ペーパースクリーン版画家・かちのブログ

ペーパースクリーン版画の作品と素敵なもの達の雑記帳 

NEW !
テーマ:

■先日窪田正孝君のファン友達に会ってきました

 あいにくの雨だったので、外ではなく、カフェめぐり

 「臨床犯罪学者火村英生の推理」のロケ地【喫茶ルアン】

 やはりここはいつ行っても落ち着きます。

 ここに2・3時間いたのかな…憧れの

 〝ベルサイユのバラ〟というミルクティーを頼みました。

 朝は、飲み物に+100円でモーニングを頼めます

 

 ↓ バラの形のクリームにミルクティーを注ぎます

 

 

 ↓ カップの側面からゆっくり注がれるので、バラがくるくる回るの

 

 美味しかったよー

 

■このあと、ビルを見に行って、「ラストコップ」のロケ地

 【トランジット】に行って 最後に「Nのために」のロケ地

 【小町食堂】へ。しゃべり倒しましたね。火村のこととか、

 喰種のこととか 楽しかったー 又会いたい

 

■その友人たちにお願いして、個人的に行きたかった展示に

 付き合ってもらいました。小学校の時の美術の先生の

 個展が開催されてたんです。なんと【トランジット】のすぐそば

 

 

 …しかし、DMを良く見てなかったので、着いたのはまさに搬出中

 声をかけると、出ている作品だけでもと、招き入れて下さいました

 

 壁にかかった状態で見たかったなー…もうホント 何十年たっても

 粗忽ものな卒業生でスミマセンTT

 

■この日にあった友人からは、窪田君のイラストやフリーペーパー

 ハガキなどを貰って、幸せでした あと、お菓子も

 

 ロイズ大好き!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■大きな作品を制作している為、小さなものは滞りがち

 それでも細々とちまちまと作っています【馬と花】

 

 ↓ 青を2回入れ(下が1回目)

 

 

 ↓ 赤を入れ(馬体が凄い色になってますがw)

 

 

 ↓ 黄色を昨日入れました

 

 

 あとは、栗毛馬にして、影を入れて、鬣を整えて終了です

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

■応援している役者さん 窪田正孝君の最近のお仕事は

 バディ物が多くて、そろそろしっとりしたお話を、1人でしっかり

 やって欲しいなあ…と思ったりするのですが

 バディものというとやはり個人的には「火村英生の推理」

 を思い出すわけで、2期を待つ身としては、ちょっと妄想して

 2期でぜひとも取り上げて欲しい作品を上げてみようかと

 そうおもったのですよww

 

 さっそく参ります。タイトルのあとに→で簡単に推し文を書いてます

 アリスファンなので アリスが中心になる話が多いのはご容赦を

 

■長編

 

 【狩人の悪夢】 

  →アリスがブチ切れるところが見たいwあとパコさんw

   火村の悪夢に今後チョット影響があるだろう展開(台詞)

   を見届けたい。

 

■国名シリーズ

 

 【ロシア紅茶の謎】より ・ロシア紅茶の謎

  →シリーズ最高峰の気障な台詞を吐く准教授が素敵なのです

 

 【英国庭園の謎】より ・ジャバウォッキー

  →電話でのみで事件を解決に導いた火村。それに答えたアリス

    2人のコンビネーションが最高な話。

    これは鬼塚バージョンに変換できると思う。

 

 【スイス時計の謎】より ・スイス時計の謎

  →アリスのトラウマに切り込んだ話。アリスの同級生が絡んだ事件

    トリックも謎解きも、中々楽しめるお話なので…

    アリスファンとしては絶対にはずせないタイトルです。

    美少女伝説のエピソードは是非入れて欲しいですねw

 

 【ペルシャ猫の謎】より ・ペルシャ猫の謎

  →煮干しを持ち歩く火村先生が好きw

■短
 
 【暗い宿】より ・暗い宿
  →「よし」と号令をかけるアリスは窪田ファンにとってはツボ
    熱を出してフラフラなアリスもいいですねw
 
 【絶叫城殺人事件】より ・黒鳥亭殺人事件
  →読み聞かせをするアリスが見た過ぎるのです
 
 【火村英生に捧げる犯罪】より 
 ・殺意と善意の顛末 ・雷雨の庭で
  →2つとも何となく猫が絡んだお話w
   日向ぼっこをする野良猫最高ww
 
 【怪しい店】より
 ・古物の庵 ・怪しい店
  →古物~ではアリスを心配して戻ってくる火村がいいw
   怪しい店~では、火村の事を、アリスがコマチさんと話す
   その内容がファンとしては複雑だけど素敵だなと思う場面。
 
■中編集
 
 【白い兎が逃げる】より
 ・不在の証明 
 →不在の~で、同業者に絡むアリスw
  ここでのアリスは完全にヤル気でしたw
【高原のフーダニット】より ・ミステリ夢十夜
 →もうこれは、たそがれ仮面アルバイトをするアリスが…w
 
【長い廊下がある家】より ・天空の眼
 →お隣さんが最高に可愛い。
   アリスが1人で事件を解決するお話。
   これも鬼塚関連でいけそうな気もします。
 
 【菩提樹荘の殺人】より ・菩提樹荘の殺人
 →准教授の〝心が安らぐ人〟について語るところがすき。
  カレーネタもあるし、2人の馴れ初めに加えて、2人の心情
  過去の話でかなり盛りだくさん。視覚的表現も美しいタイトル。
 
 
■因みに、1期でとりあげられた原作のタイトルは ↓
■1期の原作小説まとめ
 【1話 絶叫城殺人事件】
  ・絶叫城殺人事件(「絶叫城殺人事件」に収録)
  ・201号室の災厄(「暗い宿」に収録)
 【2話 異形の客】
  ・異形の客(「暗い宿」に収録)
  ・海のある奈良に死す
  ・英国庭園の謎(「英国庭園の謎」に収録)
 【3話 助教授の身代金】
  ・助教授の身代金(「モロッコ水晶の謎」に収録)
  ・暗号を撒く男(「ペルシャ猫の謎」に収録)
 【4話 ダリの繭】
  ・ダリの繭
  ・ブラジル蝶の謎(「ブラジル蝶の謎」に収録)
 【第5話 ショーウィンドウを砕く】
  ・ショーウィンドウを砕く(「怪しい店」に収録)
 【第6・7話 朱色の研究】
  ・46番目の密室
  ・朱色の研究
 【第8話 アポロンのナイフ】
  ・アポロンのナイフ(「菩提樹荘の殺人」に収録)
 【第9話 地下室の処刑】
  ・地下室の処刑(「白い兎が逃げる」に収録)
 【第10話 ロジカル・デスゲーム】
  ・ロジカル・デスゲーム(「長い廊下がある家」に収録)
 【another story第1話 探偵、青の時代】
  ・探偵、青の時代(「菩提樹荘の殺人」に収録)
  ・猫と雨と助教授と(「ペルシャ猫の謎」に収録)
  ・46番目の密室
 【another story第2・3話 切り裂きジャックを待ちながら】
  ・切り裂きジャックを待ちながら(「ペルシャ猫の謎」に収録)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「旅猫リポート」映画化なんですね。

 このお話はとてもすきなんです。

 私がずっと応援している俳優さんで是非にと思っていたくらいです。

 有川浩さん脚本の舞台も見に行ったし、ラジオドラマも聞きました。

 

 主演は「図書館戦争」で手塚を演じた、福士蒼汰くん。

 サトルはせいたかさんだから、福士君は似合っていると思う。

 福士くんは、デビューから見ていたので、感慨深い。

 彼のサトルを楽しみにしていようと思います

 

 この本が出た時期に 佐藤さとるさんのご指名で

 コロボックルを継ぐことになった有川さん。

 その頃の2人のインタビューを改めて読んでみたい。

 

 講談社文庫「コロボックル物語」特設ページ

 有川浩×佐藤さとる 対談ページ

 http://kodanshabunko.com/colobockle/index.html#sect6

 

■お話は、野良猫だったナナとの出会いから。

 駐車場での出会いとか、2人(もう2人って言っちゃうw)の

 静かな攻防とか楽しかったし、ナナが事故に遭って、サトルに

 助けを求める所も早くも泣ける展開です。

 

 2人の生活は、サトルののっぴきならない事情で、ナナと一緒に

 いられなくなるからと(飼えなくなる)サトル自身がが安心して

 ナナを託せる人を探すために、サトルの友人を訪ねながら2人で

 旅を続けます。 旅の終点は、サトルのお姉さんの所なんですが

 そこからの展開がもう滂沱の涙で…

 

 サトルのポンコツっぷり、やんわりとした優しさ。ちょこっと

 頑固なところ…そして、それを全部わかっているナナの

 男前っぷりに惚れます。

 

 一生に一度、書けるかどうかの作品だ と、有川さん自身が

 語っている通り。このお話は、ナナを語り手にしているせいか

 視点も面白いし、感情移入も半端ないです。終盤に行くに従って、

 何となく旅の理由がわかってくるんですが…今思い出しても

 胸が締め付けられる。福士くんのサトル…楽しみにしています。

 ナナをぎゅっと抱きしめる所を想像すると

 今からポンコツになりそうですw

 

 最後に

 「激甘」と表現される有川さんの小説ですが

 このお話はm相当な「猫甘仕様」となっておりますww

 

 楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■BOSSのラテベースで食パンを作ってみました

 

 

 

 レシピ(HB使用・一斤

 強力粉 250g

 牛乳 210ml(ラテベース口どけショコラ50ml・牛乳160ml)
 砂糖 30g
 バター 20g
 塩 3g
 ドライイースト 4g
 
 …砂糖30gにラテベースの砂糖もあるし、どうかな?
 すっごく甘くなるのでは…と思ったけど、心配なくいい感じでした。
 かすか~にショコラって感じ。
 もっとラテベースの割合を多くすれば良かったかもと思ったり
 …でも、さすがにこれ以上ラテベースを多くするなら、
 砂糖の量は少なくした方がいいかもwだって飲み物も当然
 正しく使った〝ラテベース〟ですからwww糖分半端ないww
 
■出来上がってすぐの食パンはちょこっと黒っぽくって
 香りがもろショコラでしたw
 
 
 ↓ きったところ
 
 美味しかったです 
 BOSSラテベース公式→http://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/lattebase/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。