アルコール依存症、仕事依存症の不動産屋で~す。

マッカーサーのジレンマ

テーマ:

吉田首相の確信



吉田首相は、マッカーサーに再考を促すのをしばらく待った。

日本共産党の精力的な宣伝工作が高まるにつれ、マッカーサーも窮地に陥って、再考せざるをえなくなることを確信していたからだ。

1948(昭和23)年8月6日、対ソ連との冷戦が険悪になり、マッカーサーが日本共産党の非合法化を真剣に検討していた時、吉田は「共産党に対して素早く、効果的な行動をとれるように、日本の警察と占領軍のより緊密な連携」の必要があり、その為に、警察権力を強化したいと提案し、マッカーサーの許可を求めた。

2日後の8月8日、マッカーサーは、「私の支持の下、現在の警察は占領軍部隊の介入なしで、いかなる騒乱にも対抗できる能力を持っている」と吉田の要請を拒否した。


118.jpg


焦りと当惑


日毎、精力的になる共産党の活動は、日本の民主化にとって厳しい試練となってきた。占領軍を「解放軍」と絶賛した日本共産党は、アメリカ政府とマッカーサーが待ち望んでいた偶像破壊者であり、日本帝国の「要」である天皇および皇室に猛攻撃をし続けた。

だがワシントンも、東京のマッカーサー司令部も、日本で共産主義を助長していることに焦りと当惑を感じ始めていた。

このジレンマは、マッカーサーが日本の保守層の熱烈な支援を得て実行した「レッドパージ」で、共産主義者たちを公職から追放するまで続いた。

「レッドパージ」は、日本国民に戦前の危険思想に対する弾圧を思い起こさせ、共産主義は再び、殉教のイデオロギーとなってゆく。

AD

真珠湾攻撃の真実と謀略

テーマ:

米国ワシントンの日本大使館に一通の電報が届く。
「これから重大なメッセージが届くので、大使館員、心して待機せよ」

1枚2枚、、暗号化された電報が送られてくる。
受け取ったのは野村大使と来栖大使。

5枚、6枚、、、重大な電報だ。
アメリカ人書記官には任せることができない。

7枚、8枚、、、電報はまず暗号を解読して、それから英語に翻訳されていた。

9枚、10枚、、、13枚目までの電報が届いた、、、

ところが、、、

「国交断絶」について記してあった、14枚目が来ない。
この電報には「真珠湾攻撃の30分前にハル国務長官に手渡しせよ。」とまで、
指示してあった。

14枚目の電報が届く前に、大使館員たちは驚きの行動に出た。

そして、ハル国務長官に「宣戦布告」が届けられたのは
真珠湾攻撃開始から1時間経過した後でした。

AD

天皇陛下と不敬罪

テーマ:

わが親愛なる元帥様



鳩山に代わって首相の座についたのは、吉田茂(67歳)。

日本の保守層の共産主義に対する恐怖心を端的に表わしたのは、吉田首相の1946年11月27日付のマッカーサー宛の書簡だった。

「わが親愛なる元帥様」で始まるこの書簡で、吉田は検討中だった刑法草案に「不敬罪」を加えるよう強く求めた。

「日本における天皇の地位は、まことに崇高であり、天皇が日本人の精神的、道徳的崇拝の中心であることは否定できません。天皇に対する暴力行為は、国家に対する反乱という性格を持っており、一般国民に対する暴力行為よりも厳しい罰則があってしかるべきと考えます」

「より厳しい罰則は、日本国民の倫理観からみても自然であり、これは皇室全体についても当てはまります」


117.jpg


吉田は自分が大使として赴任していたイギリスを引き合いに出し、「イギリスのような君主制の国ではどこでも、国家元首に対する暴力行為は特別の条項を設けております」と訴えた。

吉田の訴えは、日本の検察当局が『アカハタ』の編集局長を含む日本人5人に対する不敬罪容疑を起訴取り下げにし、それをマッカーサーが評価した直後であった。


マッカーサーからの返書


マッカーサーは異例の長い時間(3カ月)をかけて検討し、1947年2月25日、吉田に返書を送った。

「天皇には、一般国民に与えられる法律上の保護と全く同じ保護のみが与えられる。さもなければ、国民は法の下に平等である、との基本理念に背くことになる」「まして天皇以外の皇室メンバーに特別の保護を与える理由など全くない」

マッカーサーは吉田の「理論」を逆手にとって、「あなたが指摘するように日本国民の天皇に対する尊敬と愛情が十分な砦となるので、封建的な宗主権に類似するような刑法上の特別条項は必要としない」。

天皇への「不敬罪」は、

「日本国民の倫理観からすれば当然かもしれないが、天皇自身が1946年1月1日の布告(人間宣言)の中で、日本人の倫理観は、世界的に認知された倫理観とは大きくへだたっている、と認めているではないか。また、あなたが例として引き合いに出した国の法律には、元首に関する特別の条項はないし、日本の置かれている現状とイギリスを比較することはできない」

と説教した。

最後に、「アメリカの経験から見ても、元首に対する犯罪も一般の刑法によるのが適当だ」と断言し、不敬罪に関するあらゆる罰則を廃止せよと命じた。

この記事の著者

西 鋭夫

1941年大阪生まれ。関西学院大学文学部卒業後、ワシントン大学大学院に学ぶ。 同大学院で修士号と博士号取得(国際政治・教育学博士) J・ウォルター・トンプソン広告代理店に勤務後1977年よりスタンフォード大学フーヴァー研究所博士号取得研究員。それより現在まで、スタンフォード大学フーヴァー研究所教授。

AD

恐ろしい第三次世界大戦⑥

テーマ:
こんちゃ~あ!

軍隊とかそういうものがいたときは防御線がありましたけど、今、我が国には完全にないです。例えば、北海 道から九州まで日本海側、誰か警備隊がいるんですか。レーダー網が張ってあって、誰かぴくって動 いたらわかるんですか。潜水艦で来られたらわかるんですか、鳥取の砂丘でメロン盗まれますよ。 いや、日本の海岸、ザルみたいです。私たちのいいところは人を信用して、私たちが攻撃をしないん で相手も攻撃しないでしょと、戦後の洗脳です。私たちが何もしないから、攻撃してくるテロリス トいっぱいです。だから、日本にテロリストが入って、最初に攻撃するのは東京の地下鉄、それか ら九州から北海道まで点在してる原子炉、北海道はないんですか、あるんですか、今、つくってま すけど。原子力発電所。これを攻撃しますよ。守られてるって皆さん、ふざけるなと。あのパリの 銃激戦見たんですか。手榴弾、自爆、見たんですか。あれが2人ほど、閑散とした日本の例えば、 もんじゅがいい例です。福井県にある、もんじゅ。莫大な何兆円使って、1度も動いてないやつ。 あそこに入られて、自爆されただけでもう、手がつけられなくなっちゃう。コンクリートの壁、厚 いから大丈夫、あー、その通り大丈夫です。しかしそこで、自爆が起きちゃったら日本全国の原子 炉発電所止まります。 しかし一番怖いのが、人が密集している東京都の繁華街です。銀座、日本橋それから鉄道。新幹 線に爆弾、仕掛けられて300キロで走ってるときに、横浜通りました、新横浜とか言って、バーンで すよ。そうすると、全国の新幹線止まります。もう一つはどっかの大きい高速で自動車爆弾で爆発 です。だからそういうことを考えて、集団的自衛権やってんのかと。昨日、ちょっと永田町の辺り に会合あったんで行きましたけど、もう警察いっぱいです。そんなところにテロリストが爆弾持って、 ほいほい行くんか、行くわけないじゃない。何も警戒してない。銀座とか大阪の心斎橋とか。心斎 橋、あそこを爆弾やられると、あそこは筒になってますから、すさまじい死傷者が出ます。そうい うことを私たちは考えるの非常に嫌です。西先生は何で恐ろしいことばっか言ってるんだ、まだこ れ、恐ろしくないんです。これ、初歩の話をしています、もっと恐ろしい話をしましょうか。 日本の水は全然、警戒されてない、日本の水。東京だったら利根川から汲んでるわけ。大阪だっ たら琵琶湖から流れてくる淀川で汲んでるわけ。吸い上げてるポンプのところに青酸カリのビンを 2、3本、ぱんと割ってぽい、ぱんとかってぽい、ついでにエボラ菌もぽい、そうするとずっと流 れて行くわけです。それで、もちろん検査をやってますから、びびびーっと赤い信号が鳴るんでしょ う。調べたら青酸カリ、下手すりゃエボラ。そうすると、全部止めるわけです、水を。そうすると、 大都会の水が全部止まります。いや、思っただけでも恐ろしい話。すなわち、水がない。ローソン のペットボトル何ぞや5秒でなくなりますから。水がないと今の都会の生活できません。それだけ でも参ります。どうしようどうしようって頑張ってるときに銀座、爆破。東京の地下鉄、爆破。新 幹線、爆破、別に銃、使わなくたって爆弾だけで十分。今もう爆弾も昔の火薬じゃありませんで、 プラスチック爆弾でバターの大きさで、丸ビルとか新丸ビル、東京ドームぶっ飛びますから。もう バターの大きさです、プラスチック爆弾、今、テロリスト大抵それを使います。 そのテロリストたちは元々、日本にいたり外から入ってくる人たちになる。だから、そこが大き い問題。日本にはもう相当、アラブ系、特にイランは日本と石油の契約を結んで、買って来られま したから。そのときに、イラン人が日本に入ってくるときに日本にビザいりません。イランのパス ポート見せたら、俗に言うフリーパスです。そういう人はテロリストって言ってんじゃないんです。 ただ、テロリストが、普通の人がテロリストになっていく過程があります。その国に入ってきて幸 せに暮らせると思ったら差別、差別、言語できない。それで宗教が違う、これ、大きいです。日本 は宗教の話、あんまりしません。というのは私たちも八百万で、800万の神様がおられますので、私 の庭の大きな木にも神様がおられますから。そういう観念をしてますので一神教のイスラム教とか、 HOOVER REPORT 11 キリスト教これはもう神のためにいろんなことをするわけです。神のために殺してよろしい、これ が十字軍ですから、イスラム教徒殺せ。イスラム教徒もイスラム教徒に改宗するか、コーランを受 け入れるか、それとも俺の剣で首はねる世界です。そういう人たちがもう日本におそらく数万人の 単位でいるでしょう。これからアメリカのオバマのプレッシャーとか、いろんなユネスコ云々のプ レッシャーで日本も、日本は人口が減ってるから。人口減ってるから移民を増やせの、私の発想は 人口減ってこれからロボットがいろいろ出てきますので、ロボットが生産力を人間の10倍上げます から。すなわち、同じ生産を維持していると人口が減って、国民の分け前が大きくなるっていうわ けです。日本で人口が減ってるからよその人を入れろというのは、これ、どっかからお金をもらっ た人ですか、そんなことを言ってるのは。何を錯覚してる。フランスの二の舞い。私、デンマーク に2度、旅行したことがあります、自動車旅行。そこでも元々いるデンマーク人は後から入ってき たトルコの労働者です。この人に対してもう凄まじいこと言いますから。最初に言うのは、あいつ らはデンマークの綺麗な姉ちゃんを犯した。知りませんけど。その次にすぐ集団を組んで、デンマー ク人と交わらない。すなわち、自分たちも怖いですから、トルコ人も。群れを作るわけです、家郷 みたいなもんです。それでものすごい、仕事が、デンマークの経済が右下がりになると最初に首に なるのは、移民の労働者です、それが絶対フランスで起こってますから。 アメリカでもそうです。日本にそういう人を連れてきて、まず、同化していく、これがどれだけ大 変か、日本語、日本に20年いたって大変。私がアメリカで英語、20年いたって大変だと思う。いや、 大変です。ただ、アメリカはああいう多様人種がたくさんいて、私たち入っていくのに、非常に楽 です。日本みたいに一つの民族が何千年も同じところにいて、顔見ただけでもわかる、日本国民で すよ。だから、そういうところに例えば、イスラム系の人たちを500人か1,000人の単位で入れてく と、その人たち、どうせ村を作りますよ。日本人は差別するわけです。そこからだんだんとテロリ ストが成長してくるわけです。フランスと同じパターンです。それ、日本やるのかと。私はこれから もっと責任問題を追及しなきゃ、そういうことやる人、責任持つのかと。移民を入れろというそう いう人たちは、それじゃあ、移民を入れて民宿させてあげなさい、あんたの家に。それぐらいの気 持ちで言ってくださいと。大きなお家に住んでたら5人入れてあげなさい、庭があるならそこに仮 設住宅建ててあげなさい。もう非常に無責任なことを平気で言うわけです。日本、私は入れると入 れられた人も不幸、入れたほうも不幸です。それで日本人口減ってる、減ったっていいじゃねえか。 明治維新のとき、日本の人口を皆さんご存知ですか。明治維新、3,000万、多くて4,000万。今、1億 3,000万もいるわけ。1億多すぎるんだって。それで今、日本の医療は発達して、日本の食事かどう か知りませんが日本人長生きするんです。そうすると、65でやめさせるってこんなバカなことやめ なさい。働きたい人は死ぬまで120歳まで、お働きください、そういう世界です。
第三次世界大戦とは無人飛行機とロボット、生物化学兵器、テロ行為の何でもありの戦争になります。
すると、「アメリカ」が一番強いとは、限りません。

地上げ屋どうしの衝突

テーマ:
こんちゃ~あ!

ついにぶつかってしまいました。

墨田区のある現場ですが、私達は表通りから攻めていきました。

ところが、裏の80坪をいきなり誰かが買ったのです。

「地上げ」という行為は、表の土地と裏の土地を全部買い上げて「裏」の土地の価格の全体を「表の土地の価格」と同一化させることで収益が成り立っています。

つまり、表か裏のどちらかが正当な価格で売りに出れば、そこを買ってどちらかに繋ぎ合わせれば一番高い「表通り」の価格になってしまうのです。

これは複雑な計算なので控えますが、今回は「裏」の一番おいしいところを買われてしまいました。

もちろん我々が勝負にかけている事を知った存在です。

つまり「敵」です。

我々は、「表通り」に面した、「表から攻めて」いっていたのです。

そしたら、「裏通りの80坪」をいきなり買った「現場監督」から連絡が入り先ほど会ってきました。

地上げのチーム編成は4段階に分かれます。

1、現場を回る作業員>実際に動く人達です。

2、現場監督>どの物件をどの順番で買っていくか決める人。

3、部隊長(CIO=チーフインベストマネージャー=仕入れ最高責任者>投資家対策)

4、投資家>現場に手付金(EQ=エクイティを投げ込む人、いわゆる博打うち>大手では住友不動産もギャンブラーですよ!)

私は、この構造の中で立場的には3のCIOです。

今回は、「裏の土地80坪」を馬鹿の真似をして買ったCIOのAさんとの接触になりました。

「Aさん久しぶりですね」(3年ぶりくらい)

「ユキオさんも相変らず頑張っとるねえ」

「今回どうします?4者択一で(1)が当社グループが御社の80坪を買う、2は逆に我々が購入した案件と交渉中の物件を買ってもらう、3はJVで共同戦線でいく、4は喧嘩する、、、ですが4は無いですよね」こちらも馬鹿のフリをして言いました。

「ユキオさん、3も無いちゃうんかね、我々のお金と違うからスポンサーサイドが言う事聞きへんやろ」相手も馬鹿づらさげてアッチみてホイ!

ウ~m確かに言うとおり、投資家は皆金持ちで我儘ばかりですから金持ち通しの喧嘩に巻き込まれたら、10年でも眠ったまんまの氷漬けにされてしまう恐れがあります。

そこでチームのみんなと連絡しあって、水曜日に(1案)か(2案)で結論を出し、私がスポンサー(投資家)に条件交渉をする事になりました。

今日は汗をかきましたが、感じた事は「仕事する人間は喧嘩をしない」、逆にお金持ちは「金」で商売しますから余裕のわずかな一部の所持金で貧乏人と「時間勝負」の喧嘩をするのだな、、、と思いました。






第三次世界大戦の可能性⑤

テーマ:
おそらくアメリカ、完全にそのシナリオを作ってます、もう間違いないです。オバマ大統領 に相談しないで、ベンタゴンでおそらくシナリオの原案がばーっとあって。で、今度パリが実際に 起こりましたので、ちょっとシナリオ書き直しです。次の大統領に期待してますから、ベンタゴンは。 おそらく相当アメリカでも右翼系の大統領になっていくと思います。これはパリの恐ろしい事件で すから、次は我が身ですから。 ヨーロッパは第1次、第2次世界大戦、あそこでやってるんです、全部、ヨーロッパで。それも 東ヨーロッパで。ポーランド、ヒットラー。オーストリア、ハンガリー帝国っていうのがありました けど、巨大なのがありました、ハプスブルク家のありましたけど。あそこで戦争が起こってるんです HOOVER REPORT 9 よ。そうすると中東とヨーロッパ、もう昔のような距離じゃないです、もう、すぐ目の前の話です。 フランスが中東へ出て行って、アメリカと一緒になって出て行って、どじるわけです、すなわちISIS 殺せない。フランス兵がどんどんと殺される。そのときに誰かが助けてくれるんかと。ドイツは黙っ て見てるんかと、それを。おそらく見てられないです。ドイツが入ってくる可能性もあります、最初 は空爆とか物資の援助とかで入ってきますけど。ドイツも殺される、ドイツの中にすでにいる数百 万人の難民もも暴動を起こすと。そこから連鎖反応です。アメリカが入っていくと今度、中東に本 格的に、数万人の単位で入っていくと、次の大統領は絶対日本に助けてくれと言いますから。日本 の軍隊を出せということです。そのための集団的自衛権、安保がいろいろ通りました。私はそのた めに通したと思ってますから。今でもそう思ってますから。あれは完全にベンタゴンがオバマに 言って、オバマが安倍総理に言って、早く通せ、中東危ないです。今度は断れませんから、もう法律 の架線外れましたから。憲法9条なんかとっくにもう燃やしてなくなってますので、日本は。 だから、日本の自衛隊、海軍、陸軍それから海兵隊もマリンもあるんでしょうけど、出て行ってア メリカとフランス軍と一緒にあそこで戦闘に入って行って、戦死者が東京へ帰ってきたときに私た ちはその人たちに何と言う。日本の総理大臣、その人たちに何て言う。言葉があるんですか。そこ まで考えられてるんですか。ペンタゴン、完全に考えてますから。ペンタゴンはもうずっと戦争をやっ てきて、日本との戦争は70年前に終わって、そっからまた戦争、ずっと、朝鮮戦争、ベトナム戦争 ひっくるめて、中東ともいっぱいやってます。ずっとやって、もう戦争の専門家がいるわけです。平 和な専門家じゃないんです。戦争と戦争の間が平和だと思ってますから。ずっと考えて、中東はもう 危ないの、最初からわかってますからこの20年。絶対、作戦を考えて。で、パリが来て、ペンタゴ ンは驚くというより、とうとう来たです。もう完全にシナリオの中に入ってますから。 第1次世界大戦のとき、オーストリアの皇太子が暗殺されて、それで一気にきました。一気。も う1週間。それでもう全員、入ってくるくるわけ。アメリカだけ外にいたんです。イギリスなんか従 軍、志願兵ですから。これでもし、ドイツのベルリンなんかでまたテロが起きてしまったら、ドイ ツがフランスを歯止めにするかと思ったら、ドイツも一緒になる。だからISISは絶対にどんどんと、 ベルリンを考えています。全部、引きずり込んでやろうと思ってるわけ。相手が数、多ければ多い ほどISISのランス上がってきますから。これが全部テロで、最前線なんかないんです、昔の戦争みた いに。だから本当テロは1人でもできますから。俗にいう、ドイツとイギリスとフランスの軍隊が わーと中東に来て、神経が中東に集中してるときにロンドン、爆破。政治の高官、暗殺、そういう 世界です。プーチンは誰も攻撃をしませんから。ナポレオンとヒットラーが大失態をしていますの で。ロシアに入っていくと冬が待ってるって感じです。

世界第三次世界大戦の可能性④

テーマ:
私はのめり込んでいくと思います。のめり込んでいかないと、総理も国民に説明がつかない。殺 されっ放しじゃ、それは国民は許してくれないし、次の選挙で完全に落とされますし。次の選挙に 出てくるのは完全に巨富です。フランスに巨富、たくさん有名な人がおりますが、あの美しい女性 の巨富。ルッペンさん。もうすでに今、絶大な人気です。だから私が言った通りでしょと言ってる わけです、いや全く、その通りで。だから、こんなほいほいと調子に乗って難民を受け入れると、 あいつら全部、テロリストだって言ってるわけ。それで、若いお兄さん達もフランスに入ってきて、 まず、就職ありませんから。それで、20代から30代まで就職なくて、季節労働者になって、それで外 に出れば差別されますし、フランス語できないから笑われるし嫌われるし、そんな状態のところに 何百万人も入れて、国が正常心を保てるわけがないんです。 例えば日本は、中国からこれから内乱起こって、難民で、300万人日本海を渡ってきて入れるんです かと。日本一番近いし、食べ物あるし。そんなこと起こり得るわけないでしょって日本人思います けど、ヨーロッパで今、戦乱で起こってるんでしょ。アメリカの南部、メキシコの国境、毎年です よ、100万人入ってくる、不法が。50万人を送り返すわけ、引き算すると50万に残るわけ。過去20年 間でもういっぱいあって、今総計は合法で入ってきたのと不法で入ってきたのを合わせると、アメ リカに1,200万人おりますよ。ヒスパニア系が、テロは起こしませんけど。 一番アメリカ困ってるのは、メキシコからの不法入国が密入ルートです、コカインとヘロインの。 これが恐ろしいと言っております。だから、アメリカと一緒になってフランスはテロ戦争やるのか と。オバマのときはこれからやらないかもしれません、空爆だけで。この間50人、特殊部隊を送り ましたけど、アメリカのいわゆる軍事プロの人たちは元軍人で、元将軍云々って人たちがテレビで、 半分せせら笑うのと同時に苦笑いです。50人の特殊部隊あんなところ送ったら、全員殺されるだろ うと、何でもっと送らねんだと。それでいわゆるオバマは戦争わかってない、戦略わかってない、 軍の最高指揮官、この人のためにアメリカの軍隊死ぬよと言ってる。だからフランスがそのアメリ カと組んで、組めば少し安心ですから、アメリカはやっぱり軍が強いですから。それと一緒にやっ て、どこまで続くかです。フランスはおそらく、対テロ戦争ずっと続けます。いずれ、息切れをする。 息切れ、それから規模。どこまでの大きさの規模でやらないと、ISISが滅亡しないのか、ISISを殺せ るのかと。それだけの規模をフランスは出すのかと、莫大な金ですから。続くのかとそれが。1年、 フランス我慢できますかと。アメリカ、イラク戦争1990年かやってますから。未だ終わらない。

世界第三次世界大戦の可能性③

テーマ:
姿勢は徹底的にやってやると。ところが全部、殺したくないですよ、プーチンは。プーチンはシリ アを持ってますので、シリアを持ってるとヨーロッパを牽制できます。シリア持ってるとアメリカを 牽制できます。しかし、ISISが大きくなりすぎて、シリアを脅かすんだったらISISを叩くと。それで シリアに、アラブスプリングのときですが、シリアに対して、アサドに対して、対抗して出てきたの が反政府軍という人たちです。反政府軍はアメリカの援助です。ISISはどっか、よその人の援助で す。ロシアのプーチンがアサドを助けるために、ISISを潰すと言って爆撃し始めましたけど、プーチ ンが爆撃してるのはアメリカが支えている反政府軍です、アメリカは大動転。アメリカは強く言うん ですけど、プーチンはオバマを完璧になめていますから、相手にしてません。ISISが強くなって、シ リアのアサドが倒されると困りますので、適当に反政府軍、アメリカのサポートを叩き、ISISも叩 き、温存して長期戦に持ち込みますよ。長期戦に持ち込む理由はアサドのシリアがあるとプーチン はアサドを、いわゆる鉄砲玉として使って、ヨーロッパ牽制。それで、アメリカ牽制です。だから絶 対潰しません。プーチンはクリミア半島に行って、クリミア半島を取っちゃって、それからウクライ ナの半分取っちゃったので、オバマ大統領は怒り狂って経済封鎖とかやってるわけです。びくともし てない。経済封鎖どころか武器をいっぱい作りゃ、シリアに売れるし、あっちこっちで売れますし、 どうやって払うのって言ったら、しばらく借金しなさいです。アサド、暗殺されなかった、このまま プーチンに守られてずっと生き続けますよ。そうすると10年間戦争になって、フランスもドイツもイ HOOVER REPORT 7 ギリスも息切れ、アメリカも、もう息切れ。ベトナム戦争化するわ、泥沼化するわけです。それでプー チンはもう話さないです、これを。フランスやアメリカからすれば、シリアのアサド政権、これを 倒したいです。ただ、プーチンからしてみると、アサドを生かしておきたい。ヨーロッパ、南下政策 の一環としてアサドがいたほうがロシアにとって有利になります。と同時に、アサドがいると、い わゆる使えるわけです。テロが可能性とかヨーロッパ絶えず、びくびくしてますから。アメリカもそ ろそろ疲れてきたんです、中東で。だから、オバマ大統領も疲れてきて総引き上げ。それで俗に言う 平和を、ノーベル平和賞を貰っておられますから、就任して数ヶ月で。オバマ大統領にあげたノー ベル平和賞で、平和賞のランク非常に下がりました。もう政治的な平和賞ですから。それでオバマ 大統領、あと任期1年も残ってないです。そうすると、何を言っても誰も聞いてないんです、もう人 気、非常に悪いです。日本ではそういうニュース流れませんけど、アメリカでオバマの話をすると、 どっかへ隠れるようにして話したほうがいいくらいです。中東でこれから問題なってくるのは、ヨー ロッパはどう動くか。ヨーロッパもおそらく動けるのは、フランスとドイツぐらいなもので、一緒 になって中東に、私は行かないと思いますよ、ドイツが。ドイツが逆に、フランスをストップさせ る役割をするかもしれません。ただ、これからヨーロッパで既に入ってる数百万人の難民がこれか ら大騒動になります。そうすると一般の国民が反動起こして、俗にいう外国人追放運動になります。 アメリカは今、入っていかないともう入る機会なくなりますので、とにかくオバマ大統領の外交が アメリカで有名高き歴史上、最悪だと言われています。 少しアラブの春に話を戻しますが、アラブの春で、中東の地域の独裁者の人が倒されてったわけ です。全員。シリアのアサドだけが生き残ったわけです。なぜアサドが生き残ったのかというと、 裏にプーチンがいたのと、それからアサドは完全に戦い方が上手だからです。反対勢力を潰す勢い と残酷さ、大したもんです。大したもんっていうのはいい意味でなくて。よう、あそこまでやるな と。毒ガスとか平気で使う男ですから。それでそういうことをやっても後ろに大きな親分プーチン がいるので、のびのびとやっているんです。あそこで武器を作っているわけでもなし、何にもない。 昔のシリアは今、3分の1ぐらいになってますから。ほとんど勢力範囲、狭まってます。しかし、 ここ、攻撃的できないぐらい守られてる。だからしばらく、アサド暗殺される可能性はありますけ ど、絶えずありますけど。ずっと生き残るとアサドとプーチンがあの辺りを牛耳り始めます。仲良し こよし。プーチンが親分で、アサドが第1子分って感じ。第1子分が反乱を起こすと1発で殺され ますから。

テロと第三次世界大戦の可能性②

テーマ:
オバマ大統領、私、もちろん見てきてましたけど。もう今、アメリ カではすごいことを言われていますよ。まず、一番最初に挙がる言葉はcoward、臆病者め。お前が臆 病なためにアメリカの、いわゆるアメリカの権威がどんどんと下がっていったと。今、この状態に なってもまだリーダーになれない。すなわち、お前がいるとアメリカが危ないので、今すぐ辞任し ろ、そういうのは、普通の大きい新聞、インターネットですよ、うおー出てますから。decline、辞退 しろ、辞任しろです。だからオバマ大統領もシリアが何かすると、それをやると絶対、攻撃する、 毒ガスを使うとだめ。この赤い線から下へ降りてきたらアメリカ報復する、そんな話ばっかりで、 もう7年です。それで私、オバマ大統領の最大の失策はアラブスプリング、アラブの春と言われた独 裁者を全員、殺す話です。すなわち、民衆を先導してあの悪い、アメリカから見れば悪い独裁者を 殺せば、中東全部が民主主義の夜明けだ、とか言ってるわけです。それでインターネットとTwitterで HOOVER REPORT 6 やったんですが、それでわーってやっちゃって、全部、殺して残ってるのはシリアだけです。それで 中東全部が今、無政府状態になって、アメリカ人それを見てますから、おい。それでオバマ大統領 が、この2、3年前からイラクにいたアメリカの進駐軍、10万人以上おりましたがこの人たちが、 治安維持をしていたわけです。そうすると、その辺の将来ISISになる若者たちも、やっぱりアメリカ は怖いですから、おとなしくしてた。ところがオバマ大統領は、アラブスプリングは進行してる、 一段落して崩壊した後、アメリカ兵を引き上げると発表されました。そうすると、猛反対したのは アメリカの国防省ペンタゴンです。大統領、それだけはしてくださんな。今、引き上げるとあそこ は恐ろしいって、テロの住処になりますので、それの部族はこれから戦闘やりますので、それだけ はやめてください、と言っても大統領命令。大統領は軍の最高指揮官ですから、戻って来い、戻っ てきた途端にISISです。これらはおそらく、歴史に残る大失策です。今も私は個人、大統領について 悪口を言うようなこと言いませんけど、これはもう最悪の失策です。中東がこれからもう収まりま せん。あそこにアメリカの兵隊が進駐軍って、世界中から文句言われながらもいたら、ISISなかった んです。

