久しぶりのサッカー実況です♪



日本代表


GK:23 川口能活
DF:5 宮本恒靖、20 坪井慶介、22 中澤佑二
MF:8 小笠原満男、15 福西崇史、18 小野伸二、21 加地亮→31 駒野友一(後半31分)、25 村井慎二→14 三都主アレサンドロ(後半27分)
FW:9 久保竜彦→19 本山雅志(後半40分)、36 巻誠一郎→37 佐藤寿人(後半37分)

サブ:
41 下田崇、42 都築龍太、2 田中誠、24 茂庭照幸、4 遠藤保仁、 、30 阿部勇樹、35 長谷部誠


------------------------------------------------------------


フィンランド代表

GK:12 カベン
DF:14 クイバスト(cap)、5 パソヤ、19 カリオ、2 ニマン
MF:15 イロ→20 ウーシマキ(後半20分)、6 ハーパラ、25 ラゲルブロム
FW:18 フースコ、11 ショルンド、7 アルキブオ

サブ:1 シランパー、21 サウソ、17 タイパレ、22 カンガスコルピ、8 クヤラ、3 ランピ


------------------------------------------------------------


試合開始 日本ボールでキックオフ


前半5分 左サイドの遠い位置からのFK、小野が中央にクロスを入れるが、DFがクリア


前半10分 村井が中澤とのワンツーで左サイドからクロスを上げようとするが、DFにブロックされる


前半12分 左サイドにロングボールを入れてくるが、坪井がヘディングでクリア


前半15分 左サイドで村井が1対1の勝負を仕掛ける。DFはタックル、日本にFKが与えられる


前半16分 続くFK。左サイドの深い位置から、小野が中にクロス。DFにクリアされるも、小笠原が右サイドでボールを奪い、中央に左足でクロスを入れるもDFに跳ね返される


前半19分 福西のロングボールに久保が走り込むが、DFがカットする。それを加地が拾ってクロス。しかし、DFに跳ね返される


前半22分 小野のパスを受けた小笠原が前線の久保にフライスルーパスを送るが、トラップミス。そのボールを巻が追うが、DFがタックルでクリアする

前半27分 左サイドから小野と村井のワンツーからクロスを入れる。しかしDFがクリア


前半29分 小野が右サイドの加地にパス。その加地は低いクロス。このボールに反応した久保がシュートを打つも、DFがブロック


前半34分 中澤の長いスルーパスに反応した久保が角度のないところから左足でシュート!しかし、DFに当たりGKがキャッチ

前半37分 右コーナーキック。小野がニアへ蹴ったボール宮本がヘディング。しかし、外れる


前半41分 小野のフライスルーパスに右サイドの加地が反応し、グラウンダーのクロス。巻が合わせようとするが、惜しくも触れず…


前半45分 ロスタイムは1分


前半終了 日本0-0フィンランド


後半開始 フィンランドボールでキックオフ


後半3分 スローインを受けた小笠原からグラウンダーのクロス。走りこんだ久保がダイレクトシュート!

ゴール右隅に決まる!日本先制!!


後半9分 アルキブオがミドルシュート!しかし力なくタッチラインを越える。


後半12分 ハーフライン手前で小笠原が超ロングシュート。ボールはGKの頭の上を越えて、ゴールに…!!!!!。日本2点目!


後半16分 右サイドからのFK。小笠原のクロスに中澤がDFと競り合いながら足で合わせるが、GKがキャッチ


後半21分 左サイドの福西に小笠原がスルーパス。福西はクロスを入れるがDFに当たってしまい、GKがキャッチ


後半24分 中盤でボールを奪い、小笠原が左サイドの村井にパス。その村井がクロスを入れるが、DFがクリア


後半34分 福西のパスを右サイドの駒野がクロス。クロスはDFに当たる。そのルーズボールに佐藤が反応してシュート。そのシュートはポストに当たり、DFがクリアしてCKへ。


後半43分 駒野がヘディングでクリアしたボールを中央にクロス。しかし川口がキャッチ


後半45分 ロスタイムは2分


試合終了 日本20フィンランド

2006年初勝利!

AD



日本はグループF!ブラジル・クロアチア・オーストラリアと戦います!


6月12日対オーストラリア

6月18日対クロアチア

6月22日対ブラジル

グループ A
ドイツ  ドイツ
コスタリカ  コスタリカ
ポーランド  ポーランド
エクアドル  エクアドル 
グループ B
イングランド  イングランド 
パラグアイ  パラグアイ
トリニダードトバコ  トリニダードトバゴ
スウェーデン  スウェーデン
グループ C
アルゼンチン  アルゼンチン 
コートジボワール  コートジボワール
セルビアモンテネグロ  セルビアモンテネグロ
オランダ  オランダ
グループ D
メキシコ  メキシコ 
イラン  イラン
アンゴラ  アンゴラ
ポルトガル  ポルトガル
グループ E
イタリア  イタリア 
ガーナ  ガーナ
アメリカ合衆国  アメリカ
チェコ  チェコ
グループ F
ブラジル  ブラジル
クロアチア  クロアチア
オーストラリア  オーストラリア
日本  日本
グループ G
フランス  フランス 
スイス  スイス
韓国  韓国
トーゴ  トーゴ
グループ H
スペイン  スペイン
ウクライナ  ウクライナ
チュニジア  チュニジア
サウジアラビア  サウジアラビア
(レイアウトはsports navi 様のものを使用しています。)

日本代表


GK:12 土肥洋一
DF:31 駒野友一、2 田中誠、24 茂庭照幸、6 中田浩二
MF:29 稲本潤一、7 中田英寿→19 本山雅志、10 中村俊輔→20 坪井慶介、32 松井大輔→14 三都主アレサンドロ
FW:9 高原直泰、13 柳沢敦27 大久保嘉人

サブ:1 楢崎正剛、23 川口能活、3 箕輪義信、18 小野伸二、32 村井慎二、11 鈴木隆行


------------------------------------------------------------


ラトビア代表


GK:1 コリンコ
DF:2 ステパノフス、14 ザクレセフスキス、7 イサコフス、6 ジルニス
MF:8 ソロニチンス4 ゼムリンスキス→11 リムクス、15 モロス、3 アスタフィエフス→16 ビスナコフス、5 ライザンス→、10 ルビンス
FW:9 ベルパコフスキス→18 コレスニチェンコ、19 カルニンス

サブ:12 ピーデルス、13 スミルノフス、17 ブランクス、20 コラブロフス


------------------------------------------------------------


日本22ラトビア


------------------------------------------------------------


前半0分:ラトビアボールでキックオフ


前半1分:駒野からボールを奪い左サイドを上がるが、中田英がカット。


前半3分:中盤からアスタフィエフスがスルーパス。ベルパコフスキスが走り込むが、オフサイド。


前半4分:駒野が左サイドから仕掛けるがDFにカットされる。


前半5分:中盤でパスを受けた高原が、ロングシュート。前に出ていたGKが戻るも届かず。日本先制!


前半7分:日本陣内中間左からフリーキック。DFとGKの間に蹴りこむが土肥がキャッチ。


前半9分:中村が左サイドの柳沢へパス。DFを交わしてグラウンダーのクロス。DFがカットするがそのこぼれ球を高原がシュート。DFに阻まれる。


前半12分:中田浩が左サイドから早めにクロス。DFがクリアしたボールを柳沢がダイレクトボレー。わずかに右にそれる。

前半15分:稲本から左サイドの中田浩へ。中田浩がクロス。DFがクリアするが、そのこぼれ球を中村が左足でシュート。キーパーがナイスセーブ。


前半20分:日本のパスミスをルビンスが左サイドから中央へパス。走りこんだベルパコフスキスがシュートを打とうとするがDFが体を寄せて防ぐ。


前半24分:ラトビアの右CK。高いボールを蹴りこむが、誰も触れず。


前半28分:中村が中盤からドリブルからシュート!しかしGK正面。


前半31分:日本陣内中盤からのフリーキック。ルビンスが直接狙うが壁に当たる。


前半36分:カウンターからルビンス左サイドからパス。ベルパコフスキスが中に切れ込んでシュート!土肥がパンチングでしのぐ。


前半42分:左サイドのベルパコフスキスが中央へ折り返す。走りこむゼムリンスキスがシュートを放つが左に外れる。


前半45分:ロスタイムは1分。


前半ロスタイム1分:前半終了!


------------------------------------------------------------


後半0分:日本ボールでキックオフ。


後半2分:柳沢が楔になり松井へ。松井がクロスを上げるがDFがクリア。


後半6分:高原が前線でボールをキープし、中田英へパス。中田英はダイレクトで柳沢へパス。受けた柳沢が強引にドリブルし、ペナルティエリア内で倒されPK。


後半7分:中村のPK。ゴール右に決め2点差!


後半10分右サイド浅い位置からFK。中村がシュートするが弾かれる。


後半19分:中村が左サイドからクロスをあげる。高原と柳沢が競るがボールはDFへ。


後半22分:ラトビアの左CK。ニアのクロスをヘディングするが土肥の正面で弾くがこぼれ球をラトビア選手がパスし、リムクスが無理に押し込む。1点差に。


後半25分:右サイドの駒野から大久保にスルー。DFをかわして高原にパスを送るがカットされる。


後半29分:約30mFK。中村が直接狙うがGKがキャッチ。


後半34分:カルニンスからライザンスへパス。ライザンスがミドルのシュート。右に外れる。


後半35分:左サイドからCK。ステパノスのキックがカルニンスへ。しかし、ボールに合わせれず。


後半44分:日本のパスミスからカウンター。ルビンスが落ち着いてシュート。日本同点にされる。


後半45分:ロスタイムは3分


後半ロスタイム3分:試合終了。




日本代表

GK:23 川口能活
DF:2 田中誠、5 宮本恒靖、22 中澤佑二
MF:21 加地亮、15 福西崇史、4 遠藤保仁、14 三都主アレサンドロ、8 小笠原満男
FW:16 大黒将志、28 玉田圭司

サブ:1 楢崎正剛、17 駒野友一、29 茂庭照幸、19 本山雅志、26 今野泰幸、30 阿部勇樹、9 巻誠一郎


イラン代表
GK:1 ミルザプール
DF:20 ノスラティ、19 カメリ、4 ゴルモハマディ、13 カエビ
MF:15 アラビ、6 ネクナム、11 ニクバフト、17 ジャバリコルドゲシュラギ
FW:25 ボルハニ、10 ダエイ

サブ:21 ラハマティ、28 モニエイ、27 シャクリ、24 ティモリアン、23 モバリ、7 カゼメヤン、16 ザデ


現在のスコア

日本1-0イラン

前半28分 加地


------------------------------------------------------------


前半0分:日本ボールでキックオフ


前半2分:三都主が左サイドからセンタリング。DFがクリアしCKに。続くコーナーもDFがクリア


前半6分:中盤で小笠原が加地へのパスフェイントからDF裏にパス。大黒が走り込んだがオフサイド。


前半8分:イランが右サイドからパスをつないであがっていくが日本DFが囲んでクリア。


前半9分:三都主が中央に切り込んでパス。遠藤?が反応する合わずにDFがカット。


前半10分:遠藤から大黒が走り込むがGKが飛び出してクリア。続くCK、小笠原がヘッドするが反対方向へ流れてしまう。


前半12分:右サイドからのクロスを、大黒が落として走り込んだ玉田がシュート! しかしGKがなんとかセーブ。


前半14分:遠藤が中にパスを入れ玉田がスルー、そのボールを大黒がミドルシュート。GKがセーブ。

続くCKはイランDFがクリア。こぼれ球を拾い、左サイドで三都主が玉田とのワンツーでゴール前にラストパスを送る。そこに大黒が飛び込むもわずかに届かず、GKが押さえる。

前半19分:玉田が倒される。イラン6番ネクナムにイエローカード


前半20分:左サイドから三都主が仕掛けるが、パスカット(←バカ)。高い位置で遠藤がボールをカット、福西が強引にミドルシュート。ゴール左にきれる。


前半23分:小笠原がイランDF裏右サイドにロングパス。走り込んだ大黒が切り返しから角度のない位置から左足のシュートするもはずれる。


前半28分:小笠原のスルーパスから玉田が、左サイドでグラウンダーのクロスをゴール前に送る。ニアに大黒が飛び込んでGKのブラインドになり触れず、ファーサイドに詰めた加地が落ち着いてシュート。日本先制。


前半32分:イランCKからゴール前に高いボールを送るとダエイがヘディングでシュート。ゴール右に外れる


前半40分:イラン。ドリブルからペナルティーエリア中央へパス。後方から走り込んできたネクナムがミドルシュート。しかし日本DFがクリア


前半44分:イラン。左サイドからパスをつなぐと、ペナルティーエリア手前からアラビがシュート。中澤がスライディングでブロックするが、こぼれ球を拾ったダエイがコースを狙ったシュート。しかし右ポストを直撃し、日本助かる。


前半45分:ロスタイムは3分。


前半48分(ロスタイム3分):イラン。ペナルティエリアから5m中央からのFK。ダエイが直接シュートを放ったが、壁に跳ね返される。


前半終了:日本1-0イラン



後半終了:日本2-1イラン


日本代表


GK:23 川口能活
DF:2 田中誠→19 本山雅志、5 宮本恒靖、22 中澤佑二
MF:21 加地亮、15 福西崇史、4 遠藤保仁→9 巻誠一郎、14 三都主アレサンドロ、8 小笠原満男
FW:28 玉田圭司→27 田中達也、16 大黒将志

サブ:1 楢崎正剛、12 土肥洋一、3 茶野隆行、20 坪井慶介、29 茂庭照幸、17 駒野友一、25 村井慎二、30 阿部勇樹、26 今野泰幸


北朝鮮代表


GK:23 キム・ミョンギル
DF:14 ハン・ソンチョル、16 ナム・ソンチョル2 チャ・ジョンヒョク20 パク・チョルジン5 ソ・ヒョクチョル
MF:15 キム・ヨンジュン、7 キム・チョルホ、8 リ・ハンジェ→18 キム・ソンチョル
FW:9 キム・ミョンチョル→19 チェ・アンチョン、25 パク・ソングァン

サブ:1 リ・ミョンドク、3 ハン・ミンチョル、11 ハン・スンイル、22 アン・チョルヒョク、10 アン・ジョンホ、12 リ・ヨングァン、


---------------------------------------------------------------------------------


前半0分:日本ボールでキックオフ


前半1分:左サイドから三都主が鋭いクロス。しかしゴール前でGKがキャッチ。


前半4分:玉田が左サイドを縦にドリブルで切り込むが、DFが対応。


前半6分:左サイドのスローインからワンツーで突破。キム・チョルホが左足でシュート。しかしゴール左に外れる


前半10分:右サイドからクロスをあげ、ペナルティーエリア手前でキム・ミョンチョルがゴール前に落とす。そのボールにキム・チョルホ(?)が走り込むが、DFがクリア。


前半12分:小笠原が中央へパスを送り、福西がミドルシュート。ゴール上に。


前半19分:ペナルティーエリアすぐ外からFK。三都主が直接シュートを放つが、北朝鮮の壁にはじかれる。


前半21分:さっきと同じような位置からFK。小笠原がシュートを放ったが、壁に当たる。セカンドボールを再びシュートに行ったが、これも止められる。


前半22分:日本の左CK。高いボールで中澤がヘッドで飛び込むが合わず。日本のファウルを取られる。


前半23分:リ・ハンジェに代わってキム・ソンチョルが入る


前半27分:小笠原のバックパスを奪い、日本の陣地へ、中澤のクリアミスを見逃さず、キム・ヨンジュンがシュート! ゴール左に突き刺さる。北朝鮮が先制…


前半29分:小笠原が中央からスルーパス。大黒が走り込むが、トラップミス。DFがクリア


前半33分:中盤のパス回しから遠藤→小笠原→玉田→大黒(順番はテキトー)とダイレクトでパスを回してゴール前に迫るが、DFにカット。


前半37分:加地のパスを遠藤がすばやくパスをはたくと、小笠原がドリブルで1人をかわし、ミドルシュート! しかしゴール上に外れる。


前半41分:日本の左CK。ニアのボールを宮本が走り込んでヘディング。しかしDFに当たり、CKに。


前半42分:再び日本の左CK。高いボールを入れ、田中がヘディング。カバーに入った選手がゴールライン上でクリア。その後、戻ってきたGKが押さえる。


前半45分:ロスタイムは2分。


前半終了:日本01北朝鮮



後半0分:田中誠に代わって本山雅志投入。


後半0分:北朝鮮ボールでキックオフ。


後半1分:大黒がダイレクトで玉田へ。その玉田が左足でシュート。ゴール左に外れる。


後半6分:ペナルティーエリアの左外。短く横に出してシュート。DFが足でブロック。


後半7分:右サイドから、中央の小笠原へ。小笠原が左サイドへ展開。三都主がクロスを上げるも、GKがキャッチ。


後半8分:玉田がドリブルでシュートチャンスをうかがうが、DFに囲まれて倒されてしまう。(+ヒザ蹴り)

後半11分:左サイドからカウンター、チェ・アンチョンが切り込んでシュート。GK川口の正面。


後半12分:北朝鮮のカウンター。パク・ソングァンが中澤と競り合いシュート。しかしゴール上に外れる。


三都主ウザイ。


後半18分:北朝鮮がドリブルを仕掛け、パス。ペナルティーエリア手前から、チェ・アンチョンがシュート。しかしゴール上に外れる。


後半19分:加地が右サイドからアーリークロス。ゴール前で本山がヘディングシュート。しかしゴール左にわずかに外れる。


後半24分:日本の左サイドからのFK。小笠原が高いボールを入れるも、ゴール前でDFがクリア。再び三都主がクロスをあげる。これもクリアされてしまう。


後半25分:左サイドから三都主がクロス。小笠原が反応しヘディング。小笠原のファウルを取られる。


三都主よ。やる気あんのか(怒)


後半28分:三都主が至近距離からシュート。キーパーにはじかれる。


後半30分:右サイドからハン・ソンチョルが切り返しで大黒をかわすと、日本DFの裏へパス。チェ・アンチョンが走りこむがオフサイド。


後半34分:右サイドから小笠原のクロス。巻がゴール前に飛び込むが、GKがキャッチ。



後半37分:右サイドから本山のアーリークロス。巻が飛び込むが、DFがヘッドでクリア。再び巻がボールに食らいつくが、GKがキャッチ。



三都主。邪魔だよ。DFやってろ。


後半42分:左サイドで田中達がドリブルで2人の間を抜いて中央へ切り込みシュート。GKがこぼしたところを大黒が詰めたが、これもGKがセーブ




後半45分:ロスタイムは4分


試合終了:日本01北朝鮮




日本お得意のスロースタート。

1点取られてもペースアップせず、体調面が悪いのか?それとも、舐めてかかっていたのか?


こんなグダグダした試合のなかでも光明が見られた。

田中達のスピード。DF2人のマークを受けながらも振り切ってシュート。惜しくも点にはつながらなかったが、チャンスを作ることができた。

そして、巻の高さ。ポストプレイヤーとして十分通じそう。今日は多少緊張していたか?

次は絶対勝たなくてはならない。


9年ぶりの奇跡がおきる…


コンフェデレーションズカップ予選Bグループ3回戦『日本vsブラジル』

 


日本代表


GK:23 川口能活
DF:2 田中誠、5 宮本恒靖、14 三都主アレサンドロ21 加地亮
MF:7 中田英寿、8 小笠原満男→6 中田浩二(後半0分)、10 中村俊輔、15 福西崇史
FW:9 玉田圭司→16 大黒将志(後半0分)、13 柳沢敦→11 鈴木隆行(後半28分)

サブ:1 楢崎正剛、12 土肥洋一、3 茶野隆行、17 三浦淳宏、20 坪井慶介、22 茂庭照幸、4 遠藤保仁、、18 稲本潤一、19 本山雅志


ブラジル代表


GK:12 マルコス
DF:3 ルシオ、13 シシーニョ、14 ジュアン、16 レオ
MF:8 カカ→19 ヘナト(後半16分)、10 ロナウジーニョ、11 ゼ・ロベルト→22 エドゥ(後半33分)、17 ジウベルト・シルバ
FW:7 ロビーニョ、9 アドリアーノ→20 ジュリオ・パウリスタ(後半16分)

サブ:1 ジーダ、23 ゴメス、2 マイコン、4 ホッキ・ジュニオール、6 ジルベルト、15 ルイゾン、5 エメルソン、18 ジュニーニョ・P、21 リカルド・オリベイラ


------------------------------------------------------------


前半0分:ブラジルボールでキックオフ


前半2分:パスをまわすブラジル。アドリアーノがロビーニョとのワンツーでペナルティーエリアに入るが、DFがクリア


前半4分:日本が中盤をダイレクトで回し、DF裏に小笠原がスルーパス。加地が抜け出してペナルティーエリア内からシュート。ゴール左隅にゴール!!!!!しかし判定はオフサイド

 

前半5分:ロビーニョがドリブル突破。こぼれ球を左へつなぎ、アドリアーノがシュート! しかしゴール左に外れる。


前半6分:カウンターでロビーニョが抜け出し、ペナルティーエリア手前でスルーパス。走り込んだカカがシュート。しかし宮本が足に当て、アドリアーノが走りこむがゴール左に外れる。


前半7分:ロビーニョからのスルーパスを受けて右サイドからシシーニョがクロス。しかしGKがキャッチ。


前半9分:右サイドから加地が1対1を仕掛けて抜く。低いクロスを入れたが、DFがカットしCKに。続く右CKは高いボールが入ったが、DFクリア。


前半10分:カウンターでロナウジーニョが左サイドから一気にドリブルで前線へボールを運ぶ。ペナルティーエリア手前で左にスルーパス。走り込んできたロビーニョがシュート。ゴール右に吸い込まれる。ブラジルが先制…


前半14分:ペナルティーエリアすぐ外、右側からのFK。ロナウジーニョが直接シュートを狙ったが、日本の壁に当たる。そのこぼれ球をレオがシュート。ゴール左に外れる。


前半17分:右サイドからシシーニョがクロス。カカがトラップしシュート。しかしゴール右ポストに弾かれる。跳ね返ったところをロナウジーニョがロビーニョとのワンツーからゴール前でシュート。川口が弾きボールはポストの上を通過。


前半19分:小笠原が中盤でボールを運びタックルを受ける。そのこぼれ球を中田英がミドルシュート。しかしゴール上に外れる


前半20分:左サイドからロビーニョがドリブルで中央に切り込むが、DFが囲んでクリア。


前半23分:左サイドからのFK。小笠原が右足で速いクロスボールを入れ、柳沢がバックヘッド。クロスバーを直撃。落下したボールをDFがクリア。おしい!!


前半27分:中田英の素早いリスタートから福西から中村へとパスをつなぎ、中村は振り向きざまに左足でミドルシュート。ゴール左上に吸い込まれる!日本、同点!!!!!


前半32分:カカがドリブルで進み、ペナルティエリア手前で左のロビーニョにパス。ロビーニョは縦に切り込み中央へパスを折り返す。走り込んできたロナウジーニョが右足で軽く合わせシュート。川口が触るもゴール左に突き刺さる。ブラジル2点目!!!


前半35分:ゼ・ロベルトが中田英のチャージを受けて、そのこぼれ球をつなぎ中央からカカがミドルシュート。ゴール左に外れる。


前半40分:アドリアーノがペナルティーエリア付近左でボールをキープし、中央のカカへ戻すと、カカはカーブをかけたシュートを放つ。ゴール右に外れる。


前半44分:日本陣内でボールを奪い、アドリアーノがミドルシュート。GKがキャッチ。

前半45分:ロスタイムは1分。


前半終了:日本12ブラジル

 

後半0分:日本ボールでキックオフ。


後半1分:大黒が左サイドを中村とのワンツーで突破。ゴール前に低いパスを通すと、走り込んできた柳沢がシュート。しかし飛び出してきたGKがブロック。


後半2分:三都主のロングスローを左サイドで大黒が受け中村へ、そして再び三都主がクロス。ゴール前に柳沢が飛び込むが届かず。


後半3分:左サイドから三都主がお得意のドリブル突破を仕掛けるがシシーニョが体を入れて対応。


後半5分:左サイドからロナウジーニョがスルーパス。カカが走り込むがGKがキャッチ。


後半8分:中央から中田英がスルーパス。中村に合わせようとしたが、ブラジルDFがカット。


後半9分:ペナルティーエリア手前でロビーニョがフェイントをかけ、中央に切り込んで右足のシュート! しかしゴール左に外れる。


後半10分:福西のスルーパスに大黒が反応、ペナルティーエリア中央にパスを折り返すと、中村がスライディング気味にシュート。しかしカバーに入ったDFがブロック。あぁ~


後半12分:ブラジル。右CKから高いボールが入り、ヘッドでつなぐと、ジュアンがシュート。 川口が顔面でセーブ!!こぼれ球をDFがクリア。


後半18分:ルシオがボールを奪い、ドリブルで一気に進入するとバックパス。シシーニョがクロスを上げるがDFが体を当てて触らせず。


後半23分:右サイドのヘナトがダイレクトでクロス。しかしゴールラインを割る。


後半24分:中盤からのFK。ロナウジーニョがゴール前に放り込むがDFクリア。続いて右サイドからヘナトがクロスを入れたがGKがキャッチ。


後半28分:中盤から中村がフライスルーパス。DF裏に柳沢が飛び込むが届かず。


後半29分:右サイドから加地→中村とつなぎ、中央に走り込んできた福西がダイレクトシュート。ゴール左に外れる。


後半34分:中村が左サイドへパス。三都主が戻し、加地がペナルティーエリア手前で粘ると、中村が浮き球のパスをゴール前に。DFが頭でクリア。


後半35分:ペナルティーエリア手前でロナウジーニョが、DFをブロックしながらドリブルでゴール前へ。しかし田中が足を伸ばしカット。


後半38分:ブラジルの右CK。ゴール前に高いボールが入りルシオがヘディング。ゴール左へ外れる。


後半43分:ゴールまで約25メートル、中央やや右よりからのFK。中村が左足で直接シュート! ゴールポスト右に弾き返されるが、詰めてきた大黒がボレーシュート! GKの手を弾きゴールに吸い込まれる。日本、同点に追いつく。


後半45分:ロスタイムは3分。


後半ロスタイム2分:サイドから三都主が中央に切りこみ、右にはたくと加地がダイレクトでクロス。ファーサイドに走り込んだ大黒がヘディングシュート。しかしGKがブロック。再び中央に折り返しすもDFがクリア。


試合終了:日本22ブラジル


世界王者ブラジルを相手に2-2とスコア上では互角。しかしプレーの正確さ、スピードではブラジルが上まっていた。

中村のミドルシュート。そしてフリーキックから大黒がつめてゴールと、ゴールに向けての積極性。

あとは決めるときに決める!シュートの正確性を高めれば十分通用するだろう。

あと1つ。たらればになってしまうが、前半開始直後。加地のゴールがオフサイドで無ければ…


ワールドカップに向けてさらにレベルアップしてほしい。

日本代表4-4-2のフォーメーション!


日本代表


GK:23 川口能活
DF:2 田中誠、5 宮本恒靖、14 三都主アレサンドロ、21 加地亮
MF:7 中田英寿、8 小笠原満男→4 遠藤保仁、10 中村俊輔→6 中田浩二、15 福西崇史
FW:9 玉田圭司→16 大黒将志(後半20分)、13 柳沢敦

サブ:1 楢崎正剛、12 土肥洋一、3 茶野隆行、17 三浦淳宏、20 坪井慶介、22 茂庭照幸、18 稲本潤一、19 本山雅志、11 鈴木隆行  


ギリシャ代表


GK:1 ニコポリディス
DF:4 タブラリディス→10 ツァルタス(前半31分)、5 キルギアコス、14 フィサス
MF:6 バシナス、20 カラグニス、21 カツォラニス、23 ラキス→11 パパドプーロス(後半14分)
FW:8 ジャンナコプロス、9 ハリステアス、15 ブリザス→22 ゲカス(後半0分)

 

サブ:12 ハルキアス、13 シファキス、2 セイタリディス、3 ビントラ、18 ゴーマス、19 カプシス、7 ザゴラキス、16 カフェス、17 アマナティディス


------------------------------------------------------------


前半0分:ギリシャボールでキックオフ。


前半2分:中村が倒されFK。左サイドから中村が蹴るがDFがクリア。CKに。


前半3分:続く左CK。中村が高いボールを入れるもDFがクリア。ギリシャがカウンターを仕掛けるも、小笠原がファウルで止める。


前半5分:ギリシャ。日本陣内で中田英からボールを奪い、ミドルシュート。しかしゴール左に外れる。


前半8分:ギリシャ。左サイドハーフライン付近からのFK。ロングボールを放り込むが、DFがクリア。


前半9分:ギリシャ陣内で柳沢がボールを奪うと三都主へ。中央の玉田へ渡り、玉田がペナルティーエリア手前から左足のミドルシュート。しかしゴール左に外れる。


前半13分:小笠原がDFとGKの間にフライスルーパス。走り込んだ玉田が高いクロスを上げるがGKがキャッチ。


前半14分:中田英が大きく右サイドへ展開。抜け出した加地が切り返してクロスを上げるも、DFがカット。日本はセカンドボールをつなぎ、左サイドから中村がクロス。しかし合わずに流れる。


強い地震!ちょっとテンパりました…


前半18分:ギリシャ。ゴールまで約30メートル、中央左からのFK。カラグニスが強いクロスを入れたが、GKがパンチング。続く右CKも、GKがパンチング。


前半19分:カウンターから中村が中央をドリブルで進み、右サイドへスルーパス。ペナルティーエリアへ走り込んだ加地が、ダイレクトで右足のミドルシュート! しかしゴール右に外れる


前半20分:ハーフライン中央からのFK。ゴール前に高いボールを放り込み、ブリザスがバックヘッドで狙ったが、シュートはゴール左に外れる。


前半21分:カウンターから中村、中田英とつなぎ、走りこむ玉田へラストパス。玉田がシュート。しかしゴール上に外れる


前半23分:中央から玉田と柳沢がワンツーでペナルティーエリアに入り、柳沢がシュート。しかしDFに当たる。その、こぼれ球を拾い小笠原が左サイドからクロス。DFがクリア。


日本シュートの意識がとても高い!


前半24分:左サイドへロングパスを通すと、柳沢がそのままペナルティーエリアにボールを運び、左足のシュート。しかしゴール左に外れる 。


前半24分:中央の小笠原がスルーパス。玉田がタイミングよく走り込むが、GK飛び出してキャッチ。


前半25分:ギリシャ。日本陣内でボールを奪うと、ダイレクトでパスを回し右サイドからクロスを入れるもそのままゴールラインを割る。


前半29分:ギリシャ陣地深い位置右サイドからのFK。中村が高いボールを入れると、ギリシャDFがクリアCKに。続く左CKから三都主が高いボールを入れたが、DFがクリア。セカンドボールを玉田が拾い左サイドへパスを送るが、そのままゴールラインを割る。


前半33分:右サイドからラキスがクロス。DF田中が戻りながらクリア。続く左CKからクロスが入り、飛び出したGK触れず、ボールは逆サイドまで流れタッチラインを割る。


前半35分:左サイドから玉田、三都主とつなぎ中央へパス。ペナルティーエリア手前に走り込んだ小笠原が、ダイレクトでシュートを打とうとするが空振り。


前半37分:加地が右サイドから中央に切り込み、ミドルシュート。しかしGKの正面。


前半39分:ギリシャ。左サイドからのFK。低いクロスを入れたが、DFがクリア。こぼれ球を再びつなぎ、クロス。宮本がクリアし、ギリシャのCKに。


前半39分:続く左CK。ファーのボールをヘッドで折り返すが、川口がパンチング。


前半40分:ギリシャのカウンター。中央から左サイドにスルーパスを送り、カリステアスが切り返してミドルシュート。しかし力無く、川口がキャッチ。


前半42分:小笠原が中央からスライスルー。ペナルティーエリアに走り込んだ柳沢は、GKが出てくるのを見て、ループシュート。カバーに入ったDFがクリア。続く左CKはショートコーナー。中村のクロスがDFに当たり、再びCK。ゴール前に高いボールを送ったが、日本のファウルを取られる。


前半45分:ロスタイムは1分。


前半終了:日本00ギリシャ


------------------------------------------------------------

日本が今までにないくらい積極的にシュートを放つも枠に飛ばず…

勝たなくてはいけないのだから、 この気持ちを忘れず、後半もいってほしい。

ジーコ監督の選手交代のタイミングが重要。


------------------------------------------------------------


後半0分:日本ボールでキックオフ。


後半3分:ギリシャ。左サイドからのFK。低いクロスを送るがGK川口がキャッチ。


後半7分:中央から、中田英がスルーパス。玉田が抜け出し、飛び出したGKより早くボールを触るが、そのままタッチラインへ追い詰められ、ボールはタッチラインを割る。


後半8分:ギリシャ。左サイドからクロス。三都主がクリア。右CKクロスを上げるも日本がクリア。続くCKはGKキャッチ。


後半10分:玉田がペナルティーエリア内でボールキープ。中央へパスを戻し、福西がDFをかわそうとしたが、カットされる。


後半11分:左サイドから三都主が、DFとGKの間に低いクロス。反応した柳沢が走りこむも手前でDFがカット。続く中村の左CKは、GKがキャッチ。


後半17分:中村が左から中央への中田英へパス。中田英のスルーパスに、小笠原が走り込むが、トラップが上手く行かずクリアされる。


後半18分:ギリシャFK。ゴールまで30メートル付近からのFK。ツァルタスが左足で直接シュートを放ったが、川口が正面でキャッチ


後半22分:右サイドの加地がクロス。GKが弾き、そのボールを拾った中村がグラウンダーで再び中央に折り返したが、これもGKがクリア。


後半23分:中村の左CK。高いボールを入れるが、DFがクリア、そのボールがゴール前にこぼれる。大黒がシュートを放つが、GKが飛び出してセーブ。


後半28分:三都主がギリシャ陣内で横パスをインターセプト。そのまま進み、GKの位置を見てペナルティーエリア手前からコースを狙ったシュート。しかしゴール右に外れてしまう。


後半31分:中央から福西がペナルティーエリア手前に縦パス。DFがカットするが、こぼれ球を中村がダイレクトでスルーパス。大黒がゴール前に走り込み、シュート。ゴール左に突き刺さる。日本、先制点!!!!!


後半33分:中央の遠藤が左サイドへスルーパス。受けた大黒がシュート。しかしゴール右に外れる。


後半34分:田中の川口へのバックパスが甘くなり、FWが2人が詰めるが、川口が体を張ってセーブ。


後半37分:中村が右サイドへパス、受けた福西がクロス。柳沢が待ち構えていたが、DFがなんとか触り、タッチラインを割る。


後半38分:右サイドからカリステアスが切り込み、フェイントでDFをかわしシュート。しかしGKが押さえる。


後半42分:日本ゴール前にロングボールを放り込み、カリステアスが飛び込むが届かず、川口がキャッチ。


後半45分:ロスタイムは2分。


後半ロスタイム0分:ギリシャ。左サイドからアーリークロス。ゴール前に速いボールが飛ぶが、DFが体を寄せる。そのままゴールラインを割る。


後半ロスタイム1分:日本。右CKをショートで出し、中田英が低いクロス。ニアの大黒がスルーし、中田浩がシュート。DFに当たるがゴールマウスへ!しかし、ゴールライン上でギリシャDFがクリア。


試合終了:日本10ギリシャ


試合序盤から日本が積極的に攻撃してペースをつかんだ。

ギリシャは何度も高いロングボールを放り込むも日本DFが落ち着いて対処。

後半はギリシャがペースアップするも、日本が攻撃を受け流し、カウンターで再三チャンスを作る。

絶えずチャンスを作る日本。ついにゴールのときが…玉田に代わった大黒が中村のスルーに反応し、シュートしてゴールを決めた。その1点を日本が守りきり、ヨーロッパチャンピオンを下した。


今週はサッカー&競馬+ハードゲイですね(笑)


本日は決勝トーナメント出場を掛けてU20代表がオーストラリア代表と対決します。


日本代表が決勝トーナメントに出場するには、ベナンがオランダに負けるか引き分け、日本が勝った場合に決まります。


勝って気持ちよく決勝トーナメントへいきましょう。




日本代表


GK:21 西川周作
DF:2 水本裕貴、4 小林祐三、5 増嶋竜也→20 森本貴幸、16 柳楽智和
MF:7 梶山陽平、8 中村北斗、10 兵藤慎剛→12 水野晃樹、17 家長昭博→13 前田俊介
FW:9 平山相太、11 カレン・ロバート

サブ:18 山本海人、1 松井謙弥、3 吉弘充志、6 伊野波雅彦、13 苔口卓也、14 本田圭佑、15 船谷圭祐


オーストラリア代表


GK:12 パスフィールド
DF:2 ミリガン、3 マクレナハン、5 ティンパーノ、15 タウンゼント
MF:6 ムシャリク、11 タドロッセ、14 ディレフスキ→10 サーキーズ、16 ザドコビッチ→17 ワード、20 ベソロブスキ
FW:9 ルーカス

サブ:1 ブコビッチ、18 フェデリチ、4 レイジャー、13 ダウンズ、21 トーパー・スタンレー、7 リア、8 セレスキー、19 ウィリアムズ



------------------------------------------------------------


前半0分:日本ボールでキックオフ


前半1分:相手のバックパスを奪った平山がペナルティーエリア内右に走り込んでシュート。GKがキャッチ。


前半3分:ゴールまでおよそ30メートル、右前からのFK。ルーカスが右足で直接シュートしたがGK正面でキャッチ。


前半5分:オーストラリアCK。ゴール前に高いボールが入り、タウンゼントがヘディングでシュート。しかしゴール左に外れる。危ないぞ!


前半6分:オーストラリア・ザドコビッチにイエローカード。


前半8分:オーストラリア。ペナルティーエリア手前から右サイドにパスを通し、ディレフスキが切り返しから左足の強烈なシュート。GKが正面で押さえる。


前半12分:日本。左サイドからクロス。カレンが飛び込むがトラップし切れず、浮いたボールを平山が競るもDFがクリア。


前半13分:日本。DF裏にボールを放り込み、カレンと平山が走りこむが、GKが一足速くキャッチ。


前半16分:オーストラリア。ゴールまで約30メートル、ゴール正面からのFK。ルーカスが直接シュートを放ったが、GKキャッチ。


前半18分:右サイドの家長が、中央に切り込んで左足でシュート。ゴール右に外れる。


前半19分:左サイドのスローインからクロス。ファーサイドに走り込んだ選手がヘッドでゴール前正面に落とす。GKが滑って飛び出しが遅れるもなんとかキャッチ。


前半21分:右サイドから中村のアーリークロス。DFのクリアをカレンが拾ったところをDFがファウルで止める。


前半22分:続くFK。ペナルティエリア手前、ゴール正面の位置。兵藤が直接狙うも浮いてしまう。


前半24分:タドロッセが、ペナルティーエリア手前から左足のシュート! ゴール右に飛んだが、GKナイスセーブ('∇^d)。


前半28分:カウンターから縦パスにカレンが右サイドへ抜け出し、低いクロス。兵藤がニアに飛び込むが触れず、ファーにいた平山がシュートを放つもDFがブロック。


前半34分:ペナルティーエリアすぐ外、ゴール正面右からのFK。ルーカスがシュートするも、日本選手の壁に跳ね返される。


前半37分:ルーカスがパスをダイレクトでゴール前に浮き球のスルーパスを出す。タドロッセが走り込むが、日本DFがカバー。


前半39分:ペナルティーエリア手前で日本のクリアボールを拾い、ディレフスキがシュート。DFに当たってタッチラインを割る。


前半42分:右サイドのスローインから中央へパス。カレンがシュートを狙うがうまくヒットせず、DFがクリア。


前半45分:ロスタイムは1分。


前半終了:日本00オーストラリア

 

後半0分:オーストラリアボールでキックオフ。


後半1分:梶山の縦パスを受けた平山が、斜めに抜け出し左足のシュート。しかしゴール左に外れる。


後半3分:梶山が中央から左サイドへパス。家長がフリーでもらい、クロスを入れ、平山・梶山が走り込んでいたが合わず。おしい!


後半7分:水本から平山がパスを受け、ドリブルでペナルティーエリア手前から突破を図るもDFがカット。


後半8分:日本の左FK。兵藤がクロスボールを入れたが、DFクリア。続く右CK。高いボールを入れ、柳楽がヘッドで合わせたが右へ流れる。


後半14分:左サイド深い位置からのFK。兵藤がクロスを入れ、増嶋が飛び込むが、合わせられず。


後半18分:オーストラリア。細かくパスをつなぎ、アーリークロス。しかし、大きくゴールラインを割る。


後半20分:右サイドでファウルを得た平山が、素早いリスタート。前方にロングパスを送ると、前田が走り込み、切り返しからシュート体勢に入ろうとしたが、ボールが足につかずDFに奪われてしまう。


後半25分:ロングボールを平山が落として自ら拾うと、左サイドで粘って中央へパス。水野が走り込むが、DFがカット。こぼれ球を拾い、梶山がロングシュート。GKが押さえる。


後半28分:オーストラリアのFK。タドロッセがゴール前に高いボールを放り込み、ルーカスが日本DFと競り合いながらへディングシュート! しかしゴール左に外れる。


後半30分:オーストラリア右サイドからのFK。タドロッセが高いボールをゴール前に入れると、GK西川がキャッチミス!タウンゼントが詰めてゴール!オーストラリア先制!


後半32分:左サイドでボールを持った前田が縦に突破しクロス。DFがクリア。


後半37分:左サイドからのスローイン。受けた森本がクロス。合わせられず、右サイドまで流れる。


後半38分:サーキーズがドリブル突破。小林をかわし、ミドルシュート。しかしゴール右に外れる。


後半39分:左サイドからのアーリークロス。日本DFが跳ね返したところを、セレスキーがミドルシュート。しかしゴール右に外れる 。


後半40分:日本。中盤からのFK。水野が高いボールをゴール前に入れ、平山がヘッドで落とし、梶山がヒールで流すが、DFにカットされCKへ。続く左CKは水野が高いボールを入れ、ファーサイドの平山がヘディングシュート! ゴール枠内右に飛ぶが、ライン上にいたDFがクリア。


後半42分:ペナルティーエリア手前で梶山が、右足でゴール前に浮き球のスルーパス。前田が走り込み、正面から右足のシュート! GKが弾くがボールはゴールに突き刺さる。日本、同点に追いつく。


後半45分:ロスタイムは3分


後半ロスタイム1分:オーストラリアの連続コーナーキックが続くが日本が防ぐ。 


後半ロスタイム2分:ロングパスに抜け出した平山がペナルティーエリア内で切り返してDFをかわし、フリーで右足のシュート。ミスキック…右に外れる。


後半終了:日本11オーストラリア



オランダ10ベナン


ベナンが負け、日本が1-1で引き分け。総得点で日本が上回るため、日本決勝トーナメント進出決定!!!


次は21日。対モロッコ戦です!まだまだ眠れない日が続きますね。


前半、寝過ごしました…


日本代表


GK:23 川口能活
DF:2 田中誠、3 茶野隆行、5 宮本恒靖(cap)
MF:7 中田英寿、8 小笠原満男、10 中村俊輔、15 福西崇史、14 三都主アレサンドロ、21 加地亮
FW:13 柳沢敦

サブ:1 楢崎正剛、12 土肥洋一、17 三浦淳宏、20 坪井慶介、22 茂庭照幸、4 遠藤保仁、6 中田浩二、18 稲本潤一、19 本山雅志、9 玉田圭司、11 鈴木隆行、16 大黒将志



メキシコ代表


GK:1 O・サンチェス
DF:2 ガリンド、3 サルシド、5 オソリオ、18 カルモナ
MF:6 トラド→22 ペレス(後半0分)、7 ジーニャ、8 パルド、21 ロサーノ→14 ピネダ

FW:9 ボルヘッティ、17 フォンセカ

サブ:
12 ムニョス、23 コロナ、4 マルケス、15 H・サンチェス、16 メンデス、11 モラレス、20 ロドリゲス、10 ブラボ、13 ルーゴ、19 メディーナ


------------------------------------------------------------


前半ハイライト!


前半12分:中盤右サイドから小笠原が最終ライン裏に縦の長いスルーパス。加地が素早く走り込み、ゴール前にグラウンダーのクロス。DFを背負いながらニアに走り込んだ柳沢が、DFに詰められるもボールを足に当てると、ボールはゴール左に吸い込まれる。ゴール!!!!


前半39分:日本のクリアボールを拾うと、右サイドから素早く中央に戻し、ペナルティーエリア手前のジーニャにパス。ジーニャは左からミドルシュート! ゴール右上にたたき込む。日本、同点に追いつかれる。



前半終了:日本11メキシコ

 

後半0分:日本ボールでキックオフ


後半3分:左サイドから三都主が中央にパスを入れ、中村が柳沢とのワンツーでペナルティーエリアに入ろうとしたが、メキシコDFがカット。


後半7分:パルドの左CK。高いボールが入るが川口がパンチングク。こぼれた球をカルモナが拾い、三都主を振るりシュート。しかし日本DFに当たり威力がなくなり、川口がキャッチ


後半19分:左サイド、ペレスがフェイントで加地をかわしクロスを上げる。高いボールが入ると、フォンセカが日本DF2人に競り勝ちヘディングシュート。日本ゴールに突き刺さる。メキシコが逆転…


更新し辛い状態になってしまったのでココまでにさせていただきます。



日本12メキシコ

 

日本の1点目カウンターのお手本というような素晴らしいゴールだった。

わずか3タッチでゴールとメキシコDFも翻弄されていた。

しかし、やはり世界ランキング上位のチームだ1対1の場面では強い。

パスも正確で、的確にボールを放り込んでいく。

後半、柳沢のヘッドもしっかり当たっていればゴールという面もあり、日本も一つ一つのプレーを確実に決められるようになれば十分通用できると思う。

日本代表


GK:21 西川周作
DF:2 水本裕貴、4 小林祐三、5 増嶋竜也、16 柳楽智和
MF:7 梶山陽平→12 水野晃樹、8 中村北斗、10 兵藤慎剛、17 家長昭博→13 苔口卓也
FW:9 平山相太11 カレン・ロバート→20 森本貴幸

サブ:1 松井謙弥、18 山本海人、3 吉弘充志、6 伊野波雅彦、14 本田圭佑、15 船谷圭祐、13 前田俊介、


ベナン代表


GK:16 ジドヌー
DF:2 シトー、5 ムサ、18 チョモゴ
MF:3 オスカル、7 ボッコ、9 オンボ、19 アウエヤ
FW:11 メガ、12 アグベシ、14 オセニ13 ナジルー 、15 オモトヨッシ

サブ:1 サラミ、20 タルデュ、4 ウンサント、6 レミ、21 エノン、8 アドゥニ、10 エシ、17 ザヌー


------------------------------------------------------------


前半1分:家永が左サイドを突破。ファウルでFK。兵藤がクロスをあげるが、誰も触れず。


前半5分:日本。右サイドからFK。兵藤がゴール前にクロス。DFがクリア。そのボールが再び兵藤へ…もう一度クロスをあげるもGKキャッチ。


前半7分:ベナン。右サイドからFK。ゴール前に高いボールを上げる。しかし、ボールはゴールラインを割る。


前半8分:家永がドリブルで突破しCK。ニアに放り込むがDFがクリア。


前半13分:オモトヨッシから、アグベシが左サイドからクロス。DFコーナーへ逃れる。


同13分:続く左CK。速いボールを蹴りこむがGKがパンチング。


前半20分:日本陣内でのプレスでボールを奪い、アグベシがミドルシュート! しかし小林がスライディングし、浮いたボールをGKがキャッチ。


前半29分:平山がボールを落とし、カレンとのワンツーからシュート。ベナンDFがスライディングでカット。続く兵藤の右CKはゴール前に高いボールが入るも、ベナンDFがクリア。


前半35分:オモトヨッシがペナルティーエリアに進入し、こぼれたボールをメガがシュート! しかしGKがパンチング。クリアボールを拾い再びクロスを放り込んだが、GKがキャッチ。


前半37分:カウンターからアグベシが中央へドリブル突破。ペナルティーエリア手前で日本DFを引き付け、メガにパス。メガは切り返しから右足のシュート! ゴール…ベナン先制!


前半38分:左サイドから家長がクロスを入れ、ゴール前で待ち構えていた平山がヘディングシュート! しかしゴール左に外る。


前半41分:左サイド深い位置から戻したボールを、ペナルティーエリア手前で梶山が右足で強烈なミドルシュート! しかしGKがナイスセーブ。


前半45分:ロスタイムは2分。


前半終了:日本01ベナン


後半0分:ベナンボールでキックオフ。


後半2分:左サイドから家長がドリブル突破を仕掛けクロス。しかしゴール前でベナンDFがクリア。


後半3分:右サイドでパスをつなぎ、オーバーラップした柳楽がクロス。しかしGKがキャッチ。


後半5分:ベナン右CK。速いボールを入れるが、日本DFがクリア。こぼれ球をつなぎ、今度は左サイドから再びゴール前に放り込んだが、これも日本DFが跳ね返す。


後半6分:右サイドからのアーリークロス。ファーサイドに水野が詰める。トラップして右足のボレーシュート! しかしGK正面。


後半8分:左サイドからのアーリークロス。兵藤のクリアするも中途半端。ペナルティーエリア手前からボッコがミドルシュート!ゴール上に外れる。


後半13分:左サイドから家長がクロスを入れるが、ベナンDFがクリア。左CKから水野がファーサイドに速いボールを入れるも、増嶋に合わず。


後半16分:カレンが中盤でボールキープ。水野にパスを送ると、水野は縦にドリブル突破を仕掛けペナルティーエリアに入るが、GKがキャッチ。


後半18分:ベナン。右サイドでパスを回しクロス。誰も触れず、ボールはタッチラインを割る。


後半19分:左サイドから家長がドリブルで中央に切り込み2人をかわして切り込むが、DFのタックルで倒される。日本のFKに。


後半20分:続くペナルティーエリアすぐ外からのFK。水野が直接シュート! ボールはベナンDFの壁の上を超え、ゴール!!!!。日本、同点に追いつく。


後半22分:左サイドから切り込んだ家長がゴール前に低いクロスを入れる。走り込んできたカレンがシュート。ベナンDFがブロック。続く水野の左CKは、ベナンDFがクリア。


後半28分:ベナン。左CKから高いボールをゴール前に入れたが、日本DFがクリア。こぼれ球を拾ったボッコがミドルシュート!力無く右へ外れる。


後半30分:左サイドから家長がクロス。水野が走り込むも、GKがキャッチ。


後半36分:ベナン。中盤からのFK。速いボールをゴール前に放り込む。アグベシが飛び込むが、GKも飛び出してパンチング。


後半44分:水野がボールをキープし、左サイドへパス。兵藤が左足でクロスを入れたが、GKがキャッチ。


後半45分:ロスタイムは4分。


試合終了:日本11ベナン


なんとか引き分けに持ち込んだ日本。しかし、後半25分ごろでオスカルが退場になり、数的有利を活かせず…

クロスを上げて平山へというワンパターンな攻撃で、相手は簡単にクリアしていた。

家永や後半入った水野はとても良い動きを見せていた。

森本ももう少し自分が決めるんだ!という気持ちが伝わるプレーが欲しい。