エリオットゆかりオフィシャルブログ「Food & Lifestyle Diary ~ from England~」Powered by Ameba

エリオットゆかりオフィシャルブログ「Food & Lifestyle Diary ~ from England~」Powered by Ameba

~お仕事のお問い合わせ、ご依頼はこちらからよろしくお願い致します。~

【Yukari's Happy Kitchen事務局】
yukarishappykitchen@gmail.com

【お料理教室、イベント情報】
詳細はこちらからご覧ください。
↓   ↓   ↓
【告知】3月お料理教室「春爛漫 華やか大皿料理」@イギリス

【告知】「春爛漫 華やか大皿料理」リブコンテンツ×エリオットゆかりコラボイベントVol.3 ←こちら満席になりました。ありがとうございます。心より御礼申し上げます。ただいまキャンセル待ちを受け付けております。

【連載】
レシピブログ連載【すぐできる!エリオットゆかりのラクうま麺レシピ】

英国大使館【A Taste of Britain FBページ記事提供】

【SEKAI STORY(世界ストーリー)】

【その他】
フェイスブック
エリオットゆかりファンページ
ツイッター
Instagram

【2007年 2月~2014年 4月までのブログ】
エリオットゆかりの美味しい食卓~おしゃれな簡単料理~

【過去連載】
レシピブログ【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】
NEW !
テーマ:


先週の土曜日はとっても素敵なSavoy Hotel サボイホテルでアフタヌーンティーをしてきました。

でもでもでも!今回のメインはアフタヌーンティーではなく、Mayumi Komatsuさんのホスピタリティ、マナー講座がメインです♪

彼女は私の主宰するお料理教室にご参加くださったことがご縁で仲よくしていただいています。
とってもとっても共通点が多いのです。(笑)

①まずは、お母様ともFBを通じてお友達!
年末に我が家に親子三世代で遊びにきてくれました!(笑)

②古くからの家族ぐるみの私のイギリス人のお友達とご近所と判明。
そしてお友達のお子さんも同じ学校らしい^^

③私・・・今年1月に、お風呂場で転んで4針縫う怪我をしたのですがそのときのナイチンゲールのようなやさしい看護婦さんが昔の真由美先生の英語の先生だったそうです。
そのナースさんとのできごとはこちらブログに書いています。

祝・抜糸!ナイチンゲールと運命の出会い

今回のサボイホテルで講座を行うきっかけも彼女の行動力の賜物。
テレビの情熱大陸という番組でご紹介されたサボイホテルのHead Concierge(ヘッドコンシェルジュ)の町田 徹さん。それをご覧になった真由美先生が感動してそれを手書きのお手紙にしてお送りしたそうです。
そんなことから真由美先生とThe Savoy Hotelとのご縁が繋がったと伺っています。

早く駅に着いたので、歩いていこう!
と思ったのがそもそもの間違え!(涙)

出だしは好調!

ほら~~~国会議事堂やロンドンの大観覧車の「ロンドンアイ」を観ながら観光客気分で鼻歌☆
ららら~~ん!



しっかり携帯のナビを当てにする私・・・・
綺麗だな~~!
と、桜や赤いダブルデッカーに見惚れちゃう☆



なんだか歩いても歩いても到着しない・・・・



45分ぐらい歩いて、、、これはなにかおかしい?
もう時間がないよ~~。
と半なき。。。。

慌ててパブで道を聞いたけど、違う方向に歩いていました><(涙)
何でここに案内されてしまったのか。
もうあなたなんて信じないわよ~~。と、携帯さんを睨んでみる。反応なし。(苦笑)

正真正銘方向音痴&アナログ決定のシールを自分のおでこに貼り付けました。トホホ・・・

こんなときに限ってタクシーも捕まらない!
景気がいいの?と思ってしまうぐらいつかまらないのです。

一時のバブル時代の夜中にもタクシーが捕まらないことを回想。。。

おっと!そんな時間はない。

タクシー!!!!!!!!

と慌てふためく私に気が付いてくれて無事乗れました。

きゃ~~~~!
急いで!!!!

