西井幸人オフィシャルブログ「Happy diary」Powered by Ameba

西井幸人オフィシャルブログ「Happy diary」Powered by Ameba


≪“西井幸人”の最新情報は↑をクリック≫

≪舞台≫
Dステ19th「お気に召すまま」
【東京公演】
日程:2016年10月14日(金)~30日(日)
会場:本多劇場
【山形公演】
日程:2016年11月12日(土)~11月13日(日)
会場:シベールアリーナ
【兵庫公演】
日程:2016年11月19日(土)~11月20日(日)
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
公式サイト:http://okinimesumama.dstage.jp/


≪オフィシャルブロマイド発売中!!≫
ワタナベ商店・通販≪西井幸人≫
※販売商品は、随時更新されますので、サイトにてご確認ください。


応援してくださっている皆様へのお願い


テーマ:
無事お気に召すままの幕がおりました!

思い出すとお気に召すままが始まったのは2年前のオーディションの時。

最初、ロザリンドでオーディションを受けていたんですけど、オーディションの中で試しにシーリアをやってみてと言われて。

その時は緊張してテンパってしまい、ぜんぜん自分の思い通りにできなかったんです。

あー僕今回ダメだったかなと思っていた時に、シーリアの役が決まったとマネージャーさんから言われました。

どうして決まったんだろう。あんなに上手くいかなかったのに。

僕がシーリアに決まった理由をすごく考えました。

本読みと顔合わせが始まるまで、すごく不安でした。

今回の舞台は本当に勝負だと思っていて、ロザリンドに決まった前山と顔合わせ前から二人で集まって読み合わせをしたり、役作りや台本の解釈をすり合わせしたり。
セリフは稽古開始までには覚えていこうね!と約束して、顔合わせ、本読みに挑んだのをすごく覚えています。

D-BOYSの先輩とガッツリ舞台でお芝居するのも初めてだったので、どんな風に稽古が進むのか…

そして置いていかれないように、先輩のお芝居から自分に足りないものをもらったり…

いろいろ感じていました。

稽古が始まると
こんな解釈の仕方があったんだということや、自分の台本の読み方の甘さなど、多くのことに気づけました。

今回は、かわいい・綺麗なだけの女性役はいらないと言われました。

毎日「試しにやってみる」事をテーマに稽古をしていきました。

そうしたら、毎日が本当に楽しくて、早くあれもこれも試してみたい、という気持ちが強くなりました。
どんどん作品に色がついていき、その度にワクワクしていました。


先輩の間の使い方、言い回し、もらえるものは全てもらうつもりで稽古を見ていました。


こんなに毎日の稽古で笑っていたのは初めてでした!

遠藤さん
どしっとしていて、ルボーの役とオードリーの役のギャップが素敵でした!
今回ルボーとの絡みが少しあったんですが、もっともっとお芝居したいなと感じました。
優しくて見守ってくれているのが嬉しかったです。

加治さん
いつもフランクに接してくださりありがとうございます!
「俺考えたんだけど、あそこのシーン、試しにこうやってみてよ」と声を何度もかけてくれて、アドバイスをくれました。
常に作品をどう面白いものにするかを一緒に考えてくれました。

柳下さん
体の使い方…この時にここで振り向いたらもっと意味合いが伝わるんじゃないかな?ということだったり、
本番が始まってからも、ともさんが都度感じた事を教えてくれて、アドバイスをくださいました。
また新しいともさんの素敵な部分を知ることができました。

牧田さん
同期じゃないかなと思わせてくれるくらい同じ目線で接してくれました。
道化のタッチストーンがいてくれるから、僕たちロザリンド、シーリアが森にいくことができました。頑張れました。
まっきーさんの笑顔が素敵で、ちょっと思い詰めてる時も元気になれました。

三上さん
シーリアが一目惚れするオリヴァー。
こりゃ一目惚れする!
他のお仕事でもお忙しい中、急ピッチで役作りをされていました。
本番が始まってからも、三上さんの目に吸い込まれそうになりながらお芝居をしていました!

山田くん
今回の現場で歳は違えど唯一の同期。
違う作品でも電話で相談にのったり、のってもらったり。
心強い同期だなと改めて感じました。
やまちゃんのフィービー、僕すごくすきでした!
もっと関わる役でまたお芝居したいです。

前山
今回で前ちゃんの僕の中でのイメージがガラリと変わりました。
これまで一緒にお芝居をしたのは、TRUMPで親子の役をやった時だね。
今回一緒に、いろいろな壁やハードルを乗り越えられたと感じました。
稽古が終わって考え込んでる僕に優しく声をかけてくれました。
本当の心の友、シーリアとロザリンドの関係になれたと思います。

大久保
同い年21歳。
同い年だからこそライバル心を持ったり切磋琢磨できたかなと思います!
しょーちゃんの体の使いかた、アプローチの仕方、同い年ながら勉強になったし、もっとしょーちゃんを好きになった現場でした!

石田さん
ほんの少しの差で舞台上でシーリアと出会っていないんですよね。
アダムの無邪気さ、オーランドーにつくしている姿が素敵でした。
もっと役で関わりたかったです。

松尾さん
一緒に松尾さんのお店でカレーを食べました。
稽古の中でも、セリフの言い回しやイントネーション、細かいところまでキャストたちにアドバイスをくださいました!
松尾さんの毎回変わるお芝居を受けて、僕もいつも新鮮に敏感に芝居ができました。

鈴木さん
緊張している僕に優しく大丈夫と言ってくださり、本番が始まってからも支えてくださいました。
鈴木さんが出てくださったおかげでおきめすに綺麗な彩りが出たと思います。
素敵なアミアンズでした!

楽隊のベニーさん西出くん
この二人がいてくれたから、おきめすが華やかな作品になったと思います!
生演奏の素晴らしさ、素敵な演奏、そして普段の二人もギャップがあって好きです!

豪さん
本当に今回沢山稽古をしてくださいました!
役作り以外にも話しを聞いてくださって、豪さんの人柄もあって、ここまで楽しみながら頑張れました!
もっともっと成長して、また一緒に作品作りができるように頑張ります!

スタッフの皆さん
お芝居をするための最高の環境を作ってくれました。
ちょっとした心使いや声をかけてくださることが、僕の舞台裏での楽しみや癒しでした!
ありがとうございます!


そして応援してくれた皆さん!
今回本当にみなさんに助けられました!
皆さんがあってのお気に召すままでした。
温かい拍手、声援、毎日幸せでした!


長々書きましたが今回感じた事を全て書いてみました。
チラシ配りから始まり、兵庫の千秋楽までいろいろなことがありました!

でも一番感じたのは何よりお芝居の楽しさでした。

これからも頑張ります!

応援、よろしくお願いします。
{419FE4AC-03C1-4631-9E7A-500DC0BF40EA}

{FB917897-0AD4-47ED-B9A9-852F7C331C21}

{23583DE5-6AE9-44F1-A7C8-4EF36C061326}

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み