仏のような顔で




「よし!えらいぞ!」




と、言った。。。




何が    「よし!」 じゃーーーーー




そんな身勝手な朝のひとコマでした。。。

みなさん。。。

それでも、男子たるもの。。。


立って小便をしよう!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちわ!

先日、サポートしていただいているスノサウルス様より靴下をいただいた。

スノサウルスといえばコンチャン

じゃのーて(笑)

ソックスですよね。

特に5本指やミトンのね!

レース時の必須アイテムなんだ。

やっぱり力をうまく伝えるためには5本指ソックスは常識です。

スノサウルスのホームページhttp://www.snosaurus.com/rider/に、サポートしているライダーが紹介されているが、

かなりの数のトップライダーが履いていると思う。

そんなスノサウルスから、満を持してというか。。。

待望のソックスが!!!

そ・れ・は!!!

5本指のトレーニングソックス!

ジムでのトレーニング等にいかがでしょうか

ってここまでならライダーとして普通のコメントというかなんちゅーか。。。

僕はコーフンしています。

キタロウもよくコーフンするけど、それ以上に僕はコーフンしています。

何故?

なぜ?

ははーーーん!

それは、こーいうことなんだ!

 

ボクの場合、靴も5本指なんだ(笑)

他所のジムではわからないけれど、

ボクが通うゴールドジムにおいて、5本指シューズはもはや常識!

ゴールドジムといえば、世界的に有名なジムで、

あのカルフォルニア州知事のシュワちゃんもここのジムの出身なんですよね。

そのゴールドジムでは、あの人もこの人もかなりの人が5本指シューズを履いてトレーニングしている。

なかなか気に入ったトレーニング用の5本指靴下が無くて、

素足で履いていたけれど、そーすると臭いがぁ。。。

そんなタイムリーな悩みを抱えているときに、

スノサウルスのこれだ!

なんてタイムリーな

皆さーーーん

100足位買ってみてはどーですか?

100足買えば送料無料です!

って、そんなにいらねぇ。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日スーパーに、神棚へ飾る榊を買いに行きました。

榊は、水を張った桶に入っており、鮮度が保たれていました。

そのままカゴに入れると、濡れてしまうので、花や榊を入れるための、三角形に加工された、専用のビニールの袋が

「どうぞこ自由にご利用ください」

と紙に書かれて、切り花コーナーに置かれていました。

ぼくは、その袋に濡れた榊を入れて、そのままレジへ…

レジに並ぶと、最近流行っている


レジ袋要らない人は、2円引くから、このカードをカゴに入れて下さい


のカードを見つけた。

買い物は、榊だけだったので、そのカードをカゴに入れて自分の順番を待った。

僕の番が来てお会計…

すると、店員さんが言った。

「榊を切り花の袋に入れられているので、2円お引きできません」

と…

僕はてっきり、あの切り花専用袋は、他の物が濡れない為の配慮かと思っていた。

扱いとしては、肉や魚を入れる透明のカサカサするビニールや、惣菜のコロッケ等を入れるパックと同類かと思っていた。

だから
「えっ?そーなの?」

と言った。

「すいませんね~」

と店員は笑顔で返す

感じの良い店員さんだったけど、

どーにも腑に落ちない

別に2円が欲しいわけじゃないけど、なんとなく釈然としない。

だから聞いてみた


「2円はどーでもいいんだけど、

どーぞご自由にご利用下さい

って書いてあったら、普通無料だと思いますよねぇ(笑)

濡れてるものと分けるために使うものだと思いますよね?」

店員
「そーですね

後でちゃんとご意見伝えときますね」


だそうです

ただそれだけですが、そんな感じです…(笑)

特になんもないでーす

そうそう

先日は、大宮のゴールドジム付近で、

「おとー!」

と、声を掛けられ、ドンキングさんに偶然会い

昨日は、立川のIKEAにてエイちゃん(柔道)に会った

だからなに?

特になんもないでーす

12月オープンさせる知的障害者の施設が出来つつあります

 
 
 
 
 
 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
中国人が言う
「騙される方が悪い」


日本人が言う
「騙す方が悪い」


韓国人が言う
「簡単に騙される日本人は馬鹿だ」


日本人が言う
「簡単に騙す韓国人は馬鹿だ」


どれが正解でしょう

答え…


どれも正解

それぞれの環境や習慣によって、

それぞれの正義がある

だから、お互いの言い分は正しい

そして…

心の底から思う…

日本に生まれて良かったと…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 8月20日は、43歳の誕生日だった。


そんな誕生日。。。

 


Facebookにて大変多くのメッセージを頂きありがとうございました。


メッセージの多くには、

 

「良い1年になりますように」

 

と、書かれていた。

 

「良い1年に。。。」

 

頭の中で勝手に

 


「良いイチネンになりますように」

 


 


一年     → イチネン

 


に変換する。


音は同じだけれども、


文字を変えることにより、


意味はとても嫌な感じの残念な意味になる(笑)


イチネン。。。


 

 
 
 P1080866.jpg 
 

良いイチネンには絶対になりたくない


この意味わかる人いるかな?


