2017-03-23 20:14:13

開発テストシーズン開幕♪

テーマ:ブログ

 

新しく家族になったモモですが、やはり事故の後遺症があったようで、3日間は全く動かず、エサも水も飲まず…当然トイレも一回もありませんでした。

が…、4日目にやっと動きだし、エサも食べてトイレも出来るようになりました(*^^*)

 

 

 

1489802128291.jpg

 


良かった~。
これから頑張って育てていきます。
温かいコメントをくださった皆様、ありがとうございました。

 

 


さて、冬の間はずっと開発室にひきこもってサンプル設計を進めてきましたが、3月に入ったので現場での実釣テストに完全に切り換えました。

ただ魚を釣るだけでは開発テストに繋がりませんから、きちんと釣行ごとに目的を持ち、狙いを確実に絞って、課題を楽しみながらテストを進めています。
なので内容は非常に濃いです。



次回からは開発テストの内容をメインに順次更新していきます。

 

 

私の春の開幕戦一発目は良型青物から始まりました。

 

水温低いのに何故か元気なヒラマサ、ワラサが気持ち良く水面炸裂してくれました♪

 

 

 



GW直前に発売になる青物ショアゲーム専用ロッド、バックアッパー98/Ⅲとサンプルルアー達を持って磯へ。

ララペン165Fマグマキャンディーを優しいワンピッチスライドで誘って一発ズバゴーン!!

開発を進めてきた飛びキング105HSの中速スキッピングにも三発バッコーン!!

 

 

 

 

 

 


飛びキング105HSは本当に反則的なルアーに仕上がっています。開発段階からもちろん分かっていましたが、現場で使って尚更実感します。
沈下速度が早い為、決して万能なルアーにはならないと思いますがメタルジグが必要となるシチュエーションでは無類の強さを発揮します。
かっ飛び棒130BRを遥かに凌ぐ反則的な飛距離に加え、きっちり水を噛むため、強い流れや横風に対して滅法強く、新しい攻略を可能にしてくれる。

ヒラメ&マゴチをメインに開発したルアーですが、エサ着きの真鯛や黒鯛、青物ゲームのただ巻きやスキッピング、ヒラスズキの更なる一手として活躍するのは間違いありません。

 

後はウエイトの微調整でピッチ数とイレギュラースライド幅が変わってくるので春の段階で最終仕様まで進められればと思います。

 

ぶっ飛び君、かっ飛び棒ではスイムレンジの問題、比重の問題から来るボトム感知能力の差でメタルジグには絶対に勝てないシチュエーションがあるのは皆様に伝えてきた通りです。

 

その従来メタルジグでしか対応が難しかったシチュエーションをハードプラグで攻略出来、メタルジグよりも断然釣れるように調整したのが飛びキング105HSです。

 

夢のあるルアーがまた一つ生まれようとしています。

特殊な形状ではないのですが、完全に完成するまでルアー写真は公開しない事にします。ごめんなさい。

 

最終調整は現場で全力で頑張ります♪

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。