HYIPの話

テーマ:

最近何故か縁あって、

 

HYIP案件をいくつか知る機会がありました。

※High Yeild Investment Program

 

私の人生の場合、

 

まず「知りたい」と「やってみたい」

 

欲求があるので、

 

特に向こうからやってくる事に対して、

 

拒絶しないで、受け入れるケースが多いので、

 

今回もそういうケースです。

 

 

 

 

HYIPは日本語では「高収益投資プログラム」

 

投資というか投機ですね。

 

知識も必要ないし、始めるのが簡単なのですが、

 

そもそもが詐欺だったりするので、

 

預け入れたお金が戻ってこないケースが

 

よくあるそうです。

 

 

 

 

今回調べたところ

 

RightRizeも終わった感じですし、

 

X-Binaryも人気がある上に、

 

預ける日数が長いので、

 

満期が来る前に終わるのケースな気がします。

 

 

 

 

 

英語のサイトで、HYIP案件をモニター(監視)しているサイトがあり、

 

出金できていれば、正常とみなし、

 

出金できない状態=SCAM(詐欺)扱い

 

となっています。

 

その監視サイトにHYIPのアクセス元の国別表記

 

=つまりどこの国のユーザが多いか

 

という情報も見れるのですが、

 

一番のサイトのユーザマジョリティが、

 

RightRize = 41%で日本人

 

Vivre Finance = 27%で日本人

 

Forex Creators = 32%で日本人

 

Agrarian Benefit = 30%で日本人

 

Sum Wex = 30%で日本人

 

Chattie = 19%で日本人

 

 

ちなみに上記のHYIPサイトは全部SCAM(詐欺)認定されていて、

 

出金が出来ない状態(=終わった状態)です。

 

ん?どうした日本人??(笑)

 

 

 

 

 

今回はリサーチでこの世界に入ったのですが、

 

日本人の多さにびっくりして、

 

個人的に推測してみました。

 

なにゆえ、日本人がこんなにHYIPにはまるのか。

 

 

 

 

 

 

私が知っている限り、

 

イギリス人やオーストラリア人は

 

将来的に不動産を持つ事が、

 

資産を作ることになる、

 

という教育がされているのか、

 

あるいは、そういうリテラシーがあるので、

 

現金貯金という選択肢ではなく、

 

ローンを組んで不動産を買って賃貸に出す、

 

という選択肢を取ります。

 

また、イギリスもオーストラリアも

 

不動産価値が下がる事はないので、

 

安定した資産になります。

 

 

 

 

 

日本はと言えば、

 

昔は金利が良かったので、

 

銀行に預けていれば自然に増えていくので、

 

みんなお金は銀行に預けるものだという

 

共通概念があるみたいです。

 

しかも不動産を買うのは

 

自分の住む家のためですし、

 

不動産の価値は買った時点が一番高く、

 

あとは下るだけですから、

 

資産ではなくどちらかというと

 

借金ですね。

 

 

 

 

だから、日本人全体的に

 

資産構築や、投資に関する

 

リテラシーが低いのもあるのですが、

 

マイナス金利となった今、

 

銀行に預け入れていても増えることはない

 

その上に消費税もいずれ上がるし、

 

しかも少子化が確定された今、

 

アパート経営してもテナント(借りる人)がいない。

 

=そもそも資産を増やすスキームがない。

 

ということでしょうか…。

 

 

 

 

改めて日本国民の焦りをHYIPを通して感じました。

 

しかも日本人の群がる勢いもすごいので、

 

HYIPを構築した詐欺集団側としては、

 

日本で流行るとお金が集まる勢いがすごいので、

 

数ヶ月で終わることができる…的なオチでしょうか。

 

 

 

 

 

個人的に調べたところ、

 

日本人がマジョリティで終わったHYIP多いですね。

 

正確な情報かどうかは不明ですが、

 

10件調べたうち6件日本人、

 

2件ロシア人、2件ドイツ人と偏っているので、

 

傾向としては間違いないのではないかと思います。

 

ロシアは貧しい印象あったので、

 

驚かなかったのですが、意外なのはドイツ。

 

EUでも安定のドイツがHYIPね…

 

移民が多いからかな。

 

 

 

 

さて、日本人はどうするか。

 

日本人はお金の話と性の話をタブー視する文化があるので、

 

まずは、どの家庭でもお金の話を

 

するのは良いのではないかと思います。

 

もしかすると、夫婦でさえ

 

お金に対する意識の確認が違かったりするので、

 

自分で認識してから、

 

話し合ってくださいね。

 

まずは自己認識ですよ。

 

お金は減って行くものだと思っているのか、

 

お金は巡るものだと思っているのか、

 

お金はいくらでも増えていくものだと思っているのか

 

で全く違います。

 

まずは自分を知ることでしょうか。

 

 

 

 

 

ちなみに私がHYIPをして

 

お金を失っても後悔しません。

 

後悔するようだったら投資や投機はしては行けませんよー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD