オタクな私の日常

このブログの半分はテニプリでできています(笑)
漫画・アニメ大好きなグダグダ感想日記です!


テーマ:

新刊多すぎて感想間に合わないぞー



ぬらりひょんの孫 OVA 雫・涙・雪


やはりOVAは作画が綺麗キラキラ

テレビと違って買ってもらわないといけないのでね~



さて、最初は軍服鯉伴が軍人さんと決闘!

どうやら妖怪に取り憑かれてるいるよう?


鯉伴の軍服はコスプレとのことですがw

なんか坂本龍馬並に新しいもの好きそう(≧∇≦)笑


時代は、もう明治のようです。


怪しげな妖術でフランケンみたいなのが出てきますが、鯉伴がしっかり止めをさしました。



相変わらずふらふらしている鯉伴を怒る首無w説教係ですかw?


そして、山吹の花を見て意味深に微笑む鯉伴…


一つ目が3代目を望んでますが、鯉伴は未だに乙女を忘れられないようです。

3代目ができなかったことで乙女が出て行ったんだから、雪麗さんが怒ります(´・ω・`)



さて、一人で妖怪退治をしたお詫び?に

奴良組の慰安旅行が決定しました~


さすが鯉伴様!!太っ腹!


着いた場所は、千と千尋の神隠しでもお馴染みの油屋 古風な温泉宿

場所は箱根(^-^)



さっそくサービスシーンです。


男湯(ノ▽`)


いえ、眼福ですとも!←

首はマフラー取らないのw

青田坊と黒田坊は温泉でも喧嘩しちゃうしw



見え…見え…ない


首無が仲裁に入りますが、結局首を飛ばされちゃいますw



一方、サービスシーンキタ━(゚∀゚)━!


雪麗さんと毛姉さんの温泉!!


( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
基本的に巨乳のほうが好みっスw


雪麗さんがナイスバディです!

つららも数年後はああなるのかしら?(´∀`*)いや、ちっぱいも可愛いよw

片手サイズな3ヒロイン大好きよ♪


ところで…普通、湯の中って描かないのが多いですが…


このOVA…お湯が透明である。


スタッフの本気を感じる((((;゚Д゚))))



そのうち、雪麗さんは、一人になれる場所へ移動


一人残された毛姉さんの元に、首無の首が飛んできます

しかもちょうど谷間に向けてwww

どこのTo OVEるですかw



さてさて、別の場所の温泉へ移動したらそこいたのは鯉伴!!


混浴ですかーー


動じない雪麗さんが大人っす!

さすがっす!そこに痺れる憧れるぅ



どうやら鯉伴に言いたいことがあるようですが、なかなか言い出せない雪麗さん

そのうちのぼせてしまい、倒れてしまいました。




目が覚めたら、今度こそ鯉伴に言いたかったことを言います…


それは━━━━


乙女に会ったこと…


そして、乙女が亡くなったことを…



うろたえる鯉伴…


ずっと探してた人が既に亡くなったと聞く心境は計り知れませんね…

しかも信頼していた人がその事実を隠してましたし…

何年たったのかわかりませんが、ずっと隠していたようです。


雪麗さんは乙女の死に際に立会い、看取ったようです。



しかし、怒り爆発の鯉伴…


雪麗さんの首を締めて殺そうとしてしまいます…


怒りの行き場が…(´;ω;`)

どうしようもないですよね…



雪麗さんは、「あんたになら殺されても良いよ…」と言いますし


そして乙女からの伝言を伝えます。


「愛してます。」


何年たっても、辛い目に合ったけど…

乙女はずっと鯉伴を愛してた…


泣き崩れ、殺すのは未遂におわりました。



翌朝


雪麗さんは、どこかに行きます。


鯉伴と乙女の仲を繋いでやれなかったことを悔い…

今までのことを思い出す雪麗さん


鯉伴の初恋の人になるのかな?

雪麗さんに告白する鯉伴が可愛かったです(*^_^*)



そして雪麗さんは消えてしまいます…



コボルルナミダノユキトナリ


これがOVAのタイトルだそうで…


”こぼれ、なみだ、ゆき”だと思ってたのでw

語呂悪いと思ってごめんなさいw

素敵なタイトルです。



そしてエンディング

新エンディングも気合入ってますねー(´∀`)


エンディング後は、子つららが「ごめんください!!」と奴良組を訪れる!


エンディング後のCパートだから「ごめんください」で終わりかと思ったwww

ですが、奴良組面々が出てきて、つららを歓迎


なんと雪麗さんから「奴良組の男の唇を奪え!」と命令されてきたそうですw



そして、飲んだくれ雪麗さんキタ━(゚∀゚)━!(笑)


しかも濡烏も出てきました!

田村ゆかりさん…だと(((゜Д゜;)))あの田村さんですよね!?

どっからそんな予算降りてきたんですか!?


25巻もゲストで三木さん出るし…ぬら孫…恐ろしい子!!


最後にはリクオも生まれましたね。

新しい未来の幕開けです…




もうちょっと肉付けしたら映画でもできそうな雰囲気でした!
期待以上の素晴らしい話で満足です(´∀`)


何よりも雪麗さんの掘り下げが良かった!

特に最後の鯉伴幼少期あたり


早く(といっても人間としては普通)に母を亡くした鯉伴にとって母のような存在でもあり…

綺麗なお姉さんとして恋したり


そして大人になって信頼できる仲間となり…


ほんの数秒で全てが詰まってた!

シナリオの子安さん、監督の福田さんありがとうございます!


25巻も期待できそうですね!

最終巻ですね…

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード