1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月30日

伊吹山タイムアタック(初)

テーマ:

快晴で風もなく最高のヤマ日和だった。

初めて伊吹山タイムアタックしてみた。

 

【上り】1時間23分

全部高速歩行

1、3、5、8合目で小休止

(通過時間)

3合目出発 38分
5合目出発 48分
8合目出発 1時間12分
山頂到着 1時間23分

【下り】55分

トレラン

5、3合目で小休止

(通過時間)
5合目出発 27分
登山口到着 55分

 

普段トレランをやらないので山を走って登る感覚がつかめず、また走れるとも思えず、高速歩行でガシガシ上る。

いつもの癖で休憩スポットでは小休止してしまう。

そんな感じで無理せずに頑張ってみたら1時間半を切ることができて驚いた。

案内板の標準タイムが3時間20分だったので、その半分の1時間40分を目安にしていたから。

 

記念撮影してもらって、羊羹を食べながら山頂周辺をしばらくウロウロしてから下山。


下りは標準タイムが2時間20分なので、その半分だと1時間10分。

下りは走るので1時間切れるかなとの予想通りだった。

標準コースタイムの2.5倍速で往復できた。

ランナー的に速いのかどうかは?だけど。


次回は上りももう少し攻めてタイムアタックしてみたくなった。

ちょうど今週はGWだしね。{66A3E859-B248-487A-BC0F-E0360ACCC9AE}

{E07EE8D0-8174-490A-8754-3C226E894C2D}

その後、13時台に名古屋に帰宅し、名城公園でEペース走18㎞@4’52した。

今日は全力中年なよい一日だった。

 

AD
2017年04月26日

ウルトラマラソン(100㎞)感想

テーマ:レース報告

マラソンでサブスリーができたらウルトラ向けの練習を積まなくても何とかサブテンに手が届くんじゃないかな〜と期待してその時が来るまでお預けにしていたけど、いざサブスリーランナーとして挑んだら、3年前と同じ展開になってしまった。。。


42.5kmをサブ4で通過したものの、ダブルサブ4=85km地点を8時間未満とはならず、自分の脚はフルマラソン1本しか持たないことがよくわかった。

42.5kmを2本サブ4で走って、残る15kmをキロ8(=2時間)でちょうど10時間。


エネルギーの枯渇が過去の敗因だと思って序盤からまめに補給していたのでガス欠にはならなかったけど、60km前からやってきた脚の痛みに耐え切れなかった。

膝も弱ってきて段差で油断すると膝カックンして倒れちゃいそうな感じだった。


いろいろ要素はあると思うけど、まず超ロング走を含む走り込み量が不足していると思う。


ただ、自分は不器用であれこれ欲張ってもうまくいかないので、ウルトラサブテンはいったん引っ込めて、マラソンで2時間5x分台の攻防を制してギリギリでもサブスリーを量産することを走り甲斐にしたい。


…結局は「後半で足が潰れた後の展開が辛すぎてウルトラに再挑戦する気持ちになれない」というのが正直なところ(笑)。

 

AD
2017年04月25日

富士五湖ウルトラ(100km)全体結果

テーマ:レース報告

100km男子の部】


完走タイム/人数/完走者構成比/累計比率


サブテン以上 159 15%


10時間台 117 11% 26%


11時間台 172 16% 42%


12時間超 644 59% 100%


順位 350


完走者 1092 上位32%


出走者1508 上位23%


後半で脚が潰れてほぼ歩き通しだった道中ものすごい数のランナーに抜かれた印象だけど、100kmの部では完走者1508人中350位で上位1/3、DNF含む出走者全体では上位1/4という意外な結果だった。

10時間台前半までの完走者は序盤から僕より前を走っていたはずなので、歩き始めてから抜かれたのは何百という数にはならないはず。
抜いていかれたランナーの多くは71kmの部だったかな。

だからといってもっと頑張れたわけではなく、終わった後の慰めにすぎない...まあそこそこやったんじゃないのと(苦笑)。
AD
2017年04月24日

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン(100km) 結果

テーマ:レース報告
3年振り5度目のウルトラはサブテンならず。
フルマラソンとは違う難しさを痛感した。
挑戦は失敗したけど自己ベストは更新した。

2017年4月23日
チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン
100km

天気 晴れ
気温 3〜15度
風速 0〜5m/s

結果 11時間30分
*自己ベスト
{71822C36-2360-44ED-9D00-28F030778F2F}{40AA60FB-791C-40E0-9176-8E19A2EE80D2}

2017年04月20日

おかやまマラソンにエントリー(抽選待ち)

テーマ:レースエントリー
11/12おかやまマラソンにエントリーした。
申込数者が定員超えして抽選になるのだろう。

当選発表は6/20なので、5月エントリーのいびがわマラソンの選択肢はなくなった。

今週末のウルトラが終わったら山歩きシーズン到来だけど、秋レースでもサブスリーを狙いに行けるように、夏場もスピード&ディスタンスの両方を強化していきたい。
2017年04月16日

ウルトラサブ10挑戦 ウェア

テーマ:ブログ
今回もブルーランナー。
{A5A41915-8C29-4C7C-A35A-9ECBEBEC5754}
早朝の寒さ&雨対策にはインナー + ウルトラライトシェル + 使い捨てカッパ上下を。
{7D5442AF-0098-4B7A-AE69-FBBD386675ED}
フルマラの時は出走前の寒さ対策で100均レインコート(上)を着てるけど、今回は早朝が低気温だと冷えが怖いのでパンツも用意した。暑くなるなら要らないけど、まさかの降雪と冷たい雨で痛い目に遭った4年前のようなこともあり得るし。

2017年04月09日

ウルトラサブ10挑戦 ポイント練習

テーマ:ブログ
3月の3週連戦を乗り切って一息ついたところで、スピード系から耐久系へ変身準備に取りかかっている。

【本番&ポイント練習】

3月1週
フル(静岡)@4分13秒

3月2週
ハーフ(名古屋)@3分59秒

3月3週
5000m記録会@3分47秒
160分ジョグ@6分40秒

3月4週
オフ(帰宅ジョグ毎日3kmのみ)

4月1週 再開
150分ジョグ@6分半
160分ジョグ@6分半
150分ジョグ@6分15秒

4月2週
110分ジョグ@6分10秒
30kmペース走@5分9秒(名城公園)
久々のペース走だったけどペースを控えめにすたので難なくこなせた。
21.1kmペース走@4分43(名城公園)
ひとりハーフマラソンを1時間39分台で。楽ではなかったけど苦でもなかった。一安心。
140分ジョグ@6分半

予定
4月3週
遅めEペース90分間走@5分半/km
100分ジョグ@6分

4月4週
ウルトラ本番

4月はスピード練習はやらず距離重視の練習をする。
スピ練しない以上は月間走行距離の最長記録(2年前の2ヶ月連続400km)を更新したい。

2017年04月07日

シーズン2017の予定

テーマ:レースエントリー
2017年度の予定

04月 100K チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン
05月 5K ローカル大会
06月 トラ Ironman70.3セントレア
07月
08月
09月
10月 フル しまだ大井川マラソン
11月 フル おかやまマラソン(or いびがわマラソン)
12月 10K 東海シティマラソン
01月 10K 東近江元旦健康マラソン
02月 フル 別府大分毎日マラソン
03月 フル 静岡マラソン
03月 ハーフ 名古屋シティマラソン

関門は無事エントリーすることと、シゴトのバッティングを回避すること、そして最大の難関は練習を積み重ねて本番を迎えること(=会社生活での心身のストレス&疲労を回避して自分の時間を確保すること、これに尽きる)。
2017年04月06日

ウルトラサブ10挑戦 シューズ

テーマ:ブログ
ウルトラで履いたシューズは、過去4回は特に準備せず手持ちを使用したので、ライトレーサーかターサーゲイルだった。
シューズ選びもラン仲間にアドバイスをもらって、今回は...

アディゼロJapanブースト3

{0BFEC19D-F8CE-4277-A605-2269C4DA5D26}

色はやっぱり青系で。

サイズは緩め覚悟で27.5cm。
長時間でむくんでくるだろうし、厚めのソックスにする。

初めてブーストを履く。
足を入れた時の感触は「おぉグニュっとする」。
でも走ってみるとグニュっと感は特になく、ターサーやライトレーサーのような硬めの接地感でもない。
いいなと感じたのは下り坂で、足裏の衝撃が吸収されて突っ込みやすそうだった。
スピード練習はまだしていない。

事前に100kmくらい履いて投入する。
雨天時や足のトラブルに備えて、途中にライトレーサーRS5をデポする。

2017年04月05日

ウルトラサブ10挑戦 ペース配分

テーマ:ブログ
ウルトラは過去全4回とも痛い目に遭っているので、今回はラン仲間にアドバイスを求めて、それをベースにペースを組み立てた。

60kmまで5:15/km +トイレ5分
70kmまで5:45/km
80kmまで6:15/km +トイレ5分
90kmまで7:15/km +トイレ5分
上記に5kmあたり30秒のインターバル追加

*16.9km地点 ウェア預け
*56.4km地点 デポ受取
*63.0km地点 うどんエイド
*温飲料エイド、食料エイドは必ず立ち寄る

他の種目のように想定ペース通りの展開にはならないと思う。
でも、想定外に対応して攻略するのがウルトラの醍醐味なんだと思う。
もし、設定ペース通り刻めたら相当なマラソン職人だろう(笑)

ちなみに攻略できたら富士五湖は卒業にしたい(笑)。
ネクストターゲットは第1回大会を走った白山白川郷かな。
...来年以降だけど。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。