2006-11-07 17:31:58

それ、気持ちよくない。楽観性の心理テスト

テーマ:心理学
こんばんは。
ゆうきゆうです。

「沢尻エリカ」という女優さんがいます。


しかしこの名前。
何度覚えても、

「あれ? 沼尻エリカだっけ?」

と思ってしまいます。沢ではなく、沼。

実際にグーグルで検索してみると。

「沢尻エリカ」は、約250万件。
「沼尻エリカ」は、約1万件ありました。

同志が意外にいることに、ちょっとだけ安心です。

どうしてこう思ったのか。

たぶん、「尻」のイメージに引きずられて、記憶違いを起こしているんだと思います。
沢よりも沼の方が、なんか「尻」という言葉に合いそうですし。

このように、一個のイメージが残りのイメージに影響を与えることを、心理学では「連合の法則」と言います。

学術的に説明していますが、たぶん本当に学術的な人は、記憶違いをしないと思います。

たぶんこのまま行くと、

「沢尻エリカ」⇒「沼尻エリカ」⇒「沼尻シリカ」

とまで連合の法則が起こるのではないかと心配です。
本当はもっとさらなる続きも考えたんですが、一片の良心が働いて寸止めです。


たぶん今日、一生分の「尻」と連発したんじゃないかと思いつつ、今夜もメルマガ・セクシー心理学の世界をお届けいたします。


◆ 気持ちの良くない、心理テスト。


では、今回は、ものすごくシンプルな心理テスト。


準備は、よろしいでしょうか?





まずは、こちらの画像をごらん下さい。


ごらんいただく前に、注意があります。



これは、ある「皮膚病の患者さんの写真」です。

あまり、見ていて気持ちのいいものではありません。


もちろん見なくても心理テストはできますが、見てみたい方はクリックしてみてください。


よろしいですか?

注意はしましたよ?






では、どうぞ。   ⇒ http://sinri.net/event/hard-test.htm






また今、いろいろな環境を考慮して、この記事の最後尾にも、これとほとんど同じ画像をアスキーアートで表現してみました。


「ネットにはつなげないけど、見てみたい!」


という方は、ずーーーっと ↓ 最後尾までスクロールしてみてください。



やはり、「見たくない…」という方は、見なくても構いません。























◆ 解説です。

というわけで、いかがでしたでしょうか。

見た方も見なかった方も、まずは解説をお読み下さい。



実はアメリカの心理学者であるイサコヴィッツ(2005)は、数十名の大学生を対象に、こんな実験を行いました。

まず、彼は被験者に心理テストをして、「悲観的な人」と「楽観的な人」に分けました。

そしてその上で、色々なスライドを見せました。

スライドは、野山の風景や人の顔など、「普通の写真」もあれば、皮膚ガンの写真など、「見ていて気持ちの良くない写真」もあったのです。

そして同時に、被験者の視線がどこを向いているかを調べる装置をつけ、どれだけそれらの写真を見ているかを観察しました。

その結果。

心理テストで「悲観的な人」は、その気持ちの良くない写真を、かなり長時間見つめ続ける傾向にありました。

しかし逆に「楽観的な人」は、それらの写真が出た瞬間、無意識に目をそらし、あまり見ないことが分かったのです。


すなわち。

「楽観的な人は、不快なものから目をそらす」
「悲観的な人は、不快なものを見つめ続ける」

ということ。

これは逆に、

「不快なものから目をそらし続けているからこそ、楽観的な気持ちでいられる」
「不快なものを見続けているからこそ、悲観的な気持ちになる」

と考えてもいいかもしれません。


◆ あなたは、クリックしましたか?

というわけで、先ほどのリンク。

これを、わざわざクリックしてしまった人。
もしくは、この文の最後尾までスクロールして見てしまった人は、やや悲観的な傾向があるかもしれません。

逆に、

「見たくないなぁ…。見なくてもいいなら、見なくてもいいか…」

と考えて見なかった人は、楽観的な傾向があります。


ちなみに見てない方も、安心してクリックを。

最後尾を見ていただけると、いかに自分にアスキーアートの才能がないかが分かると思います。



◆ 自分自身、見ませんでした。

さてこの、「マイナスなものを、見ない人の方が楽観的」。

実際に自分自身について思い返してみますと。

自分自身、大学入試などで、あまり成績のいい方ではありませんでした。


実際に試験の直後、帰り道で「模範解答」が配られていたんですが。

それを持ち帰って、家で自己採点をしてみたんです。



もう、間違えまくりでした。

半分まで採点してみたら、できていたのは、かなり合格ラインより下。


「う………うわああああああ!」

その直後、僕はその模範解答を、ガムテープでぐるんぐるん巻きにして、押し入れに投げ込みました。


もう見ない。
絶対にもう、これ見ない。


というか、この世に存在しなかった。


まさに、見たくないものは絶対に見ない思考です。

それでも完全に捨てることができないのが、自分の中途半端さだと思います。



そして、1ヶ月後の合格発表。

後半から思い切り逆転したのかは分かりませんが、なぜか今の自分がいます。



実際に今の自分を考えてみると、確かにやや楽観的……な人間なのかもしれません。

たぶん、今のミトコンドリア的位置からも目をそらしているからこそ、精神を保っていられるのかもしれません。


◆ 魅惑的だけど、見ていると…?

