photo:01


photo:02

明日まで個展は続きます

ご都合合う方はぜひ足をお運びください
雨が止んで、すっきりした月曜日

ギャラリー花いろが素敵なので、とても気持ちのいい時間をわたし自身が過ごせています

感謝⭐︎


京都に移り住んできて三年目
訪ねてきてくれる友人知人と話していると
「京都にたくさんご縁ができたなあ…」としみじみありがたい気持ちになります

三年前も同じ場所で個展をさせていただいているのですが、あの頃は知り合いもおらず不安でいっぱいでした

本当に未来はわからないものです






7月の仏画教室のお知らせです

7月17日(日曜日)
7月31日(日曜日)

全日 12時半~15時半 お茶休憩あり
会場住所/住蓮山 安楽寺
京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21番地
TEL/FAX 075-771-5360
anrakuji-kyoto.com
交通機関/市バス 錦林車庫前下車 徒歩約10分

☆写仏コース (色鉛筆彩色)一回 2000円(教材費別 新しいお手本ごとに+500円)
守り本尊など、簡単なものから描き応えのあるものまで、様々なお手本をご用意しています
全二回コースで完成予定ですが、作品の難易度で変動あり
写仏は、お手本の上に薄紙を置き、筆で心を込めて写し取ります
筆の使い方、線の引き方、お顔を綺麗に写し取るポイントなど、順次指導いたします
仏画ニ興味のある方は、はじめに写仏をおすすめしています
時々、仏画に向かい、心を落ち着け、集中したい方にもおすすめ

※お手本は当教室だけのオリジナルです。

見学、個人レッスン、出張レッスン、出張写仏会等お問い合わせください

お家で楽しめる写仏のセットもお分けしています

☆仏画コース 一回 3000円/四回一括(繰越し、一年間有効) 11,000円
(キャンバス、画材代別)
入会金/6000円(筆セット、筆洗つき)
初級、中級、上級などのコースをご用意しています
写仏コースと仏画コースは同じ時間帯で行います
チベット密教式の基礎を使い、はじめは基本的な技術を身につけていただくため、お釈迦さま自身の顔を描いていきます
次いで、技術の向上に合わせて、難易度の高い仏様に挑戦、さらに仏教の歴史や仏様の意味についても学んでいきます
本格的な仏画の技術を楽しみながら学び、ご自身で仏画を描けるようになり
たい方におすすめです


京都展(現在開催中)
6月15日((水)~21日(火)
会場/ギャラリー花いろ
京都市左京区鹿ケ谷桜谷町47(哲学の道沿い バス停は真如堂前下車)
11時~18時
090-1387-2592(国井)


仏画教室/国井愉希子
090-1387-2592(国井)
kuniiyukiko@gmail.com
http://kuniiyukiko.petit.cc

AD

☆3日目☆

テーマ:
photo:01





本日京都個展3日目です

今日は安楽寺さんで素敵イベントもあるので(ちせさん主催)、そちらとハシゴもよいかも~

夜はふちがみとふなとのライブもあるのに、わたしはナミイタアレのバイトで行けない…

今日は一粒万倍日らしいので、動いた分大きく育ち膨らむでしょう

お会いできる方も、お会いできない方も、素敵な1日を☆



写真は先日観に行ったどくんご




*仏画教室*国井愉希子
AD

☆個展がはじまりました☆

テーマ:
photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


photo:05





本日京都展2日目

一日中大雨で、誰か来てくれたらいいけど…と思っていたら

濡れながら来てくださった方々に心温められました

ありがとうございます

初日も、まだ細々したことが終わっていないまま見ていただいた方もいて、申し訳ありませんでした

とても嬉しいはじまりです^_^

お手伝いしてくださっている生徒さん、ギャラリーを快く貸してくださった安楽寺さん、仏画展の題字を書いてくださったまほろばの宮下社長(当たり前ですが評判がよいです!)ありがとうございますございます

足を運んでくださる皆さんに心から感謝です

明日もお待ちしております^_^


*仏画教室*国井愉希子

⭐︎明日から⭐︎

テーマ:
photo:01

安楽寺さんでのアートピクニックが無事に終わり
京都での仏画展がはじまります

まだ完璧ではありませんが、会場の設営も終わり
明日手直しをして、ギャラリー花いろにてお待ちしております

札幌の生徒さんがお手伝いに来てくださっていて、シフォンケーキを焼いてくれました
フランク菜ッパさんで買った、平飼いたまご(双子が二個も!)と全粒粉小麦、無調整豆乳とマスコバス糖とエクストラバージンココナツオイル

レシピを教わって、会期中毎日作る予定でおります

京都に住んでの初の個展
京都新聞さんにも載せていただいて、今からドキドキです

たくさんの方に見てもらえますように


楽しみです⭐︎



*仏画教室*国井愉希子