30代・40代こそやるべき理由

家族と自分自身ために

NEW !
テーマ:
{C76C2676-E0EA-4A9A-9169-8FE4C1700DDA}

ご存知の方も多いかもしれませんが
僕は以前、期間は短いですが生命保険の
営業をしていたことがあります。


外資系の会社で、あなたのイメージ通り
友達、親戚まわりは当たり前で
ガンガン連絡をして、そのおかげで
連絡が取れなくなった友達も沢山いたり。


まぁ、置き換えて考えてみればわかることで
昔の友達が突然保険を売りにくるのだから
引いちゃうのは当たり前です。


色々あった保険営業の中でも
強く印象に残っているのが、
年に何回か電話や直接会ったりしている
友達夫婦のこと。


彼等夫婦とは、まだ奥さんがJKのころ
今の旦那さんである僕の友人とつきあいを
始めた頃からの仲。


僕は気が進みませんでしたが、彼等に
保険の話を聞いて欲しいと電話しました。


僕が思っていた反応とは全く違い
『いいよ』とあっけなく言ってくれました。


彼等夫婦と会うのは久しぶり。
嫌な気持ちで仲違いしたくないなって
思いながら会いました。


彼等の子供見るのも始めてだったので
本題の保険の話は後回しで楽しく
過ごしました。


それでも目的を果たすため、意を決して
保険の話を始めました。


結論からいえば、お断り。


でも他の知り合いや友人とは違って
奥さんが銀行の通帳を持ってきて
僕に隠さず全て見せたのです。


びっくりしました。


あの女子高生だった奥さんが
しっかりとした考えのもと貯金して。


その総額が900万円ほど。


彼女の話では
『生命保険って何かあった時のものでしょ?
だけど、保険とかあんまり好きじゃないし
無理しないで貯金できてるから
正直必要性を感じないんだよね』

『保険を断るだけなら簡単だけど
後藤さんと嫌な感じで別れて
そのままになるのも嫌だったから
全部見せてわかって欲しかったの』と。


旦那さんの稼ぎがめっちゃ良いわけでない
のを僕は知ってるし、何より彼女が
ここまで自分の考えを持っていることに
驚きました。


その後僕は、保険の話一切せず、楽しく
飲んで笑って、『またね』と別れました。

{DB160851-7BAC-42C7-A071-3A870C21542C}


今思えば、いろんな考え方があって
いいと思うし、人それぞれ。


思い込みや固定観念で
『保険に入らなきゃいけない!』
って考え方がそもそもおかしいのかもね。


ちなみにその友人夫婦は、衣食住に対して
全くこだわりが無いそうです。


普通のアパートで、普通の食事を家族で
食べれればそれでよし。


流石に穴が空いていたりはしませんが
着ることができる普通の服で充分。


それでも毎日がスゴく幸せだって。


僕はその時に考えたのです。
お金ってなんだろう?
幸せってなんだろう?


いろんな価値観あっていい。
そんな思い出です。




※以前書いた記事をリライトしました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おふくろの余命が数ヶ月なのか
もしかしたら数年なのか正直な話
全くわからないと言われたとき
ものすごいショックだった。


かなり深刻な状態だったCOPDは
簡単に言えばタバコが原因の肺の病院。


その病院での先生の話には続きがあって
『いま、息子さんは北海道にお住まいだと
お母様に聞いております。正直、先ほども
申し上げた通りかなり進行している
病状なのでいつ、どうなるかはなんとも
言えない状況です』


そこで僕
『北海道からこちら(岐阜)に移り住みます。
そして最期の時を看取りたいです。』


先生は
『お気持ちはよくわかります。
しかし、いくら近くにお住まいになっても
こればかりはなんとも言えませんが
いつピタリと呼吸が止まっても不思議で
無いほど病状は進んでいます。
最期に立ち会えるかどうかは……』


僕はその後、嫁さんを説得し岐阜に移り住み
1年も過ぎた頃かな?おふくろはたった1人で
誰にも看取られることなく病院で。


先生の言う通りでした。


辛かったなぁ。


おふくろの病状を詳しく聴いたあの時が
一番キツかった。


今日、会社でそんなことを思い出すような
話を聞き、思い出していた。


普段僕は、おばけとか幽霊とか好きじゃなく
あんまりこの手の話はしないし、聞かない
ようにしてるけど、おふくろが出てくるなら
全然怖くないって思えるから不思議。


死んでから、たった一回だけだけど
僕の夢におふくろが出てきたことがある。


僕が大学時代おふくろと一緒にやってた
お好み焼き屋のカウンターで僕の隣で
お酒をのでいるおふくろ。


話はしてないけど、明らかに自分が
死んでることに気づいてないように思えた。


僕はおふくろに向かって
『実は、もう死んでるんだよ。
最期は会えなかったけど、呼吸がぴたっと
止まってしまって、眠るように…。
だからもう良いんだよ』


夢の中の言葉だから意味不明だけど
おふくろは
『そうかぁ…わかった…』


それが最初で最後の僕の夢の中に出てきた
おふくろだった。


もっとたくさん話ししたかったし
もっと親孝行したかったなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大切な人といつまでも親しい関係で
ありたいと、誰もが願うことだよね。


想像してください。
電車の中で一人の男の子がお母さんに
向かってこう言いました。

「じゃあ、もんだーーーい!
2たす0たす0はなーーんだ?」
{BE6E5B1B-1A65-4F12-A637-4FCDE047DBF5}

どう見ても、まだ足し算とかできる
年齢には見えない2〜3歳の男の子。

お母さんは
「にひゃく?」

「やったぁ、せいかーーい」

なんとも微笑ましい光景ですが
え?それって正解なの?