僕は、「自分自身の不幸そのもの」を否定するわけではありません。

不幸を体験することは、人を大きく成長させます。

また、自分のマイナス面に目を向けることも、とても重要でしょう。


しかし、「気持ちのよくない写真」や「他人の不幸の話」など、自分の人生とは直接関係のないネガティブなものにまで、ずっと首を突っ込みすぎていると、それこそ悲観的な気持ちになってくるのかもしれません。


実際に、ものすごくアンダーグラウンドな体験や、とてもとても不幸な話ばかり掲載している雑誌や本があります。

実際、高校生のころ、結構ネガティブな友人がいたんですが。

彼の家に遊びに行くと、「闇金のすべて」「歌舞伎町の裏話」などの本がたくさんありました。

「それらを見ていたから悲観的になった」のか、「悲観的だからこそ、それらを見ていた」のかは謎です。

とはいえ、何らかの連関性はあると思いました。


それらの話は、確かに魅惑的ではあるでしょう。

また、多少接しておくことも、現実で悲劇が起こったときの「免疫」になることもあります。

ただ、あまりにずーーーっと接していると、その分、精神的には疲れてしまうのかもしれません。


-----------------------------------
◆ 今回のまとめ。
-----------------------------------

○ マイナスなものを見過ぎている人は、悲観的な傾向がある。

○ それらの画像・話は魅力的ではあるが、見ないのもアリ。




というわけで、楽観性の心理テスト。

いかがでしたでしょうか。

不幸な人。
幸福な人。

その差は、本当に小さなことなのかもしれません。


あなたが疲れたなら、「見ないこと」も、時にはとても大切なことなんですよ。


あなたの考え方が、少しでも変わりましたら幸いです。


(完)



       ■ 心理テストのアスキーアート ↓


□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■□□□□□□■□□□□□■■■■□□□□■□□■□□□
□□□□□□□■□□□■■■■■■□□■□□□■□□□□■□□■□□□
□□□□□■□■□□□□□□■□□□□■■■■■□□□■□□□□■□□
□□□□□■■□□□□□□□■□□□□■□□□■□□□■□□□□■□□
□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□■□□□■□□□□□□■□
□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■■■□□□□■□□□□■■□□□■□■■■■■□□□■□□□□
□■□□□□□□■■■■■■□□□□□□■□□□□□□□■■■■■□□
□■□□□□□□□□■□□■□□□□□■□□■■■■■□□□■□□□□
□■□□□□□□□□■□□■□□□□■□□□□□■□□□■■■■■□□
□■■■■■□□□■□□□■□□■■□□□□□□■□□□□□■□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□■□□□□



  こんなの作るのに1時間かかりました。
  それはそれとして、解説にお戻り下さい。
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

ゆうきゆうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

23 ■沼尻エリカさん

沼尻エリカって言うタレント?
アイドル?部類は分からないけど
沼尻エリカさんと言う人が実際にいらっしゃる様です
詳しくは分からないですが
逆に彼女はよく沢尻エリカさんに間違われるそうです
だから一概に検索が多いのは
勘違い間違いだけではないのでは?

22 ■深いですねっ(^^)

悲観的、楽観的…同じものを見て(読んで)も各々が感じ取る視点は違う。見方が違うから考え方も違って面白いし、それぞれの学びにも繋がるんでしょうね…。
育ってきた環境や、出会って来た人の影響等も関係あるのでしょうか…。
それじゃ…逆に、感じる点が同じなら…気の合う人になるのかな(^^)?
心理学って…深いですね(^^)そんな視点で物事を考えたことありませんでした…あ、だから心理学って生まれたんですね☆

21 ■う~ん

私はアトピーです。

「皮膚病の患者」が「見ていて気持ちのいいものではありません」と書かれているのを見て、その皮膚病患者さんが差別されているように感じ、同病者として手をさしのべたい気持ちでクリックしました。

それで「悲観的」との判断……。やや納得いきませんでした。

20 ■*アスキーアート♪*

アスキーアートだけを見てみましたが、全然怖くなかったので、ちょっと拍子抜けしてしまったのと同時に、ゆうき先生が苦労された雰囲気が伝わって、じ~んときました…。

いつもそのやさしい心遣いに感じ入るばかりです。

本当に、本当に、ありがとうございます…**♪

19 ■無題

沢尻エリカさんを沼尻エリカと間違ってしまうのは、沼尻さやかさんというアイドルがいるからだと思います。

18 ■無題

僕は「これは、ある「皮膚病の患者さんの写真」です。」が、
「これは、ある「皮膚病の担当医者さんの写真」です。」
に、感じて読んでましたw
最近はこんな間違い多発しまくりですけども^^;
しかし、見ないでも良いと言われたら
逆に見てやると思って見てしまいました。

17 ■俺は確信的に見ました

『これは、ある「皮膚病の患者さんの写真」です。
あまり、見ていて気持ちのいいものではありません。』
という注意書きでしたが、心優しき ゆう先生が
閲覧者にそんな不快なものを見せるハズがないと
確信して見ました!!
案の定 スパリアの画像でした。
やはり、ゆう先生は良い方ですね♪
悲観的という判断は当てはまっているか
不明でしたけど(笑)

16 ■なぜか

面倒なので見ませんでした。
けれど周りからは「悲観的」と言われます。
haruの周りの人間が、見る目がないってことでしょうか?
間接的な問題に目を向けない人が多いからこそ、いじめも不正もなくならない気がしないでもありません。

15 ■んー

単に好奇心じゃないですかね?
犯罪史とか闇金とか、自分じゃ絶対体験できないけど、どんなシステムなのか見てみたいし、見たら見たで『ふーん』で終わらないですかね?


自分の失敗は見たく無いけど、体験できない不幸は見て見たくないですか?
それによって『自分はまだまだ全然平気だぁー(´∀`)』って平気レベルを越えていても安心したり。

私こういう心理テストだと絶対悲観的なんですけど、実際に付き合ってる人達からは物凄い楽観的だと思われてるんですけど、どうなんでしょう?

14 ■高樹マリア マン毛丸出し全裸ヌード

高樹マリア マン毛丸出し全裸ヌード
http://takagimaria.erv.jp/

13 ■完全に

好奇心です。グロは苦手、でも見るだけ見とくか、みたいな。
見た後に後悔するのは言うまでもありませんね。

12 ■アヤパンのハメ撮り!!

アヤパンこと高島彩アナウンサーのヤバにゃんにゃん写真を入手!!
これはアナウンサー追放にもなるのではないだろうか??
雑誌の誌面にのるのも近いはず… 詳しくはご覧下さい!

11 ■ホステスあさみです。

マイナスを見ている人は悲観的、、、、
まさしく私。。。。
しかし、すごい手の込んだブログですね。。

また、きますね。

10 ■何というか…

見ちゃった方が多いですね(^_^;)まぁ、私もその内の一人なのですが…。
確かに今思い返してみると、好んで買った小説のラストや心に残っている話は大体悲しい終わりでした。ネガティブなんです、ものすごく。
これからも更新楽しみにしています。お体を壊さぬよう、頑張ってください。それでは失礼しますm(__)m

9 ■悲観的?

これが心理テストだと考えた上で見ました。
ここが2○ゃんねるなら見てない気がするので自分はどっちなのやら微妙なところです。

8 ■つづき

先の人のコメを読んで

旦那の携帯は見たことないですね 見てショックを受けたらいやだもん でも快か不快かより、知る必要があれば不快であっても受け入れます

7 ■無題

皮膚病ってかいてあったんで一瞬だけ見ようかなと思ってクリックしましたが、皮膚がんって言われたらたぶん見てない。

こたえてちょーだいやおもいっきり生電話はマイナス思考っぷりがいらいらするので見ません。

6 ■菅野美穂マン毛丸出し全裸ヌード

菅野美穂マン毛丸出し全裸ヌード
http://kannomiho.erv.jp/

5 ■見ちゃいました...。

はぁ。思えば、彼の元カノの写真とかビデオまで隅から隅まで見てしまった女だもんな,私。しかも頭の中でその映像を反芻までして自分を不幸におとしめる....。いい加減こんな自分から離れたいです。

4 ■悲観主義者

悲しみや不幸に惹かれるのは悲観的だからでしょうかねー。。
でも悲観以外の暇つぶしや責任転嫁を知りません。なんとか悲観主義から抜け出せる方法ないですかね?

3 ■やられた

注意書きを読み終える前に、すでにクリックしてました(汗)
見るなと言われても見たい性格です。
こ、好奇心旺盛なんですよ!
でもたしかに、悲観的になる節もあるので、やはり当たってるのかなー(;´▽`A``

2 ■拍子抜け

(不快なものを)本物が目の前にあるとか写真とかで見るのには抵抗を感じます。しかし、絵ならある程度は見られそうと思い、最後尾までスクロールしてみたら…。
まあ、私は確かに悲観的です。本当は目をそらしたくて仕方がないものでも、往々にして見続けてしまいます。いじめの話題とか、主人公が苦しむばかりの物語とか。一度でも視界に入ると、後戻りできない気がして動けなくなります。

1 ■はじめまして。

俺は見ちゃいました…
しかも意味がわからずにいったん消してからもう一度確認しに見ました。

確かに自分は悲観的なとこあるなぁと思います。これからも更新楽しみにしてます。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース