1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-05-01 19:05:46

ソウさんの進研ゼミマンガ。

テーマ:ブログ
なんかソウさんがスゴイことに。
ニコニコ動画のアカウントがない方用です。



現在、このブログのメインはサイトで運営していますー。ソウさんのさらなるマンガもそちらで。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007-09-13 13:45:16

そしてお知らせ。

テーマ:ブログ
みなさまこんばんは。

というわけで、あいかわらず
http://sinri.net/
の方で更新しています。すみません。みなさま。

ケータイにも対応したので、よろしければ。

というだけなのもアレですので、わざわざここを見てくださっている方に
感謝の気持ちこめて、ちょっとした先取り(?)ネタなどを。

最近見かけたこんな画面。


迷惑メール2007

「迷惑メール数 2007」



一瞬、「ラッキー!」と思いましたが、ぜんぜんラッキーではないことに気がつきました。


そんなこんなで、いつもここを見てくださってありがとうございます。


こんなネタはサイトで満載です。

ぜひ⇒ http://sinri.net/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-09-07 00:07:18

色々と。

テーマ:ブログ
というわけでゆうきゆうです。こんばんは。

ブログの内容を少しずつサイトのみで更新としようとしているのですが。

一応、サイトの内容はケータイでも見られるようにはなっております。
もし興味ありましたら。はい。

⇒ http://sinri.net/

それでは、今後ともよろしくお願いいたします!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-09-04 21:28:04

★お知らせ

テーマ:ブログ
【お知らせ】 このブログの内容を、今後少しずつ

⇒ http://sinri.net/

に移していこうと思います。

今後メイン更新は↑になりますので、どうかここのみブックマークされている方
(いないとは思いますが…)は、サイトの方にぜひお越し下さい。

ではではっ!今後ともよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2007-09-03 23:06:20

進研ゼミのマンガです。

テーマ:マンガブログ
ゆうきゆうです。いつもお世話になっております。こんばんは。

本日は進研ゼミの取材で使わせていただいた原稿の紹介です。
マンガはもちろんソウさんで。

自分の話した内容を、ソウさんがステキに肉付けしてくださいました。

ぜひクリックをば。

進研ゼミ1


進研ゼミ2


進研ゼミ4


個人的に1枚目最下部の、虫がメガネを通り過ぎてる演出が大好きです。

ちなみに自分も、10分集中して仕事や勉強するために、1時間以上の遊びの時間を必要とします。ややもすると3時間以上遊びます。あぁ人生って楽しい。


肝心な勉強術方面は、もし興味ありましたら本誌で。

進研ゼミ、中学二年生向けの講座だそうです。
セクシーがついに中学に進出です。やりました。


ソウさんありがとうございます。自分も頑張らないと。

そんなこんなで、本日の更新はソウさんと進研ゼミさま任せで申し訳ありません。
みなさま今後ともよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007-09-02 14:02:38

大喜利~花言葉。

テーマ:募集
みなさまこんばんは。ゆうきゆうです。
本日のオフにいらしてくださった方、本当にありがとうございました。

セクシーなスペシャルゲストさんたちと共に頑張りました。
少しでも楽しんでいただければ幸いでした。


さて今夜は大喜利で更新です。


【お題】夏休み、帰省から戻ってみると、偶然、家の中に咲いていた花。

花言葉さん

図鑑で調べてみると、何と、まさかの花言葉が!



その花言葉とは、何だった?




みなさまコメント本当にありがとうございました。

ステキご回答の一部を紹介いたします。




花言葉さん
● 「場違い」


花言葉さん
● 「天ぷらにするとうまい」



花言葉さん
● 「うっちゃり」



花言葉さん
● 「三十路の冬」



花言葉さん
● 「キャッツアイ参上」



花言葉さん
● 「あなたの恋人浮気中」



花言葉さん
● 「あごの長い犬」



花言葉さん
● 「三点倒立」



花言葉さん
● 「検討中」



花言葉さん
● 「独身貴族」



花言葉さん
● 「5250円(税込み)」



花言葉さん
● 「Aカップでもいいじゃない」



花言葉さん
● 「しけってる」



花言葉さん
● 「地獄に落ちる」



花言葉さん
● 「破産宣告」



花言葉さん
● 「大塩平八郎の乱」



花言葉さん
● 「その女、誰?」



花言葉さん
● 「くわしくはWEBで」



花言葉さん
● 「異常性欲」



花言葉さん
● 「熟年離婚」



花言葉さん
● 「差し押さえ」



花言葉さん
● 「お帰りなさいませご主人様」



花言葉さん
● 「中性脂肪」




花言葉さん
● 「来世に期待しろ」






みなさま本当にありがとうございました。
ラスト近くになるにつれ、希望がどんどんなくなっていく気がしました。


それはそれとして、31さんが教えてくださった花言葉集。

    キスツス『私は明日死ぬだろう』
    チーゼル『人嫌い』
    リンドウ『悲しむ君が好き』
    ドクニンジン『私はあなたの命取り』

本物も結構スゴいことが分かりました。


そしてさらに大喜利募集です。


【1】 モテるけどアホな山田くん。彼の自宅で二股をかけた女性がかち合ったとき、彼が発した、まさかのひと言とは?


【2】 ゆうきゆうが新刊を発売! そのありえないタイトルとは!?




どちらか一つでも、両方でもOKです。


それはそれとして、言うまでもないですが、冒頭の絵心のない絵は自分の作品です。著作権は放棄します。

そんなこんなで、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

(完)

いいね!した人  |  コメント(119)  |  リブログ(0)
2007-09-01 22:42:41

ワンギャルとの結婚。マッカンドルーの心理テスト。

テーマ:心理学
今回はメルマガから、非常にシンプルな心理テクをお届けします。



最近、僕の知り合いのドクターが、ワンギャルと結婚しました。

どうやって知り合ったのかは分かりません。

一応ご存じない方のために説明しますと、ワンギャルというのは、深夜番組で
ある「ワンダフル」に出演していた女性のことです。

マニアしか知らなかったらどうしよう。

たとえば釈由美子・国分佐智子などはワンギャル出身です。
基本的に美人です。







さて。

あなたはこの話を聞いて、どう思いましたでしょうか。


今回のテーマは、そんな話です。

◆ ごあいさつ。

こんばんは。ゆうきゆうです。

仕事上調べたいと思って「乳ガン」で検索したところ、

「美乳ガングロギャル」

が出てきたときの切なさをどこに向ければいいのか分からない今日この頃、み
なさまいかがお過ごしでしょうか。


非常に切なくなりつつも、今夜もセクシー心理学の世界をお届けいたします。


◆ あなたは誰が裏山鹿?

さて今回は、非常にシンプルに、こんな話を。

心理学者であるマッカンドルー(2002)は、こんな実験を行いました。




………。

すみません。

ここで思い出したんですが。


以前にこんなメールをいただいたことがあります。

「心理学者の名前の直後に出てくる(  )の中の数は、生年月日ですか?」


うん。
ありえません。

そうすると、たとえば今回のマッカンドルー(2002)は、5歳でしょうか。

天才幼児です。

論文発表も、「ボク、こんな実験をちまちた!」みたいな。切ない。


ちなみに5歳のころの僕は、幼稚園で「アリはみんな黒い」という大発見をし
たことがあります。
嬉しくて先生に話したところ、先生はこう言いました。


「シロアリもいます」


僕はそのときからシロアリが大嫌いです。

話が完膚無きまでにそれましたが、(  )の中は、論文を発表した年です。
はい。


さてマッドカンガルー、いえ、マッカンドルー先生は、100人以上の学生たち
に大衆雑誌を読んでもらい、彼らがどんな記事にもっとも注目するかを調べま
した。

その結果、年が若い男子学生たちは、若い男性俳優のスキャンダルにもっとも
強く注目しました。

逆に少し年上の女子学生たちは、少しだけ年をとった女性モデルの事故に、もっ
とも強く注目したのです。

すなわち人は、「自分と『同世代』かつ『同性』の記事に、もっとも強く反応
する」ということ。

人間にとって大きな本能の一つは、「生殖」。

また人は一般的に、だいたい同じくらいの年齢の相手とカップルになることが
多いもの。

よって本能的に、「同性かつ同年代こそがライバル」と考えてしまうわけです。


◆ 男の嫉妬。

ですので、たとえば男性であるあなたが、もっともピクピクかつイライラする
記事は、

「自分と同世代の人間が起業をして大成功した」
「あのタレントが、あの若さであんな美女と結婚!」

などのニュースのはず。

男性のみなさん、安心してください。

それは人として「当然のこと」なのです。

女性から見たら、「その男はその男だし、この人はこの人だから、ぜんぜん関
係ないじゃん」と思うかもしれませんが、男にとってはとてもとても重大事項
なのです。

◆ 女の嫉妬。

逆に女性は、同じように、

「自分と同世代の女優が、誰とつきあっている」
「あのコ、キレイだけど、実はこんなエピソードが…」

などの情報に強く反応します。

男にとっては、「別にあんなアイドルがどうだったとしても、君には関係ない
でしょ」と思うものですが、女性には同じく重大な情報なのです。

男の敵は男。女の敵は女なのですね。


◆ うらやましさは、裏返し。

さらにあなたは、「投影」というものをご存じでしょうか。

人は、「自分がやりたいけどやれないこと」をしている人を無意識に憎み、攻
撃するものなのです。

すなわち「こいつムカつく!」「イヤなヤツだ!」と感じる人間こそが、あな
たがもっとも「うらやましい!」「本当はこうなりたい!」という相手という
ことになります。

「とんでもない!」と思いますでしょうか。

でも、それも含めて、自然な心理。
そのことを認めたら、あまりに自分がミジメでたまらなくなる。

だからこそ、
「あいつは成功してるけど、こんなサイテーな部分が」
「あのコはキレイだけど、こんな風に性格が…」
というように、わざとマイナスな部分を強調することで、

「だからうらやましくなんかないんだ!」と考えようとしているわけです。


繰り返します。

「イヤなヤツ」
「ムカつく相手」

こそが、まさにあなたが「本当はこうなりたい!」と思う相手なのです。

◆ プラスに思うなら? 興味がないなら?

逆に誰かの話を聞いて、「ほほえましい」「いいニュースだね」と思うのなら、
それは余裕の表れ。

すなわち無意識に、「自分の方が上」と考えている可能性が大です。

それをプラスに評価することで、「自分はもっと上なんだ」「自分自身は正し
かったんだ」と思えるわけです。


動物系のニュースを見てほのぼのするのも、それが原因です。

ちなみに自分は、タマちゃんや、立つレッサーパンダのニュースを見ると妙にピク
ピクします。

「あんな動物ですらかわいがられてるのに…!」みたいな。

動物こそが嫉妬の対象。ライバルは彼らです。


◆ さて、あなたは…?

すなわち冒頭の話。

もしあなたがそれを読んで、

「でもワンギャルなんて…」
「どうせタレントなんて、ロクな女じゃないでしょ?」
「いくら美人たって、それだけで結婚するなんて…」
「そんな女に引っかかる男なんて…」

というように、ネガティブな意見を考えたなら、無意識に、「うらやましい」
と考えている可能性が大です。
恋愛チャンスがないか、もしくは今の恋愛や結婚生活に疲れている可能性があ
ります。

逆に「ふーん。どうやって知り合ったんだろう」「へぇ。いいじゃん」などの
ようにプラスの興味を抱くのなら、あなたはかなり満たされた恋愛や結婚生活
を送っていると考えられます。


また「そう…。別にどうでもいい…」と思うのなら、あなたは今、
「恋愛や結婚にあまり興味がない」か、
「他のことに興味が強く向いている」と考えられます。


あなたは、どれでしたでしょうか。

-----------------------------------
◆ 今回のまとめ。
-----------------------------------

○ 人間は無意識に、自分と同性かつ同年代の人間が気になるようにできてい
る。

○ イラッと来るのは、実はうらやましいから。

○ 「ほほえましい」と思うのは、実はすでに自分が通った道だから。



◆ さいごに。

これは恋愛に限りません。
ビジネスでも、すべての成功談でも同じです。


嫉妬を感じたとき。
うらやましい、と思ったとき。

人は「思考」か「行動」の、どちらかしか変えることはできません。


「あんなことまでして成功するなんて、みっともない…」
「成功したって、あんな性格だったら、しょうがないじゃん」


こんな風に思考を変えるのは、確かにラクです。

しかし、本当にそれでいいのでしょうか。



好きの反対は、嫌いではなく、無関心です。

同じように、あなたの求めているものは、「あいつ、ムカつく」の中にありま
す。

「本当はモテたい!」
「本当は成功したい!」
「本当は新しく仕事を始めたい!」


まずはそのことをハッキリと受け入れること。

その気持ちから目をそらしても、何も変わらないんですよ。


(完)


そして書籍、

「マンガ・相手の心を絶対につかまえる心理術ハイパー」。

こんなテクが満載、さらにマンガが満載です。
よろしければ、ぜひご覧下さいませ。

⇒ http://ameblo.jp/yukiyu/entry-10044631752.html

◆ カウンセリングサービスはこちらから。
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2007-08-29 21:33:05

パイの実。

テーマ:ブログ
みなさまこんばんは。ゆうきゆうです。

今日はちょびっとしたネタを。

まずはこちら。

パイの実

ゲームセンターにあったUFOキャッチャーです。

そもそもパイの実の価格はだいたい150円。

そして一回のチャレンジが100円。


………。

限りなく損なギャンブルだと思うのは僕だけでしょうか。


また取れたとしても、

「やったあ! 100円で150円のものが取れた!」

と喜ぶのでしょうか。

実際に人間の感覚は、絶対値には正比例せず、
どんどん鈍くなるものです。

すなわち、100円と150円の価値というのは、そうそう変わりません。
切なすぎです。


そしてもう一つ、こちらです。


あるレストランのトイレ。

ありえないトイレ


一個のルームの中に、大と小の両方がありました。

文字通り、大は小を兼ねると思うんですが、
二つ必要なのでしょうか。



………。


二人用!?



なんていうか、限りなく微妙な妄想が広がりました。


何よりトイレでこんな写真を撮っている自分が一番微妙です。


………。


ぜんぜん関係ないんですが。

もしさっきのUFOキャッチャーがこういうのだったら。

パイのみ

僕は間違いなく、全財産つぎこむと思います。エンドレスでプレイ。





人生のさびしさをあらためて感じつつ、みなさま今後ともよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2007-08-28 19:24:56

選挙について語る女医。

テーマ:女王日記
みなさまこんばんは。ゆうきゆうです。

つい最近、選挙がありました。



そのときです。

マヤ先生が、うちの医局で新聞を見ていました。

そして僕に、こう言ったのです。



マヤ「これ、見て」

ユウ「………は?」



イギリス・エ(改行)セ●クス大学中退


マヤ「………

ユウ「………





マヤ「すごい大学よね」




分かってますよね。

絶対に、分かってて、言ってますよね。




マヤ「さらに、中退よ!?」




もったいないですよね。

そんな大学なら、ぜひ卒業するべきですよね。




マヤ「………」

ユウ「………」


マヤ「加藤鷹は卒業したのかしら」

もちろん卒業してると思います。

マヤ「及川奈央も卒業したのかしら」


たぶんまだ留年してると思います。



マヤ「………」

ユウ「………」

マヤ「でも、教科も気になるわね」

ユウ「………」


マヤ「1年目はキスからかしら」


たぶん、雰囲気作りから始めるんだと思います。


マヤ「2年目は、できなかったときの言い訳かしら」


2年目にして、ネガティブすぎると思います。



マヤ「卒業試験は、精力剤の作り方かしら」



卒業時点で、枯れすぎだと思います。







マヤ「………」

ユウ「………」



マヤ「この新聞の区切り具合は、もしかしてサブリミナル効果をねらった、ものすごく高度な選挙戦の一環なんじゃ」


それは絶対にありえません。





僕たちのこのできごとと、今回の選挙の結果は、
1ミリも関係しなかったと思いますので、
各政党のみなさまよろしくお願いいたします。


そんなこんなで、どうか今後ともよろしくお願いいたします。



いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007-08-27 12:22:33

大喜利~告白されてイヤなセリフ。

テーマ:募集
こんばんは。ゆうきゆうです。

以前の募集へのご回答本当にありがとうございました。


今回は萌揺蓮さんのイラスト入りでご紹介です!


【お題】
大好きな憧れの異性が、何と自分に告白してきた!
しかしその告白のセリフを聞いて、あなたは断ってしまった。
さてその告白のセリフとは何だった!?



というわけで、お答え、ご紹介です。




● 「消去法により結婚してください」



● 「私のお墓を買ってください」



● 「私を産む機械にして」


● 「あなたの遺伝子だけちょうだい」



● 「おまえのその微乳が好きだ」



告白3
● 「一番愛する女はお前だよ。俺、同性愛者だけど」



● 「君の作ったご飯を食べ、君が稼いだ金で暮らしたい」



● 「生きてるころから大好きでした!!」



● 「棒状の物よりあなたが好き」



告白4
● 「僕の妹になってください」



● 「離婚を前提に結婚してください」



● 「お風呂で君を覗いたときから一目ぼれなんだ」



● 「好きです、とあちらのお客様から」



● 「俺、ブス専なんだ」



告白1
● 「まりもっこりみたいで可愛いよ」





● 「断って下さい!!」



● 「とりあえず一晩だけつきあってください」



● 「あなたはとんでもないものを盗んでいきました。ぼくの性欲です」



● 言わされてる感が否めなかった。



● 「あなたのことが、下から一番好き」



● 全力で裏声だった。



● 「僕は世界で二番目に君のことが好きだ。一番目はお母さん」



告白2
● 付き合ってください。の後に小声で「空気読めよ?」




● 「誰にもなびかない君が好き」





………みなさま本当にありがとうございました。


最後はパラドクスで素敵です。

A「嬉しい!」⇒「なびくなんてキライ」

B「僕は嫌いです」⇒「そうですか。残念」

イジメに近い。


本当にありがとうございました。

ステキイラストは萌揺蓮さんに描いていただきました。

相変わらずのユウの位置づけが素敵です。



さらに続いてのネタ募集です。


【1】 史上もっとも低レベルと言われたコンピュータウィルス。
感染したコンピュータはどういう症状になる!?

(微妙に改題しました。)


【2】 この絵にタイトルをつけてください。

お題イラスト



どちら一つでも、両方でも大丈夫です。


それでは、今後ともよろしくお願いいたします!
いいね!した人  |  コメント(230)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み