しかも、なんでお母さんはわかるの?


たぶん、2と0と0を並べたら200という
意味だと思うけど、そもそもクイズと
してありなの?ってツッコミたくなる。

おそらく男の子は、今までにも
同じようなクイズを何度も繰り返して
きたんでしょう。

だから、お母さんも「この子の思考は
こんな感じ」ということがわかっていた。
だから、一発であの答えにたどりつく。


こんな感じで人間関係は「暗号」を
共有するほどに強まっていくと心理学では
言われているそうです。


☆このクイズにはこの答え
☆この挨拶にはこんな返し
☆あの言葉だけで通じる

こんな
「二人の間でしか通じない秘密や言葉」
を共有し、他の人にはわからないという
感覚を持つことで、共有感はより強まる。

忍者なら暗号は「山➡︎川」
マフィアの取引では暗号が使われたり。


{096078F4-6E55-4267-B9C0-D623A8375E20}

これも全て「別人と間違えない」という
実用的な意味の他に
「仲間意識を強める」
という意味があったのではないかと。

いずれにしても、こんな
「暗号による親近感」は
僕らの生活に積極的に応用できたりします。

例えば、恋人とある映画を観た。
二人で交換して、ある本を読んだ。

こんなときに、その中の内容をマネしたり
フレーズを言ってみたり。

外でデートの時にワザとそのフレーズを
言ったりしても、おそらく周りはキョトン。

『自分にしかわからない』いということで
より楽しく感じ、さらに共有意識を強めます。

ちょっと、恥ずかしすぎることを
平気で言えるようなバカップルは
結構いたりします。


はじめてのデートの場所や
はじめて行った喫茶店などを覚えておくと
結構使えるかも。

ケンカしたり気まずい時にそこに行く。
何も言わずに。

そこで
「そういえば、ここ最初に来た所だね。」
なんて言うと、大切な記憶を呼び覚まし
他人にとっては「普通のお店」という
ギャップで更なる共有感を生み出す
ことが出来て、またラブラブになれるかも。

あなたと誰かの秘密のフレーズ。
何かを共有してみませんか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うーん。
みんながブログにしてるし
僕が今更って思ってたけど
やっぱり触れないわけにはいかない。


正直な話
やんちゃで、どうしようもなかった
『ボンボン』の海老蔵さんが
深い愛のおかげで大人になれたように
思えるくらい愛深き人。


病気になってからも自分の言葉の発信を続け
旦那さんも含めて日本中が奇跡が起きて
なんとかならないだろうかと思ってた。


周りの人も、本人でさえも病状からは
諦めてしまって自暴自棄になっても
仕方がないような状況なのに
ほんの小さな幸せにも貪欲に
『今』を一生懸命生きた。


美しかった顔もやせ細り
鼻に酸素のチューブをしてても
笑ってた。


すごいよ。
笑えるんだもの。


最後の最後
海老蔵さんに『愛してる』と伝え
あの世に旅立っていった。


愛する子供を残して
何より愛する旦那さまを残して
たった1人で旅立っていかなくちゃいけない
運命を呪いたくもなったことでしょう。


それでも
最後まで笑顔だった。


この笑顔には敵いません。


ご冥福をお祈りいたします。
残されたご家族が1日も早く、
あの『笑顔』に習って
笑える日が来ますように

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いろんなパターンがあるとは思いますが
見ていると自分によく似ていてイラっと
腹立たしくなるようなことありません?

{5796C0B0-40B0-4F1D-A540-D92157A120C1}


文章でも同じことで、書いてあることが
やたら気になってざわっと心が騒ぎ
なんか嫌〜な気持ちになったり。


多くの場合、自分に当てはまることだったり
常日頃自分が思ってることだったり
自分が弱点だと思ってる部分だったりを
自分以外の誰かを通してみると
イラっとしたりザワついたりするのかな。


昨日、いきなり書いた不倫や浮気の話も
きっと僕の中のもう1人の自分は
そんな世界に憧れ?というか可能性を
秘めてるからこそ毛嫌いしてるのかも。


小学生くらいの時は隣の席になった
女の子のことをすぐ好きになっちゃうし
人生上それほど数は無いけれど
相手の方から好きだと告白されれば
やっぱり好きになっちゃったり。

{18E64A88-2CE8-4F3A-BA77-87F0A079DA01}


だから素質というか状況次第では
自分だって同じことをしかねないのかも
なんて思うからこそ余計に強く
拒否感を示すのかななんて。


自分自身の心を客観的に見てみると
意外な部分が見えてきます。


たくさんのコメントをいただき
人それぞれの考え方もあって
改めて面白いなぁって思います。


これもきっと僕がハッキリと
『不倫は嫌い!』って言い切ったから。


それに対しての考え方や思いを
それぞれの方が教えてくれてるのかと。


これが中途半端な
『あんまり好きじゃない』
くらいの表現だと、それこそさっきの
ザワつかせる強さがないのかなとも思うし。


まぁ、それもこれもぜーんぶ含めて
僕そのものの発信なのかな(⌒▽⌒)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。