心に光を呼びます Padme★yuki

誰の心にも、神様とのホットラインはあります。いろんなもので隠れてしまってるだけです。私でよければ、見つけるお手伝いをします。


テーマ:



パドメツアーは、
ご神事ではありません。


と、言ってましたが、
ここ最近(2015年12月)
そうも言ってられなくなりました。
するべきことが
あまりにもあるので。
なので、ツアー中に
ちょちょちょい
っとやることもあるかと思いますが
どうか、ご理解くださいませ。
あまりにも重いおつかい(ご神事)は、
私一人で行くか
不動の心をお持ちの方としか行きませんので
ご安心くださいm(_ _)m


ちなみに
私がご神事で
していることは、
こんなこと



パドメツアーでは
皆さんと
不思議なひとときを共有することにより
目に見えない不思議な力って
本当にあるんだな

神様って本当にいるんだな
って、感じてほしいのです。
そして
私たちは
とてつもなく大きなものの一部
であることを
感じていただけたら・・・

そう思って
パドメツアーをしています。

ヒーリングもそうですが
安価にしているのは
どんな人も気軽に参加してほしいからです。

「神への対価としてその安さは失礼だ」
とか
「たいしたことないんじゃないかと思われる」
とか
そんなことは
どーでもいいんです。

神は、
高飛車じゃないです。
高慢じゃないです。
神にお金なんて必要じゃないです。
そして
すべてのものを平等に愛しています。
優劣もつけないし
差別もしません。

そりゃ~
心が
『○○欲』 に傾いていたら
めっ!と叱りますが。
(「めっ!」は、シュメール語で掟、規律という意味)

誰でも
気軽に
神を感じて欲しいです。
ただ
それだけです。

神は、
神への祈りの作法なんて
作っていません。
作法を作ったのは
人間です。
二礼 二拍手 一礼
私もやりますが
神は作法をちゃんとしろとか
そんなことは求めていません。
求めているのは
純粋な
愛と
信頼と
感謝の心

ありがとう
と言えば
ありがとう
と返してくれます。
愛すれば
愛されます。
そこに、
見返りの気持ちがあれば
しっかり見抜かれます。
( ̄∀ ̄)

単純でシンプル
難しいことなんて
いっさい無いです。

それを
皆さんに知ってほしい。
感じてほしい。

神は、
私たちすべてを包み
私たちすべての中に
存在します。




たとえば
金魚鉢を神の身体だと思ってください。

神の身体の中は、水で満たされています。
私たちは、金魚です。
水の中にいて
呼吸をしても、水が体内に入ります。
身体の中にも、常に水で満たされています。

これと同じです。

世界(宇宙)は
神の身体です。
私たちは神の中にいて
私たちの内部も
神で満たされてます。


遠い存在などでは
ないのです。


ヒーリングも
パドメ玉も
パドメツアーも
たくさんの人に感じてもらいたい。
神は本当にいるんだと
感じてほしいです。


それが
安価の理由であり
私のモットーであり
パドメツアーを
している理由です。

いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(1)

光を届けます☆パドメ ユキさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります