2011-12-01 12:51:11

ハワイ旅行記(7)そこはまさに天国の海

テーマ:家族

ハワイ旅行記(1)計画編

ハワイ旅行記(2)成田へ そしておしんスッチー

ハワイ旅行記(3)ホノルル初日

ハワイ旅行記(4)ガイドブックにも載っていないとっておきの・・・

ハワイ旅行記(5)シーライフパーク前編

ハワイ旅行記(6)シーライフパーク後編

からのつづきです。


ハワイ3日目。

この日は、ハワイ滞在中、一番楽しみにしていた

ツアーに出かける日だった。


ツアーの行き先は・・・天国の海!!

知ってる?


オアフ島の北東、カネオヘ湾沖、

潮の満ち引きによって、くるぶしほどの浅瀬になる

ハワイ語で『アフ・オ・ラカ』という場所。


そこは、フラの女神・ラカが、火の神ペレに

フラを捧げた聖地なんだって。


               ペレのつもり↓
あたし・主婦の頭の中
↑ラカのつもり


1820年以降、アメリカ人宣教師が

上半身裸のフラを禁止した時にも、

人目をしのげるこのビーチで人々はフラを神に捧げていたという。

あたし・主婦の頭の中



フラの聖地であり、ヒーリングスポットと言われる天国の海。

素晴らしいロケーションでコマーシャル撮影でも

よく使われるというこの場所に私はずっと行ってみたいと思ってたの。


そうそう雑談になるんだけど、

ペレと言えば、ハワイを代表する火山の神様よね?


でもね・・・私、何年か前に・・・

そんなことも知らずにとんだ赤っ恥をかいたことがあったのよ。


アメーバブックス新社の人たちが

取材で行ったハワイから帰ってきた時。

アイドル小林が興奮気味に私に言ったの。


あたし・主婦の頭の中


彼女の話を聞いた私は・・・

表向きは驚いたようにふるまっていたんだけど・・・


あたし・主婦の頭の中


心の中では不思議だったわ。

編集部の人って、単なるミーハー?


へぇ~、それにしても、ペレって、ハワイにいるんだ~

そう思って聞いたわけよ。


「ねぇ、ペレとどんなところで会ったの?」って。

すると、アイドル小林はこう言ったのよ。


あたし・主婦の頭の中


それを聞いて驚いちゃったわよ!


あたし・主婦の頭の中


だって、ペレが雲の切れ間から顔を出したなんて!!


あたし・主婦の頭の中


もうおわかりだと思うけど、

私、この時、ハワイの神・ペレのことなんてまったく頭になかったの。

ペレと聞いて、真っ先に頭に浮かんだのは・・・

そう、サッカーのペレ。

後で自分の勘違いがわかった時には、

穴があったら入りたいくらい恥ずかしかった・・・。


さて、話戻って、

天国の海へは、キャプテンブルース天国の海ツアーで予約した。

実はブログを始めたころに仲良くなった友人・明子さんが

ご主人と運営していているツアー。

「早く予約しないとすぐに定員になっちゃうわよ~」

と言われていたので、事前に日本から申し込んでおいた。


ホテルにピックアップにきたバスに乗って、港に到着!


あたし・主婦の頭の中


そこで、明子さんとご主人のブルースに挨拶。

明子さんとは初対面だけど、

山田優に似た想像通りのステキな女性。


あたし・主婦の頭の中


船の前で記念写真。


あたし・主婦の頭の中


今回は明子さんのはからいで、貸切のボートを取って頂きました。


あたし・主婦の頭の中


見える?

手前の海が濃いところは深いんだけど、

向こうに薄いエメラルドグリーンの場所が見えるでしょ?


あたし・主婦の頭の中


そこが浅くなっているのね?

途中から、ボートは浅くて入って行かれないので、

ボートを降りて歩いて進んで行く。


あたし・主婦の頭の中


どんどん浅くなって行くわ。

そして、海のど真ん中にこんな浅瀬が!! 


あたし・主婦の頭の中
明子さんに手を引かれて歩く次女。


ほら、海の真ん中でベンチを出して寛ぐ方たちも・・・。ワンちゃんも。

あたし・主婦の頭の中


一見砂浜に見えるけど、浜じゃないのよ。これ両サイド海だから・・・。

私たちが立っているすぐ後ろ、海の色が濃くなっているところがあるでしょ?


あたし・主婦の頭の中


明子さんが教えてくれた。

「カータン、見える?あの色が濃くなっているところはね、

一気に30メートルくらいの深さになるのよ!」


あたし・主婦の頭の中


想像して足がすくみました・・・ガクガクガク・・・。


あたし・主婦の頭の中



それから、また船に乗って、ツアーの人たちと合流。

まずはツアーの目玉の1つである写真撮影会ね。


明子さんはツアーに参加している人たちのところを回って・・・


あたし・主婦の頭の中


一人一人に声をかけていたわ。


あたし・主婦の頭の中


そうして、アドバイスをしている。

あたし・主婦の頭の中


その様子はまるで・・・


あたし・主婦の頭の中


美術の先生みたい。


あたし・主婦の頭の中

それにしても・・・私は目を疑ってしまったわ!

だって!!

あたし・主婦の頭の中


この開放的な雰囲気がそうさせるのか?

やっぱりここは天国のような場所だからなの?

俗世間の躊躇いとか、羞恥心・・・

そんなもの皆、海の向こうに放り投げ・・・



あたし・主婦の頭の中


グラビアアイドル並のポーズを決めているわ。

ステキ!! ホントそれがすごくサマになっているの。


あたし・主婦の頭の中


私は心から後悔したわ~。

あ~ん、久美子の水着持ってくればよかったって!!


