↓全国から届くJUMPRIZEルアーでの釣果レポート専用↓
JUMPRIZE BLOG
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-25 10:03:33

でっかいの釣れた~!!

テーマ:ブログ

やっとでっかいキハダが釣れましたニコニコ

自分で操船しながら釣りをしているので足の速いナブラはなかなか撃てないですが、先日良いチャンスに遭遇。


跳ねだし後の鳥が徘徊している頭を抑えてララペン200マグナムを投げ込むと・・・



ドガボーン!!






大型特有のヒレの長い格好良いキハダ。

このサイズ釣った事ないから釣れた時は軽く65キロはあるなって思ったけど・・・。






実測58キロでした。

それでも自己記録音譜


妻の記録は4年前に六熊丸の拓ちゃん船長に釣らせてもらった50キロ。

やっと抜きましたグッド!この4年間・・・長かった(笑)









ファイト動画を獲りました。


ファイトタイムは7分16秒でした。


使用ロッドはイベントに展示していたショア青物用として開発中のバックアッパー98Ⅳでした。


PE4号クラス対応のショア用ですが90度に立てたファイトが可能なブランクス構成にしてあります。良いテストになりましたし、大きな実績が出来たので良かったです。



リールはツインパワーSW8000PG。最近ステラSWよりツインパワーSWの方が好きで多用しています。

ラインはYGKよつあみのウルトラキャストマンフルドラグ4号、リーダーはキャストマンアブソーバー70ポンド。


4号の場合、初期ドラグは6キロでファーストラン中に2クリック締めて7キロまで上げます。

セカンドランで更に2クリック上げて8キロくらいまで。


ラストのモリ撃ちの時は更に締めて10キロまで上げます。

結束がしっかりと出来ていればYGKよつあみ製の4号は本当に強い。


本当のスペシャリストになると話は別ですが、一般人の場合はファイトタイムが長くなればなるほど疲れてしまい握力もなくなり体力的に厳しくなります。

とくにこの時期は熱中症の危険性が高い。なるべく短い時間で獲る為には魚の動きを見てある程度高い設定値で勝負する事が重要だと私は思います。






リーダーは井上オリジナルノット。

ザイロンXで先端補強。チューブより遥かに強いしゴワつかない。

私が実験した限り、おそらくこれ以上強いノットはない。






キハダは昨年シングルフックでなかなかフッキングしなくて悔しい思いをたくさんしたので今期はトレブル。

新品が一発で歯形だらけになりました(笑)



今年もまだ先は長いので単独独占ナブラを求めてギャンブルクルージング楽しみたいと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。