中国建国60周年

テーマ:

現在中国の上海総合指数は、今年に入って上げっ


ぱなしの状態にあり、バブルになりかけていると言


れています。


当然中国当局も、過熱を抑えるため、金融引締め


を行う可能性があり、上海総合指数にも高値警戒


懸念がでています。


しかし、最近違う見方が出てきています。


それは、中国建国60周年記念の10/1より前に株価


が暴落、地価下落なんてことになると、60年かけて


ここまで繁栄した状態に水を刺しかねないという観点


から、金融引締めを行わない方向に傾きつつあるよ


うに思えます。


よって、株価・商品価格も今後2ヶ月上昇基調を継続


るように思われます。


ではまた。

AD

中国株暴落

テーマ:

中国の金融引締め観測で中国株が売られ、その

結果NY原油が暴落しました。

ちなみに上海総合指数は、75日移動平均を割れ

ておらず、本日の状況次第でブレイクするのか、

しないのか判明すると思います。

多分しないような気がします。ではまた。ビックリマーク

AD

午前中に発表された6月の米新築住宅販売が前月

比11%増と、8年半ぶりの大幅な増加となる一方、

在庫は1998年2月以来の水準に低下しました。

先週発表の中古住宅販売が3カ月連続増となった

ことと合わせて住宅市場の底打ちと景気回復に対

する期待感の高まりが株式相場の下支えとなり、NY

ダウ上昇の牽引力になっているようです。あとオバマ

さんは、中国と歩調を共にするみたいです。

米国債いっぱい持ってるからにひひ。ではまた。

AD