ども~こんにちわ音譜


頑張りましょ~。


東京9R 多摩川特別(1000万下) ダ1400m

◎⑨クリスティイモン

○⑧セイウンヲツカム

▲⑯セイウンワキタツ

△③サトノスローン

△④コリントシチー

△⑤ユーワハリケーン

△⑪プライベートエリア


⑨クリスティイモンから。新馬戦は東京1300mで圧勝。それ以来のダートで変わり身があっておかしくない。

相手には叩いて上昇のセイウンヲツカム。穴でプライベートエリアを狙ってみたい。


東京10R 白秋S(1600万下) 芝1400m

◎⑨ブラックバースピン

○⑫アドマイヤカリブ

▲⑤トーセンテンショウ

△④ウィンディグニティ

△⑥シルクヴェルリッツ

△⑬メジロハンター


ブラックバースピンを中心と見ます。

前走は多少掛かったものの地力を見せて3着。距離短縮でキッチリと。


東京11R 天皇賞(秋)(GI) 芝2000m

◎④ダンスインザムード
○⑧コスモバルク
▲⑦スイープトウショウ
△⑭ダイワメジャー

☆⑤ローエングリン
☆⑨インティライミ
☆⑪ファストタテヤマ
☆⑮アドマイヤムーン


3連単フォーメーション

1着:④

2着:⑦⑧⑭

3着:⑤⑦⑧⑨⑪⑭⑮

18点

AD

天皇賞(秋)展望。

テーマ:

今日の重賞はビミョーな結果に…。


明日はキッチリ取りたいと思います。


明日は天皇賞です。


中心はダンスインザムードです。天皇賞(秋)では2・3着と好成績。


前走も488キロと安田記念に比べ+22キロと余裕残しで2着。最後ダイワメジャーに交わされた点はそこか?


気性もだいぶ大人になり1~2年前の不振の時とは全く別の馬。この馬と心中で。


相手はスイープトウショウ・コスモバルク・インティライミ・ダイワメジャーあたりを選びたいのですが…


これは難しいです。



○スイープトウショウ

実力・実績ともにトップクラス。前走も骨折明けにも関わらず快勝。


ただ、後ろからになってしまうので、ペースが落ち着いてしまったら直線だけでは追いつけない。


前走は小頭数ながらも5番手から競馬ができたが、去年の天皇賞みたくなってしまえば掲示板までか?



○コスモバルク

中間はかなり良い仕上がり。追い切りも上々で状態は文句ナシ。


前走2着ながらも中団からの競馬が出来たのは収穫。ただこの馬は積極策でこそだと思うが…



○インティライミ

前走は、超スローの瞬発力勝負になってしまい、この馬の持ち味が全く活かせなかった。


今回は先行で早めの仕掛けをしてほしい。


ちなみに…17頭立て5枠9番はインティライミの父スペシャルウィークが勝利した99年天皇賞と同じ。


またまたちなみに…父スペシャルウィークは前哨戦は京都大章典で1番人気7着。


そして、インティライミも京都大章典1番人気7着。


これは…???



○ダイワメジャー

外から被されるのが嫌なので、外枠に入ったのはプラス。


大崩れ少ないのが魅力だが、大崩れしたのが3歳時の天皇賞(秋)だが…



○アドマイヤムーン

切れる脚は一級品。札幌記念では切れに切れた。


マイナス面は早めに抜け出すとソラを使うので、仕掛けどころが難しい。


さらに、前に行く馬を追いかけながら後ろのスイープにも目を配らなければならない。


武騎手がどう乗るか?見所ですねぇ。




明日のお昼ごろには9Rから予想UPします。

では、また明日!

武蔵野S・スワンS予想。

テーマ:

東京11R 武蔵野S(GIII) ダ1600m

◎⑧ヒカルウィッシュ

○⑫トーセンブライト

▲④ヤマタケゴールデン

△③ドンクール

△⑦フサイチリシャール

△⑨フィールドルージュ

△⑮シーキングザベスト


3連複軸1頭流し

⑧-③④⑦⑨⑫⑮

15点


京都11R スワンS(GII) 芝1400m

◎⑱シンボリエスケープ

○①アグネスラズベリ

▲②マイネサマンサ

△⑨インセンティブガイ

△⑪プリサイスマシーン

△⑬ネイティヴハート

△⑯チアフルスマイル

△⑰タマモホットプレイ





京都競馬場に行ってきました~


エアサバス(安藤勝)&ラッセルバローズ(岩田)

参考写真:京都9R 清滝特別


馬券も良い調子でした~。これが、いつもならばいいんですけどねぇ~。


10月22日東京9R三峰山特別 3連複      10月22日東京9R三峰山特別 3連単

東京9R 三峰山特別

3連複 9510円&3連単54430円チョキ


10月22日京都10R渡月橋S 3連複

京都10R 渡月橋S

3連複 4560円グッド!


競馬場っていいですねぇ~。やっぱり的中率もあがるような気がします。


汚いとかオヤジが赤ペン耳に挟んで競馬新聞とにらめっこしてるなど、


変なイメージがありますが、そんなことはないですよ~。(オヤジはいますけど(゜O゜;))


僕の主戦場(1年に2~3回ですが…)の東京競馬場はかなりキレイです。5~6月は馬場の中にバラの花が咲いていてとてもキレイですよぉ~。


世界一のターフビジョンもありますしねぇ。


一度、行ってみてはいかがですか?

菊花賞予想。

テーマ:

明日は京都競馬場に行きますので、前日予想となります。


余裕があれば、携帯から更新したいと思います。


早速、予想です。


京都11R 菊花賞(GI) 芝3000m

◎⑫メイショウサムソン

○⑬ドリームパスポート

▲⑤アドマイヤメイン

△⑦マルカシェンク

△⑮アクシオン

☆①トーホウアラン

☆⑨インテレット

☆⑭アペリティフ

☆⑱ソングオブウインド


☆の馬はパドックで2頭くらい削りたいところ。

穴ではアクシオン。一息入れて馬が変わってきた。

まだまだ本格化は先だが狙ってみたい一頭です。


富士S予想。

テーマ:

京都9R 愛宕特別 ダ1800m

◎⑪ハギノメトロポリス

○⑫マルブツフジ

▲④メイショウウーキー

△⑥マジックアワー

△⑧スズカフェロー

△⑩ストロングドン


3連複軸1頭流し

⑪-④⑥⑧⑩⑫


東京11R 富士S(GIII) 芝1600m

◎⑥カンファーベスト

○⑯エアシェイディ

▲⑧テレグノシス

△④スーパーホーネット

△⑨ヴリル

△⑬スズカフェニックス

△⑭ダンスインザモア

△⑮インセンティブガイ


3連複軸1頭流し

⑥-④⑧⑨⑬⑭⑮⑯


菊花賞全馬短評

テーマ:

こんばんわ~


まずは、枠順から。

馬 名

性齢

騎 手

斤量

調教師

トーホウアラン

3

藤田 伸二

57.0

藤原 英昭

ミストラルクルーズ

3

池添 謙一

57.0

鈴木 康弘

シルククルセイダー

3

秋山真一郎

57.0

領家 政蔵

タガノマーシャル

3

和田 竜二

57.0

中尾 秀正

アドマイヤメイン

3

武    豊

57.0

橋田   満

ネヴァブション

3

石橋   脩

57.0

伊藤 正徳

マルカシェンク

3

福永 祐一

57.0

瀬戸口 勉

マンノレーシング

3

小牧  太

57.0

松元 茂樹

インテレット

3

藤岡 佑介

57.0

萩原   清

10

フサイチジャンク

3

岩田 康誠

57.0

池江 泰寿

11

トーセンシャナオー

3

L.イネス

57.0

森   秀行

12

メイショウサムソン

3

石橋   守

57.0

瀬戸口 勉

13

ドリームパスポート

3

横山 典弘

57.0

松田 博資

14

アペリティフ

3

安藤 勝己

57.0

坪   憲章

15

アクシオン

3

田中 勝春

57.0

二ノ宮敬宇

16

トウショウシロッコ

3

吉田   豊

57.0

大久保洋吉

17

パッシングマーク

3

四位 洋文

57.0

浅見 秀一

18

ソングオブウインド

3

武 幸四郎

57.0

浅見 秀一



トーホウアラン

父ダンスインザダークで菊花賞とは好相性も、母方のヌレイエフ系がどうか?


ミストラルクルーズ

前走のセントライト記念で、3着。しかし最後に流れ込んだ形の3着で…


シルククルセイダー

実績乏しく、デビュー戦以来2戦目の芝でいきなりGIでは厳しいか?


タガノマーシャル

こちらも下級条件からの参戦。今回は分が悪いか?


アドマイヤメイン

武騎手がどう逃げるか?それが、今回のテーマになる。

この馬の出方次第では荒れる菊花賞にも…

血統的には2400がぎりぎりも逃げ方次第では十分上位狙える。


ネヴァブション

セントライト記念は不運の落馬、中1週で2500mの条件戦で勝利し、なんとか出走権獲得。

このローテーションではお釣りがないか?


マルカシェンク

前走、骨折明けの毎日王冠では0.4秒差の4着とまずまず。叩いての上積みが見込めるが、中距離がベストだと思う。

本当は天皇賞に出たかったのでは?


マンノレーシング

芝では全く実績なし…買う材料は乏しい。


インテレット

母方にリアルシャダイは一昔前の菊花賞血統。

近走は元気ないが、巻き返しに期待。


10

フサイチジャンク

テレビで騒がれて人気先行なのは明白。能力ではオープン・GIIIクラス。


11

トーセンシャナオー

セントライト記念で激走。しかし、展開・運が味方した面も否めない。

運も実力の内と言うが…


12

メイショウサムソン

ご存知2冠馬。去年のあの馬とは地味さ100倍だが、オペラハウス×ダンシングブレーヴで、長い所は歓迎の血統。

あとは前走のように、外から差されることの無いように…石橋騎手の手腕に期待。


13

ドリームパスポート

父フジキセキという血統から見ると消したくなってしまうのだが、母はトニービン×ディクタスでマイナス面を打ち消している。

この馬自信も、母よりの馬体に見える。

鞍上も横山騎手。外せない。


14

アペリティフ

ダービーでは0.8秒差の6着。エルコンドルパサー産駒だが本質的には中距離か?


15

アクシオン

SS×ノーザンダンサーで、これはデルタブルースと似たような構成。

下級条件からの参戦も同じで、ちょっと狙ってみても面白いかも?


16

トウショウシロッコ

アドマイヤベガはまだ未知数だが、母方は中距離よりでこの距離でどうか?


17

パッシングマーク

ここではちょっと足りないか?


18

ソングオブウインド

今回のエルコン産駒の中ではこの馬が一番。この枠順をどうこなすか?