と、、、無事に10ポンド使ってホテルに到着!

ロビーに入ってからは、動作を落ち着けて・・・
鼻息も抑えながら、、、ゆったり優雅に入場!(笑)



わ~~~~!素敵!!!!!!
あ、、、写真撮っている暇はない・・・(苦笑)

でも!素敵~~~~~!
と、、、カメラ小僧と戦いながら、どうにかティールームへ。


この空間!本当に別世界!
ああ~~~~~!
イギリスのお庭はこうした鳥かごのようなオブジェを置いてあるところがあります。
なんだかとってもメルヘンチックで私は好きなんです。
インパクトがあって素敵~☆
この中でピアニストさんがグランドピアノで演奏してくれます。
その女性も綺麗なのです。ってしっかり見てしまいました。(笑)



講座もまだ皆様着席したぐらいで到着できたので、本当によかった~~。
と思ったら、知っている方のお顔もありほっとうれしい安堵感。(笑)

ネームカードの裏には、個々に手書きのメッセージ。
さすがだな~と感心してしまいました。
私のカードにはお料理教室の翌日のことを覚えてくださっていて、ねぎらいの温かいメッセージが。


講座を聞きながらアフタヌーンティー!
何とも贅沢!
でも、一度に2つのことが出来ない私、
困った><

話を聞きながら、サンドイッチについ目が行ってしまう。(笑)
でも先生は、食べながらでいいですよ~~とおっしゃって下さっていたので、
遠慮なく!と私が一番先に食べ始めたかも・・・


コロネーションチキン、ビーフときゅうり、卵、スモークサーモンの5種類。
パンは柔らかでとっても美味しかったです。パン生地にオリーブを加えてあったりでとても工夫が見られました。


お替わり自由です。
お言葉に甘えてもちろん!2個ずつ食べちゃいました。←この場に及んでも食欲旺盛でエレガントではない私(笑)

スコーンも最高!
お店によって違うのがスコーンですよね。
見た目から品のよさそうなオーラを放ってます!すごい!私より品がある。あはは。



三段トレイの一番上に布に包まれて登場でした。
2種類ありましたが、私サンドイッチ食べすぎて、スコーンはプレーンなものを1個。
まだスイーツがやってくるので・・・


さて!次は宝石のようなキラキラなスイーツが登場!

どれにしようかなぁ~~~~!

と迷って写真に一番美しく写りそうなピンクや赤のビジュアル重視で選びました!


でも!!!隣をみると・・・
OH!!!!
ウエルダン!

全部下さいと意思を伝えるMちゃん!(笑)
男前!素敵過ぎる!惚れる~~~☆
もちろんちゃんと彼女は写真だけではなく美味しく召上ってました!
えらい!!!!尊敬。きら~~ん!



ちなみにこちらの食器はウエッジウッドのものでした。
お花柄で上品な色合いがとってもこの空間に合っていました。


私個人的には、ピンクのマカロン!これが好きでした。
見た目も可愛いので正直味はどんなのだろう?と
まるで初デートのよう。
見かけも可愛くても心もきれいな彼女を捜す彼氏のようです。(笑)
バニラクリームが美味しい!バランス満点!あなたと付き合いたい!!!!

と、、ここまで書いていると、私はただただ食べているだけなのか?という印象だけ残りますよね。(苦笑)

ちゃんと講座も聞いてました、←逆にここで書いているあたり怪しい?(笑)

ホスピタリティやマナーと言うのは日常当たり前に出来たら素晴らしいですよね。
知っているつもりでも、なるほど~と思うようなお話もあって今後の自分へのスパイスになりました。

「相手と自分の心を合わせて力を併せて相乗効果を生み出し、ホスピタリティーを実践することにより、あなたの喜びが私の喜びというプラスのスパイラルで幸せで充実した人生を歩むことにつながります。」(テキストより抜粋)

と、言う言葉がとても心に残りました。
少しずつ日々実践していけたらいいですね。

さて、紅茶は私はサボイブレンドを頂きました。
いつもならシャンパンも一緒にと注文しているところですが。(笑)
今日はお勉強もかねているので^^


最後までスイーツ祭り!(笑)
この時点で私はおなかがいっぱい。
一つも食べられませんでした。(苦笑)


この日のティールームはとっても賑わっていたのですがサービスもよくて、おもてなし講座のお手本のような空間だな~としみじみ感じました。

真由美先生!実りあるレッスンをありがとうございました!


