カウンセラーやめました  yukichi の宇宙日記

​このブログの前半は、2014年に天職カウンセラーとして独立した私が、学び、体験する様子が綴られています。そして、約3年半の右往左往の中で古くなった衣を脱ぎ棄て、カウンセラーという肩書きも棄て、今はただのyukichiとして語っています。


テーマ:

突然、始めた回顧録・・・


皆さんのお役に立つ情報になるか分かりませんし、

胸を打つ、お話を提供できる気もしませんが・・・・・・汗



お楽しみいただけるようなら、うれしく思います






<思えば遠くへ来たものだ・・・私の道ゆき 幼少期~暗黒時代篇>


道ゆき 1 三歳の七五三


道ゆき 2 「お化けが怖い夜と、後ろめたい朝」


道ゆき 3 「サザエさんのワカメちゃんになりたい」


道ゆき 4 「父親は、たまに現れる人」


道ゆき 5 「お金を作って、旅に出る」


道ゆき 6 「いつもそばにいた、観察者」


道ゆき 7 「強さと冷酷さ」


道ゆき 8 「笑わない子」


道ゆき 9 「父、再び」


道ゆき 10 「父、再び 2 」


道ゆき 11 「父と母の結婚式」


道ゆき 12 「偏見が、いらぬ呪縛を生む」


道ゆき 13 「暗黒時代の終焉」


<思えば遠くへ来たものだ・・・私の道ゆき 進路篇 >



道ゆき 14 「東京への憧れ」


道ゆき 15 「進路を決める」


道ゆき 16 「いざ、東京へ」



<思えば遠くへ来たものだ・・・私の道ゆき 芸能界修行篇 >



道ゆき 17 「自分探しの旅」


道ゆき 18 「自分探しの旅 2」


道ゆき 19 「追い込まれた先」


道ゆき 20 「惜しげもなく見せることができるか?」


道ゆき 21 「鬱のスイッチ」


道ゆき 22 「医者にハズレる」


道ゆき 23 「長い旅の始まり」


道ゆき 24 「大きく広がっていった世界」


道ゆき 25 「出会ったことのない人たち」


道ゆき 26 「出会ったことのない人たち 2」


道ゆき 27 「出会ったことのない人たち 3」


道ゆき 28 「足をあらう」


道ゆき 29 「足をあらう 2」



<思えば遠くへ来たものだ・・・私の道ゆき 自分探し篇 >



道ゆき 30 「なにもない自分」


道ゆき 31 「はじめての体験の連続」


道ゆき 32 「モテることでは埋まらない闇」


道ゆき 33 「私が本当に求めているものは何か?」


道ゆき 34 「スピリチュアルとの出会い」


道ゆき 35 「少しだけ見え始めた光」


道ゆき 36 「本気で進路を考える」


道ゆき 37 「洋服を作ること」



<思えば遠くへ来たものだ・・・私の道ゆき アパレル篇 >



道ゆき 38 「どうしたら叶えられるのか?」


道ゆき 39 「ひとつひとつ階段を上るしかない」


道ゆき 40 「願えば答えはやってくる」


道ゆき 41 「最短キップ」


道ゆき 42 「行くべき道は体でわかる」


道ゆき 43 「受験生」


道ゆき 44 「嫌いじゃない受験生生活」


道ゆき 45 「間違っていなかった」


道ゆき 46 「とことん鍛えられる」


道ゆき 47 「自分の心を向けられること」


道ゆき 48 「児童養護施設」


道ゆき 49 「子供たちとのかかわり」


道ゆき 50 「仲間と一緒に社会に貢献するシゴト!」


道ゆき 51 「お財布の中の3000円で起業した」


<思えば遠くへ来たものだ・・・私の道ゆき 自分探し篇 ふたたび>


道ゆき 52 「再びの闇」


道ゆき 53 「自分を消してしまおう」


道ゆき 54 「障害」


道ゆき 55 「語り場」


道ゆき 56 「境界性人格障害」


道ゆき 57 「通院」


道ゆき 58 「サバイバー」


道ゆき 59 「誰もが生き抜いてきたということ」


道ゆき 60 「すべてはあると気づくことから始まる」


道ゆき 61 「浮上」


道ゆき 62 「私が決めていい」


道ゆき 63 「道はまだまだ続く」






いいね!した人  |  リブログ(0)

yukichiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります