塚本有紀のおいしいもの大好き!

フランス料理とお菓子の教室を開いています。おいしいものにまつわる話し、教室での出来事など、たくさんお届けします。
 

フランス料理とお菓子の教室 アトリエ・イグレック Atelier [igrek]http://www.yukitsukamoto.com大阪中央区(心斎橋より徒歩10分)で教室を開いています。フランスの素材に触れてみませんか?お家でのおもてなしに使える料理やお菓子、パティスリーに並ぶスイーツやレストラン料理など、いろいろなフランスを欲張りな気持ちでご紹介しています。教室にはおいしいもの大好きな人がいっぱい、きっとお仲間が見つかります!  

開講講座一覧どうぞお気軽にご参加ください。
レシピ本「あなたにもできる! 素敵なフレンチのごちそう」出ました!

「料理とお菓子 100のコツ」ブログを開設しました。100本を目指して、週一で更新していく予定!

洋梨のタルト講座
10月14日(金)月15日(土)13:00より

テリアンシェフのデモ特別講座
10月13日(木)10:30より
どなたさまもお気軽に!


(定期講座も単発的にご参加いただけます)お問い合わせはigrek@yukitsukamoto.comまでどうぞ!携帯メール・gmailよりご連絡いただく方へ最近は携帯各社が迷惑メールブロック機能を標準で強くしていて、PCメールを拒否する場合も多いようです(ある日突然起こります)。メールがブロックされた場合、エラーメールがこちらに返らない場合もあり、不着であることに気付くこともできません。そこでもしも24時間たっても(日曜を除く)返信がない場合は、他の連絡手段を明記して再度メールをいただくか、06-6241-6180までお電話くださるようにお願いいたします。
NEW !
テーマ:

メイポールという名前の姫りんごをいただきました。

切った瞬間、わあああ!と言ってしまいました。

なんて美しい赤! かつ色の入り方も独特。

長野の即売所で買われたそうですが、「生食はぜったいに禁止」と書かれていたそうです。どんなかと思ってちょっと食べてみたら、「酸っぱい!!」。でもよい香りがします。

 

ジャムに煮てみました。

真っ赤なジャムになりました。酸味がきりりときいて、素敵な味わい。

授業に使いたいのですが、時期的にもうないらしい・・・。

ないとなったら、どうしても使いたい・・・。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

9月のお菓子講座は、カカオとグリオットのケーキを作りました。卵を泡立てたところから作るタイプです。

 

カカオとグリオットのグラスをたらしています。

 

夏の終わりを待っていました。バナナとココナツのタルトです。

バナナがおいしいのは夏場ですが、真夏にバナナタルトは食べたくないから。ちょうど今! が食べ頃のタルトに。

 

 

 おまけは本当はパイナップルのスープにしようと思っていたのに、教室前に立ち寄ったお店でいちじくを見掛けて、急遽、方針変更。今しか食べられないものにしよう!

 

いちじくのコンポート、ココナッツのアイスクリーム詰め

皮からうっすら色素がにじみ出て、美しい色になりました。

中は、こんな感じ。詰めるのはちょっと大変でした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

カメラマン宮田昌彦さんの写真展に京都に行ってきました。

お菓子屋さん「ぎおんさかい」の奥にずらりと!

http://ameblo.jp/yukitsukamoto/entry-12201483339.html

 

ギャラリーはもちろんのこと、お菓子のスペースも、奥の坪庭もとても素敵です。祇園の花見小路の喧噪が嘘のように静かで落ち着いたお店です。ぜひいらしてください。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

10月の製菓基礎講座のお知らせ
「洋梨のタルト・ブルダルー」講座
10月14日(金)15日(土)
13:00より

10月はそろそろ洋梨の季節到来です。
伝統的なタルト、洋梨のタルト・ブルダルーを作ります。ブルダルーとはパリにある通りの名前。
その、教会の横の通りにあった小さい通りにあったお菓子屋さんが作り出したものとされています。

シュクレ生地、クレーム・ダマンドに、コンポートにした洋梨を敷いて焼きます。
どんなふうに作ってもはずさない組み合わせ。

生から煮た洋梨を焼き込み、豊かな秋のタルトを作りましょう!


ご試食はラムレーズンアイスクリームと一緒に。

「洋梨のタルト・ブルダルー」講座
10月14日(金)15日(土)
13:00より
受講料:7600円

どうぞお気軽にご参加ください。(定期講座も単発的にご参加いただけます)お問い合わせはigrek@yukitsukamoto.comまでどうぞ!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今月の基礎はシュー講座です。初日はちょっと大きかったなあ・・と思い(シューが大きく膨らみすぎると、皮に対するクリームの比率が大きくなりすぎるので困るのです)、2日目は小さめにしたら、ほんのちょっと小さすぎ・・・。数ミリのことですが、難しいものです。

小振りで上品!ということにしておきます。

 

 

 

「目指せ、メゾン・ド・ショコラ!!」のキャラメル・エクレア

キャラメルのカスタードクリームは濃くなめらか。とろんとろん(で絞りにくい)。

 

シュケットはお茶のお供にどうぞ!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ほれぼれするような美しい栗を頂きました。さっそく渋皮煮に。忙しかったので、足かけ3日かかりましたが、ゆっくり砂糖を染みこませたほうがよいので、好都合(ということに)。

 

今年は台風の長雨でイガが茶色くなる前に落ちてしまったり、いつもは3つ入っている粒が1つだったりと、あまりよくはなさそう、とのことでした。

 

でも出来上がった渋皮煮はつやつやで、柔らかくおいしそう!

来月の連続講座

「マロンとチョコのパリ・ブレスト」に使います!!

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ほれぼれするような美しい栗を頂きました。さっそく渋皮煮に。忙しかったので、足かけ3日かかりましたが、ゆっくり砂糖を染みこませたほうがよいので、好都合(ということに)。

 

今年は台風の長雨でイガが茶色くなる前に落ちてしまったり、いつもは3つ入っている粒が1つだったりと、あまりよくはなさそう、とのことでした。

 

でも出来上がった渋皮煮はつやつやで、柔らかくおいしそう!

来月の連続講座

「マロンとチョコのパリ・ブレスト」に使います!!

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

彦根のお菓子屋さん「ポム・ダムール」に取材にいきました。

今回の「B&C」巻頭特集の主題は「お菓子屋さんのパン」。

というわけで今回はお菓子屋さんですが、じつはお店にはパンもたくさん並びます。

ポム・ダムール

彦根市立花町2-8

http://www.pomme77.com

 

お店は彦根城を囲むお堀の前に位置します。

店主はフランス人のアンリ・ベルさんと奥様のスミさんご夫妻。元はパリのオテル・クリヨンのパティシエをなさっていたそうです。

お店はboulangerie- patisserie(パン屋・お菓子屋)なので、パンもお菓子も。さらにはカフェでランチもディナーも出されていて、ここはおいしいもの処です。


 

私が好きなのは手前右のチーズケーキ。周囲はクッキー生地のようなほろほろっとした生地で、中がスフレチーズです。

 

パリのスイーツを展開してこられ、当初はいろいろご苦労もあったようです。オープン12年、すでに受け入れられ、たくさんのお客様が来られるようになった模様。

ちょっとシャイで仕事大好きパティシエのアンリさんと奥様のスミさん(日本人女性)。素敵なカップルの作り出すプチ・フランスはすっかり彦根に根付いたようです。彦根城にいらっしゃるときは、お帰りにぜひお立ち寄りください。

 

私には、彦根は高校時代を過ごした懐かしい土地。取材とはいえ、寛いだ気分で楽しんでしまいました・・・。早く記事を書かねば!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

洋菓子ヴィヨンのバウムクーヘン

世田谷区弦巻3-12-19

http://www.villon.co.jp

 

たまたま通りかかったお店ですが、バウムクーヘンの専門店とあります。

バウムクーヘンでできた壺(備前焼みたいな感じ)も展示されていて、びっくり。

 

ちょっとお酒とナツメグの香りが強いようですが、生地は素朴系で、しっかり、おいしいものでした。

ふんわりしっとり系のバウムもいいですが、素朴な生地自体を楽しむタイプの バウムが好きです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

オー・ボン・ビュー・タンのオレンジ風味のチョコレートケーキを頂きました。

まずふわっとオレンジが香り、そのあとにカカオの香りがやってきて、バランスよくとてもおいしくいただきました。食感が少し変わっているような・・と思いつつ、製造票を見ると、なんと、バターではなく、ピーナッツオイルで作られています。

 

まさかバターなしで、あの味とは! 言われるまで、気づきませんでした。

昨今のバター不足を補うため、という消極的な理由からではなくて、こんなのもアリという攻めの気持ちが伺えます。やっぱりすごい。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。