東京8R 紅葉特別(1000万下) 芝1600m

◎ 1イブロン

○11ファインセラ

△ 9ホッコーパドゥシャ

△10サムソンハッピー

△7キラリダイヤモンド


馬単

◎→○

3連単

◎→○→△△△


東京9R 白秋S

◎ 4パリブレスト

○ 3ヴリル

▲11タイキラファエロ

△ 5トラストセレビー


馬単

◎→○▲

3連単

◎→○▲→○▲△


東京10R 天皇賞(秋)(GI) 芝2000m

◎10ハーツクライ

○14スイープトウショウ

▲13ゼンノロブロイ

△ 2スズカマンボ


上位3頭混戦。

3連単

◎○▲→◎○▲→◎○▲△ 12点

お金に余裕があれば△6タップダンスシチーをプラスで18点


AD

天皇賞(秋)全馬短評

テーマ:

最近、競馬の調子が悪いです。

もう一度、自分のスタイルを見直してみようかなぁと思っています。




明日は天皇賞(秋)ですね。前日オッズではゼンノロブロイ2.6倍と人気していますが、

そこまで抜けているとは思えません。意外な馬の一発があるかも?


では全馬短評です。


1枠1番 ヘヴンリーロマンス 松永幹夫

札幌記念を勝ってここへ。メンバーが1枚も2枚も上になるので厳しいか?

エリザベス女王杯へ向かえば面白い。


1枠2番 スズカマンボ 安藤勝己

春の天皇賞馬。休み明けになるが調教もこなしており、走破圏内と見る。

得意の距離に戻ってまた一発も。


2枠3番 リンカーン 武豊

賞金が足りず、京都大章典を仕上げてきて勝利。ここでの上積みは少ないと思う。


2枠4番 ハットトリック O・ペリエ

東京ならば末脚が活かせるが、マイラーズCからリズムを崩している。

復活の兆しが見えないと買う気にはなれない。


3枠5番 アサクサデンエン 蛯名正義

安田記念から直行。マイルがベストだが母が長距離に実績アリ。

2000ならばこなせてもおかしくない。


3枠6番 タップダンスシチー 佐藤哲三

宝塚記念は厳しい流れにもかかわらず(道中1・2・3・5番手にいた馬は失速し12着・15着・13着・14着)

7着に。おそらく次走のJCが最大目標だろうが、もう8歳馬1戦1戦が勝負だろう。


4枠7番 ホオキパウェーブ 藤田伸二

オールカマーで復活V。展開利があったがまずまずの内容。

相手強化でどこまで。


4枠8番 キングストレイル 福永祐一

骨折10ヶ月休み明けでセントライト記念を制覇。

前走からの距離延長もこなしたところを見ると、将来が楽しみ。しかし、本格化はもう少し先になりそう。


5枠9番 メイショウカイドウ 幸英明

小倉の神。毎日王冠では14着と見せ場なし。見送り


5枠10番 ハーツクライ C・ルメール

ダービー2着でクラシックディスタンスが得意と見られていたが、中距離に適正がありそう。

東京コースは向いている。状態も上向き。


6枠11番 ストーミーカフェ 四位洋文

神戸新聞杯はかかってしまい、失速して8着。

まだまだ子供で、どのように逃げるか注目。


6枠12番 ダンスインザムード 北村宏司

去年の天皇賞(秋)2着馬。しかし、最近は見る影も無くの成績。しばらく静観が懸命。


7枠13番 ゼンノロブロイ 横山典弘

去年の優勝馬。前走のインターナショナルS(英GI)2着。

海外遠征の疲れが抜けているかがポイント。近走の安定感は抜群。


7枠14番 スイープトウショウ 池添謙一

宝塚記念で勝利した女傑。毎日王冠は勝負気配になくここへの叩き台。

ここは狙っているだろう。


7枠15番 テレグノシス 勝浦正樹

毎日王冠ではスローになりながらも、良い脚で2着に。しかし1800までという印象。

鞍上も大外一気だけでは…


8枠16番 サンライズペガサス 後藤浩輝

毎日王冠では誰もが驚く先行策で勝利。後藤騎手の得意パターンが炸裂した。

叩いての上積みは望めそう。


8枠17番 アドマイヤグルーヴ 上村洋行

宝塚記念から直行。今年はどうも精細を欠いている気がする。見送り。


8枠18番 バランスオブゲーム 田中勝春

毎日王冠では4着。全盛期に比べると、走りに力強さがみられなくなった。GIでは不要。


東京9R 河口湖特別(牝馬限定1000万下) ダ1600m

◎7 ラヴァーズナット
○13ランタナ
▲9 キッズスター
△11フロムアップランド

△10カメリアローズ


東京10R 精進湖特別

◎ルーベンスメモリー

○マチカネキララ

▲ヴンダー


東京11R 武蔵野S(GIII) ダ1600m

◎8 カネヒキリ
○9 サンライズキング
▲14マイネルモルゲン
▲12トウショウギア

△6 ヒシアトラス


買い目

3連単フォーメーション

◎→○▲▲→○▲▲△

京都11R スワンS(GII) 芝1400m

◎ 2タマモホットプレイ

○11ニューベリー

▲ 5チアフルスマイル

△ 1サイドワインダー

☆16キーンランドスワン


天皇賞(秋)枠順確定

テーマ:

秋古馬3冠の第1弾!天皇賞(秋)の枠順が確定しました。


去年の古馬3冠馬ゼンノロブロイ。宝塚記念を制した女傑スイープトウショウ。

巻き返しを図るタップダンスシチー。安田記念を勝ったアサクサデンエンや天皇賞(春)のスズカマンボなど

多彩なメンバーです。

上位陣は休み明けなど不安要素もあり、絞りづらいレースになりそうです。


馬 名

性齢

斤量

騎 手

調教師

ヘヴンリーロマンス

5

56.0

松永 幹夫

山本 正司

スズカマンボ

4

58.0

安藤 勝己

橋田  満

リンカーン

5

58.0

武 豊

音無 秀孝

ハットトリック

4

58.0

O.ペリエ

角居 勝彦

アサクサデンエン

6

58.0

蛯名 正義

河野 通文

タップダンスシチー

8

58.0

佐藤 哲三

佐々木 晶三

ホオキパウェーブ

4

58.0

藤田 伸二

二ノ宮 敬宇

キングストレイル

3

56.0

福永 祐一

藤沢 和雄

メイショウカイドウ

6

58.0

幸  英明

坂口 正大

10

ハーツクライ

4

58.0

C.ルメール

橋口 弘次郎

11

ストーミーカフェ

3

56.0

四位 洋文

小島  太

12

ダンスインザムード

4

56.0

北村 宏司

藤沢 和雄

13

ゼンノロブロイ

5

58.0

横山 典弘

藤沢 和雄

14

スイープトウショウ

4

56.0

池添 謙一

鶴留 明雄

15

テレグノシス

6

58.0

勝浦 正樹

杉浦 宏昭

16

サンライズペガサス

7

58.0

後藤 浩輝

石坂  正

17

アドマイヤグルーヴ

5

56.0

上村 洋行

橋田  満

18

バランスオブゲーム

6

58.0

田中 勝春

宗像 義忠


ども、ご無沙汰です。


いよいよ野球もクライマックスですね。


ロッテが3試合連続10得点で3連勝し、王手をかけました。


阪神も黙ってはいないでしょう。


今日は面白い試合になると思います。


今日先発の杉山が交流戦のリベンジ(7回5安打2失点で負け投手)を果たすか?


それとも金本・今岡のバットが火を吹くのか?


またまたロッテ打線が爆発するのか?


JFKの登場か?


などなど、見所満載です。


面白い野球がみれそうです♪

◎◎◎本日の軸推奨馬◎◎◎


京都11R 菊花賞(GI) 芝3000m

◎ディープインパクト

○アドマイヤフジ

▲ローゼンクロイツ

△シックスセンス

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


東京9R 南武特別(1000万下) 芝2400m

◎サンデーストリーム

○モエレエルコンドル

▲メジロニコラス

△リキアイサイレンス

△チョウカイフライト

---コメント-----------------------------------------------------

◎は叩き2戦目で上積みあり。このクラス2勝と実績上位。


東京10R 錦秋特別(1000万下) 芝1400m

◎シンボリエスケープ

○ムーンシャイン

▲ピサノグラフ

△マイネルアルバ


福島11R 福島民友C(OP) 芝1200m

◎ペニーホイッスル

○カネツテンビー

▲マヤノシャドー

△ロイヤルキャンサー


東京11R テレビ静岡賞(1600万下) 芝1800m

◎スウィフトカレント

○エアムートン

▲ブラックカフェ

△ビッグコング

菊花賞全馬短評

テーマ:

1枠1番 コンラッド 小牧太

父ダンスインザダーク(3年連続連対中)で狙いたくなるが、この馬は短い距離の方が良さそう。


1枠2番 ヤマトスプリンター 池添謙一

名前と血統が全く正反対…父マヤノトップガンで母父がアンバーシャダイ。

この馬も血統的に狙いたいが芝では勝ち星なし。見送り。


2枠3番 ミツワスカイハイ 渡辺薫彦

ヘイロー×リボーと狙いたくなるが、条件戦であの結果では手が出せない。


2枠4番 ローゼンクロイツ 安藤勝己

輸送がダメなようで、関東へ来ると【0-0-0-2】。

地元の成績は【3-2-1-0】と確実に馬券圏内。距離延長は問題ないと思う。


3枠5番 アドマイヤフジ 福永祐一

母アドマイヤラピスはステイヤーズS2着馬とスタミナは問題なし。

前走+18キロはさすがに重い。絞れればさらに評価上昇。


3枠6番 アドマイヤジャパン 横山典弘

母ビワハイジはマイラーの早熟で成長力に疑問。

鞍上は怖いが…


4枠7番 ディープインパクト 武豊

1着でしょ。

スタートには気をつけて…ノーリーズンだけは勘弁。


5枠8番 シャドウゲイト 佐藤哲三

この馬が逃げそう。哲三騎手がどのように逃げるのか?


5枠9番 エイシンサリヴァン 吉田豊

距離は2000ぐらいがベストでここは長い。終いを活かせる競馬になっても…ディープには勝てない。


5枠10番 レットバトラー 幸英明

SS×NTはマイラー寄り(ダイワメジャー・デュランダルなど)。

かかり癖もあり、狙えない。


6枠11番 シックスセンス 四位洋文

この距離はマイナス。今までの結果からして上位だが…


6枠12番 ピサノパテック 岩田康誠

SS×マルゼンスキーはスペシャルウィークと同じ。

鞍上は岩田騎手で昨年の再現…まではいかないにしても、もしかしたら…

かかることが無ければ。


7枠13番 ディーエスハリアー 石橋脩

エリモシックを姉に持ち京都は得意そう。距離もこなせそうだが、騎手が若い点が気になる。


7枠14番 フサイチアウステル 藤田伸二

坂はマイナスで直線平坦の京都になるのはプラス。

母系は長距離得意だが、父は…人気になるなら切りたい。


8枠15番 マルブツライト

前走は直線で詰まる不利があり5着。それがなければ2~3着もあっただけに残念。

厳しい流れになれば…


8枠16番 マルカジーク 角田晃一

連闘でここへ。しかし1600から3000と距離が倍に…

狙えない。

富士Sと特別レース予想

テーマ:

◎◎◎本日の軸推奨馬◎◎◎


東京9R いちょうS(OP) 芝1600m

◎ジャリスコライト

---コメント-----------------------------------------------------

普通に走れば普通に勝てそう。

相手はニシノイツマデモ・セトウチアポロン・マイネルメロスの中から




京都9R 天王山特別(1000万下) ダ1200m

◎ジョイフルハート

---コメント-----------------------------------------------------

前走は芝でどうかなぁ…と思っていたが楽勝。

今回また1000万下でダートに変わる。ここも楽勝。

現在単勝1.0倍…元返し

相手はパレスエース。穴でジョウショークイン

面白いのはナリタフロンテアー強気に。


◎◎◎特別レース予想◎◎◎


東京10R 銀蹄S(1600万下) ダ2100m

◎アップドラフト

○マイネルボウノット

▲タイキダイナスティ

△タマモアーチスト

△アルファフォーレス


京都10R 久多特別(牝馬限定1000万下) 芝1400m

◎トシオジジアン

○グレイシアブルー

▲ブリリアントグレイ

△シャイニングアレキ

△チリエージェ

△ミルフィオリ

---コメント-----------------------------------------------------

前走大きく出遅れて7着と力ある内容。


東京11R 富士S(GIII) 芝1600m

◎キネティクス

○アサクサキニナル

▲グランリーオ

△ウインラディウス

△ニシノシタン

☆モノポール

菊花賞枠順確定

テーマ:

京都11R 第66回菊花賞(GI) 芝3000m

馬 名

性齢

斤量

騎 手

調教師

コンラッド

3

57.0

小牧  太

手塚 貴久

ヤマトスプリンター

3

57.0

池添 謙一

安達 昭夫

ミツワスカイハイ

3

57.0

渡辺 薫彦

佐山  優

ローゼンクロイツ

3

57.0

安藤 勝己

橋口 弘次郎

アドマイヤフジ

3

57.0

福永 祐一

橋田  満

アドマイヤジャパン

3

57.0

横山 典弘

松田 博資

ディープインパクト

3

57.0

武   豊

池江 泰郎

シャドウゲイト

3

57.0

佐藤 哲三

加藤 征弘

エイシンサリヴァン

3

57.0

吉田  豊

大久保 洋吉

10

レットバトラー

3

57.0

幸  英明

瀬戸口 勉

11

シックスセンス

3

57.0

四位 洋文

長浜 博之

12

ピサノパテック

3

57.0

岩田 康誠

藤沢 和雄

13

ディーエスハリアー

3

57.0

石橋  脩

柴田 政人

14

フサイチアウステル

3

57.0

藤田 伸二

池江 泰寿

15

マルブツライト

3

57.0

松岡 正海

大久保 正陽

16

マルカジーク

3

57.0

角田 晃一

北橋 修二


三冠最終戦。菊花賞の枠順が確定しました。


皐月賞は1番『速い馬が勝つ』。ダービーは『1番運の良い馬が勝つ』。


そして菊花賞は、『1番強い馬が勝つ』。今年はどうなるのか?


全馬短評は後ほど。

ロッテ優勝

テーマ:

31年ぶりのリーグ制覇。


31年前はあの村田兆治がいた時代だ。


それ以来のリーグ制覇。


ボビー・バレンタイン監督は95年の無念を晴らした。(リーグ2位の好成績もGMとの確執で退任)


プレーオフの第2ステージはすべて逆転での決着と、選手・コーチ・監督が必死に戦った結果だと思う。


プレーオフは盛り上がり今季最高の視聴率を獲得。


しかし、ソフトバンクホークスは2年連続リーグ1位となりながらも、


プレーオフで敗退。


なんだか矛盾してはいないか?考えなければいけないと思う。



とりあえず、


ロッテ優勝オメデトー(*゜▽゜)