テロと第三次世界大戦の可能性

テーマ:
パリで悲惨なテロが起こる前から。オバマ大統領がシリア難民を受け入れると。 まず最初は全部で16万人ぐらい入れると、16万。最初は1万人ぐらいでいいだろう、どこに入れる か彼、言わない。いや、皆、聞きます。どこに入るんだろう。すなわち、ニューヨークの辺りは絶 対、入れてくれませんから。ナインイレブンですから。そうすると、ニューヨークから遥か離れた メキシコ湾外の州、ミシシッピとか、ルイジアナに入れようと。それがわかって今、大騒動で南の 州の、知事ですか。ガバナが完全に拒否しました。船が入ってきても飛行機が入っても、絶対そっ から1人も降ろさない。いや、降ろしたら知事が首になりますから、もうアメリカの国民、許しま せんよ。それで、オバマが大統領権限でやると言ったんで余計、逆撫でして大騒動ですよ。州はもう 入れないです。入れるんだったら、俺を殺して入れろという感じです。アメリカではシリア難民とい うものは、もう最初からテロ問題と直結していると、当初から考えられてきた。ニューヨークのデ モ、私はあのとき、ニューヨークから車で1時間ぐらいとこいたんです。あの雰囲気、知ってます。 あんなアメリカ史上始まっての、俗に言う戦死者出したわけですよ。真珠湾より遥かに数が多いで すから。それとそれがアメリカの脳裏に焼きついてますから、インプリンティングのような、刷り 込みになってますから。え、シリアの難民、あいつらISISのテロリストだろと。それを、オバマ、お 前どこの国が大切なんだと。だからこれはもうアメリカでは、おそらく許してもらえないです。下 手して難民が入ってくると今度は危ないですよ、その人たちの生命が。アメリカ、皆、銃を持ってま HOOVER REPORT 5 すから。打ち殺す可能性ありますから。いや、そういうのいっぱい、いますからアメリカは。だか らアメリカを軍で占領するってのは大変です。皆、銃を持ってますから。アメリカで持っていないの は西鋭夫ぐらいなもんで、あと全員、持っています。それも1丁、2丁じゃありません。私の義理 の弟何ぞはもう部屋いっぱいに銃器を飾ってありますから。 理性ではテロと移民とか、難民問題を一緒にしてはいけないですが、本能ではやはり難しいです ね。だから日本人、難民来ると助けてあげなきゃいけないと思うんです。そこに血みどろの銃とか 刀、入ってないんです、可哀想だから助けてあげようと。しかし現実的に、パリで起こったような ことが東京の銀座、日本橋で起こったときに、私たちは正常じゃないんですよ、もうすべて戦争態 勢に入るわけ。殺さなきゃ殺される世界に入るわけです。大問題は日本でテロが起こったときに、 その難民たちを入れた人は誰ですかと、責任者は誰ですかと。もちろん責任者がいるわけです、最 終的に。私は責任者の顔、テレビで見せて欲しい、名前を入れて。もし日本でテロが起こって、テ ロに殺された人たち、その責任者、謝りに行くんかと。私たちはまだよく覚えていますが、日本の 記者たち、それから旅行者たち、ISISにナイフで首切られてるわけ、切断です、ナイフで。刀でいっ てさーって切るんじゃなくて、ごりごりと切って落とされたんですよ。その映像でもはっきり見せ ればいいものを、何で隠すんですか。誰を守ってるんのかと。プライバシーの問題、そんなレベル の問題じゃありませんでしょうが、国家一大事の問題じゃ。国が日本の国民の命、1人でも命を守ら なきゃ、国としての存在価値なしですよ。リーダー代われです。国が私たちから税金取り上げて、あ れこれ指図して、しかし指図しては税金も取り上げてください、しかし、私の財産とそれよりも大 切な命を守ってくださいねです。それを守れないんじゃ。殺され方が残酷で、その残酷さを俺たち に見せろと。何勝手に。情報を選別してんのよ。誰のために選別してる。殺された人たちのためじゃ ないですよ。いや、あの家族、裏に骨髄に達してますから。現実にそういうものを見た人いるんです よ。そうすると、怒り浸透に走って、絶対、復讐してやる。もう、本能抑えきれないです。自分の息 子や娘が殺されて、あ、そうですかって下がる人、この世の中におりませんから。ところが冷静に なってとか二言目に、お前自分の子供がやられて冷静なるんかと、人のことのように言うなと。だ から日本のリーダー、もっと自覚しなきゃ。これ、戦争です、相手は戦争だってやってますから。

プロフィール

ユキオ

性別:
男性
血液型:
小型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
初めましてあと数年で年金をもらえるオッサンです。 妻は私の半分くらいの年齢で、天然パープー同士気が...

続きを見る >

読者になる

AD

お気に入りブログ

一覧を見る

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
191029 位
総合月間
128127 位
気まぐれブログ
4304 位
日々のできごと
13000 位

ランキングトップへ

ブックマーク

最近のコメント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。