この日はこれだけでは終わりません。

真由美先生がこちらで講座を開かれるきっかけになったヘッドコンシェルジュの町田徹さんにホテルの中をご案内して頂きました。
世界に誇る一流ホテルで日本人として働かれていらっしゃいます。
日本人として誇りに思います!



まずは!こちら!
Kasper。
欧米では13という番号は余り良いものとされていません。
そんなある会議で13番目のお客様が母国に戻られてから射殺されたそうです。
そんなことから、その後13名での予約のときはスタッフの1名が集まりにご参加されていたそうですが、お客様に気を使わせるということで、今ではこちらのKasper君が一緒に座るそうです。


こちらの何気ないエレベータ。


実はイギリスで一番古い電動エレベーターなのだそう。

当時は上にいくまで約7~8分かかったそうです、
まだ見慣れないこの電動エレベーター。しかも密室で長い間缶詰。
怖いと感じる人がいてもおかしくありませんよね。
そんなわけで、エレベーターボーイがエレベーターの前でウイスキーを落ち着くためにサービスしていたそうです。
そのエレベーターボーイの一人がなんとあのグッチ!
町田さんここで「グッチ裕三さんではないですよ。笑」
と、面白くご説明してくださいました。

じゃ!グッチ裕三さんではなかったらいったいどのグッチさん?
世界中に愛されるイタリアのファッションブランドグッチです。

お金持ちの集まるサボイホテルでエレバーターボーイをしながら、毎日素敵なハンドバッグを見て自分で作ろうと思っていたそうです。

小さな夢が大きく広がって世界的有名ブランドへ輝いたグッチはすごい!と感動してしまいました。

じーん・・・

そう思うといつでもどこにでも夢や希望は溢れている!見つけるのも自分次第!と心洗われる思いでした。
グッチさん、町田さん!ありがとう!(笑)

まだまだサボイ神話は続きます。
こちらは世界2位に輝いたアメリカンバー!
とても人気があるそうです。
ここで飲んでみたいです☆



そして!!!!!!!!
今、一番行きたいところナンバーワンになりました!(笑)


No1 Hotel bar in the world!
昨年 世界一のホテルバーになったそうです!

一流ホテルはいつも何かにチャレンジして新しくお客様に提供できる信頼を保つ努力をしてらっしゃる。
昔からの伝統と新しい挑戦!これからもますますご発展されることと思います。

素敵過ぎるこの空間。
まだこちらは準備中だったのですが、町田さんのご配慮で見学させて頂きました。



普通にいたら分からない隠れたサボイホテルの魅力を実際に見て学べて大感激!
ご案内頂いた短い間でも町田さんの素晴らしいホスピタリティーを感じました。
ありがとうございました。



この日のお土産はこちらのお店で・・・


折角なので紅茶!(笑)


日本でおもてなし紅茶教室をしているお友達のために買いました☆
「紅茶で”おもてなし”教室(TEA MIE)」

帰りは迷わず帰りたかったので、真由美先生と駅までご一緒に☆

ドアを出ると映画に出てくるような素敵な紳士のドアマンがいらっしゃったので記念撮影。

と、もうお一人も急遽参加で両手に花?!(笑)


こうしたサービスも笑顔でして頂けるなんて!
最後の最後まで感動でした。
本当に素敵な1日をありがとうございました!

ロンドン繋がり!
私の大好きなお気に入り香水ブランドの記事もぜひよかったらご覧くださいね。
↓   ↓   ↓
お気に入りの香り「Miller Harris | ミラー ハリス」LONDON


楽しい週末をお過ごし下さい☆
いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み