あたし・主婦の頭の中


ホント、ここ天国の海でなら、

何の抵抗もなく久美子になれたような気がしたんだもの!

(えっ?周りが迷惑?)


皆の大胆な撮影風景を感動しながら見ていたら・・・


あたし・主婦の頭の中


そう言われ、初っ端撮ってもらった写真は・・・

まだ固いわね。変に構えちゃって、

なんとも昭和チックな1枚となってしまった。


「貧乏がなんだ!未来を信じて突き進むんだ!」

「うん、とうちゃん!」



あたし・主婦の頭の中


少し慣れてきた感じ?


あたし・主婦の頭の中


明子さん指導の元、こんな写真も撮りました!


あたし・主婦の頭の中


年賀状用にと、どれだけ写真を撮ったかしら・・・?

すると、明子さんが言ったわ。


あたし・主婦の頭の中


あぁ・・・やっぱりここは天国の海?

恥じらいもなく撮ってしまった。

あたし・主婦の頭の中


って、ちょっと恥じらっているかもだけど・・・。


家族写真も夫婦写真も撮り終えたところで・・・私は思った。


あたし・主婦の頭の中


天国の海なんだもの。

44歳、アイドル並の1枚が欲しいわ。


あたし・主婦の頭の中

イメージ画像↓


あたし・主婦の頭の中
なぜ若返っているの突っ込みはしないでよ~


そうして、長女にカメラを持たせて、

「ママが今から高くジャンプするから頼んだわよ!」


そうして、撮った1枚がこれ↓

あたし・主婦の頭の中

デジカメで確認して長女に文句を言ったわ。

「もーちゃんとシャッターチャンスつかんでよ!」って。

すると長女は

「5センチも跳んでいないのに、跳んでいるところを撮れなんて無理!」だって!!

 

わかったわ! 

じゃもう、マイケル・ジョーダン並に跳ぶから!!頼んだわよ!

と言って撮った写真がこれ↓


あたし・主婦の頭の中


何もふざけているわけじゃないの!

自分では1メートルくらい跳んでる感覚なのに!!


その一連を見ていたツアー参加の男性が


あたし・主婦の頭の中


なんて言ったじゃないの!!もーなによ、失礼しちゃうわ!


あたし・主婦の頭の中


そう挑戦状を叩きつけた私。


あたし・主婦の頭の中


ほーら、自信満々だったのに彼だって

全然跳べやしないじゃない。


あたし・主婦の頭の中


でも、長女はステキな1枚を残したわ。

そう、私が撮りたかった写真はこれよ!

あたし・主婦の頭の中


そのあと、長女の指導の元、跳んでみたけど・・・

笑顔の10代、必死な40代・・・。


あたし・主婦の頭の中


夫にもやらせたけど、ほら・・・シャッター切る前に着地している。


あたし・主婦の頭の中


そんな楽しい写真撮影会を終え、次はツアーもう1つの目玉。

シュノーケル!!

運が良ければ海ガメに遭遇できるかもしれないそう。

あたし・主婦の頭の中


次女は少し前からグズグズ愚図りだしたのでボートに残し、

3人で装備して、海へ。

海の中は、ホントすごいサンゴ礁よ!!


絵が下手過ぎて描けないのが残念。


たくさん魚たちを追いながら泳いでいると・・・

ヌルンと足に何か当たった。


あたし・主婦の頭の中


なに? と後ろを振り返ってみれば・・・!!


あたし・主婦の頭の中


う、うみガメ?

*海ガメはこっちから触ってはいけないそうだけど、

あっちがぶつかってきたから大丈夫よね?


もうそれからは、自分がニモになった気分だったわ。

クラッシュやドリーたちと泳ぎ回るニモの私・・・。

しばし自分が人間であることを忘れちゃったわ~。


あたし・主婦の頭の中


シュノーケルを終え、ボートに戻ってくると明子さんが教えてくれた。

私たちが居なくなったら、次女はすぐに眠っちゃったと・・・。


あたし・主婦の頭の中


用意して食事を頂きながら・・・


あたし・主婦の頭の中


目の前には天国の海。


あたし・主婦の頭の中


ボートのすぐ横を泳ぐ海ガメ・・・。


あたし・主婦の頭の中


ホント、夢みたいな幸せな時間だったわ~。

今でも、目をつむり、あの海を思い出すだけで癒される感じ。


思ったんだけど、

誰もが心地いいと感じる開放的な場所にいると、

自然と笑顔がこぼれてくるのね。


ツアーに参加した人たちとは、初対面なのに、

なんだか自然と構えずにおしゃべりできたのも、

その場所の持つ力なんだと思った。

カッコつけることとか、恥じらいとか、

そんなことを忘れさせてくれちゃう場所。


うん、まさに天国の海。

天国にいるような幸せな気分にさせてくれる海だったわ。



もしハワイに行かれる方がいたら・・・ホントお勧めです!

キャプテンブルース天国の海ツアー


あたし・主婦の頭の中

↑この絵をクリックお願いします。ランキングに加算されます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カータンちゃんネル更新ました。

今回は『どうしても履きたかった乙女心』

客室乗務員時代のYちゃんの体験談から~。読んでね~


ベビーフットHP↓

あたし・主婦の頭の中


モバイルhttp://babyfoot-katanchannel.jp/katan/m/191301.html


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
なかなか更新できないですいません。忙しかったのあったのだけど、次女が先週末から体調を崩し、咳がひどくてずっと幼稚園をお休みしているので、看病等時間が取れず・・・。土曜日は幼稚園の発表会なので、それまでに良くなることを祈りつつ・・・。



いいね!した人  |  リブログ(0)

カータンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります