• 07 Jul
    • サイトオープンのお知らせ

      この度新しくホームページがオープンしました!!URLhttp://hazkiyuka.info/ブログ、スケジュールなど今後はホームページで更新いたします。アメブロはこの記事をもちまして更新終了とさせて頂きます。新しいサイト、とっても素敵に作って頂きましたので是非ご覧ください。今後ともよろしくお願い致します。葉月ゆか

      テーマ:
  • 23 Jun
    • スケジュール(随時更新)

      SHOWROOM 毎週木曜日 夕方から配信!弾き語りしたり事故りがちなカバーをやったりしゃべったり自由にしてるわたしのお部屋です。SHOWROOMアプリで視聴できますので是非◎【次回ライブ】6月29日 千葉ANGA糸永剣都SHUTO久喜アルノこずえ葉月ゆか(20:30〜)開場 18:30 開演19:00前売1500円 当日1800円【7月ライブ】12日 池袋鈴ん小屋17日 Sound Stream Sakura (ヒトイロくんと葉月ゆかちゃん として デュオでの出演です)25日 千葉ANGA【8月ライブ】 4日  稲毛K's Dream アシタカラホンキ!イワサワユキちゃんとEmy Feel'inGood たつおきの共同バースデー企画!17日 千葉ANGA23日 北参道Grapes26日 北初富HandwiredGarage(葉月ゆかソロ、ではない出演です!詳細お待ちください)ご予約・お問い合わせはhazkiyuka@gmail.com へ

      3
      テーマ:
  • 13 May
    • わたしとあなたの関係性

      動員10人以下のバンドはライブやめろ記事、盛り上がってましたね。わたしもツイッターで発言したけど、別に全部が全部悪い記事かというとそうではなく、単純に書いた方がちょっと頭悪い書き方しちゃったのかな、とわたしは思った。さっきまたツイッターをたくっていたら、アジカンの後藤正文さんがこのことをブログにしたためていて、なんだかんだいってゴッチはヒーローだなあとぼんやり思ったので、だらだらと書きます。わたしが音楽を始めたのはアジカンがきっかけ。歌うのは好きだったけどそれでなにかするなんて全く考えておらず、むしろその頃はアニメとお絵かきに夢中だった中学生の頃、アニメの主題歌だだったアジカンの曲を聴いてからどハマりして「高校生になったらバンドやりたい!」と、それだけで好きなようにバンドができそうな高校を選び、軽音楽部でガールズバンドを組み、アジカンだのエルレだののコピーバンドでサンストに出演し始めた。今のわたしからは想像できないかもしれない。自分が一番歌が上手くて、かっこよくて、売れる未来しか見えなかった。同級生に声をかけまくってライブに誘って、たくさんの同年代の子たちの前で歌って、上手いね!とか可愛いね!とかたくさん褒めてもらいながら斜に構えてニコリともせず「そんなの当たり前だし」とか思ってた。コピーしかしてないのに。笑そこから色んな過程を経て、その頃とは全く逆の、弾き語りシンガーソングライターという立場で今うたっている。あの頃とはなにもかもが違う。うたっていることも、見た目も、演奏も、考え方も、ノルマの数も、チケットの金額も、来てくれるお客さんたちも、サンストのステージの広さすら違う。基本的にわたしはよくしゃべる人間だから、文句だってたくさん言う。ノルマなんてなくなればいいと思う。だってしんどいもの、やっていけん。いいですか、お客さんが全く来ないとだいたい1回のライブで1万円くらい飛んでいきますよ。1万円。すごい金額だよ。自分でもおかしいなって思うけど、光熱費後回しでライブのノルマ代払って電気止まるとかあるからね。普通逆でしょ。でもそれでもやめられないのよね。ずっと。ゴッチのブログを読んで、ホッとしてしまった自分がいて、少し恥ずかしい。ああ、今こんなに売れてる人たちも同じだったんだ!!ということよりもえ?その状態でどうやって今ほどまで売れたの?そこを教えてよ!!と思いながら読んでたんだけど、最終的にはやっぱりどこか勇気付けられてしまったというか…それでいいんだろうけれども。アジカンもそうだったからって、今の自分にお客さんが少ないことを良しとしてはいけない。抜け出す道を模索しなきゃ。サンストはすごいと思う。あんなアクセスの悪い場所でライブハウスやって、しっかりノルマかけて、どれだけ演者側が「ノルマ高い」「こんな場所にお客さん来ない」「お金ない」と思っていようが、ノルマは大抵下げてくれない。笑だけどその分、向き合ってくれることも解るし、サンストを、そこに出演してる演者たちの為に出来ることを常に模索して実行しているのもわたしは知っている。 それが一線というか、お互いに対しての覚悟の表れのような気がしてならない。お互いにこれだけのもの賭けてやりましょう!という。それが伝わって来ないライブハウスはたくさんある。いやーただのお金もうけですよね??みたいなノルマのかけ方してくるところ。ライブハウスだけじゃなくて、イベントとかもね。そういうところにお金を払う気はないので、わたしは出演しない。逆にノルマが0だから良いライブハウスかというとそれも少し違う。ノルマが0だから適当にやっていいなんてことは決してなく、むしろノルマが0というプレッシャーを感じる。呼べて当たり前だから、0なんだよ!!とわたしは思うから。そのプレッシャーを与えてくれないライブハウスは、ノルマが0でもだんだんと足が向かなくなってしまう。葉月ゆか、プライドめっちゃ高いと、言われるのはこの辺なのかな。でもこうやって思えるわたしのこと、わたしは好きよ。ライブやめろ記事はつまりこういうことなんじゃないかと思うんだけどどうなんだろう。自分というものにプライドを持って接していけば、質の良いものを増やしていけるし、そうでないものは淘汰されていくんじゃないかな。なのでわたしは、おいそれと、ノルマ下げてください!なんて言えない(一部例外はあるけど)。それでライブハウスが無くなっちゃったら困るからね。それよりも、もっとお客さん連れてきますね!と言えるようになりたい。ただ、それをどうしたらいいのかさっぱりわからんけどね!!告知ね、告知はもっとちゃんとしなくちゃと思いますよ……すでにライブスケジュールをブログにあげるの遅れてますからねわたし。でもまずそれをどれだけの人が見てくれてるんだろうかとか、色々悩んじゃって。ちょっと疲れてしまって、何もできなくなっちゃう時があるのです。まあでもそれは甘えです。わかってます。わたしが悪いです!わたしはなにをしているんだろうか。音楽なのか?と時々思う。たまたま、自分の思いが音楽の形で排出されるだけであって自分と戦ってるみたいなものなんじゃないだろうか。でもその中でやっぱり、誰かの中になにか届けたくてステージに立っている。出来れば歌だけうたっていたいよ。それが本分だし、告知とかそういうことに体力を使って気を遣って歌がろくにうたえなかったら意味ないし。だからわたしは出来ないことはしませんよ。やりたくないことや出来ないことをむりしてやって、嫌いになりたくないから。逆に言えば、やりたいことならなんでも出来るというだけで。なのでわたしから、ライブハウスやお客さんに頼みたいことは一点だけです。もっとわかりやすく応援して!やる気出るから!ライブに行くでもいいCDを買うでもいいyoutubeを見てくれるでもいいブログやツイートを拡散するでもいい「葉月ゆかの歌めっちゃ好きだわー」ってつぶやくだけでもいいたったひとつ、それが届くだけでわたしはもっと自分を好きになれるしもっともっと頑張れるから。ゆかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー5/15(月)四谷天窓「能ある鷹の爪の所在は?」mikajiriManami饗庭純田中茉裕葉月ゆか(20:05〜)ライブペイント J.M.B.Jr.開場19:00 開演19:30¥2,000(1ドリンク別途¥600)ご予約・お問い合わせhazkiyuka@gmail.com

      3
      1
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 4月まとめ

      4月のライブがすべて終わりました!今月は3本と少なめだったのだけど、その分ひとつひとつのライブまでに思うことがたくさんあったし、実際に感じることや気づきの多いものばかりになりました。今年に入って自由しかない環境になったけれどそれはつまりどれも自分次第だし言い訳もきかないということであって、今まで努力しなかったことや逃げてきたことを痛いくらい感じて、ここ二ヶ月ほどは泣いてばかりいました。なにも出来ない自分だったり、不安やなんか色んなものでいっぱいいっぱいですぐに怒ったり泣いたりするなんて、音楽を初めて間もない20歳前後の頃以来で、その時から変われてないのか?むしろ前よりも出来ていないことの方が多いのか?と余計につらくなって。ちゃんと変化や成長できていることもあるし、周りの人や環境だって本当に一人だったあの頃とは違って、支えてくれるものもたくさんあること、わかっています。後悔や不安ばかりにのまれずに、感謝して前に進まないと。人目があると解るからこそ、どんどん何かを発することに臆病になり、見て欲しい自分だけを現し、強がっているだけ。弱さを不満や怒りに変換するなんてブサイクだなと自分でも思うの。弱くたっていいよ、と人には言えるし、本当にそう思う。でも誰かに弱さをちゃんと見せることはわたしには出来なくて、強がりが積み重なって嫌なやつになっているんじゃないかとすごく思った。わたしらしさとはなんなのか。人からしたらつまらないような、例えばすごく疲れていて、本当に疲れていて、駅から家まで歩くのだってもう無理だって時に途中の自販機にだけ売ってる当時大好きだったミルクセーキを買って帰ろう、その為に頑張って歩こう!ミルクセーキを買ったら元気が出るからそのあとも歩ける!と思って励ましながら歩いたのに、今までずーっとあったそのミルクセーキが自販機の中から無くなっていてそれに気づいた瞬間に号泣するくらい(本当にあった、どうやって帰ったか記憶にない)わたしは弱いひとなのよ。本当は。そんな風に些細なことで傷ついたり打ちのめされて悩んで泣いてばかりいるわたしを、人には見せられないぶん自分はちゃんと否定せずに受け止めてあげないといけないことを忘れていたなと、4月を振り返って思いました。27歳をまだまだ若いと言われることも、けっこう歳いってるんだね!と捉えられることもあるし、結婚をするわけでもなく就職をするわけでもなくなにかになれたわけでもないわたしは今ものすごく不安定です。……今っていうか昔からずーーーーっとわたしはなにかと理由をつけては不安定になる人間です!もういいよ、それがわたしならそんなわたしをわたしが愛してあげるよ。そしてそんなわたしを誰かにも好きになってもらえるように、もっと魅力的になろうね。5月はもっと、もっとわたしの好きなわたしがみなさんと会えますように。

      2
      1
      テーマ:
  • 31 Mar
    • 消失

      選ばれない自分が怖い。これまでしてきたことは全部要らないことだったみたい。これまでとは違うことをしていかなければいけない、だけ、なのかな。これまでのことも全部有るからわたしだと思うのに。選ばれないから。誰にも、選ばれないわたしは要らないみたい。これまでのわたしが、選ばれないわたしを造ったのかわたしだけではなくこれまでにあったもの全てがわたしに気がつかないようなものたちだったのかそんなことに気がついて、しまいこんでいるのにふと音楽のこと人のこと選ばれた人や ものたちのこと に触れるともう今はダメみたい。悲しい選ばれないからこのまま消えてしまいたくないのに。

      2
      1
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 元気がなかった理由と解決

      ひとつ学んで、成長できた。そう感じた今日なので記します。まずは今日も、聴いて下さってありがとうございました。うたえてよかった、本当に。そしてたくさんの良い出会いがありました。嬉しい。目を背けずにうたえてよかったと心から思います。3月は多めにライブをしに行けたなあと思っています。当社比。週に一度はライブがあるって、今のわたしにはとても大きなことです。そうじゃなきゃ外に出ないし、出会うこともないままだもの。ニートになって三ヶ月です。一応音楽を生業としていたいので、ニートと言うのはなんだかなと思い始めたんですがニートっていうのが一番わかりやすいし、別にまだ音楽で生活できてはいないので仕方ない。。脱線。ニートになって三ヶ月です。ニートになる前にわたしは思っていました。多分わたしはしばらく絶対働かない、最初はものすごく楽しんで暮らすけど三ヶ月くらいしたら絶対病んで働こうかなとか考え出すはず、と。大正解!!ニートとしての生活にローテーションを感じ始めたことと、単純に金欠になり、思うようにいかないことも多々起こり、「ニートでもこんなに悩むなら働いてカラダ動かしてる方が楽じゃん…自分で特別頑張らなくても働いてるだけでお金ももらえるんだしさあ…」とか思い始めました。でもその反面、そんなの一過性だし気のせいだし、働いてたら働いてたで絶対大変で文句言うんだから楽とかあり得ないよ…現実逃避してるだけでしょ…って、冷静な自分がきちんと意見をするんですよね。仕事してる方が楽、なんて口が裂けても言えないことだとちゃんと学習してるんだね、えらいぞ。少し前なら絶対言ってた。わたしの周りの人たちはとても優しいのでそれはそれで受け止めてくれるのだと思うけど、わたしはそんなこと言われたらムカつくわ…だってニートがなに言ってんの?って思うもの。それを考えられることは大きい。あとは単純に、ここで逃げずにちゃんと成し遂げたいものがあるので。うん。やっと、ただのニートではなくて"開店準備中"にランクアップできたのかもしれません。苦しんでこそ、ということもたくさんあるはず。ここで逃げずに当初の目的を完遂したいと思います。打ち込みたいものにひたすら熱中するのは贅沢。だけどなかなか厳しい道です。誰かに支えてもらわないと出来ないよ本当に。そういう意識が薄いうちはただのニート。楽な方に行きたいよ。状況を加味して、甘んじて、ぬるくやっていくことはいつでも出来るしこれまでがきっとそうだった。わたしにとってやりたいことは仕事ではなく、生み出し渡していくことだから。元気がなかったのはそういう訳です。ちょっとフラフラしてた。わたしこれでいいのかなって思ったし、ニートだしこれ以上誰かに助けてもらうわけにはいかないし…って無意識に溜めていたらしく、ひどく卑屈になっていました。今までだったらその気持ちのまま、今日はうたえないって言ったり、泣いたり、つらい歌ばかりうたったと思う。でもそんな姿を見て欲しかったり、そんな気持ちを解って欲しいんじゃなくてそんなのわざわざ言わなくてもきっともう知ってるはず、そういうこと誰でもあるよね、元気になりたい、元気になりたいよねって思って。だから願った。明日はいい日になりますように。わたしにとっても、あなたにとっても。そして、そんな風にうたうことができて、たくさんの方とまた出会うことができて、どうして悩んでいたのか気づいたしどうしたらいいのか解りました。自信を持てば良いのです。自信を持って、わたしを応援して下さい!と必ず成果を出します!と言えるようになればそれは甘えではなくて支えに変わるんだと。とてもとても重要なこと。気がつけてよかった。今日のわたしがいてよかった。明日もうたいにいきます。どんな風にうたえるのか、まだ解りません。今日は今日のわたしなりに明日は明日のわたしが胸を張ってうたえたらいい。そう願って。3月22日阿佐ヶ谷Next Sunday「slow cycling vol.57」開場18:30 開演19:002000円(drink別)出演トモクロウ/kasumi/葉月ゆか(19:40〜) andmore…

      3
      1
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 3月のららら

      気が付けばもう3月…!! たくさんうたいに行きますのでしっかりお知らせしていきます。 どうぞ!!   3日(金) 稲毛K'sDream 「稲・雛・祭~ひいなあそびとうたあそび~」   開場18:30 開演19:00 前売1500円/当日1800円 ※女性限定割引あり!   出演 こずえ/JIMI(ex TOOSHY)/あーちゃん/葉月ゆか(20:10~)     7日(火) 池袋鈴ん小屋   開場19:00 開演19:30 前売2000円/当日2500円    出演 足立龍介/垂水秀人/kubobon(meril)/葉月ゆか(20:50~)     10日(金) Sound Stream Sakura   開場18:00 開演18:30 前売2000円/当日2500円    出演 河野圭佑/平間やすお/川崎洋輔/Mondeo/ひとみかよッ!/葉月ゆか(18:30~)     14日(火) 新潟Golden Pigs 「先手必勝!~ホワイトデー編~」   開場18:00 開演18:30 前売1200円/当日1500円    出演 ちゃんりな/アップルティー/真島梓/まよなか幼稚園/小口美弥子/ねおん/葉月ゆか(19:15~)     21日(火) 北参道Grapes   開場18:30 開演19:00 2500円(+1drink&snack1000円)    出演 夛田紀子/梅田淳平/MONGREL/葉月ゆか(20:20~)       この後も増えたら追記していきます。 色んな所に行くよー!! お楽しみに!     ご予約・お問い合わせは hazkiyuka@gmail.com ※アドレスが変更になりましたのでお気を付け下さい!  

      5
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 愛の対価

      サンストでライブでした。久しぶりに新しい歌がうまれました。まだまだ。まだまだだ!とてもとても未完成。いつもならきちんと完成してから載せるのだけどそれでも、久しぶりに拙くても今この気持ちすごく大きいなと思っているので、今日うたった歌詞のまま載せます。まだタイトルもない。忘れてしまうことはきっといつだって簡単にできるたった一度 たった一言それだけで失うことができる傷つけ壊してしまわないように大事に守っていたいけどわたしもあなたと同じもので出来てることちゃんと知ってる?優しさは持っていないよ切り取った想いを渡してるだけわたしが失くした分をちゃんとあなたがくれなきゃわたしも壊れてしまう目を瞑って 耳を塞いで逃げてしまいたい時もあるあなたがわたしをわたしがあなたをただ失わずにいたい無償のものはひとつもないよわたしはわたしを愛しているからそんなわたしの最大級を受け取ったならあなたも同じだけの想いを返してわたしを愛してわがままよ誰よりもきっとあなたの声 視線 こぼさずに見てるよあなたから伝わった分だけわたしは強くなれる今よりももっとあなたをずっと愛せる忘れてしまうことはきっといつだって簡単に出来るたった一度 たった一言それだけで愛は交わせるはい。もっとクリーンアップしていきたいですね。昔はね多分これで完成だったんだろうな、とも感じる。自分の今を発したかったし、聴いて欲しかった。でも今はもっと、わたしの歌がわたしの手から離れたところでも育ってくれるようなものでありたいなとも思うのです。わたしはブログよりもツイッターでよく喋るんですが、定期的に「わたし優しくありません」って呟くの。どうしてもなんか嫌だ、耐えられない!という時とかに。頼られるのは好きです。相談されるのも、呼び出されるのも、求められることは好きです。でもそれは、わたしがちゃんとなにかの為になれる、と思えるからこそ。何度もなんども公言しているんだけど、わたし本当に優しくないし、心広くないのよ。好きだから、という気持ちでできることっていっぱいあるけど、それに対しての応えをいつも求めてる。わたしが出来ることや渡せるものは、わたしから切り取ったもの。アンパンマンの顔みたいなもの。あげたらなくなってしまって、勝手には戻ってこない。わたしは人間なので、そこに穴ぼこがずっと空いたままだとうまく機能しなくなってしまう。だからその穴の分を、ちゃんと埋めてもらえないと困る。対価が必ず同じ価値のものじゃなくて良いの。宝石に対して雑草で返されたって、それがテキトーに選ばれたものではなくて、精一杯の想いが込められていたらそれでもう等価交換になる。心は目に見えないし、人によってなにが等価交換になるかわかりづらいから難しいけど、とても大切なことだと思う。自分は自分のために生きているのであって、なにかの為じゃない。それが基礎。自分でも忘れてしまいがち。わたしの周りにも、なにかの為に自分をすり減らしている人がたくさんいるし貰うだけ貰って返さないバカもいる。この歌はそんな、少し疲れてしまったひとや気づいていないバカなひとに知って欲しくてうまれた歌です。もっと伝えられるように、かたちにしていきます。今日も、聴いてくれてありがとう。ゆか

      2
      2
      テーマ:
  • 23 Jan
    • 駄々をこねる

      何かに対して、忘れるとかなかったことにするとかそういうことがひどく難しい。忘れたい、なかったことにしたいと思えば思うほどその出来事が鮮明に思い出されて頭の中を占める。きちんと時が流れて、納得をし、あの時はこうだったなと思えるようになるまでそれに追われ続けること山の如し。昔からそう。ずーっとそう。しかも大体良くない思い出ばっかり。ふとした時に蘇ってきて嫌になる。今も本を読んでいたのに急にそんなことを思い出して読書の続きができなくなり、あーもうこのやろうちくしょう。わたしがそんな風にずっと思い続けても、向こうはちっとも気にせずに過ごしていたりするのがむかしは許せなかったのだけど最近は逆に、向こうもなんだか気にしていて気まずそうにしているなーという方がよっぽど嫌だなと思っています。短気なので。そんな態度取るなら決着つけようやあ!って思う。けど自分から行くほど強くない。あーもうやだなあ〜働きたくないな〜また自分が乱れる事がたくさん起こるのかと思うと全く外に出たくない。今あるものの中でだけ過ごしていきたい。なんにも変わらなきゃいいのに。でもそんなことも出来ない。困る。ストレスフリーな生活を送っているはずなのに、どこかなにか悩んでいる事があるのか夜は眠れないしニキビは増えるし持病は猛威を振るっているしウワーって感じ。ライブばっかりしてたいよーノルマとかなくなればいいのにー笑もっと歌をうたいたいよ。何の為でもなく、わたしのうたいたいように、なりたいようになっていきたい。ただそれだけ。邪魔するものなんかもういらないの。ゆか

      3
      1
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 1月のららら

      7日 北参道GRAPES 葉月ゆか生誕祭「きせき」 開場18:00 開演18:30 チャージ2000円(1drink&snack 1000円) 葉月ゆか/安里麻紀/ヒトイロ/さいとうゆうか/こずえ/ヒルネヅキ  9日 Sound Stream Sakura 「2017年祝賀!さくらの歌」 開場17:00 開演17:30 前売2000円/当日2500円 葉月ゆか(20:10~)/BIT BAND/渡邉和崇/Old Silver Tone/Rabbit Foot/片山バンド  11日 新潟Golden pigs 「平成元年のアコースティック祭」 開場18:00 開演19:00 前売1200円/当日1500円 葉月ゆか/枝村究/アベマサタカ/中澤和丸  30日 千葉ANGA 「女性アコースティックNight Lady Go!」 開場18:00 開演18:30 前売1500円/当日1800円 葉月ゆか/aro/はるもっこ☆/宝利美佐/こずえ/Ciara & Giovanni 

      1
      テーマ:
    • いちねん

      明けましておめでとうございます。 昨年の振り返り的なものをしたためることが出来なかったのですが…みなさんにはとても感謝しています。マイペースで引きこもってばかりのわたしなので、こうしたところでも繋がって下さるひとがいるというのは本当にうれしい限りです。   さてさて。お知らせもいっぱいあるのですが、まずは年越しライブの際に定めた今年の抱負の話。今年の抱負は「早めに行動をする」です。  わたしはいつもいつも色んなことが遅いんですよね!本当にね!自分でもよく解っています。近頃は昔に比べ遅刻をしなくなったのがちょっとした進歩かなとは思います。じゃあなにが遅いのか。自分に関すること全てです。朝起きる時点からもうだめです。おかげで起きたら5分で家を出られます。予定が無ければまず目が覚めても3時間は布団から出ません。基本的に約束がないと動けません。布団と猫とiPhoneがあれば何日でも動かずに過ごせる気がします。 でもそれじゃあだめなんだ…… だってわたしニートになったし……… いくらでも動かないでいることが可能、だからこそ自分で動いていかないと本当にダメになってしまう!!もう26年生きてれば自分のことってだいたいわかるようになるものです。わかっているなら予防しましょう、そうしましょう。 とかいいつつ、いや、まだお正月…お正月休みだよ…とかもごもご言いながら今日まで何もしていません!アカーーーーーン 三が日も過ぎたのでなにかしよう、ということでまずブログを書いています。これでも早めに行動している方です。 去年一年、もうさんざん言ってしまったけれど本当に疲れました。なにもかもが12月までで終わる、というのをぶつぶつ唱えながらどうにかクリアして年を越しました。ちょっと休憩してもいいだろうとも思っています。なので、今年は最小の動きでやりたいことが出来ればと思っています。 この最小、というのはライブが少なくなるとかそういうのでは全くなくて、むしろ自分の為に自分がしたいと思うこと、それ以外の無理なものを取っ払っていこうということ。ライブはめっちゃやりたいなっと思っています。贅沢ですね。出来るのかな。やれるだけやってみます。 すべては覚悟なのかな、と思う。覚悟がいつもたりないのかもしれない。布団からでるぞ!という覚悟からすでに。どうしてこんなに動けないんだろう、でも小さいころからずっとそうなんですよね。保育園の時ですら登園拒否、小学校は毎朝仮病、中学は遅刻魔、高校は危うく留年。なにをしても続かないし、唯一本を読むことと漫画やアニメが大好きなこと、歌をうたう事だけがずーーーーーっとある。他は何もできません。こんなわたしが何になれるんだろうかと、今でもよく思います。それがよぎる度にまた、何もできなくなる。覚悟しなくてはならない場面からうまいこと逃げて、守られて今もここにいるんだという気がします。それでも周りの人はみんな、それでいいとか好きなことをしなさいとか言ってくれる。ずっと。みんなどうしてそんなに優しいんだろう… ずいぶんと長いこと、待たせてしまいました。本当は二年も三年も前から、たくさんの声をもらっていたのに出来ずにいました。少なくともこれはもう、覚悟を決めたよ。 葉月ゆか、2018年の1月7日にワンマンライブをします。わたしのホーム、Sound Stream Sakuraです。特別大きな場所でもない、けれどわたしにとっては偉大な場所であり、大きな試みであり、覚悟です。 早めの行動!一年かけてこの挑戦と一緒に、わたしはまた新しい気持ちで歌をうたいます。 その一年のはじまりは三日後1月7日のバースデーイベントからです。本当にまるっと一年。わたしの今までの中で一番、たくさんのものが詰まった一年になる気がしています。あなたと一緒にもっと、いられたらいいな。  今年もよろしくお願いします。   葉月ゆか    --------------------------------------2017年1月7日(土)北参道GRAPES葉月ゆか生誕祭「きせき」 葉月ゆか安里麻紀さいとうゆうかヒルネヅキこずえヒトイロ 開場18時開演18時30分チャージ2000円(1drink&snack 1000円) ご予約・お問合せ yukatamutautau@gmail.com   

      4
      1
      テーマ:
  • 26 Dec
    • ハグ

      なんだろうな、なんだかな。紆余曲折も、衝突も、人間関係には当然あるものだと思うけれど拒絶は違うんじゃないか。拒絶したらそこで終わってしまうことがあるのって、怖くないんだろうか。わたしは怖いよ。拒絶されたら傷つくもん。傷ついたら、怖くなるもん。わかってるからわたしは拒絶できない。わたしが拒絶されるのは、わたしも悪いからなんだとよくわかります。距離を縮めようとし過ぎてしまうから。最近ハッとさせられた言葉があったのに、理解できたのにまだうまくできなかったので反省です。「心の中まで踏み込まれたみたいですごく嫌だった」「踏み込んだ分だけ踏み込んでくれる」そうよなー。せっかちすぎて待てなくて、そういうのがわたしの悪いところです。距離感はとても難しい。でもわたしだって、あ、この人はここまでなんだなとかそういうのわからなくないつもりです。いい距離感でいい関係の人もいるし。空気も読めなくない方だと思います。時々踏み込みすぎてしまった時は、帰り道にうなだれていたりもします。踏み込んできてくれる誰かを欲してるのに、いざ踏み込まれたら怖気付いて逃げる人もいっぱいいて、やっかいです。面倒です。ずるいなと思います。そういう人にわたしはどうしても、甘えんな!わたしは優しくなんかない!それはあなたの問題です!わたしは悪くない!って、なる。どうなんだろこれ。どっちもどっちなんだろうか。わたしは理不尽を感じてしまって、怒っちゃうんだけどね。自分だけが大人になってしまいたくはない。悪いと思っていないことを謝ることはしたくないし、されたくもないからただ謝られたって受け入れない。わたしの正義は間違ってはいない、けど、誰かにとっては悪にもなり得ることも知っている。でもその度に、わたしだって傷つくのだということを相手にもわかって欲しいと思ってしまう。人間だもの。欲も、甘えたい気持ちも、信じたいことも、たくさんあるよ。あなたみたいに強くないとかあなたみたいにうまく話せないとかあなたみたいに幸せじゃないとかそんなの、わたしのせいじゃない。あなたのせいだよ。どうしてもそう思うから、わたしは自分のことを優しくないって言うんだよ。そんなわたしが嫌いなら、こっちを見なければいい。そんなわたしを好きだと思ってくれるなら、あなたにもっとそばに来てほしい。踏み込んだ分だけ踏み込むことはわたしにはまだ難しいけど、踏み込んでくれた分以上に、あなたを想って大切にするよ。喧嘩をしたり、怒ったり泣いたり笑ったりしながら。ゆか

      1
      1
      テーマ:
  • 08 Dec
    • わたしのはなしは

      気が付けばこんなにも時間が経っておりました。 そんなことばっかりだな! 「11月4日の企画で、なにがなんだか言葉にならないし、時間が経って理解することが多いタイプなのでそろっとブログにしたためます。」と、発言してから一か月以上が経ってしまいました。まだ言葉に出来ないのかよ!というとそうでもありません。どうしてあんな事態になったのかはその日のうちにきちんと腑に落ちていたりします。じゃあなんで言わないんだよ!と言われたら、なんだかやっぱり言葉にするのは難しいなあと思ったのと、気恥ずかしさと、そういう色々かな、と。  でも約束したので、次のことに進む前にきちんと記したいと思います。遅くなってごめんね。  まずは、本当に遅くなってしまいましたが、来て下さったみなさん、出演者のみなさん、サンストのみなさん、ありがとうございました。  わたしはわりと感情で歌を産んでいるし、感情でうたう方でもありますが、あんなに泣いて止まらないのは初めてでした。だってさ、1曲目から泣いてたよ。早すぎだろ!!!みなさんをただただ戸惑わせてしまったような気がしてなりません。申し訳ない・・・ もう、第一には企画した自分の想像をはるかに超える素晴らしい時間の連続に胸がいっぱいだったことがすべてなのですが、だってさ!!!!すごかったよね!!!!!1か月以上経ってるけどわたし今でも鮮明に思い出せる。ゆうかちゃんも、箱庭社会くんも、natural seedさんも、ゆーかりあんちゃんも、素晴らしすぎて!え、これわたしが企画したの?え、わたしこのあとうたうの?状態。全然実感のわかないまま自分の時間が来て、席について、顔をあげたらなんだ、この景色は。と、思ってしまって。ものすごい衝撃波。でもそれがあたたかくてこの場所全部を包んで、わたしに「さあ、うたって!」と微笑みかけるようなまなざしを向けている。 なんだこれは、わたしがこれをつくったの?と、思ったら決壊して止まらなくなってしまいました。最初はわたしもただ戸惑ってしまったんだと思う。どうすればいいのかわからなくなって、でもうたうんだ、と思って、うたい始めたらまた1曲ごとにたくさんの気持ちが駆け巡ってまた止まらなくなって。 感情というのはすごい。自分の意思やら意識とは関係なく、あふれて止まらなくなってしまうものなのか、困ってしまうくらい。やばい、今これ書きながらまた泣いてしまいそうなんですけどわたし。笑 もうね、あんなにずっと泣いてしまって、みなさんを困らせてしまったと思います。でもわたしも困っていました。これは果たしてライブなのか??と悩みまくりました。ライブ中に。 そんなことってある?やばいよね、わたし全然ちゃんとしたミュージシャンじゃないわ。。いいものを見せること、魅せること、感動を与えること、そんなのわたしには全然できない。もらってばかりだ、となにかをするたびにずっと思ってきました。けどなぜかこの日、初めてでも、これを作ったのはわたしなんだ、と強く思いました。  この企画の前日、わたしは人生を全否定される目に遭っておりまして。まあそんなこといままでも幾度となくあったので、はいはいと概ねは聞き流していたわけです。けれど「お前のいる世界はお前にとって良くないものだ。お前の周りの人間も全員悪影響しかない、そんなところを素晴らしいと言っているのはおかしい」と、言われた瞬間にすべてが許せなくなりました。そこからはもう喧嘩も喧嘩だったわけですがらちが明かなすぎるので解り合うことを諦めて家に帰り、子供のように泣きました。悔しいとかつらいというよりも、わたしに関わってわたしを助けてくれるすべてのものに対して申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまって。わたしは悪くないし、わたしの世界にも悪いことなんかなにもないもん!!!と、駄々をこねて泣きまくりました。 どうしてこんなに悲しくて謝りたい気持ちなんだろう、と思いながらサンストに向かって、イベントが始まって、自分の時間が来て、みんなを見て、やっとわかった。わたしの世界はずっと、だれかに導かれ、支えられ、与えられたものばかりだと思っていた。だから、感謝の気持ちと、わたしも誰かのためになにか出来ないかという気持ちを持ち続けてきました。 でもそうではなくて、わたしが発して、巻き込んで、連れてきたものもたくさんある、ここはわたしが選んで、作った世界だとやっと気が付きました。 そこにたくさんの人がいて、あたらしくやってきてくれる人もいて、何が起こるのかワクワクしたり、なにかを感じては笑ったり泣いたりしている。嬉しい、嬉しい気持ちがあふれてとまらなかった。  うん、やっぱりここに書いてよかった。忘れたくないな。 あの日、気づくことが出来て本当に良かった。気づくことが出来たので、わたしは前に進みます。 本当にありがとう。これからもよろしくね。 明日もわたしはわたしらしく、うたをうたいます。     葉月ゆか   12月9日 Sound Stream Sakura 葉月ゆか(21:25~)安里麻紀mari上保美香子NaNa 開場18:15 開演18:45前売2000円 当日2500円 ご予約はyukatamutautau@gmail.com   

      3
      1
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 11月のららら

      7日 千葉ANGA「千葉のわ」開場18:30開演19:00前売り1500円/当日1800円沼田謙二朗/六条晴忌/葉月ゆか8日 GRAPES KITASANDO「 山梨ヌーヴォー解禁!今宵は国産新酒ワインで乾杯」開場18:30開演19:002300円(+1ドリンク&1スナック¥1,000)中津マオ/Saki & BeBe/田中翠/葉月ゆか (19:00〜)12日 御茶ノ水Woodstockcafe開演19:302000円鈴木貴美/ヒトイロ/葉月ゆか13日 亀戸YANAGI 「girls revolution vol.4」開場13:30開演14:00前売り2500円/当日3000円みならいモンスター/結-YUI-/岡恵子/NARi STUDiO/葉月ゆか and more16日 阿佐ヶ谷Next SundayNextsunday 11th Anniversary!!「slow cycling vol.53」 開場18:30開演19:002000円アカリノート/kasumi/amamori/葉月ゆか(19:00〜)ご予約、お問い合わせはyukatamutautau@gmail.comまで◎

      1
      テーマ:
  • 04 Nov
    • あなたと同じ地面より

      わたし夢をわりとみる方でそれも結構覚えているので夢占いとかよくするんだけど昨日は夜の帰り道で携帯電話を落としまくって、もー!ってなって帰ってきて明るいところで見てみたら画面にこまかい擦り傷みたいなのがいっぱいできててあーもう最悪…ってなる夢を見たの。夢占い結果は「携帯電話は対人関係や精神的なつながりを示しており、その状態は今のあなたの気持ちを表しているもの」とのことで、はい。そのままでしたね! 本当は昨日の夜にブログに企画のこととかそのあとのライブ予定を書こうと思っていたんだけど、急な用事が出来て出かけたら心をえぐられまくって泣きながら帰ってくるという事態になったので人間関係によって傷ついたわたしの心情がそのまま夢に出てきたという事なのでしょう。夢は結局のところ自分の深層心理みたいなものなんだな、といつも思います。夢占いすると気づくことや考えることがあったりしてわたしは好きです。 さて、どうしてこんな話をしているかというと、わたしのこんな心情にやはり運命を感じざるを得ないからです。 本日、葉月ゆか企画「はなしかけるように」 前にTwitterでは話したことがあるのですが、このイベントは「つきひ。」を組むよりも難しい。わたしのイベントは今3種類あるのですが、どれも違った意味がわたしのなかにありまして。ざっくり説明すると「つきひ。」はわたしが主軸、「つきのうら」はわたしがサポーター、「はなしかけるように」は全員一緒に、という感じ。なのでやり方も感じ方もわたしの中では全部違うの。 その中で「はなしかけるように」は今回がまだ二回目。前回は「優暮れ」のレコ発で、”優しさ”という事についてみんなが考えるというような日になりました。 今回はね、具体的にこれというテーマを出している訳ではなかったんだけれど、わたし的には内面や気持ちのことを多く語るようなイメージと、なんといっても「近くに在ること」を一番大切に思って企画しました。 なんといっても今回の企画をやるきっかけはゆーかりあんちゃんなの。 ゆーかりあんちゃんと対バンしたのはたぶん2回だと思うんだけれど、毎回わたしの精神がやられているとき、しかも人間関係で!というタイミング。それだけならそう珍しくもないと思うんだけれど、ゆーかりあんちゃんの歌にわたしを思い切りえぐってくるのがあるんですよ。それを自分の出番前に聴いてみてくださいよ、「歌なんかうたえねーよ!」ってなるんですよ。2回ともだよ! これは運命だなと。この方はなんとしてももっと深いところで関わらないとな、と。なので2回目の時点で「ゆーかりあんちゃんをわたしの企画に呼びたい、はなしかけるようにがいい!」と宣言もしたわけです。 それがきっかけな今回なんだけれど、やっぱり精神をえぐられた状態になってますよねわたし。逆に嬉しいですもう。今日もゆーかりあんちゃんにくらわされるのでしょう…楽しみだな(遠い目  はなしかけるようにを開催する、と決めて次に即決したのはさいとうゆうかちゃん。女子会でもお馴染みの彼女ですが、なんかねー波長が合うというか、悩み方とかナイーブさとか寂しがりな感じとか似てるなと思うんですよね。心に波形があったら同じようなかたちをしているんじゃないかと思う。 彼女が歌ううたってどこかさみしかったり切ない情景が浮かんでくるのだけど、共感ももちろんなんだけどその中に彼女にしか扱えない表現をあててくる感じがとても好き。さみしさにお湯を注いで3分まってふやかして、とか、わたしには出てこないよ!でもすごいわかるよ。 そんなわたしたちだからどういう関係で仲がいいのかなって思うと、でも踏み込み過ぎないでお互いが良い距離感で支え合っているような気もして、とても心地いいひとです。そんな彼女の歌だから、もっと近くで、というよりもいつもわたしが感じている距離感で聴いてもらえたらと思います。わたしやゆうかのようなさみしがりな人、たくさんいるとも思うんだ。 natural seedさんはどちらかというと今回のメンツの中では癒し枠だと勝手に思っています。初めてご一緒してその場でお誘いしてしまった。今回の他の出演者さんとは少し違う、というか別の意味でもっと近くでうたってほしいなとビビっときました。 空間ごと別のものに変わるみたいに心地のいい場所に連れて行ってくれるような歌だ、と思いました。そういうアーティストさんにはあまり出会えないような気もする。もっと近いところで聴いたらどうなっちゃうんだろう?絶対気持ちよくなってしまう!って、そればかり考えてずっとライブを見てて、終わってすぐにお誘いして、今回愛知から来ていただけることになって。 お話していてもなんだかたのしくて気持ちよくて、サンストにぜひ来てほしくて。ここから縁が繋がったらいいなあと最も思っている方です。  箱庭社会くんも同じく、一度対バンして忘れられず今回お誘いしました。 彼はね、まずとても、うまい。 すごくいいものたくさん持ってる!!って思いました。箱庭社会くんと出会ったのはANGAで行われた「千葉のわ」というイベント。出演者が輪になって向かい合わせの状態で1曲ずつうたっていくイベントだったのですが、間近で見てものすごく引き込まれてしまって。とにかく魅力的なの。 演奏も歌もまっすぐなんだけど、聞けば聞くほど気づいたり感じられることが多いように思って、また共演したいってずっと思っていて、じゃあもう呼べばいいんだ!と。身近なうたを歌ってくれているようなそんな気がする。とても好きです。  こんな感じでわたしが運命だったり縁だったり直感だったりで感じたことの多いみなさんとこの日を作ることにしました。 そして聴きに来てくれるみなさんにも、もっとたくさん感じてほしいから、ステージは使わずに同じ地面でうたうことにしました。ものすごく特別な日だと思う。こんな日は2度とない。 届けられないことがつらくて泣くのはもう嫌だな、と今すごく思っています。わたしはわたしの大切な世界で、大事なものとつながっていたい。上とか下とか優劣とか、関係なく。わたしの周りにはそんな素敵な人があふれていると思うし、わたしはそれにいつも救われているから、わたしもそうしたいな。 今日はとても、良い日です。楽しみにいらしてくださいね。お待ちしてます!  葉月ゆか   

      1
      テーマ:
  • 31 Oct
    • こうしん

      最近ようやく自分の時間を持てるようになってきました。夏はとにかく企画と女子会とレコ発とライブとデブみたいなことしか思い出せません。笑そんなこんなで落ち着いてきた頃には冬の片鱗が見えてきました。早いなあ。自分が駆け抜けたのか、時間が去っていったのか定かではないほどのめまぐるしい変化を感じています。 なかなかちゃんと発信出来ていなくて申し訳ない。ツイッターなどという手軽すぎるものに甘んじている感がいなめません。  今日は久しぶりにパソコンで文字をうちたいなあと思ったのでカタカタこれをやってます。いつもはスマホなので今日のブログが読みにくかったらすみません。  でもねわたし思ったんだよね。スマホって集中力を別のところに持ってかれてしまう。ブログ書いてる時にLINEがくるでしょ、とりあえずLINEするでしょ、そしたら返信待ってる間にアプリで遊んじゃうでしょ、またLINEくるでしょ一息つく頃にはブログの事忘れてるんですよね…なのでわたしのアメブロアプリには下書き保存された書きかけの記事がいっぱいならんでます。超ダメ。 だからパソコンの方が途切れることなく文章を書ける気がする。たまにする物書き業も全部パソコンだしね。(ご依頼待ってます) なのでなるべく、一日、いや二日…三日に一回くらいはパソコンでなにかをしようと思いました。さっき。 なんでこんなにブログ書けないのかなあとか、ツイッターも面白い事言えないなあとか、そもそも考えてる事があんまりないのでは…とか、このごろよく考えていました。やるべき事に流されてしまっている感というか、時間が過ぎていくのに任せている感というか。そういう風に自分が変わっていったのはここ2年くらいかもな、と思います。ライブ告知なんかもさぼってしまいがちなのもそう。ダメなのは解っているけどうまく出来ないのよね。義務感でなにかをすることが昔から苦手です。したいと思う事しかしたくないし出来ない。だから学校も全然行けてないし宿題もやらないしたまにお風呂ですら入りたくなくなる。 やれば出来るのに、とかもっと頑張ろうよ、とかさんざん言われてきたしなんでやらないの、とかだからダメなんだよ、とか言われるまでもなく解っているのだけれども。 でも出来ないんだもん。しょうがないじゃん!わたしだってやれるならそうしたいと思う事たくさんあるけど、出来ないものは出来ないのよ。 ただ、それでもやるべきことはあるわけで。どうにかしてやらなくてはならないわけで。むかしは出来てた事もあるよな、告知とかブログ書くのむしろ好きだったもんな、なんでだっけ? 昨日、本を読んでいたらある一行が頭から離れなくなりました。 「伝えたいと思うからこそ、表現は身体の内からあふれてくるものでしょう?」 タイムリーすぎ。これだな。 いや、今伝えたい事がないというとそれは少し違うと思うんだけれども。むかしのわたしはどうしても誰かにわたしのことを知ってほしかったし、解ってほしいことがたくさんあった。ここにいるよって常に言い続けてた。寂しかったから。 けれど今は、知ってほしいとは変わらず思っているけれど、自分本位に自分の為にではなくて、もしわたしの声が届いたらなにか感じてもらえるかな、そうだといいな、だからここでうたうね。みたいな穏やかな気持ちのもとで、ほぼそれしかない。 わたしはわたしのことを、今のわたしで充分だと感じているんだと思います。  よくあるじゃない。「もう行き着くところに到達してしまったので、これ以上は続けません。終わります」っていうやつ。あの感覚が解る気がする。 えーなんで?それならそれで幸せなままやっていけるじゃない!とか、思っていたけれど表現者としてはそれだとやっていけない。生み出し続けて発信し続けるのが表現者だから。それが出来なくなるとだんだんと周りからも忘れられてしまう。わたしも今その、周囲からわたしの存在が進行形ではなく思い出に変わりつつあるような雰囲気を感じている。  正直なところね。次のイベントの予約、全然入ってないの。情報は発信しているけれど、それしかないからだろうな、と思う。わたしに足りないところがあるからだとすごくよく解ります。それは告知不足とかそういう問題以前に、伝えようとする力が弱いから。下手くそでも出来ない事が多くても、今のわたしにはないエネルギーをむかしのわたしは持っていた。もうダメだ、と思う。辞めた方がいいと思う。でもそう思い浮かぶたび、発しようとするたびに、それは言葉にしてはいけない、現実にしてはいけないという気持ちでいっぱいになる。まだわたしは歌をうたっていたいんだ、と思い知る。  じゃあどうしたらいいんだろう。わたしが続けていく為に。ひとつしかないよね。わたしはずっとうたっていたいんだ、今はこれしか出来なくても、って伝えていくことしかないよね。 知らず知らずのうちにそういうことが出来ていた、むかしのわたし、すごいよ。あのころと全部は同じじゃなくても、戻りたいというか、思い出してひとつになりたい。そんな風に思いました。 わたし、ひとりではうたえないから。あなたがとても必要です。  今日はこれでおしまい。明日もここに来られたらいいな。  葉月ゆか    11月4日 Sound Stream Sakura葉月ゆか企画「はなしかけるように」 葉月ゆかゆーかりあん箱庭社会さいとうゆうかnatural seed(愛知) 開場 18:30 開演 19:00前売 2000円 当日 2500円※学割あり  

      3
      1
      テーマ:
  • 12 Sep
    • ねぇ

      昨日は女子会スリーマン!ご来場いただきましたみなさま、スタッフさん、女子会メンバー、みんなみんなありがとうございました!楽しんで貰えたんじゃないかなっと思っております。みんながにこにこしながら、食事したりおしゃべりしたりライブを見たりしている光景がなんだかいいなあとすごく思って。ちゃんと自分たちでここまで作ってこられたんだなという気持ちでいっぱいになりました。すごく大変だったよ。準備期間がおよそ2ヶ月半、毎日毎日女子会メンバーで連絡を取り合って話し合って、買い出しやらリハやらミーティングの日々。もうね、終わった瞬間、疲れたー!って思いましたよ笑でもそれくらい、スッキリした気持ちでひとつのイベントを終えられたということ。長かった、けど、それだけかけてやってとてもよかった。ゆうかもこずえも、すごく大変だったと思う。本当におつかれさま。三人で何かするのって難しいね。でもなんだかんだ、二人とだったからやり遂げられたし楽しかったってすごく思えます。ステージの上でパフュームを踊るなんて、この三人じゃなきゃわたしやらないよ笑いつもみんなで賑やかにやってきたから、もうそれもしばらくないんだなと思うと少し寂しいような。明日になったらすぐに「それでつぎはいつ会う?」なんて話をしたりするんじゃないかとか、今までで通り普通に毎日おはようってLINEしたりするのかなあとか考えてしまう。こんなに長い間一緒にいたのに、もっと一緒にいられたらよかったなと思ったりもする。次はもっと自由になにか出来るのかな、と思うとそれも待ち遠しい。見てくれたみなさんにも、そう思ってもらえてたらとても嬉しいです。三人でおしゃべりしてるときはそんな風だってことをつい忘れてしまうんだけど、ライブを見るとね、ああこんなにもわたしたち違うんだなーってやっと思い出したりする笑こずえの元気いっぱいなのに女の子らしい楽しいステージゆうかの独特な空気感のあるゆったりとしたステージわたしはどうだろう、でも二人とは全然違うよね。みんな違ってみんないい、という言葉はむかしから好きだけれど、それを体現してるかのよう。いいな、と思う。音楽のそういうところが好きで、ゆうかとこずえのそういうライブがそれぞれ好き。それに、みんながみんな、自分の歌をこれからもまっすぐにうたい続けていれば、この縁は途切れることがない。良いことだ。わたしのライブはどうだったかな。伝わっていたらいいな。これまであったこと、いまの気持ち、ゆうかもこずえも、音楽も、それを受け止めてくれるあなたも、みんなとても大好きなこと。わたしたちの女子会、またいつかやりたいです。そのときはまた遊びに来てね。本当にありがとう。ゆか9月11日 女子会スリーマンセットリスト1 Licht2 むかし話をしよう3 アルタイル4 だれよりも(新曲)5 レシートのうた6 みどり7 うつろいかえるアンコール perfume「ねぇ」「だれよりも」今どんな気持ちであなたはそこにいるのだろうわたしの声がきらめくひとつになれるかなこれまでの出来事全てあたなを彩って見えるよ苦しくて泣いた事も笑顔で乗り越えてきた日々も夢見た今日のためあなたが紡いだものたちが今あふれて光になるあなたを祝福するために願うよあたたかな時間喜び悲しめる場所わたしの好きなあなたが誇らしく生きてゆく未来をもし不安になる夜が来ても眠る前には手をつないで思い出せるあなたを守るものがそばにあるまぶしくて愛おしいとても大切なあなただから胸を張って ねぇ笑っていつまでも だれよりも幸せでありますように

      1
      テーマ:
  • 24 Aug
    • つめこみ放題。

      書くことがたくさんたまってしまった。なにから書けばいいのか…と思っていたらまたどんどん日が経ってしまった。順番に出来ないと全部出来なくなる。そんな自分の垣根をとっぱらうのだ、今!今日は池袋、鈴ん小屋さんでうたいました。とっても久しぶりに来てみたら街並みがすこし変わっていてちょっと道に迷いました。探偵の看板が、ない…探偵ショップもなくなってた。ちょっとだけ残念。鈴ん小屋はふんわりしていて良いところです。出演者さんも色とりどりで刺激的。すごく好き。なかなか来られなかったけど、これからはまたうたいに来られる日を増やしたいなと思っています。今日も聴いてくれてありがとう。まだ終わりませんよ!8月21日は女子会スリーマンプレイベント「やりたい放題」でした。早くこのことを書きたかったんだけど、いかんせんわたしはイベントが終わってから二日間家に帰れないという…台風という災害にばっちりあたってしまいました。ほんと大変だったもう…翌日のイベントも延期になってしまったし。(振り替えが9月26日に決まりましたよ!)そんな苦労話はおいておいて。この日はやりたい放題ということで、それぞれの出演者が自分の好きなだんせいアーティストさんをゲストに迎えてコラボステージ(コーディネートテーマ付き)を行う、というなんとも愉快なイベントでした。わたしのお相手はヒトイロさん。テーマは花火大会デート。わたしとヒトイロさんがとんでも仲良しなことを知っている人もいると思います。わたしのイベントに出演してもらったことも多々、レコーディングやバンド編成ライブでのサポートもしてもらっていますが、そういうのとは全然別の、「葉月ゆかとヒトイロ」のライブがしたかった。結果は大成功だったんじゃないかな!と思います。衣装ありカバーあり、ひたすら二人でうたって演奏する40分。なにをやったのかはまだ教えないよ!見てくださったみなさんとの秘密です。すごいこと色々したんですよ、ねー。ヒトイロさんは仲良しだけど、それ以前にヒトイロさんの作る音楽がすごく好きで。ヒトイロさんも同じようにわたしの音楽を好きでいてくれて、二人でなにかしよう!ってずっとずっと言っていてやっと念願かないました。リハも少ししかできなくて、でも楽しんでやろ!思いっきりやろ!って。蓋を開けたら涙出ちゃうくらいよかった。みなさんにも楽しんで頂けてたようでひたすら嬉しいです。女子会としての初イベント、かなり面白い企画決めたぜ!ってすごく思った。OAの河野唯ちゃんと百々隼平くんのペアも渋くてかっこよかった!こずえちんは咽頭炎という厳しい状況でも精一杯うたっていたし、ゆうかちんはさとるさんとの息がぴったりすぎて普段とはまた違う遊び心いっぱいのステージだったし。わたしはこのプレイベントが準備段階でめちゃめちゃ大変!!と思っていてでも自分がうたいきったときに、頑張ってよかった、ずっとこのステージの為に頑張ったんだな、と実感して。女子会の三人のイベントとして今後のために見えたこともたくさんあるし、本番のスリーマンはもっと最強なことが出来そうな気がしています。打ち上げで楽しむ時間もそこそこにひたすらスリーマンの日に向けて話し合ったりしていて、まだこのプレイベントが終わったっていうことに浸れないんだけど、でもなにより、スリーマンの為のプレイベントなんだもの。噛み締めて忘れずに、さらにいいものにしたい。ゆうかちんもこずえちんもいるんだもの、大丈夫。すべては自分の歌と、聴いてくれるあなた、支えてくれるたくさんの人たちのため。女子会だから出来ること、女子会じゃなきゃ出来ないこと!やりきりたいと思います。40人限定だよ!席がうまるのもそろそろだな!という感じになってます。わたしたちの歌を聴きたい!体感したい!ごはんいっぱい食べたい!そんなあなた、お早めに!わたしたちのこれからを見ていてください。まだ終わらないよ!レコ発企画「つきひ。」の開催も発表しました。この日もスリーマン!場所はおしゃれなレストラン、GRAPES KITASANDO!わたしにとって欠かせないもの、ごはんと大切な人たち。大事にしている訳と大事にしたい理由も全部あなたに伝えたいのです。いっぱい書いた!全部ちゃんと届いて欲しいし残しておきたいの。ここまで読んでくれてありがとう。少しでも伝わっていたらいいな。葉月ゆか

      2
      1
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 女子会

      ブログ書くの久しぶりだ。こんばんは、葉月ゆかです。先日発表されました、こちら。葉月ゆか、こずえ、さいとうゆうか、通称「女子会」による企画スリーマン。なんて可愛らしいイラストなのでしょう。ゆうかちゃん作。女子っぽくていいよね、いいでしょ?わたしたち三人がこんなによく遊んだりライブしたりするようになったきっかけは、サンストで行われた「JOSHI-kai」というイベントでした。そのまま三人でチームJOSHI-kaiとしてチーム対抗イベントにも出演したりと色んな縁が続きまして、自分たちのグループを「女子会」と呼び合うようになったわけです。「女子会やろーよ!」の女子会ではなくて、「今日は女子会で遊びに行くよ!」みたいな使い方。笑暇があれば会い、毎日おはようから始まるLINEをし、ライブに足を運びあい、対バンをし、、、ねぇもう一緒に暮らす!?みたいな話までする始末。なんだろう、こんなにずっとつながるとは正直思わなかった。笑三人とも、見た目も性格も音楽も好きなものも見事にバラバラ。ひとつにまとまるとなんだかすごく面白い。笑いの絶えないわたしたちだから、ただひたすら楽しいことが出来るんじゃない??と、いうことで。わたしたちによる楽しみしかない宴です。40人限定よ!!!食べ放題ついてるよ!!!一緒に楽しいことしましょう。ぜひお越しください!ゆか

      1
      テーマ:
  • 08 Jun
    • のびてく線があなたに届くなら

      絶賛風邪引きマン。季節の変わり目に風邪ひくのモウヤダ。体調を崩すことはあっても風邪をひくことってあまりなかったのだけど、今年に入ってから全て鼻にきてます。鼻と喉はやめてくれ、切実に!明日はライブです。Sound Stream Sakura「生涯学生現役学生」出演アシタカラホンキ!/CommoNoise Rainfall/YUMEGIWA GIRL FRIEND/葉月ゆか(20:30~)開場18:30開演19:00前売1500円/当日2000円わたしは言うまでもなく「生涯学生」側ですが…よく考えなくても生涯学生ポジションなのってわたしとアシタカラホンキの野口さんだけなんじゃ…?気持ちはフレッシュに!いきたいと思います!笑バンドさんと対バンはなかなかないのですごく楽しみ。自分にとってもとても刺激になりそうだなと思っています。最近考えるのです。なんで音楽続けているのかな、楽しいのかなあ、と。正直歳を重ねるにつれて、楽しさや嬉しさよりも数字とか結果とかやりがいを意識するようになってしまったのかもなあと思う瞬間が多いです。生活していかないといけないからね、ここまできて「いつまで夢見てんの?」がリアルすぎてグサグサ刺さってくる。26歳、もうダメかな、なんて思う時もすごく多い。だって若い方がいいんでしょ…もう賞味期限ギリギリよ…とか。でもそれってまだ夢見てるからつらく思うのかなとも思うのです。まだまだうたいたいもん、わたし。お金を稼がないと生きていけないから、うたい続けるためには数字とか結果がすごく大事に思えてきちゃうんだけど、結局のところそうではなくてうたえてるから幸せ!っていうところじゃない?って思う。その気持ちが目の前のことでいっぱいいっぱいなあまり見えなくなるのって勿体ないですよね。うたいたいんだ、ものすごく。いいライブしたい、ってひしひしと感じてる。仕事と音楽どっちとるのって言われたらわたし音楽をとりたい。それでいいって言ってくれる人がいるうちは頑張りたいなと思う。あああ、早くうたいたいよーーー!!!うたうことにしがみつくようなこんな気持ちは今だから感じるのかもしれない。「檻の中でも歌をうたって」という曲を昔書いたんだけど、その曲を最近すごく思い出すの。まだうたえるかな、うたいたいな。とりあえず、明日までに鼻声よ治れ!!!ゆか

      4
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。