わかったらイイネで返してね(笑)


意味は↓

http://ameblo.jp/yukizaru-arakichi/entry-11116534501.html


それと↓

http://ameblo.jp/yukizaru-arakichi/entry-11351990559.html

 

 


そんなメッセージを多くいただいて思ったんだ。


とりあえず今日1日を良い1日にしようと。。。


だが。。。


一歩間違えれば最悪の1日になりそうな出来事があった。

 


少年は、歳を重ねると青年となり、そして成年になる。


オジサンが歳を重ねるとどうなるのか?


更にオッサンになると嘆く人が、世の中多いと思うが、


でも僕は、全くそうは思わない。

 


漢としてのレベルが上がった。

 


漢として次のステージへいける。

 


そう思っている。


体内年齢は、タニタ先生によると29歳だし、


29歳で43歳の経験。


最強ジャン(笑)


そんな漢としてのレベルがあがったので、


ひとつの実験を行ってみることにした。


レベルがあがったのでできるかな?


と思った。

 


その内容は。。。


ブレーキを踏まずに車を止める実験だ。


車を走らせ。。。


笛を吹いてみた。。。


そこで車は減速して停止するはずなんだが、


全く止まるそぶりを見せない。。。


う~ん


何故だろう。。。


どういうことか?


なんでそんな事を思ったかというと、


誕生日の昼間。。。


頭のおかしそうな奴が、


僕の車に対し、

 

「とまれーーー!」

 

と大声で叫んだあと。。。


笛を口に咥えて

 


「ピーーーーーーーーーーー


ピーーーーーーーーーーー」

 


と何度も何度も吹いていたんだ。。。


僕は純粋に、


アブねー奴が居る!


いるぞ!


と思い、アクセルを踏み込んで加速した。


その時思った。。。


あいつ。。。


笛をピーピー吹いてたけど、


あんだけ自信たっぷりに吹いてたってことは、


笛吹けば車って止まるのか?


ブレーキ不要になるのか?


まじか?


危ない人の確信めいた


自信たっぷりの笛の吹き具合が気になり、


100均で笛を買い求め実験してみることにした。


車を走らせる。


60キロで走らせる。


本当はもう少しスピードを出したいところだけど、


制限速度は絶対に守らなければならない。


何故?


それは、道路交通法は絶対に守らなければならないからだ!


もう一度言う!


ちゃんと守らなければ


だめだぞ!


僕は道路交通法を守りつつ。。。


笛を思いっきり吹いてみた。。。

 

ママーーーン

 

全然止まらないよぉ~(泣)

 

パーーーーパ!

 

追突しそうになったよぉ~(涙)


実験は不成功に終わった。


そもそも。。。


あの頭のおかしいアブねー奴は何だったのか。。。


冷静に思い返してみよう。


正午近い時間なんだけど、


左手にアイフォンを握り締め、


アイフォンで首の所をトントン叩きながら


車を走らせていると、


前方の交差点の歩道から、


おまわりさんっぽい格好をした人が、


大きな三角形の赤い旗を路上に突き出しながら、


歩道から躍り出てきた。


旗には大きく

 

「とまれ」

 

と書いてあった。


はぁ~


オレ。。。


誕生日なのに。。。


アブねーキチガイに遭遇するとは。。。


だってそうでしょ?


こんな暑い日に、ジーエスするわけでもないのに、


ヘルメットかぶって、


見ず知らずの他人に対し、

 

「とまれ」

 

って、旗を持って路上に飛び出してくる。


そもそも、初対面だし俺のほうが年上なんだから


せめて。。。

 

「とまってください」

 

だろ?


それをエラそーに

 

「とまれ!」

 

って。。。


親からどーいう教育受けてきたんだ?


ったく。。。(ため息)


それでも大人の余裕ってのか。。。


少し減速しながら窓を開けて話しを聞くと、

 


「運転手さんとまってぇ~」

 


と、


43歳の僕に対し、僕より若い小僧がため口で言った。


しかも、レースでもないのに、ジーエスでもないのに、


猛暑の中。。。


汗だくになってヘルメット被ってんだよ?


腰には銃っぽい物が見えたし。。。


一瞬K察かとも思ったけど、


何も悪いことしてない。


アイフォンで首をトントンしていただけ。


ぼくぁ~思ったさ。。。


面倒臭ぇ~


間違いなくアブねー奴だと思ったさ。


口の利き方もろくに知らない小僧。。。


そんな奴には関わっちゃダメ!


ママーーーンからちゃんと教育を受けていた僕なので、


変態さんを華麗なハンドリングで避けながら


アクセルを踏んで直進した。


これも43歳の成せる業だろう。


すると、

 


「とまれーーーーー!」

 


と危ない人が叫んだ。


今度は命令だ。。。


やはり間違いなく危ない奴だ。


ここで素直に止まると、間違いなくお互い嫌な気分になりそうな、


面倒臭ぇ~結果になると思った。


車を加速させると今度は

 


「ピーーーーーー


ピーーーーーー」

 


と笛を吹き始めた。


近所で昼寝してる子がいるかもしれないのに、


近所迷惑も考えずに、


ひたすら笛吹き。。。


あん?


