稲刈完了

テーマ:

今日は村マドに代わって村づくりの報告です。


今回は待望の「雪ふる里米」の稲刈です。

PR効果と先日の東京交流会の効果?があって、沢山の参加者がありました。

天気はあいにくではありますが、何とか稲刈が始まりました。

2週間遅れの田植えで、2週間遅れの稲刈です。

まずは説明より写真をご覧下さい。

雪ふる里村・スタッフ日記


雪ふる里村・スタッフ日記
雪ふる里村・スタッフ日記

雪ふる里村・スタッフ日記
雪ふる里村・スタッフ日記


雪ふる里村・スタッフ日記

雪ふる里村・スタッフ日記


雪ふる里村・スタッフ日記

雪ふる里村・スタッフ日記


雪ふる里村・スタッフ日記

無事に「雪ふる里米」の稲刈が終了。はって(はざ)掛けも終わり記念写真です。

(今日、稲刈できなかった人の分は残しておきました。)

そしてこの後、恒例の交流懇親会です。


雪ふる里村・スタッフ日記
美味しそうな料理が並び…


雪ふる里村・スタッフ日記
テーブルから最後はやはり…


雪ふる里村・スタッフ日記
酔って見れば?みな美女軍団…


雪ふる里村・スタッフ日記
後片付けも楽しそうですネ。


気が付けばまたこんな時間…


雪ふる里村・スタッフ日記
と言う訳で、少し疲れ気味の朝礼です。

翌日の村づくりはこんな感じです。


雪ふる里村・スタッフ日記

雪ふる里村・スタッフ日記

雪ふる里村・スタッフ日記

雪ふる里村・スタッフ日記

雪ふる里村・スタッフ日記
まずは昨日、稲刈に参加できなかった人は残りの稲刈。

後は芋掘り・ミョウガ採り・クルミ採り など等の収穫…

そして、これから続くイベントのために駐車場の草刈と、自然農法ながら確実に成長を続けているマルベリー園の草刈。お昼は自慢の「雪ふる里米」の釜炊きご飯です。

昼食後は更に木道階段の手すり付けを行い、幅広い作業日程を無事完了しました。

皆さん本当にお疲れ様でした。

内容の豊富さから、急ぎ足の報告となってしまいました。

これから迎える冬を目の前に、ついつい欲張った作業になってしまいます。

東京からお出での方、仙台からお出での方、大阪からお出での方、みんな有難うございました。


これから始まる白の世界。

楽しみと苦しみをミックスした妙な期待感を持ってしまいます。

それが「雪ふる里村」そして『百年の館』の魅力でもあります。

それではまた。

                       村長




AD

コメント(2)