Chicago ⑥

芸術の街シカゴは街の至るところで現代アートに出会えます。

 

これはミレニアムパークにあるステンレス製のオブジェ「クラウド・ゲート」 愛称「ビーン」。

 

ビーンの真下まで来ると、四方八方に観光客が映り、なんとも面白い。

 

予想外のところ自分が映っていたり、手足がびーんと伸びて映っていたりで、観光客はみんな楽しそう。

 

ステンレスの鏡面が、シカゴの空と建築物を映しだします。曇り空なのが残念。

 

ミレニアムパークの入り口付近に何やら白いオブジェ?

 

 

 

こちらはクラウンファウンテンと呼ばれるオブジェ。巨大な顔が様々な表情を作り、目を閉じたところで口から水を噴射。

 

 

観光客を楽しませるユニークなオブジェでした。

 

つづく

AD

あんぱん作り

テーマ:

いつもHB任せの食パンばかりなので、成形パンにチャレンジしてみました。初のあんぱん作り。HBで一次発酵させた後、ベンチタイム、餡入れをして丸めて・・・

 

オーブンへ。

アンマンみたいになっています。

 

出来上がり!!綺麗に焼けています。

 

餡もなんとか真ん中辺りに。もうちょっとたっぷり入れても良かったかな。

 

初めての割にはなかなかうまくできたので満足満足!次は何作ろうかな~。

 

 

AD

Chicago ⑤

テーマ:

シカゴはアートの街。とりわけシカゴ美術館はアメリカ三大美術館のひとつだけあって、とても見ごたえがありました。必見です。

 

 

 

「グランド・ジャッド島の日曜日」  スーラ

 

「黄金の鎖をつけた老人」  レンブラント

 

「聖母被昇天」  エル・グレコ

 

「アルルの寝室」  ゴッホ

 

ルーラン夫人

 

 

 

 

「姉妹」  ルノワール

 

洗練された館内には絵画のみならず、彫刻から、仏像、骨董品に、着物まで、歴史的価値ある一級品が数多く所蔵されています。

 

広い館内のコレクションをまともに鑑賞すると後半は足が棒のようになります。

 

さすがに疲れた・・・・

 

 

つづく

AD