それで車が止まるのか?


でも、アクセル踏み込んでるから車は進む。


FJクルーザーは力強い走りを見せた。


さすがだ。。。


ルームミラー越しに彼を見ると、


無線のような物で、何やら誰かと話している様子が。。。


かなり強力そうな無線のような物だった。


もし無線であるならかなり強力そうな無線だ。


あんな無線はK察くらいしか持ったらダメなのに、


白昼堂々電波法違反か?


更に危ない奴であることを確信した。


すると、交差点の前方から


もう一人があわてて路上に躍り出てきた。

 


ピョーーーーーーーーンと。。。

 


交通量の激しい国道の路上に、


ショッカーのように

 


ピョーーーーーーーーンと。。。

 


飛び出してくるなんて。。。


しかも、よく見ると。。。


さっきの奴と。。。


男のくせに。。。

 

 


ペアルックじゃねーか!!!

 

 


気色悪ぃ~

 


ヒーーーーーーーーー

 


間違いなく危ない





ホモ軍団。。。





俺が何したってんだ?


肩をアイフォンで叩きながら運転してただけでしょ?


僕は怖くなって無我夢中で、ペアルックのオホモダチを避けた。


すると、彼も同じように

 


「ピーーーーーーーーーー


ピーーーーーーーーーーー」

 


と笛を吹き始めた。


なんだ?


なんなんだこいつら。。。


なんかのサークルの類か?


頭のおかしな奴のすることはよくわからん。


危うく誕生日が台無しになるところだった。


そして、あのペアルックの二人は誰だったんだろうか。。。


危ない銃のような物を持った奴が、


車道に飛び出してくるって通報したほうが良かったんだろうか。。。

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
二日分の給料の支払いについて質問された時、契約書結んでからになるので、後日送付すると伝えた。

とりあえず、連絡あるまでは放置するつもりだけど、

権利の主張が凄い人だったからなぁ(笑)

がめつく連絡してくるかも…

そしたらこーすることにした↓


まず、通常のパートは、時給900円で契約を結んでる契約書を

法律で定められている最低賃金

785円

で作成する



そして、その他の項目に



辞める場合は、14日前に伝えること

そうでない場合、10%減給すると記載


んで、基本的に銀行振込だけど、辞めた月の給料は翌月取りに来ることと記載


ここまでは、完全に合法的だ


んで、ここからがどうなるかわからないけど、


労働時間が160時間に満たない研修期間において、14日前の予告をせずに辞めた場合


制服代を1着5千円で、2着分として1万円を弁償することと記載


これはどうなんだろう?


極端な話、毎日バイト雇って毎日辞めてを繰り返した場合、制服代だけで相当な出費となるから、合法的な損害賠償になりそうな気がする


さらに、求人広告代として、タウンワークの料金

約40000円の半額を請求


さらに、切手代82円の半額を請求


んで、契約書と一緒に3万円ちょっとの請求書も同封して送る


支払い期日は、8月末までにして…


流れとしてはこーだ↓


①8月末までに、損害賠償として3万円を払ってもらう


②9月末に給料を受取にくる


1万円受け取る前に3万円払えってことになる


アホらしくなって、得意のバックレを決めてくれればいいんだけど、

とにかく権利の主張が激しいお方だったからなぁ(笑)

もし、給料と損害賠償の相殺は出来ないのを知ってて、

自分が支払をせずに、給料だけ取りに来る可能性もあるなぁ

う~ん。。。

なんで法律は、こーいう方たちを手厚く守るんだろうか。。。

う~ん。。。

あっ!

そーだ!

そもそも契約書を交わしていないわけだから。。。

そーだ!

手紙で、

「2日間に渡る面接ご苦労さまでした。

検討した結果、今回は不採用とさせていただく。。。」

ってのを送るのもいいかも。。。


ほんとムカつく(怒)


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、二日だけ勤務したパートのおばさんが、


「イメージとあわない」


と言って辞めた

まーうちは従業員が若いからなぁ

そして、


「二日分の給料はどうすれば?」


と聞いてきた


あなたアホですか?

喧嘩売ってるですか?

新品の制服まで卸して、身勝手に辞めた分際で?


ハイハイ

その喧嘩…

合法的に買います



まー彼女はうちとイメージ合わないだろうなぁ

他所はどうかわからないけど、

介護施設で長く働いてる人は、

世話をしてあげてる

っていう間違った考え方を持ってる人が多い

でも、違うんだなぁ

我々は誰からお金を頂いてるのかって事を

ちゃんと受け止めなければならない

お世話をさせて頂いて、その対価としてお金を頂いて、我々は生かされているということを

お客様は神様であると言う事以外なにもない

合わないだろうな

そして、権利の主張がかなり激しく

他所で働いていた慣習ややり方の主張も凄いんだなぁ

合わないだろうな

その喧嘩…

合法的に買います…

実は、まだ契約書結んでなかったんだなぁ(笑)

さてと…
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。