横山ゆうか 不妊治療カウンセリング

不妊治療に不安を抱えてはいませんか?
苦しい思いを抱えたまま治療を続けてはいませんか?
そして、不妊治療からの卒業を考えているあなたへ。
不妊経験者である「ゆうか」が不妊にまつわる心の話を綴っていきます。


テーマ:
こんにちは。ゆうかです

私が不妊治療を卒業して今、
後悔をしていることと言えば、
何と言っても夫との話し合いが、
なかなか持てなかったことです。
いや、持てなかったというよりは、
作らなかった。のだと思います。

まず、その原因には、
「不妊の原因が、自分にある。」
からきているのです。

悲しいけれど、これは事実。
でも、私はこれを過剰に思い詰めていました。

「全て私が悪いのだから、
私の体の状態が良くなれば、
きっと妊娠できる!」

そんな風に考えるばかりでした。

その結果、自分だけで抱えるようになり、
検査報告のみを夫に報告するだけ。
今、こんな治療をしているとか、
こんな気持ちを持っているとか、
そして、お互いの気持ちを確認することなく、
ひたすら治療を続けていた様なものでした

そんな時、ある人に言われました。
「ゆうかちゃんに、原因はあるけれど、
ご主人にも、原因があるかもしれないよ。」


主人には悪いけれど、
その可能性もなくもないわけです。

病院側も夫の検査は、まだ先だと言われていたので、
そこをスルーしていましたが、
これは、しておくべきだったのかもしれません。

どっちが原因か?
などと責め合うために検査をするのではなく、
夫の協力が必要だからなのです。

検査をして、体の状態を調べる事もメリットですし、
二人で乗り越えるためには、
診察や検査は、妻側だけでなく、
一緒に夫側にも、きちんと受けて頂いた方が
良いかもしれません。
妻側の気持ちを、少しでも理解していただくためにも。

何かを一緒にやりとげたいと思っている時、
辛い気持ちを共有することは、
大切なことなんだと思います。


ひとりで抱えることは、孤独を感じます。
夫婦なんですもの、
寄り添えば、より強くなりますよ。
きっと・・・




ご相談はお気軽にこちらまで…

カウンセリングルーム プレム



健康と医療(不妊) ブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゆうかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。