カロスキルから
また
北上して
景福宮へ。



14:30から
日本語のガイドさんが
案内してくれるというので
それに合わせて
このスケジュールにしたのに、
カフェのあと
また
お買い物したせいで
なんとガイドに
間に合わなかったという失態



アホやー。
바보



っていうか、
景福宮にいらっしゃる
観光客の数が
朝の宗廟と
比べ物にならないくらい多くて、
チケット買うのにも
めっちゃ時間かかったのです



浅はかでしたー。



でも、この日
偶然出会った
トクジンくんという
男の子が
一緒にまわってくれました














{77F37A16-EDD9-46AE-98C2-394C1C6F6AB8}







彼は
ちょっとだけの日本語、
わたしは
ちょっとだけの
韓国語で、
通じたような
通じてないような
そんな会話



この旅で初めて、
「あー、
もっともっと
韓国語
真剣に取り組まなくちゃ」と
思いました。



友達にでも
お店でも、
言いたいことが言えないというのは
本当にもどかしいし
苦しいものです。



わたしは
英語はほとんど話せないんですけど…



とっさに出る
日本語以外の言葉ってなると
やっぱり今でも
大学時代に学んだ
中国語に
なってしまうんですよね。



中国語なら
言えるのにって、
今回の旅でも
何回も思ったので
この悔しさをバネに
精進します



열심히 할게




話を戻して…
そう、
景福宮











{75A5FA85-FEE5-419A-835E-82951DB7AA64}


↑こちら、
光化門。







{478F0DA9-45D6-4932-AA84-BE2A8832EECD}
↑景福宮の中は
韓服姿の女の子が
いっぱいでしたー



みんな
かわいー



わたしも
次は必ず
着たい



わたしが、
「かわいーかわいー」って
言っていたら、
「え?かわいい?
『服が』でしょ?」
って
トクジンくんが
言っていました



辛口







{BE7C41D9-86DB-47C7-9E9B-3A5420C75A18}







{73AFA114-BED5-404F-824F-68AFB092272C}
↑こんな
街中に
あるんですよー。



そして、
こーんな方も






{FBA1A39F-B93F-4859-AB7C-3B9777862B54}







お、王様ー



奥様
日本語を話せる方で、
ブログに載せても
いいですか
って聞いたら…



どうぞって



とってもシャイな
王様でした



王様とお会いしたのは
ここよー






{DE0BAF6B-4B0F-43DF-8A02-AAC2B599B6DC}
↑勤政殿



歴史物の
韓国ドラマの中では
だいったいでてきますよね、
「王様ー、どうかお考え直しくださいー」
って
場面。



忠臣たちが
王様の発言に対して
考え直してーっと
よく言っています



テンションあがって
動画撮ってた

















あー
どっぷり、
韓国ー



そしてこちらは…






{0E0016B9-9CE9-4536-8FF0-29F54CF2FBB3}
↑こちら修政殿。



世宗大王のときには
集賢殿が設置されていた場所で、
ここで
訓民正音が作られたって



感動です。





こちら
慶会楼。



宴会するとこね






{9E4F56A4-4D89-4A42-B8BE-D8ECE73A69EC}







1時間半くらいの間に
ぐるっと一周しました



あ、
待ち合わせの時間が
迫って来た



ホテルに戻らなくちゃと
思ったけど、
光化門の前で
デモの準備が着々と行われていて
道を渡ったばっかりに
身動きとれなくなりました。






{29E1DED7-18FD-41CB-826D-8919FE4998E5}








警察の人の数も
すごかったです。



さぁ、
ホテルへ。






경복궁
서울특별시 종로구 세종로 1-1
02-3700-3900
9:00〜18:00
w3000
AD