『モルディブに生きる』の巻

モルディブに生きる人々と私のゆるやかな毎日をひそかに綴ります☆

モルディブの北部 ハーダール環礁のワイカラドゥ島に住んでいます。

島民は約千人 大きく分けるとたった5家族という小さな島で小学校の先生をしています。


テーマ:
最近またコメントを書いていただけることがあり、今も読んでくださっているかたがいることに感謝感激です。

現在は結婚し、今は主人の仕事の都合でインドに住んでおります。

なんと子どももおります!

せっかくなのでインドでもブログを始めることにいたしました。

まだ全然書いてはおりませんが、もしよろしければそちらもご覧くださいね^_^

http://dekoponlovelove.blog.fc2.com

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、ついに自宅でジュースパティを作った!!


ジュースパティとは、水・砂糖・粉ミルク・着色料を混ぜて凍らせたもの。


アイスらしいアイスが売っていない私の島で、子どもたちの大好きなおやつの一つ。私も大好き☆


一つ1ルフィヤ、日本円にして約7円。


はっきり言ってめちゃくちゃうまい!!


ただの砂糖水なのだけれども・・・。


最近めちゃくちゃ暑いので、体を冷やすには内側から!!

 


『モルディブに生きる』の巻


5年生の女の子二人がうちに来て、一緒に作った。


学校がお休みの金曜日に、贅沢して一人ふたつずつ飲もうよ!!という計画音譜


着色料ではなく、思い切り贅沢してローズシロップを入れてみた!


金曜日が楽しみ♪




ところで今日は学校で日本の給料の話になった。


この国から考えると日本の給料はあまりに高いからびびるかな、と思いきやそうでもなかった。


「物がすごく高いんだろ?」


「うん、こことは比にならないくらい高いよ。」


「知ってるか?確かマレーシアかシンガポールかどこかの国は鶏肉が1KGで15万円(日本円だと)もするらしいぜ!」


「本当に?大変だなぁ。そりゃぁ給料も高くなるわ。」


「日本もそうなんだろ?」


「うん、まぁだいたいそんな感じ。」


「大変だね~!」


「うん、大変だよ。」


「土地も買わなきゃならないんだろ?」


「うん、この国みたいにタダでもらえたりはしないよ。」


「ひどいな~。国は国民に土地を無料であげるべきだ!」


「そうだそうだ。ひどいなぁ。」


「お墓も買わなきゃならないんだよ。」


「え~~~!?それはひどい!この国ではもちろんタダだよ!本当に大変なんだね。」


「うん、大変だよ。」



なんかわからないけど、めっちゃ同情してもらえた。



でも、本当日本はモノが高いだけでなく、モノが溢れているから誘惑が多くて出費がかさむ。


今ここで私がいくらアイスが食べたくたって売ってないからしょうがないけど、日本だと目の前に100円もするアイスが売っている。


これじゃぁジュースパティ作る気にもならないでしょ。


今ここで、今日は忙しくて疲れたから外食したいなと思っても、レストランがないから外食できないけど、日本だといくらでもある。


今ここで、おしゃれがしたいから服を買いたいなと思っても、売ってないからしょうがないけど、日本だとすぐ近くにおしゃれな服が売っている。 (私はわりと都会に住んでいるもので(^^ゞ

 


私はかなり誘惑に弱い生き物なので、ここでのちょっとした修行のような生活がめちゃくちゃ気にいっていた。


停電したら水が出ないところなんかは全然気に入らないけど、


そそられる娯楽もなく、


おいしいお菓子もなく、


お酒もなく、


テレビもなく、


刺激的なことなんて何も起こらない。


料理したり、洗濯したり、おしゃべりしたり、お散歩したり、星を眺めたり。


生きている、ただそれだけのことを純粋に楽しむ。


そんな毎日を愛している。



一番の娯楽はこのインターネットですねw



日本に帰ったら、


おいしいお店に行ったり、


おいしいお菓子を食べたり、


おいしいお酒を飲んだり、


高い化粧品買ったり、


美容院に行ったり、


車に乗ったり、


必要のない便利グッズを買ったり・・・


そんなことがいとも簡単にできてしまうことが恐ろしくてしょうがない。


絶対無駄遣いするわ・・・・。



こんなんじゃ、給料がいくらあったって足りないよ・・・。




おっとぉ! 夜にブログ書くと暗くなるぞ、私ドクロ


人間の考えていることは8割方マイナス思考だとどこかで聞いたことあるけど、あながち嘘じゃないよ叫び



日本に帰っても無駄遣いしない、どころかそんなことよりもっと素敵な何かが待っていると信じようひらめき電球



AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は第二回目のスイミングテスト日!


この日にむけて、毎日真黒になりながら練習してきたわけで、子どもたちも私も気合十分!!



『モルディブに生きる』の巻

『モルディブに生きる』の巻


ビーチに向かう途中のジャングルの中の道に山羊が!!


喜んで走り出して山羊を追いかける女の子たちと逃げまどう山羊。



最近山羊は自分たちの住処を離れて色々なところを歩きまわってる。星空


この前なんて夜マンマたちとウォーキングしてたらジェッティーに山羊のつがいがやぎ座


マンマたちは怖がる怖がる・・・でも、満月とあいまってなんだか素敵な雰囲気満月


「月が明るいから昼間だと勘違いして散歩にきちゃったのよ!」


というマンマたち。


「月がきれいだから恋人と港までデートに来たのよ!」


という私。


どっちがロマンチック?!てへっべーっだ!




いつものビーチに着いたら、騒ぎ出す子どもたち。


一緒に海を覗き込むと・・・



『モルディブに生きる』の巻



『モルディブに生きる』の巻

消しゴムくらいの大きさの小さな小さなクラゲが大量に!!


何千・いや、何万?!


子どもたちは口々にクラゲに刺された体験談を語りだす宇宙人


私も負けずに過去二回クラゲに刺されて痛かった体験談を語ってやった宇宙人


負けず嫌いの本領発揮w



『モルディブに生きる』の巻


手に持ってみせてくれたマーイズ。


何人かの子が同じように手で掴んでて、失敗した子は刺されてぶつぶつができてた。


痛い思いしてまで触りたいか?!


ここでは私、負けず嫌い発揮せず・・・痛い思いしたくないもん。



結局スイミングテストはクラゲがいなくなるまで延期に・・・汗


めちゃくちゃ残念や・・・一体いついなくなってくれるんだろうクラゲ・・・。


確か去年もクラゲのシーズンが到来して水泳レッスンが中途半端に打ち切りになった。


どこまでも邪魔してくれるぜよクラゲちゃんよぉ!!


ちなみにクラゲはディベヒ語でギンノーヒですラブラブかわいい響きラブラブ!





『モルディブに生きる』の巻

先日完成させたモスク。


完璧に最近の私の趣味ポップアップカードw


実はポップアップカードを作図する無料ソフトもダウンロードしているw


その名もポップアップカードデザイナー!!


使いこなせませんが・・・。


いつかは我が家をポップアップカードにしてやる!!




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

すぐに忘れてしまいそうなちょっとお下品なものから。


おしっこしたい・・・・ヒースラワニー


おしっこした・・・ヒースリー


おねしょした・・・タンマッチャヒースレヴニー


うんこしたい・・・シーラワニー


うんこした・・・シーレウィッジェ / シーリー


おならした・・・フォディジェヒッジェ


げっぷした・・・ワーガンドゥジェヒッジェ / ワーガンドゥラッヴァニー


くしゃみ・・・キンビヒ


あくびする・・・ハーフル / ハーフラニー


せきこむ・・・ケッサニー


しゃっくり・・・ウクニコットゥン



子どもってお下品な話本当好きよね~w


って一番好きなのは私か!


お下品なこと言うとくすくすげらげら笑うのは万国共通でしたべーっだ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

モルディブ人は流木が大好き。


スイミングの時なんかも男の先生なんかはすぐにビーチに流れ着いている流木を品定め。


海に行って良い流木を見つけた時なんかは相当嬉しいみたいニコニコ


今日は友達の家に行く途中呼び止められた。


「見てごらん!!すごく良いでしょ?写真撮りたいでしょ?ほら、撮ってあげるからそこに座りなさい。」


「え?はい・・・・。」



『モルディブに生きる』の巻

オレンジの家では私までオレンジに写ってるw


時間がたくさんあって、こうやって家のインテリアなんかに凝れる生活ってのもなんだかいいなぁと思う。


この家はオレンジだけど、アイーシャの家はめっちゃ紫。


真っ黄色の家や真っ青の家なんかもある。


家の壁や部屋の壁をペンキで塗る時もそれはそれは楽しそう。


お金に余裕のある家しか、そういうことはしてないけど、でも、思い切った色遣いがカラフルで素敵ラブラブ



ジラーナーの家に行ったら


「ユーカーはもうすぐ日本に帰るから、今日から私がお昼ごはんを作ってあげる!」


と言ってお弁当セットを渡された。


『モルディブに生きる』の巻


クリマス(魚を辛く炒めたもの)、ロシ(小麦粉をこねて焼いたもの)、フェールファニ(グァバジュース)。



『モルディブに生きる』の巻



学校のお昼休憩のときにおいしくいただきました。


モルディブで食べる日本料理も桁違いにおいしいけど、やっぱりモルディブではモルディブ料理がむちゃくちゃおいしいよねナイフとフォーク



体育ではボール投げ。


暑い中、必死で朝からサッカーグラウンドに5mずつ白砂で線をひきましたあせる


何が大変ってビーチから白砂を運んでくるのが重かった・・・。


とりあえず、今のところ一番飛んだ子は40m!


『モルディブに生きる』の巻


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。