ゆきがめのシネマ。試写と劇場に行こっ!!

観てきた映画、全部、語っちゃいます!ほとんど1日に1本は観ているかな。映画祭も大好きで色々な映画祭に参加してみてます。最近は、演劇も好きで、良く観に行っていますよ。お気軽にコメントしてください。
スミマセンが、ペタの受付を一時中断しています。ごめんなさい。


テーマ:

「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」を観てきました。

 

ストーリーは、

1930年代、日中戦争前の満洲国にやってきた天皇の料理番・山形直太朗は、陸軍からの依頼で112品目から構成される伝説のフルコース「大日本帝国食菜全席」を考案する。しかし、そのお披露目の直前、とある陰謀によって「大日本帝国食菜全席」のレシピはいずこかへと失われ、歴史の闇に消えてしまった。それから70年後の現代、一度食べればどんな味でも再現できる絶対味覚「麒麟の舌」を持ちながら、料理への情熱を失ってしまった天才料理人・佐々木充は、中国料理界の重鎮である楊晴明という老人から、失われたレシピを探して欲しいと依頼される。

というお話です。

 

 

一度食べた味は忘れないという麒麟の舌を持つ男・佐々木充は、自分の店を潰してしまい、多額の借金を抱え、現在は、ラストレシピ=最後に一度だけ食べたいという食事の再現をする仕事を請負い、多額の報酬を得て、借金を返済していた。ある日、仕事の依頼が入り、依頼者の所に行く為に中国へ飛ぶ。依頼者は・楊清明という中国料理界の重鎮である。彼は、「大日本帝国食菜全席」を探して欲しいという依頼でした。

 

 

「大日本帝国食菜全席」というレシピは、1930年代、日中戦争前に満州国で天皇の料理番・山形直太朗という料理人が陸軍からの依頼で作った伝説のフルコースです。しかし、このレシピは、表向きは天皇の為に作る中国料理でしたが、ある陸軍の陰謀の為に考案されたものでした。山形や楊は、そんな陰謀は知らずに、素晴らしいレシピを作る為に努力を続けるのですが・・・。

 

そのレシピを探す為に、宮内庁を訊ね、山形と一緒に満州へ渡った男性を訊ね、調べて行く内に、山形という男が悲劇の道を辿ったらしいという事実と、その道が自分の方向に近づいていることに気が付き・・・。後は、映画を観て下さいね。

 

 

この映画、話としては、結構、面白かったし、日中戦争に突入する前に、色々な陰謀があったんだなぁと言うことが解って、楽しめましたが、ちょっと地味な作品でしたね。地味な作品でも、話が単純だと、人気が出ると思うのですが、地味な作品で、話が込み入っていると、一般客受けは難しいんですよね。この内容だと、佐々木が動く現代と、山形が動く過去が交互に入ってきて、過去の部分は、歴史的な事実を良く知っている方でないと解り難いし、若い人向けでは無いと思いました。いくらジャニーズを使っていても、若い人には、この内容は面白いとは映らないかなぁと思います。

 

 

話は、面白いんですよ。これ、小説で読んだら面白いだろうなぁと想像がつきますから。最後に行き着く結末も、その途中で出会う人々も、誰もが良い人なんですけど、その時代の情勢なら、仕方が無い事だったのだと言うことが判るんです。戦争が無ければ、陰謀も必要は無かったし、本当に美味しい料理を楽しむことが出来たはずなんです。でも、日本が朝鮮半島に入り、支那事変となり、第二次世界大戦へと続いて行く戦争の中で、こんな陰謀が山ほど起きていたのでしょう。それに巻き込まれた人々は、誰もが悲劇に陥ったのだと思います。

 

 

そんな歴史の中に埋もれた「大日本帝国食菜全席」を、もし、佐々木が再現出来たなら、面白いでしょうね。でも、そんなに美味しくないんじゃないかな。だって、料理って、食べる人によって好みが違うから、最終的には自宅のご飯が一番美味しく感じるもんね。(笑)

 

 

俳優の皆さん、上手い方ばかりだったのですが、二宮さん、中華鍋を振るのが辛そうに見えました。重いから鍛えてないと難しかったんじゃないかな。包丁捌きは、まぁ、上手いかなと思いましたが、鍋振りは、綾野さんが一番うまかったような気がします。結構、料理は難しいですよね。普段からやっていないと、やっぱり解ってしまう。

 

宮崎さん、綺麗だったなぁ。彼女が出てくると、ホッとする気がするんです。これからも出て欲しいです。西島さんは、こういう役、お得意ですよね。たまには、極悪非道の悪役も良いんじゃないですか?ドSの変態男とか、似合うかも知れませんよ。

 

 

私は、お薦めしたいと思います。良く歴史の事などを勉強して行けば、この状況が読めて、面白いと思うのですが、あまり知らないと、ちょっと、途中で疲れてしまうかも知れません。でも、出演者も豪華で、話としては面白いので、ぜひ、観に行ってみて下さい。

ぜひ、楽しんできてくださいね。カメ

 

 

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~|映画情報のぴあ映画生活

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ゆきがめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。