最近、旬の葉物類がお気に入りです。音譜


      

雪ふる里村・スタッフ日記
水菜・ルッコラ・レタス・かぶ・オクラのサラダクローバー

雪ふる里村・スタッフ日記
春菊ソースのフィットチーネナイフとフォーク

雪ふる里村・スタッフ日記
うさぎランチウサギ

もう少ししたらバジルとオレガノが大きくなるので、またいろいろ妄想が膨らみます。ラブラブ料理は本当に楽しいですねニコニコ



                                       *村マド*






AD

先日、初物の収穫をしました。音譜


雪ふる里村・スタッフ日記      雪ふる里村・スタッフ日記
           ピーマン                           なす

雪ふる里村・スタッフ日記
1つずつしかないので、生で試食ビックリマーク


普段はこのまま生で食べることはあまりないので、味の違いははっきりしませんでしたが、「濃い」感じではなかったです。

今後の収穫も楽しみですビックリマーク



これは・・・?写真の中央部分にある白いウニョっとしているのが、廃菌床から菌糸が伸びたものです。ちゃんと生き続けてくれていました。ニコニコ

雪ふる里村・スタッフ日記

     

梅雨の時期になると元気に咲くアオイ。村の上り口にたくさん咲いています。

個人的にはこの初夏な感じのアオイが大好きですラブラブ

雪ふる里村・スタッフ日記


                                      

                                              *村マド*

AD

あっという間にまた除草の日がやってきました。一週間は早いですね~ニコニコ

今回は4名で手除草です。


雪ふる里村・スタッフ日記
土が出ているところは草が多いですね
雪ふる里村・スタッフ日記
毎週確実に大きくなっています。ドキドキ



 雪ふる里村・スタッフ日記    雪ふる里村・スタッフ日記     
         慣行農法の苗                     村の苗

明らかに違いが出ています。

分けつの数や苗の色。


村の田んぼでは、中干し(水を落とす)は行わず、水や土に住んでいる微生物などに育ててもらいますとかげ


まだまだ今後が楽しみですね音譜


                                          *村マド*

AD

お待たせしました。

マルベリーの続報です。

雪害から復活したマルベリー。

ほとんどがやっと根付いた状態です。

でも、その中でも元気なやつは…


雪ふる里村・スタッフ日記
こうして、沢山の実を付けるんです。

わずか50cm足らずの枝の節々に3~4粒の実を付けています。



雪ふる里村・スタッフ日記
左から色づく感じが順番になっています。(偶然です)


でも、こんなふうに節ごとに一粒ずつ熟していきます。

右の完熟はもう限界です。

これ以上放置すると、自然に落下するか鳥や虫達の餌になってしまいます。

(鳥や虫達は甘い香りや完熟を知ってるようです。)


このくらいが丁度良い酸味と甘味です。

真っ黒より、少し赤みが残ってるくらいが良いんです。


雪ふる里村・スタッフ日記

というわけで、初物を少しだけ収穫してみました。



雪ふる里村・スタッフ日記
入れ物が無い時は、昔からこうして自然にある大きな植物の葉を探します。

これは近くにあった大きな葛の葉です。



雪ふる里村・スタッフ日記
1.5㎝~2㎝ほどの実を30粒ほど初収穫です。

(我慢できずに少し頂いた後です。)


この分だと、来年はもっと期待できそうです。

楽しみに待ってる方、もうしばらくお待ち下さい。


それではまた。

第8回村づくりツアーの2日目は、草刈&キノコ関係です。キノコ



午前中はこれでもか!!というくらい草を刈りまくりました。

雪ふる里村・スタッフ日記
初めての草刈り機*上手ですねビックリマーク


雪ふる里村・スタッフ日記
すごい草カエル鎌で一生懸命刈ります。




午後は、昨年菌を植え付けた椎茸などの原木を日陰に立てました。


雪ふる里村・スタッフ日記
秋が待ち遠しいですもみじ



そのほかに、こんぱすの森の整備もおこないました。


雪ふる里村・スタッフ日記
ハンモック音譜



いや~、皆さん2日間お疲れ様でした。地味な作業が多かったですが、これもとても大切な作業です。

このような活動があるからこそ、農作業がスムーズに行うことができたり農作物もすくすく育ったりするのだと思います。

雪ふる里村・スタッフ日記
1日目に完成した看板です。
さあ、この案内板に何が貼られるでしょうか?


                                 


                                              *村マド*